« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

凸ウォッチング

凸なネタを2つ。

1つ目は会員制写真修正サイト:https://iiiro.jp/

上のお試し版で修正してみたのが以下の写真です。

Test

結構使えそうですが、Photoshop を使いこなしている人には不要ですね。

2つ目は50歳以上限定会員制ブログサイト?、SNS?、(何て言ったらいいの?):http://relog.jp/cms/pub/top/index.html

未だ入会条件を満たしていないので、興味は立ち消えになりました(^^;。

| | コメント (0)

2007年7月30日 (月)

TAMRON 55-200 (A15)

TAMRON 55-200 (A15) が来ました。雨模様なので、庭の雑草を試写しました。

Img_0702

200mm最短側です。どっひゃ~という描写ではないけど(^^;好感は持てます。

Img_0711

ちょっと短めにするとぐっと良くなる、 A17 に似た特性のような気が…。

Img_0715

再び 200mm 側。やっぱちょっと眠いような…あ、いかん。自己誘導している(^^;。

Kiss DX + A15

| | コメント (2)

2007年7月29日 (日)

猪苗代湖

毎年恒例となった、猪苗代湖へのプチ旅行に行ってきました。

Img_0243

はい、見てきました、シグマの福島工場。残念ながら撮影に使ったカメラはSD14ではありませんが、いつかは…ナイナイ(^^;。

Img_0307

恒例の湖岸+磐梯山です。

Img_0679

磐梯山と反対側はこんな感じです。上の写真と撮影時刻がちょっと異なるので、違った印象を受けるかも。

Img_0438

今年もボートに乗せて貰いました。ここが桟橋。右手奥が乗せてもらったボートです。

Img_0458

今年は借りもののボートでしたが、チョークの調子が悪いみたいな現象で、エンジンが今ひとつでした。う~ん残念。

Img_0509

突然マクロのテストです。日陰に咲く花なので?ブレ+ボケてます。

Img_0673

突然マクロのテスト2です。この位光量があれば結構使えます。

Img_0522

夕暮れを待って花火をしました。何か黒くて大きなカメラを構えた怪しい人が居ますが、右の子のパパですので心配なきよう(^O^。

Img_0536

暗くなるのが待ち遠しい長男はプチ焚き火を始めてしまいました。以降、花火の写真は ISO1600 で撮影。Canon の高感度は凄いな~とマジに思いました。

Img_0546

本格的な花火の開始です。

Img_0545

残念ながら打ち上げ花火は写せませんでした。ってか、三脚でも立てなきゃ無理!。

Img_0562

花火は光と影がしっかり出るので、フレーミングが楽しいです。

Img_0575

親戚の子、沢山居ます。

Img_0597

ちょっとぶれちゃった。

Img_0604

これはまぁぶれてない方ですか。Kiss D シリーズにボディ内蔵手ぶれ補正が付いたら良いのになぁ。

Kiss DX 18-55 II

| | コメント (2)

2007年7月27日 (金)

ピクチャースタイル:風景

かずさ出張途中の点描です。

Img_0213

先の予告どおり、今回は圏央道~中央道で都内に向いました。

Img_0214

中央道合流地点です。まさかこんなに山側とは(^^;。

Img_0221

海ほたるのいつものオブジェです。

Img_0223_2

撮影時のサイズはMですが、それでも解像感が違います。

Img_0227

草花では無問題のキットレンズは、しかし人工物では歪曲収差が目立ちます。それととってもアバウトなファインダー(視野率と精度)。う~む(^^;。

Img_0228

とは言え、この解像感はやっぱり良いです(UP画像はVix通してますが(^^;)。

Kiss DX 18-55 II

| | コメント (0)

2007年7月26日 (木)

Kiss DX + Distagon 21/2.8

カネコさんからお借りしている Distagon 21/2.8 を Kiss DX に付けてみました。サンクス>カネコさん。そうそう、DVDは何かと思いましたらハ○ヒだったんですね。ありがとうございます…ってハズカシーじゃないかぁ!(^^*。

Img_0380

う~む、格好良いですね。さて写りは…と言いたいところですが、月曜日まで公私とも忙しくて試写出来ません。しばらくお待ちを。

| | コメント (5)

Kiss DX 2本目のレンズは?

望遠ズームが良いかな~、と思っています。当然中古狙いです(^^;。純正 EF 55-200 でも良いのですが、SIGMA 55-200/TAMRON 55-200(A15) の方が若干安めです。巷の評判では SIGMA の方が良さそうで、実際中古も圧倒的に SIGMA が多いですが、過去の数本の使用経験から何となく TAMRON に肩入れしています。というわけで、A15 を狙っています。3本の中では一番寄れること、円形絞りを採用していることが決めてです。どこかに落ちてないかな~、お金も…(^^;。

| | コメント (3)

2007年7月24日 (火)

Xの青空とキットレンズ

今日は久しぶりに晴れたので、KDX(カワサキじゃないよ)の青空テストをしました。

Img_0167

先ずはスコーン。良い色です。KMの青ほどではありませんが、KDNより好みかも?。

Img_0178_1

手前に引っ張られてややオーバー気味となった空ですが、この位ならいい感じです。これならお任せで使えます。

Img_0177

キットレンズのマクロ性能を試してみました。

Img_0163

花蜘蛛居ますね。逆光ですが、ほぼ満足出来る絵です。だた、シャープネスが少々足りません。やはり次はマクロレンズでしょうか。お金が無いのでドウシマショ(^^;。

Img_0181_1

望遠側より広角側の方がシャープな感じがします。キットレンズに無理言っても仕方が無いですが、Canon のコレはなかなか優秀と思います、の2。

全体的な印象では、KMに比べての華やかさが物足りない感じもします。これは設定次第で好みの色に持っていけそうです。もしくはRAW現像に行くか。でも、そうするとなると、CFの容量もPCの処理能力も、そして何より根性が足りません(^^;。

Kiss DX 18-55 II

| | コメント (4)

2007年7月23日 (月)

守宮来る

娘が階段で奇声を上げているので何かと思ったらヤモリでした。昔は家の中に居るのが当たり前だったので私なんか平気ですが、今時の子供は全然ダメみたいですね。ゲームの中では平気でドラゴンやっつけているくせに(^O^。

Img_0150

去年も同じ場所に居た↓のですが、去年とは違う個体のようです。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2006/05/post_0749.html

KISS DX 18-55

| | コメント (2)

2007年7月22日 (日)

Canon EOS Kiss DIGITAL X

ねっとりした暑さで脳みそがイカレて(^^;、Kiss DX レンズキットを買ってしまいました。キタムラさんで65000円也。ついでにバッテリグリップ12000円も購入。

Img_0376

ビックリしたのはレンズフードが標準で付いてこないこと。後から買い足しました。

Img_8605

キットレンズ:18-55IIは結構マクロ的な使い方も出来ます。ボケも意外に優秀。

Img_8615

これでフルタイムMF可だったら…。

Img_8617

ワイド側でウサギのアップを狙ってみました。ひげの解像感など、私には十分以上です。

Img_0053

ウサギを近所の神社まで散歩させました。切り株の木目にピントを置いてみました。

Img_0024

う~ん、頬ずりしたくなります(^^*。ウサギは嫌がりますが…(T-T。

Img_0031

目の周りの模様で遠目ではコワイ顔に見えちゃうクーちゃんですが、目までパッチリ写すととっても可愛いです。

Img_0046

ウサギの飼い主です。神社で十字架を身に着けてても変だと思わない、典型的な日本人にスクスク育ってます(^^;。

Img_0088

広角側でノーファインダーでAFにおまかせで撮ったらこんな感じになりました。AFとかAEはともかく、シャッタレスポンスに関しては思い通り撮れたと思っています。これが1番美味しいところですね>Kiss D系。エントリクラスでは最高と思います。

Img_0099_1

桜の木の下に思い思いに「タコツボ」を掘る困ったウサギたちです。

IXY D10, KissDX 18-55II

| | コメント (9)

2007年7月21日 (土)

OLYMPUS TRIP 35

TRIP 35のトップカバーを外してEE機構を見てみました。

Img_0362

フラッシュ使ったらちょっとオーバー気味でしたが、先に挙げた PEN EE のEE機構と同じ機構が出てきました。シャッターも2段で、絞りの段々カム?も2つありました。

Img_0370

明るいところに向けてメータを振ってシャッターを半押しした状態です。肝心のシャッターロックは実に単純かつ巧妙な機構でした(写真撮るの忘れました(^^;)。動作が良くないのはカム機構部の渋さと、それを動かすスプリングの劣化のように思えましたが、めんどくさいのでちょいと機械油を染み込ませるに留めて、元に戻しました。高速シャッターが生きていたことが確認できたので良しとします。さて、次は実際に写真を撮ってみるカナ~。

| | コメント (0)

2007年7月19日 (木)

B級グルメ

最近飲んで食った物を御紹介します。

Img_0343

ウサギのイラストが目に付いたので買ってきました。発泡日本酒だそうです。 味は正に発泡した日本酒という感じ。上等なマッコルリには負けるかな。残念ながらリピーターにはなれそうもありません。

Img_0346

こちらはベビースターラーメンの自衛隊限定品。会社のA君から貰いました>TNX。辛くてなかなか好みの味です(私ジャンクモノ好きですから…(^^;)。ただしリピーターになりたくても、何処で買ったらよいのやら?です。

Img_0347

目にも眩しい「限定」の文字。

| | コメント (1)

2007年7月16日 (月)

OLYMPUS TRIP 35

今日は、所沢のオナイさんのジャンク箱に2ヶ月前から転がっていた OLYMPUS TRIP 35 を、ついうっかり買ってしまいました。2000円也。

Img_0324

ジャンクのわりに悪いところは無さそうだったのでホクホクしていたのですが、家に帰っていぢりまわしたらちゃんとありました(T-T。TRIP35は(ペンEE系と同じように)暗いところでは通称赤ベロという警告表示が出てシャッターがロックされるのですが、こいつはロックが甘くてシャッターが切れてしまうのです。それも高速シャッターが。

Img_0331

赤ベロ自体は出ることは出るのですが、シャッターボタンをイキオイ良く押さないと飛び出てくれません。普通ブレを抑えるためにジワジワとシャッターを切るのですが、その操作だと赤ベロが出ずロックされないのです。う~ん、コレは危険だ。とりあえずシャッターをピョコピョコ押して赤ベロが出ないことを確認してから撮れば良さそうです。もしくはマニュアル露出かな。まぁ、遊びですから(^O^。

Img_0340

TRIP 35 は中学生時代に使っていたので、これで2回目…じゃなかった数年前に1度買ったので、3回目です。ところが今回初めて気が付いたことがあります。何とゾーンフォーカスマークと絞り・AUTO設定がファインダーで確認できるのです。う~ん、さすが(というか無知σ(^^;というか…)。それと、PEN だとキタムラのCD-ROM読み込みサービスでは画像の一部が切れてしまうのですが、TRIP 35 ならフルサイズですから大丈夫ですね。

●蛇足:帰りにキタムラさんに寄ったら、KissDX がえらく値下がりしててビックリしました。レンズキットで66000円だそうです。因みに今一番気になっているE-510は5000円下がって90000円でした。OLYMPUS は面白いンズをドンドン出しそうなので気になって仕方がありません。う~ん、危険だぁ(^O^。

| | コメント (6)

2007年7月12日 (木)

好事家

民間企業+産総研の3Dディスプレー技術に関する発表です。

 http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2007/pr20070710/pr20070710.html

ご覧頂きたいのは写真の下。わざわざ撮影機材・条件が書いてあります(…Nikon D70 18-70mmF3.5-4.5G  ISO200 F5.6 露出時間1/8秒…)。普通こういった発表ではお目にかかれないのですが、担当者が好き者だったのでしょう。どうせだから裏焼きの「イ」にすれば良かったのに(^O^。

| | コメント (4)

2007年7月 9日 (月)

30年を経て再び読む

今日は電車でヨコハマまで買出し…じゃなくて出張でした。車中の暇つぶしにと、駅ビルの本屋で手軽な文庫を探します。目に留まったのは、最後に通して読んでから30年ぶり位のこれ↓でした。

Img_0295

以前は、タイムトラベル物として、そして何より猫好きとして楽しく読んだ記憶があります。今回は「物創りの端くれ」として、新たな視点で読めて、とても楽しめました。改めて作者に敬意と賞賛を送りたいと思います。やっぱ名作ですわ、これ。

んで、車中の飲物は当然コレですね>ペトロニウス君(^O^。

Img_0298

IXY DIGITAL 10

| | コメント (3)

当面の敵はSONY α?

インプレスのデジカメ関連サイト:デジカメウオッチの広告欄の一等地に、長いことSONYの広告が置かれているのですが、この度その下にOLYMPUS E-510 の広告が並びました。

 http://dc.watch.impress.co.jp/

α100 が手ぶれ補正・ナントカ賞受賞・「新発売」?(^^;と、今一つ訴求力に欠ける内容なのに対し、E-510は手ぶれ補正・ライブビュー・ダストリダクション・宮崎あおい(^O^と盛りだくさん。さあ、どうするSONY。

| | コメント (2)

2007年7月 8日 (日)

バイバイ、そして…

■CL放出: 借金で首が回らなくなって LEICA CL を放出しました。結局月14000円のレンタルカメラだった計算です(^^;。

■オナイファンに私信: オナイのオヤジさん、ここ1月入院されていたそうです。頚椎付近の持病が悪化して、結局部分サイボーグ手術(^^;に踏み切ったそうです。経過はまずまずですが、まだ手先に痺れがあるそうです。良かったら見舞いがてらナンカ買ってあげてください。

■キタムラで: E-510 レンズキットの値段を訊きましたら、95000円とのこと。冬ボー一括払いも始まっていますので、現在とっても危険な状態です(^O^。なお、店員さんに尋ねたら、「売れている」そうです。ホント良かったです>OLYMPUSの方々!。

| | コメント (2)

リトルホンダ

今日はたにやんさんがリトルホンダを持って来られましたので、早速記念撮影です。

 http://www.honda.co.jp/sou50/Hworld/Hall/2r/67.html

Img_0273

近所にはホンダ関係者が沢山住んでいますが、コレを見た事がある人は少ないんじゃないかな~。

Img_0275

これで4サイクルというのですから、やっぱ昔のホンダは間違いなくキレてましたね(^O^。なお、キャブは外してあるそうです。

Img_0276

こっち側からチェーンが伸びてペダルにつながっています。

Img_0278

こうみるとロードパルに見えなくもないですね。でも、こっちのフットレスト(ペダル)の方が頑丈そう。何しろロッパルは、桶川のミニバイクコースを2周しただけでフットレストが折れて、4周目のジャンプでメインフレームが曲がりましたから…(因みに当時の体重は未だ70kgソコソコでしたσ(^^;)。

Img_0280

正にシンプルイズベスト、または Less is more !。

さて、リトルホンダをしばらくMYガレージでお預かりすることになったのですが…

Img_0289

久しぶりにガレージの前に立ったら、周囲は雑草&蔦の類で凄いことに。

Img_0290

このままだと「タンダの家の庭(精霊の守り人)」か「カフェアルファの周辺(ヨコハマ買出し紀行)」になっちゃいそうですぅ(^^;。

| | コメント (6)

七夕

買い物に出た先で地元狭山の七夕祭のポスターを発見しました。

Img_0258

「何だかXXなポスターだなぁ」とケチつけそうになったとたん、奥さんが「金山さんの絵だ!」と叫びました。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%B1%B1%E6%98%8E%E5%8D%9A

何しろコンVやボルテスVファン(そして元東映動画のアニメーターにして現版権物アルバイト人)の某奥様ですから…(^^;。それにしても狭山に在住とは知りませんでした。

| | コメント (0)

2007年7月 4日 (水)

今日は

ジブリのゲド戦記のDVDが出る日です。勿論買いませんが、ふと Amazon のDVDのページの紹介文を見てげっそりしました。そこにあるのは、かつてジブリの公式掲示板や映画系掲示板で見たのと同じ、「良い」「悪い」の意見の激しい対立。皆さん梅雨だというのに元気だなぁ~(^^;。

と他人事で済ますのは原作を少しでも良いと思った人間がすることではないので、ちょっとだけ。例えば混ぜ物入りの肉を100%牛肉ですと偽って売っていたミートホープとその社長があれだけ糾弾されましたよね(勿論現在進行形)。一方、エンターテイメント・アートの世界では、宮崎駿のシュナの旅まで入れて大胆に変えてみましたという吾朗'sゲド戦記が、原作者の名を掲げて原作と同じ名前で出すことが許されちゃう。ナンカ変ですよね~。ま、要は買わなきゃ良いんですケド戦記。

さて、かねてから身近の人には伝えていますが、こういうココロの持ち主であるワタクシはディズニーが大嫌いです(^^;。というわけで、先の土曜日は「シュレック3」を観て楽しんできました。あの一家を見てると他人とは思えないんですよ>特に腹の肉が(^O^。

| | コメント (0)

2007年7月 3日 (火)

アルファプロジェクト

(タイトル)と言ってもミノルタ~コニカミノルタ~SONYのカメラのことではありません。仕事で使う予定の、 RENESUS(日立)のSH-4 CPU を搭載した組み込み向けボードを販売する会社の名前です。実は、もしかするとボードにCCDカメラをつなげるかも知れないので、だったら「アルファ」にしておこうか、という冗談で機種決定しました(^^;。お客さんが知ったら怒るだろうなぁ…(^^;;;。

Pict0381

7D MACRO 100/2.8

| | コメント (0)

ヒロイック・エイジ

奥さん&子供達が見ているアニメに繰り返し私の名前が出てくるので、気になって一昨日から昨晩にかけて13話まで一気に観ました。

 http://www.xebec-inc.co.jp/anime/heroicage/

結果、ハマりました(^^;。第一印象で何処となく「宇宙のステルヴィア」に似てるな~、と思ったらプロダクション・スタッフ・主題歌ともかなりの名前がかぶってました。ストーリーの主流が何処に向かうのか未だわかりませんが、とりあえず過去の色々なSF・アニメのパクリというかオマージュがオタク心をくすぐります。超人ロック・地球(テラ)へ・ガンダム・イデオン・トップ・エヴァ…、ううこのキャラは「11人居る」か?…etc.。

この歳になっても「この手のアニメ」を見てワクワク出来るのはトホホなのか良いことなのか?(^^;。

| | コメント (0)

2007年7月 1日 (日)

バックペーパーを買いに行く

仕事で自分の作った機械の写真を撮ることになって、冗談でお客さんに「バックペーパーはどれが良いですか?」と、ヨドバシ該当ページのURLを送ったら、「ナサブルー」などと指定を受けてしまった上に、納期まで指定されてしまったので、仕方なく(本来は工場から直送・故に納期が不明)新宿ヨドバシまで買いに出かけました。

Img_0186

当然アシスタントに持たせます(^O^。

Img_0181

昼食は久しぶりにハイチでとったのですが、ふと壁を見ると……知らない間にホームページが出来ていました。

 http://cafehaiti.co.jp/

とまぁ、要するに宣伝記事です、今回は(^^;。

| | コメント (2)

兎の置物?

我が家で飼っているウサギは5羽。パパウサギのトンちゃんは手術で♂から→になっていますので(^^;、女の子部屋でママウサギ&娘2羽と一緒に住んでいます。残った息子のモーちゃんだけが別の小屋で「独り住まい」しています。今日はモーちゃんを庭で遊ばせようと小屋から出したのですが、女の子部屋に近寄ったとたん、お姉さんウサギのクーちゃんが「怒りの足踏み」で威嚇。これにビックリしたモーちゃんが文字通り脱兎となり、更にそれに驚いた残りのウサギが女の子部屋を駆け回ったので、モーちゃんとうとう庭の真ん中まで逃げた後、腰を抜かしてしまいました。

Img_1

微妙に腰が落ちてます。これが「腰を抜かしたウサギ」です(^^;。

Img_2

モーちゃんには悪いのですが、丁度良いのでデジタルズームで何処までアップが効くか試しました。まぁ、所詮コンナモンです(T-T。

Img_3

にじり寄っても固まったまま(^^;。

Img_4

更に寄っても固まったまま(^^;;。

Img_5

芝生に這いつくばって、同じ目線でハイチーズ。丁度通りかかった女子中学生に笑われてしまいました(^^;;;。これでウサギが見えなかったら変質者決定ですよ(^^;;;;。

Img_6

最後にドアップで。目が落ちそうです(^^;;;;;。

IXY DIGITAL 10

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »