« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

スキャンしてると物欲が…

…沸いてきますね~。

P1

Retina IIIc Schneider Retina-Xenon 50/2 は本当に良いカメラ&レンズです。

P2

これは以前持っていた2台目の IIIc での写真。当然今は手元にナシ(T-T。やっぱもう一度欲しいな~と思いつつ、ネットをうろついてみると、ヤフオクで沢山出ています。でも結構人気機種とみえ、お客も多いしオークションもホットで、私なんかの出る幕はありません(^^;。都内の真っ当なカメラ屋さん(何処だ?(^^;)でもそう高い価格じゃないので、年内に1台コワイです。

| | コメント (0)

中判ポジを CanoScan

中判のポジを CanoScan してみました。

P5

HASSELBLAD 503CW Planar 80/2.8  季節違いで済みません。

P6

HASSELBLAD 503CW Planar 80/2.8  またまた季節違いで済みません。

P7

HASSELBLAD 503CW Planar 80/2.8  よく見たら裏焼きでした。

P3

Rolleiflex MX Tessar 75/3.5

P4

Rolleiflex MX Tessar 75/3.5

今回は 2400dpi でスキャンの後 SILKYPIX で色温度・シャープネスなどを調整してみました。拡大率が小さいせいか、フィルムの粒子が目立たず良い感じです。中判+フラットベッドスキャナというのは、案外デジタル時代にマッチしている(デジカメで埋められない穴を埋める)のかも。とは言え、HASSELBLAD はもとより、Rolleiflex でさえ、気軽にスナップするなら達人の域に達していないといけませんので、万年シロートの私にはフジのGS・GAシリーズあたりが良いかも知れませんね…(アブネー(^^;)。

| | コメント (0)

2008年5月30日 (金)

CanoScan の使い方

ちょっとスキャン~最終画像への持って行き方を変えてみました。先の写真と比べてみてください。

P1_2

最終的に欲しい画素数よりかなり大き目の画素(より大きいdpi値)でスキャンする必要があるようです。上の写真は約 24mm×36mm/4800dpi でスキャンした画像(約4000×6000pix位)を、PSでコントラスト調整&シャープネスをかけ、約2000×3000位にリサイズしました。これだと結構見られます。しっかし、4800dpi だと、とんでもない時間がかかります。フォトCD代わりに使うのはちょっと無理です。ネガはキタムラフォトCDに頼んで、ここ一番のショットだけを高dpiでスキャン、ポジはルーペでチェックしてから良いのだけスキャン~PCに持ち込む、という使い方になるのかなぁ。

というわけで、捨てずに済みそうです(=早とちり(^^;ゞ)。

ついでなので、昔撮ったおねいさん写真もスキャンしてみました。10年ぐらい前のモデル撮影会での写真なので、モデルさんも今ではオバ…以下略(^^;。

P2_2

RTS II Planar 100/2 ASTIA え~と、誰サンだっけ?>カブさん(^^;。

P3_2

RTS II Distagon 21/2.8 ASTIA おねいさんが持っているのは、かつてワタシのだった Rollei 35 です(T-T。

| | コメント (2)

Cano・タコ・Scan

甘い、甘すぎる!

P1

え~、カメラとレンズ何だったか忘れました。

P2

α9Ti AF17-35G

P3

α9Ti AF17-35G

P4

α9Ti AF17-35G ちょっとシャープかけちゃいました。

P5

Aria Distagon 28/2.8 これはアンシャープマスクかけましたが、ダメですね(T-T。

P6

RTS II Rollei HFT Sonnar 85/2.8

P7

RTS II Rollei HFT Sonnar 85/2.8

P8

これはカメラもレンズも要らない画像(^O^。 FPHOTO の東京スライドオフに使った挿絵です。懐かしいなあ。

この CanoScan がダメなのか、CanoScan 全部がダメなか、フラットベッドスキャナーってこんなもんなのかは分かりませんが、少なくともこの1台は全然使い物にならないことが分かりました。やっぱ Coolscan ですか(^^;。

| | コメント (0)

α7D 修理完了

α7Dの修理が終わって戻ってきました。今回は特に早かったなぁ。余りに多いので修理ラインが出来てたりして(^O^。

Pict0001

どっちかワカランですが、片方が只で、片方が有料4620円でした。

Pict0003

とりあえず試写の結果はOK。お目汚し済みませんm(_ _)m。

| | コメント (0)

LOMO-01

LOMO で撮った写真が上がってきました。そのままでは面白くないので、PSで加工してあります。

Pict01

あぁ、またスキャン時のゴミがっ(^^;。

Pict02

山田の電気の駐車場~。

Pict03

ケイヨーデイツー入り口の看板。何度見ても、嫌がる子供を無理矢理引きずっているように見えます(^^;。

Pict04

強い光源があると個性的なゴーストがでることがあるようです。てか、コバとか何にもしてない感じ(^^;。

Pict07

こちらはキタムラフォトCD経由。CanoScan 負けてます。誰か要る人? (早っ!(^^;)。

Pict12

庭の破壊者:ウサギ。ビワの根本に穴掘ってます。

Pict13

時々通りかかる人に声を掛けられます(^^;。

| | コメント (0)

2008年5月29日 (木)

ふと農業を考える

ばあさんが残してくれた土地をガンガン処分している孫の1人が言うのもナンですが、これからは農業ですよ、うん。 というわけで、リンク貼っときます。

 http://www.iga3farm.com/

今年こそ庭にパセリを植えよう!(^^;

| | コメント (6)

2008年5月28日 (水)

C-Biogon 35/2.8

LOMO で撮ったフィルムをキタムラさんに出しに行ったら、「ビオゴン入ってますよ!」(^O^/。

Dsc04809

ASTIA はオマケして貰いました。TNX>キタムラさん。

Dsc04818

素の(フィルタは付いてますが)状態です。

Dsc04822

ボディに付けた状態。予想通り、ベストバランスかな? 78年にCL、81年にCLEと買ったのですが、その後噂だけが都市伝説のように語られつつ、ついに日の目を見なかった "CLE2" が、ようやく手に入った、という感じです。長かったなあ…(^^;

Dsc04824

●オマケ:ハイ、良く似てますが、ARTISAN&ARTIST じゃありません(^O^。それでもしっかり3780円もします(^^;。でも、ちょっと革紐がカタイ&肩当てゴワゴワです。肩当て取っちゃおうかな…

| | コメント (0)

2008年5月27日 (火)

備忘録

山中教授
 Oct3/4 オクトスリーフォー
 Sox2   ソックスツー
 Klf4   ケーエルエフフォー
 c-Myc  シーミック

ジェームス・(トーマスじゃない)トムソン教授
 Oct3/4 オクトスリーフォー
 Sox2   ソックスツー
 Nanog  ナノグ(ケルト語で常若)
 LIN28  リントゥエンティーエイト

三次元培養

| | コメント (5)

Canon 品質

またまた古い写真を CanoScan しました(動詞化してるし(^^;)。

Pict1

LEICA M6 SUMMICRON 35/2 ASPH.

Pict2

MINOLTA CLE G-ROKKOR 28/3.5

さて、お次は Canon 製品の驚愕の「高品質」の証拠写真です(^O^。

Dsc04796

「Canon」のロゴが浮いてます。指で押してみたのですが、戻ってしまいました(^^;。

| | コメント (0)

2008年5月25日 (日)

CanoScan その2

CanoScan でフィルムスキャン、の続編です。

Img_0001_2

α9Ti AF17-35G PROVIA ?

Img_0002_2

RTS II Rollei HFT Sonnar 85/2.8 ASTIA

Img_0003

X-700 ? MD 28/2.8 ??

Img_0004_2

α9Ti AF17-35G ASTIA

スキャンのキモはフラットベッドの清掃であるということが身に沁みました(^^;。

| | コメント (2)

CanoScan

フィルムカメラが増えてきたので、フィルムスキャナ機能もついたフラットベッドスキャナを導入しました。先ずは試しです。

Img_0001

う~ん、おまかせだとイマイチだなあ。

Img_0002

ネガは銘柄を決めてパラメータも一定でスキャンした方が良いのかもしれません。

Img_0004

こちらはポジ(ASTIA)。流石に色ぶれは少ないです。RTS II D21/2.8。

Img_0005

RTS III Planar 85/1.4 ASTIA

Img_0006

RTS II RolleiHFT Sonnar 85/2.8 (TM) ASTIA

Img_0007

MINOLTA X-700 MDROKKOR 85/1.7 ASTIA (昔はASTIA ファンでした(^^;)。

CanoScan 8800F

| | コメント (0)

Jena Tessar + α700

α700 に JENA TESSAR 50/2.8 を付けてみました。

Dsc04736

パワーショベルの側面。年季入ってますな。

Dsc04739

どくだみの群生。

Dsc04752

庭の雑草。綺麗なので抜くのが可哀想で…(^^;。因みに、入間基地内~R16号沿いに沢山生えてます。

Dsc04759

雑草だらけになった庭の芝生の上で。

Dsc04761

理研で貰ってきた花手毬が咲きました。朝顔はイマイチ育ちが悪いです。

Dsc04773

これも雑草のムラサキツユクサ。

Dsc04777

ムラサキツユクサとツーショットで。

Dsc04791

最短撮影距離 35cm というのはなかなか便利です。

α700 Tessar 50/2.8 F2.8~F5.6 JPEG/SILKYPIX

| | コメント (0)

2008年5月24日 (土)

久々のラピュタ紋様

久々に「ラピュタ紋様&真っ青」写真が出ました(^^;。

Pict0341

α7D 3台目。今日最初のショットでした。出方も同じなのね(^^;。

Pict0343_1

空にラピュタが来てなければ石達(=LSI(^^;)も騒ぐことはないのに…

Pict0347_1_2

変わって、薔薇のお話。亡母が旧Pawpaw邸の庭の片隅で可愛がっていた長春薔薇が、土地造成で危機に瀕していたので、今朝方自宅の玄関脇に植え替えました。育ってくれることを祈ります。琵琶と柿と五月と金木犀は巨大すぎて、我が家に植え替えるのは無理でした(^^;。

| | コメント (6)

2008年5月22日 (木)

ULTRON

出た!M42星雲からやってきたヒーロー、ウルトロマン!

 http://www.king-2.co.jp/regi/item_lens.php?id=676

でも、高い(T-T。昔はもっと安かったような気が…。最後の新品ノクトニッコールなんかフジヤで数万円でしたね。今は60万円とかの値段も見かけます。

というわけで、ZEISS IKON は安いレンズで楽しみます。

というわけでの2。LOMO と DDR Jena Tessar は King2 で買ったのでした(^^;。

| | コメント (4)

2008年5月21日 (水)

そろそろ夏ボー払いの枠が…

…なくなりそうです(^^;。

Pict0299

PENTAX SP って何台目だろう(^^;。

Pict0303

いつもバックに使っていたのは、実はオーストラリアのアボリジニの絵がプリントされたTシャツでした。

Pict0318

LOMO:Leningradskoye Optiko-Mechanichesckoye Obyedinenie(アルファベット転記で)製の LC-A です。「トンネル効果」ってのを是非一度と思いまして… あ、はからずもレニングラード! 行けバシリ・ザイツェフ!! ちがったあれはスターリングラードだ!(^^;。

Pict0329

頭2桁が製造年らしいですから、1985年製ですか。丁度ゴルビーことミハイル・ゴルバチョフが連邦共産党書記長になった年ですね。

Pict0335

旧東側ついでにもう1本。東独 Carl Zeiss Jena の M42 Tessar 50/2.8 です。ZEISS IKON に付けても違和感ないというか、ピッタリって感じです。

ところで、COSINA から ZVレンズ出ましたね。製造は本国らしいです。捨て値の 500CM 辺りと 50/4 なんてのイイナア(^O^。

| | コメント (0)

2008年5月18日 (日)

2008-05-17 新宿~中野

土曜日の巡回途中のメモです。

Fh000001

きむらの直ぐ近くから、新しいビルを眺めて。本日の1コマ目。カウンタを信じちゃいけないみたい?(T-T。

Fh000002

元かめらのきむらが入っていたビルの跡地。なかなか新ビルが建ちません。

Fh000003

アルプス堂から地下通路を抜けた先の思い出横丁入り口。

Fh000005

建設中のビル。新名所になりそう。絵的にも面白いです。

Fh000008

マップカメラの外階段から隣の壁を見上げて。

Fh000010

中古市場から出てきたら黒猫が道を横切りました。案の定、その後大したブツには出会えず(^^;。

Fh000014

中野サンロード。

MINOX 35 GL/フジのなんとか400/キタムラCD-ROM/SILKYPIX

| | コメント (6)

レザーケース・ゲト

MINOX 35 用のレザーケースをゲットしました。

Pict0294

MINOX 35 系にはストラップを付ける所が無いので、スナップ用に首から吊るには三脚ネジを使ってストラップを付けるか、ケースを使用することになります。専用ケースだとカメラが暴れないのがグーです。入手したケースはハンドストラップしか付いていなかったので、OLYMPUS PEN EE-3 で使っていたGRデジタルの遺産(^^;を略奪して使用しました。並べてみると、小さいですね>MINOX 35。ストラップがなくなってしまった PEN も、ちょっと可哀想なので、最近お気に入りの ARTISAN&ARTIST の短めのストラップを買ってあげる予定です(ってストラップの方が高いじゃん!(^^;)。

Pict0296

これで扉開きっぱなしでガシガシ使えるぞ~っと。

α7D AF MACRO 50/2.8 (Old) SILKYPIX で調整

いや~、やっぱい~わ、ミノルタのマクロ(^O^。

| | コメント (0)

2008年5月17日 (土)

巡回の成果

段々写真機趣味「だけ」が突出してきそうでブルーな今日この頃です(^^;。

Dsc04689

今日は SL706 に最適のレンズが見つからず、結局 COSINA 28/2.8 という、新生 ZEISS IKON がなかったら全く意味がない組み合わせになってしまいました。フジヤで 3980 円でした(^^;。

Dsc04690

カネコさんに譲って頂いたα7Dです。これで3台目です(^^;。

Dsc04691

これはフジヤでの気絶の結果です。M42 用です。

Dsc04692

以前持っていたのは全部売っちゃったので(^^;ゞ。日東にて。

Dsc04699

COSINA 28/2.8 だけだと余りにも迫力不足なので、手持ちのY/Cフードで威嚇してみました(^O^。

Dsc04702

これはカネコさんからの借り物。CL 用 M-ROKKOR 40/2 です。1ヶ月ぐらい経つと、結局お買い上げになったりして…(^^;。

| | コメント (5)

2008年5月16日 (金)

ZEISS IKON カメラ、33年の跳躍

また ZEISS IKON を買ってしまいました(^^;。

Dsc04675

はて、ナンでしょう(タンドールで焼くパンでもダイワハウスでもありません)。

Dsc04676

左は露出計の調整窓かな? 昔持っていた Contaflex にもこんな窓があったように記憶。

Dsc04679

フィルム送りの一部が2重になってる!

Dsc04685

本家の証明 (でももしかするとブラウンシュバイク工場製かも←ヒント(^^;)。

Dsc04674

詳しい人はこの辺で型名が分かっちゃいますね。

Dsc04678

をを~!イチガンだ!!

Dsc04673

ハイ!、最後の ZEISS IKON カメラ:SL706 でした。SL706にはバヨネットマウントと TM(M42) マウントがあるのですが、これは TM (Thread Mount)です。 M42 なのに、マウントに独自規格の絞り連動機構があり、開放測光が可能です。でも、この個体、メーターが死んでます(^^;。

Dsc04670

さて、ZEISS IKON SL706 は ICAREX 35, 35S の次のモデルで、ZEISS IKON のカメラ撤退発表後に世に出たという、記念碑というより墓石のようなカメラです(^^;。しかし、当時 ZEISS IKON が持っていた Voigtlander ブランド・工場・カメラが Rollei に譲渡された後で、同じ設計で Voigtlander VSL1 として復活します。この辺最近身近で起こったこと (MINOLTA→KONICAMINOLA→撤退→SONYで復活) と構造が似ていて、眺めていると涙を禁じえません(^^;。更に Rollei にも色々ありまして、今や Voigtlander ブランドカメラは COSINA から出てくるというご時世です。そんな中、ZEISS IKON ブランドまでが COSINA から出て、これは結構衝撃でした。

とは言え、私はそんなにコダワリがあるわけではないので、歴史の乱流の一断片を眺めながら、新旧写真機を楽しむのであります。

とりあえず VITO IIa から外してボディキャップに付けた接写用 Color Skopar 50/3.5 を着けましたが、早々に ULTROL 50/1.8 か Tessar 50/2.8 (Not Jena) を探してあげる予定です。 あ!、Planar 50/1.4 ZS でもイイかも。

●私信:カネコさんへ:17日は新宿~中野しません?(^^;

| | コメント (5)

2008年5月15日 (木)

BUY SILKYPIX

今日のポチッっとな、は…↓

Ws000006

試用期間が切れて、改めてこれは凄いソフトだと思い、正式購入することにしました (というか、未だ買ってなかったんかというか…(^^;)。 普段の JPEG 補正だけでも使う価値がありますね、これは。

| | コメント (0)

2008年5月13日 (火)

MINOX 35 GL & OLYMPUS XA2

今日の欲望ダダ漏れは…

Dsc04660_2

タイトルにあるとおり、MINOX 35 GL と OLYMPUS XA2 です。前者がヤフオクで、後者はオナイさんで入手しました。MINOX というと、先の EL がお不動様になって、悲しい日々が続いていたのですが、これでミノ(ックス)ファン復活です。

Dsc04662_2

本来なら MINOX EL vs OLYMPUS XA といきたいところですね。方や跳ね橋式?沈胴レンズ、方やスライドバリヤ&凝った光学系のワイドレンズ。サイズ的にはほぼ同じのようですが、実はXA2の方が若干大きくて、これは意外でした。もっとも、XA2 のベースになった XA は連動距離計入りですから、やっぱ米谷さんは偉大ですね。

Dsc04665_2

MINOX 35 GL の優れた点は+露出補正ボタンがあること。逆光が好きな私には必須のボタンかも。なお、前の黒いボタンはバッテリーチェックボタンです。

★次回予告:「ZEISS IKON カメラ、33年の跳躍」

| | コメント (6)

E-520

出ましたね>OLYMPUS E-520。

 http://www.olympus.co.jp/jp/news/2008a/nr080513e520j.cfm

E-420の小ささに惹かれはしますが、やっぱE-520のあのグリップの方が
圧倒的に使いやすいですからね。Eシステムの本命です(でもEシステムは
私の「本命のシステム」じゃないですから…ゴニョゴニョ(^^;)。

そうそう、9-18 は前倒しすべきですね!(ボディないから買わないけど(^^;)。

| | コメント (0)

2008年5月10日 (土)

魔窟の引越し

一部でご好評でした魔窟ことマイガレージ、約10年前にプチ魔窟として再開して?こじんまりと営業を?続けていましたが、この度マイクロ魔窟(^^;として再々出発することとなりました(仲間内だけですね~、意味通じるのわ(^O^)。奥さん実家を拝み倒して回転資金も入手しましたので(=借金増加(T-T)、梅雨前には引越しとなりそうです。ついでですので、イベントにしてしまいますので、その際はよろしくお願いいたします>関係者各位。

さて、明日は半日フリーですが、如何いたしましょう>カネコさん。

以上、完全に私信モードでした(^^;ヾ。

| | コメント (10)

2008年5月 6日 (火)

川越五月晴れ

連休最後の今日は川越に行きました。

Dscf1064

とりびー。 F100fd

Dscf1073

ミックミックにしてくれる料亭でしょうか(^O^。 F100fd

Dscf1082

広角側28mmってのはイイですね。 F100fd

Dscf1098

鰻屋の小川菊さんの前に鯉幟が泳いでいました。 F100fd

Dscf1116

熊野神社の足踏み参道。 F100fd

以下はα700編です。

Dsc04534

リキシャが走ってきたので、思わずゴチになりました。 α700

Dsc04537

もう一台。 α700

Dsc04543

青空の色が全然違いますね~(^^;。 α700

Dsc04569

今日は本当に咽が渇きました。 α700

以下は ZEISS IKON + カネコさんの SUMMILUX 50/1.4 です。

Fh000010

う~ん、やっぱキタムラCD-ROM読み込みサービス、だめだわ。 ZI

Fh000023

面白そうな露天が沢山出ています。 ZI

Fh000034

路地裏で。 ZI

以下は本日のZIの雄姿。

Dsc04603

SUMMILUX-M 50/1.4 はCLは勿論、CLE でもボディとレンズのバランスが悪いのですが、ZIだとかろうじてバランスしている感じです。もっとも、CLE譲りの?広角よりのファインダーを持つZIで50mmを使うのは結構辛いです。やはり35mm~28mmがメインのボディですね。というわけで、本日 Carl Zeiss T* C Biogon 2.8/35 ZM (by COSINA) を注文してきました。HPでは24日発売とありますが、来月になっちゃうんじゃないかと思っています。

| | コメント (0)

2008年5月 5日 (月)

F800GS

最近バイク情報に疎くて、ディーラーでちらっと見かけたカタログから、F650GS 欲しいなぁと思っていたのですが、本国では F800GS というのが出てるんですね。

F800gs

前モデルのF650GS/F650GS Dakar の関係と同じなのでしょうか。何より黒/黄色が設定されているところがグーです。日本で出ないかなぁ。

| | コメント (6)

2008年5月 3日 (土)

今週のアリソンとリリア

原作からして濃ゆいアニメ=アリソンとリリアの今週のウォッチング結果は…

 多分コレ:アウトウニオン http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:DKW_Munga.jpg

 アエロサン:http://blogs.yahoo.co.jp/yuunagi_dameya/1026380.html

う~ん、濃い(^O^。

| | コメント (0)

中野巡回

カネコさんと新宿~中野を軽く巡回しました。なんか以前より景気良く写真機を買われている人が多くなったような気がします。

Dscf1020

ノバの看板、まだあったのですね…ということは置いといて、今日のハイライト=欲望ダダ漏れはこれ↓。

Dscf1025

あ~ぁ。借金は近々必ず返しますから>各位(特に奥様実家方面)m(_ _)m。

それにしても、特急券の「1号車:座席番号7D」は意味深ですね>カネコさん(^O^。

| | コメント (7)

2008年5月 2日 (金)

理研アサガオ

理研で貰ってきた、重イオンビームを当てたアサガオの種が芽を出しました。

Dscf1011

真ん中は、これまた理研で貰ってきた花手毬です。アサガオは花手毬の周りに5粒撒いたのですが、芽が出たのは今のところ2つだけ。でも、よく見ると3つ目が出かかっています。

Dscf1013

アップで。

Dscf1014

もう1つもアップで。

Dscf1016

期待を込めて、蔓植物用の塔を買ってきてあげました。

FUJIFILM FINEPIX F100fd (マニュアルモードにしたままで、WB失敗しました(T-T)

| | コメント (6)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »