« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

整備オフの後足利グルメツアー

え~というわけで、帰着の根っこです(懐かし~)!

Imgp0261

油面に映る晩秋の紅葉かな

Imgp0262_2

ついでに虫干し(^^;。

Imgp0263

折りたたみコンロで落ち葉処理&昼食。スペアリブごちそうさまでした>たにやんさん

Imgp0266

整備が終わったら足利のアラジンです。途中大泉町のBMWディーラーさんで試乗(狙ってたな>σ(^^;)。先ずはK1200R。インプレは?…う~ん、免許が危ない(^^;。パワーは、低速での使い勝手も含めて申し分ないのですが、ハンドリングはちょっと頑固な感じです。でも大丈夫、君はもう逆操舵のテクを持っているのだから…ってか?(^^;

Imgp0265

やっぱりBMWの正統な血筋はこちらでしょう。最近乗ったBMWでは最も自然に体に馴染みました。これなら R100GS と共飼いしても良いですね。お金ありませんけど(^^;。ただし、唯一の欠点というか、シートへの尻の据わりが良すぎて、前後にGSほどの自由度は無いように感じました。まぁオフ車じゃないですし、ノーズダイブも少ないですから、これでもOKですが。んん~、まてよ~、もしかしてこれ、ローシート? 最近多いからなぁ、ローシート。弊害あるのになぁ…(T-T

Imgp0268

久しぶりの(多分8年ぶり位(^^;)の足利アラジンのコーヒーです。相変わらず美味しいなぁ。

Imgp0269

コーヒーの後は地元の鰻屋。うな重大盛り1900円。この値段でこのお味は、スレた川越の店々ではまず味わえません。やるな、足利(^^)。

というわけで、また行きましょう>アラジン常連さん。

| | コメント (2)

2008年11月28日 (金)

BMW OHV-R 用オイルフィルターセットの謎

オイルフィルターセットを R-GS に使用する際のパッキン類の使い方で
悩んで色々調べた結果を、私見を交えて以下にご報告いたします。

*この結果を信じて不具合が生じ、君もしくは君のメンバーが死んだり
 しても、当方は一切関知しないので、そこんとこ宜しく。
 なお、このテープは自動的に消滅する。健闘を祈る。
 シュボ~!(燃える音)

R100gs88_lub

■1.参照した資料
 1)88年式用 R-GS のパーツリスト
 2)R80GS、R100GS 用日本語リペアマニュアル
 3)ヘインズマニュアル
 4)BMW メンテナンスブック
 5)ネットで色々… 2ch も…(^^;

■2.オイルフルターキットの内容
 1)オイルフィルター本体(1個)
   中折れ2分割式。
   片側のフィルター外側にゴムのパッキン付き。
   R100GS などオイルクーラーを持つ車種ではパッキン側を奥にする。
   R80GS  などオイルクーラーを持たない車種ではパッキン側が手前。

  *挿入前に脱落したパッキンなどが残っていないかエンジン側を
   チェックすること!

 2)径 44mm 太さ 4mm のOリング(1個)
   全ての車種で使用。
   昔は黒かったようだが、現在は白のようだ。

 3)径 37mm 幅 3mm の断面四角のパッキン(1個)
   色は黒。
   R100GS などのオイルクーラーを持つ車種では使用。
   R80GS  などのオイルクーラーを持たない車種では使用しない。

 4)外径 51.9mm 内径 45.3mm 厚さ 0.3mm のワッシャ(1枚)
   2)のOリングとオイルフィルターの間に装着するという説と、
   ヘッドとOリングの間に装着するという説と、
   GS では使用しないという説あり。

   *88年 GS のパーツリストの R100GS の使用欄に記載あり。
   *BMW メンテナンスブックの R100RS の例ではあり。
   *R80GS、R100GS 用日本語リペアマニュアル、ヘインズ
    マニュアルには記述なし(使っちゃダメとの記述もなし)。
   *ネットでは「不要」という記述多し。

 5)紙ガスケット(1個)
   オイルフィルタ部の蓋の形状に合った、外形がホームベース型の
   紙ガスケット。

   *BMW メンテナンスブックの R100RS の例ではあり。
   *88年GSのパーツリスト、R80GS、R100GS 用日本語リペア
    マニュアル、ヘインズには記述なし(使っちゃダメとの
    記述もなし)。
   *ネットでは「不要」という記述多し。

 6)オイルドレンボルトのワッシャ(1個)
   アルミ製。これは使うでしょう。

 7)銅のパッキン(2個)
   使途不明。オイルクーラーの配管の途中用では?

■3.追加部品
 私の場合、この他にオイルクーラーへ向かう2本のバンジョーボルト
 (ホローボルト)用にアルミのワッシャを4個購入しました。パーツ
 リスト、日本語リペアマニュアルにはバンジョーボルト1本に付き
 1個(ボルトヘッド側に1個)と描かれていますが、念のため1本に
 つき2個(ヘッド側と蓋側双方に挿入)使用しました。

■4.オイルクーラー対策のこと
 ヘインズマニュアルには、1990年に、オイルクーラー付きの車種
 (R100GS) の蓋にある「片側の」オイルラインの孔の径が 4mm に拡大
 されたとあります。これ以前の車種(GS 等?)では蓋を 4mm に加工
 する作業がディーラーで行われ、対策済みのヘッドにはペイントが
 記されているそうです。ウチのは孔は広げてありましたが、
 ペイントは見当たりません。

■5.紙ガスケットとワッシャの要不要
 4)、5)は日本語リペアマニュアルでは記載なし、ネットでは不要
 との説があります。パーツリストには R100GS には4)のワッシャを
 使うとあります。ネットでは5)の紙ガスケットがあると2)や
 3)のOリングの押し代が減って、オイルが漏れるのではとの危惧が
 囁かれていますが、さて?

■6.推測と私見
 BMW メンテナンスブックの R100RS で上記の紙ガスケットとワッシャ
 を使っていたのは、この車種のオイルクーラーにはサーモスタットが
 入っているのと関係があるような気もします。R100GS のオイル
 クーラーにはサーモスタットは入っておらず、いつもスースー
 冷やされているようです(それでもホンノリ熱いですが)。
 なので、少なくとも孔が 4mm に拡大されて以降は、蓋の部分での
 圧力はサーモスタット閉の時の RS より低い(紙ガスケットで押さえ
 込む必要はない)のではないでしょうか。

 ネットで危惧されている危険性には2つあって、1つは押し代が
 変わること、もう1つはオイルライン(孔など)が塞がれること
 ですが、紙ガスケットやワッシャを装着してもオイルラインには
 掛からないので、考慮すべきは押し代となります。

 私見では、ワッシャが入っていれば紙ガスケットの分で減った
 Oリングの押し代は補正されるので、問題ないと思います
 (紙ガスケットの厚み≠ワッシャの厚みなので完全に補正はされない
 でしょうが)。ただ、内側の四角断面のパッキンの押し代は確実に
 減ります。もっとも、ここはオイルフィルターの反対側に付いた
 ゴムのパッキンで押されるので、紙ガスケットの厚み分位は
 余裕の範囲と思います。

 更に細かく見ると、

 1)白いOリングの押し代(潰し量)
   1.クランクケースとオイルフィルターヘッドの寸法で決まる。
   2.ただし紙ガスケットとワッシャを使った場合は、これらの
     厚みを相殺した分だけ上記1より潰し量に差が出るが、
     その差は僅かと推測される。

 2)オイルフィルターカバーとオイルフィルター端面のクリア
   ランスは、四角断面のパッキンの厚みでほぼ決まる。

■7.個人的結論
 というわけで、「紙ガスケットとワッシャ」を使う・使わないは
 自由だ~!(紙ガスケットのみ使うのは×)と思います。
 以下その選択肢や利点欠点など。

 1)ヘッド・紙ガスケット・ワッシャ・Oリング(全部入りの1)
   ワッシャがヘッド側にあると、ヘッド装着時に紙ガスケットが
   ずれ難いという利点があります(やってみたらそうでした)。

 2)ヘッド・紙ガスケット・Oリング・ワッシャ(全部入りの2)
   ワッシャがオイルフィルタ側にあると、ヘッド装着時に紙ガス
   ケットがずれ易いです。また、ワッシャをヘッド側に入れて
   おくと、ヘッド装着時にワッシャが落ちやすいので、ワッシャ
   のみ先にオイルフィルタ側に入れた方が良いかもしれません。

 3)ヘッド・ワッシャ・Oリング
   紙ガスケットを使わないで、ヘッド・ワッシャ・Oリングの
   順に組む場合、Oリングはワッシャに対して圧を加えますが、
   ヘッドとワッシャの間はシーリングされているわけではない
   ので、オイルは滲みやすいと思われます。
   (ガルのメカさんが言っていたのはこのことかも?)

 4)ヘッド・Oリング・ワッシャ
   紙ガスケットを使わないで、Oリングとワッシャを使う場合は、
   ヘッド・Oリング・ワッシャの順が良いと思われます。3)と
   4)では4)の方が正しいOリングの使い方と思います。
   ただしこの場合、ヘッド装着時にワッシャが落ちやすいので、
   2)と同様にワッシャのみ先にオイルフィルタ側に入れた方が
   良いかもしれません。

 5)ヘッド・Oリング
   紙ガスケット、ワッシャとも使わないのが正式のようですので、
   これは問題ないと思います。無いワッシャは落ちませんしね(^^;。
   ただし、この使い方は GS や Roadster、Mystic など、新しい
   Rの話。古いRS等は作法が異なります。

 *R-GS では泥だらけになる人が多いし、紙ガスケットを使うと
  剥がすのが大変な時があるので、こまめに整備するなら紙ガス
  ケットなしが良いと思います。

 *ワッシャなしで紙ガスケットだけというのは、Oリングの押し代が
  変わるので良くないと思います。

 *現在私のGSは、お世話になっているBMWディーラー:ガル
  さんのお勧め(紙パッキン無いと滲むよ~)で、1)の順で組んで
  いますが、そうでないとすると5)を選ぶつもりです。

■8.参考URL
 1)紙ガスケットを入れていない例
  http://www.geocities.jp/my_motorcycle_house/r100gs/1r100gs_mainte_diary.html

 2)紙ガスケットを入れていた例
  http://jibiki.jp/wordpress/?p=193#comments

 3)便利なパーツリスト
  http://www.realoem.com/bmw/

 4)関連情報
  http://www.ohv-boxer.com/c-board-01/c-board.cgi?cmd=one;no=8877;id=
  http://www.ohv-boxer.com/c-board-01/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=6777;id=
  http://blogs.yahoo.co.jp/mini4312/51419569.html
  http://www.ohv-boxer.com/c-board-01/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=2237;id=

 5)HPN
  http://www.hpn.de/english/english.html

  *ここの engine&gearbox のページの下の注意書きが怖いのです。
   でも考えてみると、「ノーマル(サーモスタットなし)では
   関係ない(■6の推測参照)けど、HPNのサーモスタットを
   使うなら紙ガスケットは使うな」と言っているようにも思えます。

■9.総論
 とまあ、ガスケット&ワッシャだけで秋の夜長を楽しめる BMW-R って
 何てお茶目なんでしょう!(^^;

| | コメント (3)

2008年11月26日 (水)

GS整備オフ

というわけで、来る 11月30日(日)に当μ魔窟で整備オフをします。

Gs_maintenance_off

メインはたにやんさんの R100GS の整備です。昼前後から開始して、午後には足利の屋台コーヒー屋さんに出かける予定ですが、ワタシ防寒ウエア無くなってしまたアルヨ~。寒かったら 190E かな(^^;。

| | コメント (7)

2008年11月24日 (月)

文句たらたら団子

昨日はまた川越で散歩しながらお昼ご飯。

Img_0302

いつもお気に入りのモノばかり食べていたんじゃ面白くないので、今回は出来るだけ新しいモノに挑戦してみました。最初はここのお煎餅。

Img_0303

サクサクして醤油が香ばしいのですが、肝心のもち米が、酸化した脂のような味がして×。こりゃ看板倒れだと思いました。包み紙を見ると、本店は地元ではなく京都の老舗菓子屋とか。蔵造り通りの一番賑わっている所でそういう商売ですか。何となく納得。何しろお客さんは次々と煎餅を買っていきます。ま、良いけどね~。私はもう買わないな(^^;。

Img_0321

やっぱ食べ歩き煎餅なら、菓子屋横丁のここ(左側の店)です。テーマは新しいモノのはずが、今回も買ってしまいました。3週連続かも?

Img_0309

新しいモノということで、この幟のある鯛焼きに挑戦。

Img_0311

奥からつぶあん、カスタードクリーム、サツマイモ餡です。ボリュームはあるのですが、サツマイモ餡のお味は大味でイマイチ(^^;。今のところ鯛焼きなら本川越駅前の鯛焼き屋さんが一番です。ここのは全体のバランスが良い上に、皮がパリっとして美味。つい尻尾を最後に残してサクパリッてしてしまいます。

Img_0333

初雁醤油さんがやっているらしいお団子屋。先週はとても美味しかったのですが、今回は焼きが雑で×。コゲが苦いくせに、じっくり付け焼きすることで表面全体に出来る焼き皮が見当たりません。イイカゲンに焼いたのが見え見え。団子焼き道は奥が深いのだぞ、修行せよ>店員。

Imgp0260

今回一番旨かったのは蓮馨寺境内隅にある茶屋のお団子&おいなりさん。おいなりさんは色の割には塩味は少なくちょい甘め。お八つ代わりにまた来ようっと。

Img_0335

まぁ何ですね。原因は何にせよ、商売ですから流行り廃れはありますね。このお店、以前は看板にある煎餅「発狂君」が地方新聞にも載ったことがあるのですが(20~30年前ですが(^^;)、ここ数年開いているのを見たことがありません。旨いものを見つけたら、旬のうち&無くならないうちに、舌に覚えさせておこうと思いました。さ~次は東屋の鰻だ!

| | コメント (0)

2008年11月23日 (日)

メンテ用サブタンク完成

拾ってきたエアタンクにバルブとツールアタッチメントを付けてメンテ用サブタンクにしました。

Imgp0259

今度は車輪を付けようかな?

| | コメント (5)

こもももえ~!

今朝、体育会系クラブの試合で朝早く出かける娘をMBで送ってあげ、帰ってきてTVを眺めていて発見しました。こんなアニメやってたんですね。

 http://www.toei-anim.co.jp/tv/negibozu/index.html

原作も初めて知りました。そうですか、原作者は東デの出ですか。某奥様の大先輩ですね(^^)。

しかし、今時の子供達、いやそれどころかその親さえ、この世界が分かるのか微妙です。 …というのは置いといて、さて紅一点の こもも ちゃん。眼鏡を外した荻上さんに似てて、もえ~!(歳を考えましょうネσ (^^;)

| | コメント (0)

2008年11月20日 (木)

捨てる人あれば

某所の廃棄予定の屑鉄の山の中でこんなものを発見しました。早速持ち主と交渉して、引き取りの許諾を頂きました。

Imgp0256

う~ん、これはアサヒのタイヤゲージを買えというお告げかな? それともピーコン買って痛車創りか??(^^;

| | コメント (0)

2008年11月18日 (火)

浦島太郎

先頃出た枻出版の「BMW ボクサージャーナル No.33」を買いました。ビックラこいたのは、「逆操舵」が堂々とノウハウとして挙げられていたことです。(脳内)ネモケン教信者の私には信じられないことでした。一応問いに答える形でネモケンさんの意見も書かれているのですが、往時の説得力は無さげに見えます。いや~、ホント浦島太郎になってしまった感じがしました。

実際 R100GS でも逆操舵は有効な場合もあるテクニックの1つなんですが、普段は意識して使わなくて済んでますし、そういうバイク人生で良いのだと思います。

でも、今度新型BMWを試乗するときは「逆操舵マンセー!!」と唱えて乗ってみることにします。何せ乗りにくいですから…(DATZ のFダケだったりして?(^^;)。

●おまけ:タニグチさんのコメントにあったのはこの本です。

Imgp0254

| | コメント (4)

2008年11月15日 (土)

GIVI 箱付く

昔付けていた GIVI 箱を付けました。

Imgp0249

ベース板はとってあったのですが、プチ魔窟からμ魔窟への引越しで、取付金具を紛失してしまいました。今回はホームセンターの汎用金具を組み合わせて装着。金具代4千円弱(T-T。

Imgp0250_2

付きました! さてドコ行こうかな~、う、雨だ… カッパが1着コワイ…(^^;  最近安い風魔のラーメンガッパて無くなっちゃったのかなぁ?

| | コメント (4)

2008年11月14日 (金)

BMWマークを貼り換える

最近 R100GS の調子が良いので、タンクのBMWマークを貼り換えました。

Imgp0237

ちょっと露出オーバーになっちゃったかな… やっぱ黄色く濁ってないマークは良いですね~ もっと早くに交換すべきでした…(^^;

| | コメント (4)

190E 車検完了!

MB 190E の車検が終わりました。お願いしたのはMBディーラーさんではなく、亡父の時代から計算すると40年以上(か細くも(^^;)お付き合いのある近所の車屋さんです。今回の仕上がりはなかなかのもの。プロの整備でこんなに気持ちよくなるんだ~! と感激です。

以下交換してもらった部品です。

Imgp0238

先ずはエアコンの噴出し口。レバーがポッキンしてしまい、アッセンブリー交換となりました。

Imgp0239

こりゃ~、壊れますよ!

Imgp0242

次はラジエーター液リザーブタンク内のレベルセンサ。

Imgp0241

フロートスイッチでした。フロート部のヤレ具合と色つやなんか、使い込まれた BMW OHV-R の BING のキャブのフロートのトホホさにソックリ! 親近感沸くなぁ(^^;

Imgp0243

センサ付きのFブレーキパッド。センサって言っても単なる接点でした。

Imgp0244

パッドは非純正かな? お安くしてね、とお願いしましたので。

さて問題は請求書の額です。20日以降になるとのことで、それまでガクガクブルブルです。

| | コメント (2)

2008年11月13日 (木)

来年の夏には…

こうなってるかな?(^O^)

 http://www.nytimes-se.com/2009/07/04/todays-paper/

| | コメント (0)

2008年11月12日 (水)

写真家になりたいって思ったことは?

ないと言ったら嘘になります。大学時代に思ってました。でもそれに向けて何ら具体的な行動を起こしませんでした。いつもこんな調子で、今は肩書きだけ部長の(一応春に昇進しました)、実質最下層プログラマやってます(^^;。

下記記事、Retina IIIc、CONTAX 159MM + T45/2.8、MINOX 35 なんていう共通項に引かれてザックリ読んでみました。

 http://www.nikkeibp.co.jp/style/eco/column/masuda/081107_camera/index.html

特にシンパシィを感ずるとか、反論があるとかはないのですが…随分綺麗な写真機だなと、ただそれだけが気になって…(^^; いやもう、趣味ですらコスト・スピードの点で銀塩システムはデジタルに追いつきませんって、あ、これは反論かな。

| | コメント (2)

2008年11月11日 (火)

SIGMA が FOVEON を買収

最近写真機への関心が薄くなっちゃったんですが、これはビッグニュースですね。

 http://www.sigma-photo.co.jp/news/info_081111.htm

やっぱαは売り払って、スタビレーのフレアナットレンチと東日のトルクレンチとストレートのパーツ洗浄台を…あれっ?(^^;

| | コメント (0)

2008年11月10日 (月)

R100GS タイヤとスターター

昨日試乗に出かけた時、何だかRタイヤの空気圧が低いような気がしました。ペン型の簡易ゲージで計ってみると 2kg/cm2 ちょっと。先月 2.5kg/cm2 に入れた筈なのに、抜けるのが早いな~と思って、バルブ(ムシ)のキャップを外したら、シューっと空気が漏れる音がします。やばっムシ逝っちゃったかよ、と思ったのですが、こんなこともあろうかと買っておいたバルブドライバーで増し締めしたら直りました。

Valvedriver

コンプレッサーを動かして、タイヤにエアを多めに入れて、エーモンの、抜き調整出来るタイヤゲージを引っ張り出して…ぷしゅるる~あれ?、壊れてる! がっくし。エーモンは安かろうな商品ですから、プチ魔窟時代の6年間、全く使わなかったので壊れちゃったようです。

Airgauge

というわけで、次回お小遣いの使い道はコレ…だと良いんですけどね。ちょっと高いですね(^^;。

明けて今朝。190E は車検なので、R100GS で通勤です。タンクのタップ(コックじゃ恥ずかしい(^^*)をON、メインキーON、チョークON、スターターON…あれ?回らない! 回らないどころか、ソレノイドの動作音もしません。ヤバス! 各3秒×5回試してから、1度深呼吸をして、ふと思いついて、2速に入れてスタンドを落としてクランクを少し動かして、再びスタンド立てて、スターターON。回りました!! う~ん、ソレノイドが弱くなっているのかな~。やっぱ電池の充電が必要かな~(未だやってない(^^;)。

| | コメント (2)

2008年11月 9日 (日)

XR230 Motard

え~、何か気持ちが収まらないので、改めて GS で出かけ、ホンダドリーム所沢さんにある XR230 Motard を試乗させて貰いました。

Imgp0226_2

黄色が良かったのに…は置いておいて(^^;、先ずはライディングフォームというかポジション。何か前のめり。モータードってみんなこんなポジションなんすかね。チ○コをタンクにグリグリ押し付けて(だけでなくしっかり太ももグリップして)、イン側の足を前横に出し~というモタード乗り?だと何故かしっくりします。うう、コンナンイヤヤ~。やっぱ XR230 に乗らないと結論(何の?)は出ませんね。

エンジンに移ります。エンジン、元気良いです。伸びは SEROW 250 に一歩及びませんが、レスポンス、トルク(感)などが気持ち良いエンジンです。ただ、ややクロス気味の6速がメンドクサイですね。セロー250みたいな割り振りの方が街乗りに合ってそうです。ただこれがオフに行ったらどうなるか… う~ん、ヘタッピな私の腕だと同じかな~(^^;。

| | コメント (2)

R100GS 乗りの憂鬱

明日から MB 190E の車検です。最近高速道路で使ってないので、高速での不具合をチェックしておこうと関越に乗りました…というのは表向きの理由で(^^)、ネットで XR230 の試乗車があるとの情報を得て、関越~外環でホンダドリーム東浦和さんまで行きました。アポなしで開店と同時に訪ねたのが失敗の元、XR230 の試乗車は整備中とのことでした。もしかして試乗中にコケたとか事故ったとか…、何れにしても空振りでした(T-T。

気を取り直して、帰りの途中にある BMW ディーラー DATZ所沢さんで以下の2台の試乗をさせて貰いました。

Imgp0224

奥が F650GS (2気筒800cc)で、手前が F800S です。

Imgp0223

F650GS はコンチネンタルのオフ寄りタイヤを履いていましたが、私にはどうもイケマセン。街乗りで本来もっと自然なハンドリングを示しても良さそうなのに、な~んか立ちが強くてセルフステアリングが感じられません。ステアリングヘッドの締め付けもちょい強すぎるような気も… 一方、エンジンはトルキーで、乾いた感じがエロくて(何だそりゃ(^^;)、回せばそこそこイケます。これは好きになれそうなエンジンです。ハンドリングが良かったら、と思わずにはいられません。デフォルトでこうなのか、どこかおかしいのか?、惜しいなぁ。

次は、共通のエンジンを持つ F800S です。F650 と同様、もしくはそれ以上にエンジンが美味しそうなのですが、こちらも何故か渋めのハンドリング。久しぶりに交差点の右左折が怖いという体験を味あわせてくれました。良く見ると標準でステアリングダンパーなんか付いてます。ケツの加重だけでもクルクル向きを変えようとしてくれる R100GS に乗ってると、どんなバイクもこんな風に感じちゃうもんなんでしょうか? ステファン・パハネッグさん教えて!…って風になった人に聞いても答えてくれませんでした…

 http://blog.sideriver.com/kensblog/2006/12/vol3431210_3d53.html

結局、本日得たのは、F800系のツインエンジンは美味しそう、ということだけでした。あー、高速代&ガソリン代がモッタイナイ!(T-T

| | コメント (0)

2008年11月 6日 (木)

週間精進報告(~2008-11-05)

ここ1週間ほどで入手したブツをまとめてお披露目します。

Imgp0220

Canon EOS Kiss DIGITAL X (カネコさんとバーターで)、EFS 18-55II(戸○さんとバーターで)、ガレージチェア(ストレート、ネットで購入)、バイク用トルクレンチ(10-70Nm、東日製)です。 今までホームセンターで3980円とかで「吊るし」で売ってる安いトルクレンチを使っていましたが、やっぱちゃんとしたトルクレンチは良いですね~。GSのキャリパ合体ネジとキャリパ固定ネジを改めて締め直しました。50Nm、32Nmですが、ほんの少しオーバートルクだったようで、再度緩めてから締め直しになってしまいました。正確なトルクレンチで腕を鍛えないとイカンようです(^^;。

| | コメント (3)

2008年11月 5日 (水)

E-30

どんな人が買うんだろう…

 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/e30/index.html

半年前のワタシなら買ったな(^^;

| | コメント (1)

2008年11月 4日 (火)

雪だるまカール

出ました。

Imgp0219

奥さんが買ってきた2袋の最初の袋に入ってました。

| | コメント (3)

2008年11月 3日 (月)

セロー250 試乗

YSP所沢さんでセロー250を試乗させて貰いました。

Imgp0216

走行500kmちょっとのほぼ新車。エンジンも慣らし中なので、全開にするのは気が引けます。基本的にど素人の私のレポートなんて意味無いので割愛するとして、セロー250が自分のバイクライフ(趣味と実生活の両方で)の道具の1つとして十分機能するかどうかと言えば、YESでしょう、うん。でもまぁ、無くても良いかな。ということで、気分とお金の問題ですね。現時点では頭金すら無いので、ボーナスの額が気になる今日この頃です(^^;。

…といいつつインプレ箇条書き
 ・相変わらず車体は小さいな。
 ・ステムヘッド位置とそこにつながるタンクは旧モデルに比べ高くなったのかな?
 ・Rサスちょっと硬い(プリロード多め、動き渋め)かな~
 ・Rに比べFは柔らかめで、ブレーキングでノーズの沈み込み大きい。オフロードでは良いかも。
 ・Fサスの初期動作は旧モデルより良い感じ。
 ・F周りの剛性感は旧モデルよりある感じ。
 ・でもF周りのマスが増えたような感じ、よく言えば安定感?
 ・Fブレーキは、ジャックナイフ寸前まで試したところ、結構リニアな効きでかつ強力。
 ・Rブレーキは未検証。
 ・エンジンは尖ったところは無いが、下でも上でもそこそこトルキーで扱いやすい。とは言え、もしFI化したAX-1のエンジンがあったら、そっちの方が上質のような気がする。
 ・ワイドオープンすると、ちょっとだけ元気に…
 ・でもクイックなコーナリングに寄与できる程ではないかな~
 ・街中等の加速距離が足らない場合はせいぜい 90km/h 止まり(おっとパトカーだ注意注意)。これだと高速での追い越しは辛いでしょう、多分。

オフロードエンデューロとかトライアルゴッコとかする予定がありませんので(突発性河原トレッキングはあるかも?)、もし買ったとすると、ほぼツーリング仕様にすると思います。オプションはリアキャリアとGIVI箱ベース位かな?(既に妄想乱舞(^^;)

| | コメント (6)

R100GS オイル&オイルフィルター交換

既に昨日になりますが、R100GS のオイル&オイルフィルターを交換しました。手順については省略(風が強かったので、作業中の写真は撮りませんでした(^^;)。

Imgp0214

交換した部品です。フラッシング用に入れたオイルは走行距離の割には黒く、オイルフィルターも真っ黒。なんか前回のオイルは大分酷い状態だったようです。反省することしきり。反面、金属片等は見当たりませんでした。

反省ついでにエアフィルターも交換しました。こちらは少々の汚れにしか見えないのですが、アイドリング時の排気ガスからして臭いが変わりました(ガス臭さが減りました)。見た目で判断は良くありませんね。オイル・オイルフィルター・エアフィルター等はきちんと管理すべきでした。

さて、現在の状態ですが、朝一の始動も好調で、燃費も18km/lをマークしました。これって、冬眠に入る前でさえなかなか出なかった数値です。

| | コメント (0)

2008年11月 2日 (日)

予行演習

明日は入間の基地祭。例年、1週間前に練習飛行をするのですが、今回は前日の今日でした。

Img_0222

風で形が崩れてしまいましたが、ハートに矢です。

Img_0249

上方開花? ヒドラ??

Img_0246

メルちゃんのお尻を入れてみました。

| | コメント (9)

Kiss DX ぶら下げ川越散歩

Kiss DX の腕馴らしに川越に出かけました。

Img_0131

イキナリマンネリ。

Img_0135

だからマンネリ(^^;。

Img_0136

息子もマンネリ(^^;;。

Img_0138

ボンネットバス、一度乗ってみたいです。

Img_0147

これは今回の大発見。菓子屋横丁に向う途中のコーヒー屋さんがキャラメルポップコーンを始めました。これがまた香り良く甘すぎず、良いお味でした。

Img_0149

ガッツ食ってるし。

Img_0169

菓子屋横丁入り口近くのいつものニャンコ。今日は嫌われてしまいました。最近手がオイル臭いから…(T-T。

Img_0173

片隅に咲く花にも太陽を。

Img_0175

Kiss DX のブルーって結構好きです。

Img_0197

帰り道の本川越駅近くにて。

Img_0255

本日の収穫。ウサギのキーホルダー。100円也。

Imgp0212

本日の昼ごはん;うなっ子のうな重「亀」1680円也。鰻と量はまぁお値段なり。浅葱を掛けるのがこの店流。これ、結構美味い食べ方です。お吸い物は、麩が不味くて、味が染み出してしまって×。川越芋生ビール370円はちょっと高いけどお味は◎。安い分「いちのや」よりはまともですけど、鰻食うならやっぱ小川菊だなーと(^^;。

| | コメント (4)

2008年11月 1日 (土)

10/200000000

ホンダの2輪車の累積製造台数が2億台を突破したそうです。おめでとうございます>ホンダさん。

 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081101-OYT1T00543.htm

2億台の内の少なくとも10台は、1度は私のものになったことがあるバイクなのですが…現在家に残っているのは0台ですね、ハイ(^^;。TRANSALP 600V や BAJA 250 や CUB 90 なんかは取っておけば良かったと思うことしきり(^^;;;。

| | コメント (2)

EOS Kiss DIGITAL X Again

CONTAX 159MM + T45/2.8 とバーターで、カネコさんトコから EOS Kiss DIGITAL X が来ました。TNX>カネコさん。早速庭ウサギで試写。

Img_0089

姉妹喧嘩してちょっとおこりんぼ顔のクーちゃんです。

Img_0097

クーちゃん、怒りで固まってます(^^;。レンズは光学手ぶれ補正機構内蔵の 18-55 IS です。レンズセットのレンズの中では良く出来た方だと思います。

Img_0109

トンちゃんはフツーに雑草食べてます。

Img_0113

こういうアングル撮ってると、PANASONIC LUMIX G1 が欲しくなりますね。今日新宿で触ってきたのですが、思っていたより使えそうです。レスポンスやブラックアウトは KDX 等の光学ファインダーDSLRの方が格段に良いのですが、液晶がバリアングルなので、物欲フツフツです(^^;。持った時の質感も好印象。う~ん、8万円かぁ。セローの頭金を諦めれば…(^^;

| | コメント (2)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »