« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

本日の燃費

足利からの帰路65kmを含む、142.1kmを走行。ガソリン7.97l。燃費17.82km/l。通勤が入ると落ちますな~。

| | コメント (0)

2009年3月29日 (日)

鉛の翼

昨日の奥武蔵グリーンラインでの結論は…883R で攻めるのと、883R を責めるのは止めましょう!…でした(^^;。まーともかく、重い、パワーない、パワーの出方が合ってない、乗り手がへたくそ=遅い、つーかオモロないです。特にバンク角が稼げないことは、突発的な事象に対する回避動作のマージンを低めて(狭めて)います。ま、ノンビリいきまショ、ってことですね(^^;。

P1000492

ほんとは左にもバンドがあったんです… 本日朝一でアルファさんに出かけて交換(装着)してもらいました。730円也。ところが、先の記事にあるアルファの店員さんの乗っている 883R には(断熱目的の?)飾り板がありません。な~んだ、無くても良いんだ。

P1000510

家に帰って早速外します。これで数百グラムは軽くなりました。でも730円が無駄に…(^^; 後ほどネバーダルで磨いてあげましょう。

さて、ネタは変わって我が家のメインPC。昨晩またも「Chipset Heat Sink Not Detected」エラーが出て、PCが立ち上がりませんでした。

P1000498

やっぱ(いろいろな意味で) DELL だなぁ…

P1000500

これが外れたU字フック。半田ごてで再装着して復帰。

はい、またネタが変わって R100GS。

P1000503

昨日なくしたワッシャがオイルパンガード辺りに落ちてないかな~と見ていたら、左側エンジンガードのマウントのボルトが脱落しているのを発見しました。しかもかなり以前に脱落していた痕跡があります(^^;。な~んだ、部品が落ちるのハーレーだけじゃないじゃん!(全然嬉しくない!(^O^)

P1000504

付いていたはずのボルトは影も形もないので、手持ちのボルト&ナット箱から探します。幸いテキトーそうなのがあったので、ホイホイと装着。さて何処行こうかな~、え、今日は家族サービスしろ?、ハイそうですね…トホホ。

タイトル:どんなに強い風にも、けして折れない、しなやかな羽、いつかきっと…欲しい!

| | コメント (6)

お披露目オフ

お披露目オフ参加の皆様、お疲れ様でした。

さて、ツーリングの前にたにやんさんと R100GS のダイオードボードの交換です。

P1000460

先ずはバッテリ端子を外します。何も+も外さなくても良いじゃん。それはそうなんですが、-側のケーブルがクセが付いていて、作業しているうちに元に戻っちゃった!、なんてことがありそうなので、じっくり作業する時は両方外してます。

P1000462

これ(上の黒い奴)が元のボード。

P1000465

外したオリジナルのダイオードボード。

P1000466

これがアフターマーケットのダイオードボード。交換には色々注意点やノウハウがありますが、今回はオフの報告なのでパス(というかたにやんさんに期待!)。15分ぐらいで出来るかな~と思ったのは浅はかで、色々あって小1時間かかってしまいました。それと、ワッシャ1つドコカに行ってしまいました。オルターネータ付近に残っていたらイヤ~ンです。

P1000468

いきなりツーリングの写真です。刈場坂峠のりんどう茶屋、ほんとに無くなってました(T-T。

P1000474

やまねさんのKSRとたにやんさんR100GSと一緒に記念撮影しました。

P1000476

ここで発覚したのがこれ。子の権現(ねのごんげん)茶屋前の右コーナリング中、ギャップでRが沈み込んだ際、まふりゃ~の飾り板を留めるステンレスバンドが千切れました(T-T。思わず「何処がスポーツなんだ!わりゃ!」と叫んでしまいました(^^;。

P1000478

気を取り直して堂平山天文台。

P1000482

ここは行き止まりなので、白石峠まで折り返しとなります。

P1000485

秩父・長瀞まで降りてきて、天然氷屋さんで一息。

P1000484

お~懐かしい!BSガンですよ。若い人でこれ知っている人はマニアでしょう。昔は普通の子供のおもちゃでした。鼓弾の先端をカットして紙火薬仕込んだりしたっけ…(なんてことはやっちゃダメよ(^^;)

P1000490

左が私が食べた桜なんちゃら。掛け値なしに美味いです。また行こうっと。

その後やまねさんに連れられて、寄居のお店を点々とし、アラジンで皆さんとお茶をして、桐生ラーメンで〆て無事帰宅しました。

本日の走行:5+181+63=249km。うち181km部分でのガソリン消費9.37l。燃費19.32km/l。途中高速でぬえわkm/h まで出したりしたことを考えれば、良い燃費と言えましょう。

| | コメント (10)

2009年3月25日 (水)

元気だなぁ

70代の4名がハーレーで日本一周とか。元気ですね~(^^)/。

 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090325-OYT1T00045.htm

なお、記事内の「八王子キャプター」の表記は間違いで(忍者か!)、「八王子チャプター」が正解です。因みに私は「狭山~」でも「所沢~」でも「川越~」でもなく、何故か「東久留米チャプター」なのは、Mさんのおかげです(^O^。

| | コメント (5)

2009年3月24日 (火)

刈場坂峠の茶屋が…

未確認情報ですが、奥武蔵グリーンラインの刈場坂峠の茶屋が先週解体されたそうです。以前ツーリングで寄って以来、何時でも行けるよね、と思っていたのが浅はかでした。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2007/06/post_2fc3.html

この後新築されるのか?、おじさんおばさんはお元気なのか?等、気になることしきりです。

| | コメント (5)

EF50/2.5 コンパクトマクロ欠品中

会社で EOS DIGITAL X2 を買ったですよ。ついでなので、一緒にフラッシュとコンパクトマクロも注文しました。ところがコンパクトマクロがメーカー欠品とかで納期も未定。もしかして、派遣社員切りの余波かも? 困ったなぁ… 今更ながらニコンが良かったのかも(^^;。

| | コメント (0)

2009年3月23日 (月)

お約束の

今朝走行距離が 883km になりました(^^)。

Imgp0883

883km になったのが交番のドまん前だったので、少々遠慮して 50m 程走ってから停まって写真を撮りました(^^;。

| | コメント (0)

2009年3月22日 (日)

初回点検完了 & お披露目オフ提案2

アルファさんにお願いしてあった 883R の初回点検ですが、雨が心配なのでちょっと早めに引き取りに出かけました。風がビュービュー+非力で軽い Todey での往路は、昨日に増して恐怖の連続です(^^;。さて 883R。納車時に見つかった、製造~納車までに出来たと思われるクラッチケーブルの裂け目が、メーカー補償でクラッチケーブル交換となった以外は、特に問題なし。オイル&オイルフィルタを交換してもらって終了。なお、点検の工賃はHOGの入会特典で只ですが、オイル&オイルフィルタ代+工賃はしっかりかかります。次回からは自分でやるかな~という額です、念のため(^^;。

雨もポツポツ落ちてきたので、そそくさと帰路に着きます。と、クラッチ繋いだ第一印象。883 ってこんなにパワーあるんだ! Today にちょっと乗っただけで感覚がリセットされてしまったようです。愛車への愛が冷めつつあるバイク乗りは、時々非力なバイクに乗ると良いかも知れませんね。古いクラッチ付き4スト50~100cc(ただしエンコはなしよ)でも仕入れようかな?

帰路、所沢の万世のある交差点で信号待ちしていると、所沢市内方面から、何処かで見たようなK100RSが右折してきました。手を振ったけど気が付かなかったみたいね>M氏(^O^。

■またまたアンケート:初回点検が済んでしまったので、28、29日と空いてます。「お披露目オフ」どちらの日程が良いでしょう?>特に某ML主催のたにやんさんへ。土曜日なら多少遅くなってもOKなので、土曜日を希望します。んで翌日は木更津に竹岡系ラーメンくいに行くとか(^^;。

| | コメント (20)

2009年3月21日 (土)

塩山までひとっ走り

本日朝の時点で XL883R のオドメーターは 600km 余。
初回点検は 500mile(800km) と決めていたので、塩山まで
ひとっ走りしてきました。ルートは以下の通り。

 自宅-R299-秩父-R140-雁坂峠-塩山-柳沢峠-奥多摩-
 青梅-入間-東久留米

P1000434

ガレージ前にて。

P1000435

R299 道の駅果樹公園あしがくぼにて。

P1000438

R140 道の駅あらかわにて。夕べビールを飲み過ぎて、道の駅毎にトイレに行きました。トホホのホ(^^;。

P1000441_2

R140 道の駅大滝温泉にて。

以降はめんどくさくなって写真は割愛(^^;。柳沢峠の下りで国産
スーパースポーツ2台に抜かれたのが悔しいところ(^^;。
やっぱ 883 は遅い、等と道具のせいにする前に腕磨きましょう!

さて、青梅からだらだら走っていたら、知らず知らずに会社の
近くまで来てしまいました。お昼も過ぎてお腹も減ったので、
茶畑の中にポツンと立っていた看板を目当てにこんなお店を
訪ねてみました。

P1000447

 葉菜豆:http://navisai.com/04-2936-1897/

P1000448

チキンカツご膳+コーヒーを頂きましたが、なかなか美味でした。

P1000449

今度また来ようっと。

昼食の後は、モトハウスアルファさんに向います。初回点検を
お願いしたところで、某K100乗りのMさんからお店に電話が…
中落合でフュエルポンプが動かなくなったとのことで、
拾いに行く事も念頭に連絡を待ちましたが、何とか動くように
なったそうで、約1時間後アルファに到着。レポート期待して
ますよ>Mさん(^O^。

しっかし、今日のツーリングで1番怖い&疲れたのは、代車の
Today でアルファから自宅まで帰ることでした。
Today 遅すぎ!(^^;

本日の走行距離:237km、消費ガソリン:10.83l、
燃費:21.88365650969…。お、小数点以下3桁が 883 だ!
今回は結構伸びましたね~(^^)。

| | コメント (3)

2009年3月20日 (金)

今日のR299

週一で走ってるなぁ>R299(^^;。本日は飯能から県道70~53で秩父に出てから帰路にR299を使う予定だったのですが、午後から出たので県道395:子の権現北側(天目指峠)で折り返してR299で戻って来ました。走行146.2km、ガソリン9.18l、燃費15.9km/l ですが、これは前回の補給が満タンじゃなかったことが原因で、実際は17km/l 位かと。

ところでの、天目指峠。殆どつづら折れで、コーナーを楽しむどころじゃありませんでした。おまけに背になったとこでちょいバンクを深くしたら、またもや右側がガリッ。帰ってから点検したら、マフラーを留めている3個のバンドのボルトの頭全部が摺ってました。取り付け角度から言って、ステップの次に摺るのは間違いなくここです。わざわざボルトの頭が最初に擦るように取り付けているのかな? やっぱココ↓の「デンジャラ・スリッパー」が要りますかね~(^^;。

 http://www.jockey.jp/parts/euro.html

さて、明日は何処行こうかな~。

| | コメント (0)

2009年3月18日 (水)

XL883R Rサス性能向上委員会発足

■腰痛
 先週~今週の通勤&日帰りツーリングで 883R を使ってきたのですが、
 先にレポートしたRサスのガツンな性格のせいか、ちょっと大きな
 ギャップを通過するたびに腰に痛みを感じるようになり、
 昨晩は寝ていても腰に痛みが残るようになってしまいました。
 試しに今日は R100GS で通勤です。

 フロートニードルの交換以降、ほぼ「普通のR」のシルキーな
 エンジンフィールに(もしかすると買ってから初めて)戻ったGS は、
 AMS フジイの「BMW ディーラーやめますガレージセール」で入手した
 R100R Roadster 用のRサスを入れてあるせいもあってか、
 昨日 883R でガツンときた通勤途中のギャップでも、
 「トンッ」程度で通り過ぎてしまいます。
 う~ん、やっぱ BMW OHV-R は良いなあ。
 あ、「普通のバイク」はもっと良いでしょうけど。
 つまり、883R(の少なくともRサス)は最低ちゅうことですね(^^;。

 足べったり楽珍ツーリングを目指した 883R がこれではいけません。
 初回点検とともに、モトハウスアルファさんでアフターマーケットの
 Rサスについて相談予定です。

 お金ないけどね…(^^;

■それよりも
 GS のプッシュロッド付け根からのオイル漏れが酷くなってきました。
 やっぱ年内に Boxer Haus で腰上OHかなぁ。
 ロッカーアームのスラスト方向のガタも一緒に直せますものね。
 カチャカチャ音無くなると良いな。~10万円位かなぁ…
 自分でやっても良いけど、壊すとイヤだしなぁ…
 883R のRサスが先か、GS が先か、それが問題だ!

■とか言っていると
 190E のカーステの CD が動かなくなりました。
 Queen(と言うか Freddie Mercury)が聴けないよぅ(T-T
 連休中に途中のケーブル&コネクタ辺りをチェックの予定です。

| | コメント (6)

HOYA 見たことか

HOYAはデジカメ人員を半分にリストラとか。

 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090318AT1D1708B17032009.html

もういっそ息の根を止めてあげたら?、と思っちゃうのは、韓流時代劇の見すぎでしょうか?

| | コメント (0)

2009年3月17日 (火)

新型 V-MAX にイデオンゲージが!

漏れなく付いてます! (左側Vバンクの間)

 http://www.yamaha-motor.jp/mc/

 http://www.yamaha-motor.jp/mc/vmax/

バトルが過ぎて因果地平に四散しないよう注意しましょう!(^O^

*個人的には、初代のデザインのインパクトが強すぎて、新型はイマイチです(^^;。

*キャッチコピーの「その細部にヤマハが宿る」は、「神は細部に宿る」 (私が好きな言葉の1つで、建築家ミース・ファン・デル・ローエの言葉という説の他、色々説があります) のパクリですね(^^;。

 Ludwig Mies van der Rohe:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%A8

 http://stowaway.exblog.jp/4409519/

まぁ、アメリカモーターサイクル文化の集大成である現行 Harley-Davidson のデザイン??よりはインパクトがありますね???(^^;

| | コメント (6)

2009年3月16日 (月)

お披露目オフ・アンケート

XL883R お披露目オフですが、500マイル点検(現在500kmなのであと300km)を3月28日に予定しており、また一方でこんな美味しい話もありますので、3月29日に足利でお茶というのは如何でしょうか?

 http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000059.html

ご意見お待ちしています>参加しそうな方々へ(^O^)/。

| | コメント (6)

2009年3月15日 (日)

今日の秩父

またまたR299経由で秩父に行ってきました。今回は、しばらく走ってなかった美の山(蓑山)を走りました。頂上への道路は何故か交通がまばら。対向車が2台だけで、バイクは皆無。頂上付近の駐車場はご覧の通りでした。

Imgp0504_3

右の方に何台かあると思うでしょ?

Imgp0505

貸切です(^O^。もう10時過ぎなのにね。最近バイク乗りはここまで来ないのかな? 来月になると花見客でいっぱいでしょうが。

■帰路のバイクウオッチ:CB750やZ2やCB72や果てはノートン(戦前だなありゃ)までの「まっとうな」旧車ファンの方々と、珍走系旧車会の方々と、爆音系ハーレーの方々が入り乱れておりまして、前者はともかく後2者は「なんだかな~(-"-」、でした。意外に少なかったのはBMWやオフ車。まぁ秩父の周辺の国道は最適とは言えませんが。

■バイク乗りの平均年齢:某雑誌だかサイトだかで45歳とか。今日ウオッチした印象では、当たらずとも遠からず(^^;。大丈夫か?>日本のバイク業界。

■ハーレーソサエティ:道の駅などでたむろっている、一見してソレと分かるHD乗りの方々(背中に鷲や骸骨(^^;)。以前は無視ってたのですが、最近は挨拶するようにしてます。HD乗りの皆さん礼儀正しいですね。排気音がうるさい人は多いけど(^^;;;。

■今日の燃費:171.5km / 8.6l = 19.9km/l。GSのお兄さん今ひとつ満タンじゃないよ→なのでやっぱ18.0km/l位かも?

■帰ってきてから:GSにガソリンを入れにGSに行ったのですが、しばらく883ばかりだったので、体が違和感を覚えてしまいました。う~、GSのハンドルってもうちょっと高めが良かったのか! 今更セットバックキットが欲しかったりして…(^^;

…と思ったけど、セットバックキットは高いので、とりあえずハンドルを起こし気味にすることにしました。

こちらは変更前。

Imgp0506

「ロード派GS乗り」のセッティングです(^^;。

で、こちらが調整後。

Imgp0509

オフ系GSセッティングに戻りました(この写真ではクラッチ&ブレーキレバーは未調整)。と、そんなことをやってると、オフ系ツアラー分科会のご城主様こと松本さんがK100RS4Vで登場! フューエルポンプ周り、直って良かったですね。

Imgp0510

例によっておバカ談義に花が咲きました(某DVDありがとうございましたm(_ _)m)。

| | コメント (6)

2009年3月14日 (土)

ヘルメット新調

ヘルメットは生モノ。本来長い間使うものではありませんが、
GSが6年間も休眠していたこともあり、ここ10年以上も
買い換えずに済ませてしまいました。最近内装が剥がれてきたり、
洗ってもファブリーズしても何となく、いや、かなり臭うように
なったので(^^;、思い切って新調しました。

 http://www.arai.co.jp/jpn/fullface/rr5_t.htm

今回も RX-7 のソリッドホワイトで、これで3代目です。
ハーレーツーリング程度では役不足、ひょっとすると
豚に真珠でしょうが、何しろ頭しかまともな資本が無いので、
これにしました。こういう↓人とは真逆の立場ですね(^O^。

 http://www.youtube.com/watch?v=-nJ9-Z-e5sU

それにしても「安全上の理由から半ヘルは作らない」という
ポリシーのアライ、尊敬に値します。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/Arai

| | コメント (0)

2009年3月11日 (水)

背骨にガツンと

883R の悪いトコ。Rサスの減衰力が今ひとつ。ギャップでも拾おうものなら、背骨にガツンというかゴキンというか、ショックが来ます。コラーゲン減り気味の中年オヤヂには辛いな~。ここはひとつコラーゲンたっぷりのラーメンでも…って考えるのはTVや雑誌の見すぎですよ!

 http://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?23

閑話休題

…にしても、何れはオーリンズ導入かなぁ…

さて、883R に関しての総合的な評価は、ここ↓の記事がいい線行ってるんじゃないかと思いました。

 http://www.virginharley.com/harley-guide/pro_impre/2008/09xl883r.htm

| | コメント (2)

2009年3月10日 (火)

あちらこちらの業界ネタ

■ポストゲノム研究所 自己破産
 http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?hit_cnt=1530&newsid=SPC2009030662844&fb=1

 社長の村井ワクチン…じゃない、村井深氏は行方不明とか。

 実は昨年「あいら」の某氏から「ヤバイ」と聞いていたので
 「やっぱりネ」が本音。

 当社の被害は、PURESYSTEM のキットを注文した人が約一名。
 間に Wako が入っているので、在庫分は何とか出てきそうですが、
 先々の供給はどうなるやらで、実験計画が心配…という程度(^^;。

 タンパク質自動合成装置とか共同開発したPSSの田嶋社長、
 怒ってんだろうなぁ。

 ところでカネコさん、株とか買ってないですよね?

■磁石を置くだけで発電
 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20090309-OYT1T00706.htm

 電子の運動(スピン)エネルギーが起電力になるってコト?
 ナンカ凄そうだけど、頭悪いからワカンナイ(^^;。

| | コメント (0)

2009年3月 9日 (月)

アストロプロダクツ所沢店開店

HDの新車の香りにボーっとしている間に、アストロプロダクツ所沢店が開店してました。

 http://www.astro-p.co.jp/cgi-bin/store/store.cgi?72

最寄のアストロプロダクツとしては、以前航空公園の北東に所沢店?があったのですが、しばらく前に潰れたようです。今回の所沢店は何とHD所沢の直ぐ近く。会社からも15分ほどの距離です。工具地獄がオイデオイデしているようでイヤ~ンですが、とりあえず今日帰りに寄ってみる予定(^^;。

■■■ んで ■■■

寄りました(^O^。

P1000427

車5台分ぐらいの駐車場はあるのですが、開店セール目当てのお客で満員。なので、隣のコジマに駐車しました。休日は使えない手ですケド。

P1000429

あぁ、欲望ダダ漏れ(^^;。1-1/4 が無かったので、マフリャ~側の1-1/8 を買いました(マフリャ~外さないと使えないけど…(^^;。それとSIGNET のインチサイズヘックスセット(ボールポイント)。

お店の品揃えですが、坂戸店と似たり寄ったり。インチサイズの工具が少ないのが減点ポイントです。一応店主さんに「インチサイズ増やしてネ」と意見しておきました(^^;。

| | コメント (6)

2009年3月 8日 (日)

ドライブベルトのテンション調整

秩父を走っているうちにドライブベルトの初期縮みが酷くなったようなので、今日 883R の購入先:モトハウスアルファさんでドライブベルトのテンションを調整してもらいました。結果はゴリゴリ音もなくなり、Rショック(というかスイングアーム)の動きもスムーズになりました。う~ん、来週もう一回秩父だな、こりゃ(^^;。

それともう一つ。今日アルファさんから新車購入者へのプレゼントを頂きました。納車時の写真とアルバム、納車記念DVDです。DVDは恥ずかしいので未だ観てませんが(^^;、ありがとうございました>アルファさん関係者各位。

| | コメント (0)

備忘録:Rアクスルボルト&ナット

■HD XL883R のリアアクスルのナット径
右(ボルト):1-1/8 inch (28.58mm) 左(ナット):1-1/4 inch (31.75mm)
ボルトはコンビネーションスパナ、ナットは 1/4 ソケット+トルクレンチかな~?
安く見積もっても~5000円コース(T-T。やっぱ今回はお願いしちゃいます。

| | コメント (3)

2009年3月 7日 (土)

883R で秩父

天気が良いので、R299 で秩父まで往復しました。ルートは、自宅~R299~県道11~県道82~皆野町農協直販店~二本木峠~定峰峠~刈馬坂峠行こうとしたら凍結で通行止めなので、県道11~R299~自宅。グリーンライン走れなかったのは残念でした。

P1000411

二本木峠近くのいつもの秩父高原牧場駐車場です。

P1000417

鉄の馬は地平線が似合いますね。

P1000420

奥さんにゴマをするため、皆野町農協直販店で買ってきた「ゴマ」です。今夜は胡麻あえだ! それともゴマダレにして鍋か?

■峠の883R:車が沢山走る R299 では「汗をかく」ことはないのですが、HD らしい低回転域でのエンジンフィール(音・振動)で期待以上に道程が楽しめます。秩父山間の裏道に入ると、883 の素性の良さが生きてきます。色々な「制約」で「速さ」は望めないのですが、モーターサイクルを操っているという醍醐味が感じられてトッテモ楽しく、未だ慣らし(馴らし・均し)中なのをつい忘れがちでした(^^;。そうこうしているうちに右のステップガリッ、左もガリッ。私は決してバンク角で曲がるタイプではないのですが、あっけなっく限界に達してしまいました。これこそが「新しいスポーツ」の「ルール」の1つなのです。ハンドリングの良さを再三伝えて来たと思いますが、峠でも十分楽しめるハンドリングであることと、(他の限界が相対的に低いため?)終始F周りに安定感が感じられることは新発見でした。う~ん、これは大型自動二輪初心者に勧めても良いバイクではないでしょうか。ただ、重いので減速・停止には苦労するのと、曲がっている(曲げている)時にトラクションが抜けた時のアンダーには注意です。

現時点での評価としては、パフォーマンスで「勝負」したら、R100GS の「勝ち」でしょうが、求めているのは勝負の勝ち負けではなく、「汗」ですから、こりゃ「R100GS と良い勝負」ですよ、ホント。

あ~早くもっと回して(開けて)みたい!(^O^

■55はマジックナンバー?:55キュービックインチ(本当は53位)、55ps(2009年モデルは公表値なし)の 883 は5速 55マイル/h 位がイチバン気持ちイー!(ただし定速走行時)

■データ:本日の全工程 120km、135km時に給油8.63l、燃費15.6km/l(納車引き取り、通勤、近所走行、ツーリング半工程)。ガソリンの給油警告灯は走行 135km、タンク内ガソリンの残り 4.5l 位で点灯しました。警告灯が点いたら 50km 以内に給油ですね。ツーリングのみなら、インターバル・燃費とももう少し伸びるでしょう。

| | コメント (8)

2009年3月 4日 (水)

GH1

出ちまったよ>Panasonic LUMIX GH1

 http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2009/03/04/10348.html

とりあえず 7-14 と MACRO 45/2.8 が気になりますが、HDのローンで当然買えないので写真機方面物欲が出てくる幕・閑はありません(^O^。

| | コメント (4)

テ・ジョヨン関連備忘録

高句麗~渤海の地図あり。

 http://www.searchnavi.com/~hp/koguryo/

| | コメント (0)

2009年3月 3日 (火)

お披露目オフ(案)

こんなんどうでしょ?>関係各位

 出発
  |
  R299
  ↓
■芦ヶ久保(集合地点1)11:00  道の駅果樹公園あしがくぼ集合
  |
  R299
  ↓
■悦楽苑(集合地点2) 11:30~ 悦楽苑で昼食
  |
  R299
  |
  県道11号(R140の対岸・同裏道)
  |
  県道82号(R140の対岸・同裏道)
  ↓
 寄居
  |
  R140
  ↓
 道の駅はなぞの(休憩)
  |
  R140
  ↓
 熊谷
  |
  R407
  ↓
 大田
  |
  R50
  ↓
■足利(集合地点3)  15:00~ アラジンでコーヒー
  |
  帰路未定
  ↓
 帰宅

集合地点1:http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85&sll=35.977312,139.132962&sspn=0.025804,0.043473&ie=UTF8&ll=35.979534,139.136095&spn=0.012485,0.021737&z=16&iwloc=A

集合地点2:http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E6%82%A6%E6%A5%BD%E8%8B%91&sll=35.989974,139.095843&sspn=0.00645,0.010868&ie=UTF8&ll=35.990512,139.09569&spn=0.003225,0.005434&z=18&iwloc=A

集合地点3:http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%B3&sll=36.342611,139.457413&sspn=0.006421,0.010868&ie=UTF8&ll=36.343363,139.457217&spn=0.001553,0.002717&z=19

| | コメント (7)

雪に備えてタイヤ交換

天気予報が「平野部でも5cm」とか脅かすので、朝方 190E のタイヤをスタッドレスに交換しました。

1)工具を用意する。
  ガレージジャッキ(20年以上使ってる頼もしい安物)
  17mmソケット(15年以上使っているかな?)
  スピンナーハンドル(去年買った KTC の長いヤツ)
  ガイドピン(190E 車載工具)
  コンプレッサ(空圧スイッチがそろそろ寿命)
  エアゲージ(これもそろそろ寿命かも)
2)交換するタイヤをチェックする。
3)ガレージジャッキで交換するタイヤを軽くジャッキアップする。
4)ロックボルトを軽く緩める(工具)。
5)交換するタイヤを完全にジャッキアップする。
6)ロックボルトを更に緩める(工具)。
7)頂上側のボルトを1本外す(工具・手)。
8)ボルトを抜いたところにガイドピン(車載工具)をねじ込む(手)。
9)残りのボルトを緩めて抜く(工具・手)。
10)タイヤを降ろす。
11)ガイドピンを使いながら交換したいタイヤを乗せる。
12)頂点に近いボルトを1箇所仮止めする(手)。
13)残りのボルトも仮止めする(手)。
14)ガイドピンを抜く(手)。
15)最後のボルトを仮止めする(手)。
16)タイヤのセンターが出るようにバンバン叩きつつ、
  ボルトの遊びがなくなるように軽く締め込んでいく(工具)。
17)タイヤを足で押えつつ(Fのみ)、
  ボルトを規定の半分ぐらいで対角締めする(工具)。
18)ジャッキを降ろす。
19)ボルトを規定トルクの3/4位で対角締めする(工具)。
20)ボルトを規定トルクで対角締めする(工具)。
21)以上(2~20)を4本分行う。
22)空気圧をチェックする(全部空気圧不足なので充填)。
23)工具を清掃、片付ける。

*以上で約30分。出発時間10分遅刻(^^;。
*消費カロリーグリコ3粒(推定)。
*噴出汗 100ml(推定)。
*ボルトは点検・清掃・グリス塗りした方が良いです(しなかったけど(^^;)。
*実際には、幾つか手順が違ったり抜けたりしたような気が…
*ついでに足周りもチェックしましょう(しなかったけど(^^;)。
*実はトルクレンチは使いませんでした(だって手持ち工具の範囲外(^^;)。
 あぁ、早くベンツタイヤ用トルクレンチが欲しい!

| | コメント (4)

2009年3月 1日 (日)

今日の883

今日は奥さんが所用で、私が子供の面倒をみることになりました。なので密かに予定していたツーリングはなし。ハンドル周りを調整して、近所を二回りしただけでした。

■1.ハンドル角度調整:ハンドルの角度は人それぞれ好みがありますね。私の場合はアルファさんから受け取った状態では今ひとつ「起き気味」だったので、アルファさんの店頭でチョビっとだけ調整してもらったのですが(TNX>漆原"教授"!)、それでもやや立ち気味でしたので、本日調整しました。幸い角度変更は車載工具で何とかなりました。

ただ、ETC の角度調整には少々時間を要しました。ガルさんで、この一体式 ETC は取り付け角度がキモと聞いていたので、隣のGSの角度に出来るだけ近づけました。

1つ気になったのは、ハーレーと言えど、組み付け時にボルトナット類にグリス等をチョイ付けるという作業はないか、あっても雀の涙程度のようだということです。最初にボルトを緩めた時、そしてそれを締め付けた時のそのイヤ~ンな感触と言ったら…Kawasaki 車並みだにゃ~(^^;。なので、ハンドルバーロックボルトは一度外してアンチシーズを塗って再組み付けしました。今後もボルトナット類を外す時は同様の処理をしようと思います。相手が風雨にさらされるアルミの場合は特に、ですね。

(ボルト・ナット1つの出来、緩め・締め具合に感心できる BMW はやはり偉大ですよ、うん。)

■2.エンジンフィール:油圧式のラッシュアジャスターを採用しているせいか、油温が上がりきるまではヘッド周りのメカノイズがかなり大きく、走っているうちに徐々にいい感じになるところがカワイイです(まぁ、ラッシュアジャスター非搭載でも似たようなものですが…)。後20年ぐらい経つと、AIを搭載した「会話するモトラド」が出来るかもしれませんね。あ、でも、20年後じゃEVかぁ…

■3.ベルトドライブのテンション:30km程走った結果、ちょっと張り気味のような気もします。アルファさんで聞いた話では、ベルトは初期に一旦縮んで(張り気味になって)から、後は徐々に伸びる特性があるそうです。もしかすると初期縮みが早めに来ちゃったのかも?

■4.ところで:車検証、ドコに収納したら良いんだ!?

| | コメント (8)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »