« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

記念撮影

Pict3890

Pict3889_1

10代の頃最初に乗ったバイク:TY50のオドメーターが10000kmになった時に記念撮影をしました。最近は無頓着でしたが、たまたま通勤用下駄履きジムニーのメーターを見たら、あと数十kmで50000kmだったので、カメラを準備して待ち構えていました。運良く50000kmで信号につかまりました。で、パコリ(αSDはこういう音なんです(^^;)。周囲の風景も撮ろうと思ったのですが、残念ながら全然面白くありませんでした(^^;。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

清く正しく生きる

このところ早稲田大学理工学部の教授が研究費を不正利用したというニュースが聞こえてきていましたが、本日教授の名前が明らかになりました。下の資料の10ページが疑惑の持たれている研究らしいのですが、2コ下の欄に私も隅っこの方で関わった研究が乗っていて苦笑いしてしまいました(^^;。ま、こちらのリーダーさんは硬い人なので安心です。

http://www.jst.go.jp/pr/jst-news/2003/2003-10/200310.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

6月馬鹿なので注意

Sony は、去る6月6日に発表され7月21日に発売予定のα100に加え、同社初のレンズ交換式レンジファインダーデジタルカメラ:SM3を8月15日に発売すると発表した。マウントはライカのMマウント互換のSMマウントを採用。レンズ群としてコシナから発売されている Carl Zeiss レンズに加え、G-ROKKOR-M 28mm F3.5、SUPER ROKKOR-M 45mm F2.8、ROKKOR-M 40mm F2、ROKKOR-M 90mm F4 を発売するとしている。関係筋によると Sony 内部では「これでテポドン2迎撃体制は完璧、首相に1台プレゼントして靖国神社で記念撮影してもらおう!」等と豪語していると言う。

 いや、マジほしいっす>(^O^。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

揺らぐモノ2点

お客さんトコのシンドラー製エレベーターに今日乗れました(^^;。

Pict3764

αSD の ASでも揺らぎは止まりませんでした(^^;。

Pict3780

そこから500mのトコに「姉歯マンション」が立っています。所有者の心中を察するに余りあります(_ _;。こういう「硬い」商品の信頼ってどうなっちゃったんでしょうね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

L1

Panasonic のフォーサーズDSLRが出ました。

http://panasonic.jp/dc/l1/index.html

一瞬心が躍りましたが、ヨドバシで248000円と聞き、蕾は膨らむことなく地上に落ちました(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

Sonnar 50/1.5 !

コシナが Sonnar タイプの 50/1.5 を発売だそうです。かつて持っていた Contax IIa + Sonnar 50/1.5 (Zeiss Opton) では「流石 Zeiss !!」という写真が撮れましたから、コシナ版にも期待が高まります。う~、やっぱ α100 止めて Zeiss Ikon か(^^;。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/lens/2006/06/20/4033.html

業務報告(to 奥様):本日某社シャチョーが「しばらく受注が無くて大変!」とこぼしてましたので、ボーナスは当てにしないように...(^^;;;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーラー・レイ?

仕事で DMD (Digital Mirror Device:PENTAX K2 DMD じゃないよ(^^;) なんてのを検索してましたら、既に映画のデジタル映写機やホームプロジェクタに応用されていました。いや~、時代遅れも甚だしい>反省(^^;。

 http://www.tij.co.jp/jrd/dlp/docs/index.htm

ところで、このデバイス、拡大して見ると、まるでガ○ダ○のソーラー・レイソーラーシステムですね(^O^。可動部分に受光素子が形成できるなら(同様の技術を使って受光素子が可動になるなら)レンズのテレセントリック性能に合せて素子を斜めに向けられて、旧ビオゴンでもホロゴンでも何でもござれのデジタルカメラが出来るんですがねぇ。誰か(何処か)がやってそう...。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

PEN EE-3 の実力

昨日買った PEN EE-3 ですが、結構撮れます。

Fh000001

Fh010017

Fh010029

今度は Agfa Vista 400 じゃなくて FUJIFILM REALA で試してみようかと思います。 PEN EE-3 Vista 400 ~ KITAMURA CD-ROM Service

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

懐かしき物

1_1

ニュータイプ駄菓子屋?で「あたり前田のクラッカー」と「ベビーコーラ」を買いました。特に前田のクラッカー、懐かしいです~。 αSD 24/2.8

2_1

デッドソルジャー!。 αSD 24/2.8

3_1

所沢のオナイさんのジャンク篭に OLYMPUS PEN EE-3 がありました。次男がフィルムカメラを欲しがったので買ってあげました。とりあえず完動品で2000円也(^^;。 OLYMPUS E-330 14-54

4_1

う~ん、米谷カメラは格好良いなあ。今度は XA でも(また(^^;)。

E-330 14-54

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

リニアコライダー

唐突にカテゴリーを増やしてみました(^O^。21世紀になって早6年目。子供の頃思い描いた21世紀は何処にあるの?、と思っていましたが、ちゃんと芽が出ていました。それにしても、最近の宇宙論は難解です(いや、昔もそうでしたが(^^;)。

 http://linear-collider.org/index.html

ところで(5000億円の70%の1億2000万分の1)×5人分は私が払わなければいけないのでしょうか?(T-T。...電卓電卓...あ、1万4千円余りですね。これなら払います!。だから未来を皆に!!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウントダウン

これ、何でしょう。単に Panasonic 製フォーサーズDSLRが出るだけで済まないような気が...(^^;。Carl Zeiss - Sony に対抗してフォーサーズマウント SUMMICRON や ELMARIT が出たりして!。

 http://panasonic.jp/dc/0615/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

SPAMむすび

Pict6269

お昼に近所の弁当屋でスパムむすびを買ってみました。相変わらず塩っ辛いです(^^;。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

日々精進

Pict3683

出世とか金儲けとかにはとんと縁が無いので、50を目の前にして未だにロボコン少年と同レベルで戦っています(^^;。今回は組み込み制御用のCPU:PSoCです。ここ数年はマイクロチップテクノロジー社のPICとルネサステクノロジ(日立ですね)のH8を片手間にやっていたのですが、新しい考えで創られたチップがあると聞き、入門書を買ってみました(写真)。何でも Apple iPod に使われているそうです(検索したら iPod Nano からのようです)。とまあ、大体ネタの出所は「トランジスタ技術」なんですが...(^^;。急いで詰め込むと弱ってきた頭が頭痛に悩まされるので、出張の合間に読もうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

銀ブラ

1

銀座のソニーショールームに行ってきました(^^;。

2

3

展示場は意外に空いていました。

4

売りはAS。というわけで、こんな物が。

5

α100解体新書です。

6

これが展示機。勿論触って撮れるボディも4台以上用意してあります。

7

8

不死鳥のように蘇った(^O^レンズ群です。

Z1

一番気になっている Carl Zeiss 85/1.4 です。

9

そして新設計の 35/1.4。

10

αの観賞はブラビアでね!。

Pict3612

一緒に行った息子が一時行方不明に!。探したらこんな所に居ました。ゲーム機と思ったのかな?。

●感想:今回実際に動くα100に触れました。感触はグリップの形状が微妙に違う事を除けば、ほぼSDと同じと言って良いでしょう。SDのグリップ部は深く掴むのを拒むような感触があるのですが、α100は「もっと奥まで掴んで」と誘うような感じでした。ファインダーは持参したSDよりピントのピークが掴みやすかったような気がしましたが、単に視度調整の違いだったカモ(^^;。左肩のダイアルがファンクションセレクタ?に割り振られていたのですが、これが結構使い勝手が良かったです。絵は入手してから評価したいと思います。DT18-70はズームリング・ピントリングともKM時代よりカッチリした印象でした。...とまあ、既にネットに流布されているような情報で済みません。けれど、間違いなく予約は続行です!(^O^。(追記:2006-06-12の現時点では買うかどうかビミョ~)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年6月 9日 (金)

Sony Style Member 限定特別体験会

「Sony Style Member 限定特別体験会」なるものが6月24日(土)にあるそうなので、早速 Sony Style Member に登録して応募しました。やっぱ、こういうのはイキオイが大切ですね。坂から転がり落ちるイキオイが...(^O^。

 http://www.jp.sonystyle.com/Customer/Dslr_event/index.html

ところで、My blog の各記事のタイトル文字色ですが、既にシナバー色(0xff6600)になっているのはお気付きでしょうか?>皆様(^^;。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

上客?

近所のキタムラさんに行きましたら、店員さんが私の顔を見るなりカウンタの隅から未だ配布部数が少ないはずのα100のカタログを出して来られました(^^;。

Pict3562

早速値段を訊ねたのですが、キタムラへの仕切り価格が不明で、正確には6月末頃になるとのことです。それでも、SONY直販で99800円、ヨドバシで99800円の10%ポイントバックですから、キタムラなら99800円から15%~20%は引けるだろうとおっしゃってました。う~ん、これはお買い得ですよ!。

Pict3559

写真では見えませんが、4ページ目にはしっかり Zeiss マークが!。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

シナバー

SONY ではαのイメージカラーであるオレンジ色を「シナバー」と呼んでいます。はて、シナバーって何でしょう?、シナジー効果の親戚??(^^;。Wikipedia で調べました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%B0%E7%A0%82(←上手くリンクできない時があるようです。)

硫化水銀(HgS)を成分とする天然の鉱物:辰砂(しんしゃ)のこと(朱肉の色)だったんですね。High Grade photograph by Sony に引っ掛けている...なんてことはなさそうですが、もしこれがダメだったら「死なばーもろとも」と考えている移籍技術者さんは10人はいらっしゃいそうです。な~んて、水銀だけにいつもより毒気が多いです。ちゃんちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

SONY α comes

●シンドラーのリフト
お騒がせ中のエレベータメーカー:シンドラーですが、実は横浜の某お客様が入っているビルのエレベータが正にシンドラー製で、エレベータの不具合が原因とは言い切れませんが、実は1度閉じ込められたことがあります(^^;。30分程で出られたのでその後特に注意はしていなかったのですが、今回の事故の話を耳にするにつけ、今度乗る時(特に台車を運び込む時)は注意しようと心に誓うのでありました(^^;;;。あ、そういえばこのお客様の近くに姉歯建築士の設計した耐震強度偽装マンションが建ってましたっけ。う~、くわばらくわばら。
(閑話休題)

●SONY α comes
出ましたね!。

 http://www.sony.jp/products/di-world/alpha/

それにしても、シンドラーのエレベータの巻上げ滑車の周囲ってオレンジ色に塗ってあって、α100のマウント周囲のオレンジ輪にソックリ!(^^;。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リケンのヨシキリ

Pict3541

仕事で和光にある理化学研究所にお邪魔しました。所内には小さな池が幾つかあるのですが、その1つにヨシキリが2ツガイとカイツブリが1羽居ました。小枝にとまってさえずるヨシキリを撮ろうと思ったのですが、生憎マクロの50mmしかありませんで、こんな絵になってしまいました(^^;。元画像の丸の中に10ピクセル位で写っているのがヨシキリです。今度はSAL Sonnar 135/1.8 でも持って行きましょうか?(^O^。

↓元画像

「PICT3541.jpg」をダウンロード

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

使用不可

コニカミノルタαデジカメ専用の「DTレンズ」は銀塩αで使うとケラレが生じて「使えません」ってな訳ですが、それでも使ってみたくなるのが人情ってモンッスよね(^^;。

Fh000021

Fh000005

Fh000017

Fh000034

何れも α9Ti(フィルムカメラ) DT18-70/3.5-5.6(KM APS-Cデジカメ専用レンズ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

地元企業

キタムラに行ったら安売りしていたので、久しぶりに三脚を買いました。今回は地元埼玉に工場(仕事でお世話になっている基板屋さんの隣:ケンコー光学も同居)を持つ企業:スリックです。でも製造はタイ(^^;。Nikon D70S なら同郷だったのに!(^^;;;。

Pict6256

というわけで早速花撮りに使いました。と言っても使用目的はカメラではなくフラッシュの固定です。

Pict6240

ムラサキツユクサですが、1輪白が混じった花がありました。今年初めて見ました。

Pict6236

α7D MACRO 100/2.8 3600HSD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »