« ご近所の凄い人発見 | トップページ | ねんおしゃちえぶくとうばしめ! »

2009年4月 3日 (金)

(危険な)備忘録

進むかとどまるか、それが問題だ!(^O^)

 http://www.virginharley.com/harley-enjoy/partsguide/06.htm

「$は投げられた」とか、「来た見た買った変えた」とか、「883 が何をしてくれるかではなく、オーナーが 883 に何がしてあげられるかが問題だ」とか、自分で自分を縛るのは止めましょうね>自分(^^;。

何しろこの道に進んだら、「ダイノマシンホスイ!」とか言い出しそうでコワイです(^^;。

とか言って、気が付かないうちに既にルビコン(Rubicon) 川を渡ってたりして(^O^。

|

« ご近所の凄い人発見 | トップページ | ねんおしゃちえぶくとうばしめ! »

コメント

純正のコンピュータの書き換えもやってるところがあったような気がします。
ルビコン川の川幅が何mmあるかが問題ですが・・・・

投稿: 松本信男 | 2009年4月 3日 (金) 20時33分

カエサルがルビコン川を渡った場所は、海から25km程の
サヴィニャーノという町の辺りらしいです。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%93%E3%82%B3%E3%83%B3%E5%B7%9D

 http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=44.091315,12.396162&spn=0.008045,0.018325&t=h&z=16

河口からしてそれほど大きな川じゃないルビコン川は
この辺ではほぼアルファ近辺の黒目川程度です。
多分徒歩で軽々と越えられるのでは?(^^;;;

投稿: Pawpaw | 2009年4月 3日 (金) 21時22分

>>多分徒歩で軽々と越えられるのでは?
幅は狭いけど渓谷だったんじゃなかったっけ?(^_^;)

投稿: 松本信男 | 2009年4月 3日 (金) 23時51分

883Rが手元にあるという時点で,既にルビコンを渡ってしまっているような...(^^;

そして,RAWデータがパソコン上で「現像」される時代ですから,キャブいじりも同じくでよろしいのではないかと(^^;;;

投稿: たにやん | 2009年4月 3日 (金) 23時55分

■松本さんへ

>警告、じゃない、渓谷

「サヴィニャーノ付近は峡谷状で両岸は岩である。
 カエサルの軍が橋を架けるのも容易だったと思える。
 (Wikipedia)」

 だそうです。歩兵なら降りて渡って登るだけですが、
 馬や補給部隊は橋掛けて渡ったんでしょうね。

■たにやんさんへ
 手を掛けず、乗りっぱなし、の筈だったのですが…(^^;
 なんだか沼の縁が見えてきたようです(^O^。

投稿: Pawpaw | 2009年4月 4日 (土) 06時38分

この記事へのコメントは終了しました。

« ご近所の凄い人発見 | トップページ | ねんおしゃちえぶくとうばしめ! »