« 提灯記事 | トップページ | 埼玉県産ウイスキー【ベンチャーウイスキー秩父蒸留所】 »

2009年7月20日 (月)

塩ノ沢峠 藤屋(うどん)

今日はGSで塩ノ沢峠のうどん屋さんに行きました。以下往路のルート。よく見ると無駄に走ってますが、これは上野村の道の駅に9:30に着いちゃったためで、2時間程時間調整するために、十石峠を走って千曲川沿いまで降りて、更に県道93を戻って下仁田側から塩ノ沢峠に来たのでした。この分が80km程ありますね>バカσ(^^;。

狭山-(16)-入間-(299)-飯能-(299)-秩父-(140)-中津川-<210>-志賀坂峠-(299)-上野村-<124>(ぶどう峠ルートを途中で十石峠に戻って)-(299)-十石峠-<2>-臼田-<93>-下仁田-<45>(県道上野-下仁田線)-塩ノ沢峠の藤屋。

P1010063

ツーリングに先立ってこんな物を買ってしまいました。1:デグナーの小型ナビ入れ、2:ゴールドウィンのトラディショナルなグローブ。

P1010065

デグナーのナビ入れは吸盤で固定し、念のためストラップで締め上げる仕様ですが、最初GSのタンクに乗せたら吸盤がデカールにかかって直ぐ外れてしまいました。前後に探したら、丁度良いところが1箇所ありました。写真がそれです。これで中津川林道の手前の荒れた道を走ってみましたが、落ちたりずれたりすることはありませんでした。

P1010069

中津川林道への途中にて。

P1010068

後ろのハーレーBTの人、ドコまで行くんだろ…

P1010071

ハイ、藤屋さんです。20年ぶり位になります。当時はおばあちゃんが切り盛りしていましたが、今日は見かけません…というか20も年経ってるからなぁ…暗黙の了解(^^; 代わりにおじいさんが切り盛りしていますが、20年後に来たらこのおじいさんも…暗黙の予定(^^;

P1010073

うわ~という位の大盛り。太麺とは聞いていたのですが、大盛りとは知りませんでした。これで600円。ネットで調べたら、ちょっと前まで500円だったようです。これはなかなかカロリー単価が安くて良さそう、と思って食べたら、お味が20年前とはずいぶん印象が違います。てんぷらのサクサク感は○。でもサクサク感を出すために、やや揚げ過ぎで焦げ臭くなっていて×(似た味は運がよければ山田うどんのダメ店舗で出会えます)。麺の太さはビックリ。でも麺の食感は×(太麺故の長い茹で時間でも型崩れしないように水分が少なめのようです)。麺を噛んだ時の味というか小麦の香りが余り良くなく×。汁の基本味は○。でも味が濃すぎて×(麺のインパクトに合わせたんでしょうか)。う~む、誰かこれマズイって言ってあげなよ(^^;。

因みに20年前の印象は、麺は普通の田舎麺。てんぷらも普通の田舎のてんぷら。汁の味は田舎の味だけど、麺も含めて使っている水が違います(多分地元の湧き水)。水だけで食べ物はこんなに違うのか!(いやまぁ、てんぷらの材料も良かったんですが)、と感動したのを今でも覚えています。そうそう、普通売ってるうどんには入れない、耳(切れ端)が入っていて、これが美味しかった覚えもあります。あれが太麺のルーツだったりして……

P1010074

う~一応完食。食後の総括:美しい記憶は美しいままとっておきましょう(^^;。

さて、その後は小川町に寄ってビールを買って15時に帰宅しました。

■今日のブツクサ1:R299で下品な抜き方をしていったスポスタ軍団に遭遇。急いでいるのかと思ったらあしがくぼの道の駅で延々ダベリング。私も結構汚い抜き方することもありますが、秩父まで延々車が走っているのが分かっていて、しかも集団でやられちゃ目立ち過ぎですよ。銃が悪いのではなくて使う人が悪いのだと言うのと同様、スポスタが悪いのではなく乗っている人が悪いとは知りつつ、銃の規制がキビシイ日本のこと、これじゃスポスタの規制が始まるんじゃないかと0.3秒程思っちゃいました。あ~これでまたHD乗るのが嫌になった(ウソ(^^;)。

■今日のブツクサ2:「群馬県人は交互通行の信号(カウントダウン表示付き)を青になるまで待つことはナイ」と言えるほどの基礎データが集まりました。というか青まで待った例は皆無です(勿論私は待ちました)。大体、対向車が来てなければ残り10秒で出ちゃいます。ご当地ルールなんでしょうけどね~。偏見を承知であえて言えば、ニッポン人が段々アジア人になっていくようで、なんだかな~です。

■今日の美味しいルート:十石峠の向こう側って美味しかったのね。それとR140から中津川渓谷までのルート。

■今日のテクニカルコース:臼田~下仁田の県道93。臼田から山に入るまでは100kWクラスのバイクが欲しくなりますが、山に入ったとたん250ccクラスのオフローダーにしておけば良かったと思うほどの道になりました(^^;。

■今日の発見:中津川渓谷~志賀坂までの舗装林道の途中に鉱山町があります。ここがなかなか独特の雰囲気で面白いです。ちょっとだけど「天空の城ラピュタ」みたい。

 

大きな地図で見る

■おまけ:うどんでもたれていた胃袋、ビール飲んだら落ち着きました。やっぱ無濾過無殺菌のビールは薬だね(^O^。

■本日の走行距離:350km位 消費燃料20l位(後ほど修正予定)

|

« 提灯記事 | トップページ | 埼玉県産ウイスキー【ベンチャーウイスキー秩父蒸留所】 »

コメント

■うどん続報
 本日の食事
  朝:抜き
  昼:うどん
  夕:抜き
  朝から夜までに飲んだビール:1l
  その他:クー1本、コーヒー(ブラック)1缶

 21時現在未だ食欲がありません(^^;。
 寝酒にビール1本(MZK)または1缶(ヱビス)飲る
 予定ですが……

 とまぁ、そこまで凄いうどんでした。
 夏バテかも?

■1つ美点を
 付け合せ漬物。これはなかなか美味。
 菌のバランスも乳酸発酵の具合も良い感じ
 …って調べたわけではありませんが(^^;。

投稿: Pawpaw | 2009年7月20日 (月) 20時56分

Pawpawさま
突然のメールで失礼します。ひとつ教えていただきたいことがありまして。ぶどう峠ですが、昨日(20日)は通行可能でしたでしょうか?また、今後の通行止め情報とか...ですが。道路交通情報センターのようなところに連絡すると情報が、可能だとか通行止めだとか、まちまちなのです。不躾ですがわかりましたら教えていただけませんでしょうか(私は四輪なのですが)。
私も峠好きで、埼玉や群馬から長野や山梨へ抜ける峠は(無名の林道を除いて)ほとんど通りました。ただ、ぶどう峠だけが数年来の懸案事項でした(いろいろ病気やらありまして)。今週末にようやく長野に出かけることになり往きにぶどう峠越えで行こうと計画しています。
よろしくお願いいたします。
16万km超のアベニールのポンコツで頑張る50代より

投稿: 狭山ヶ丘の星野 | 2009年7月21日 (火) 12時53分

狭山ヶ丘の星野様

初めまして&いらっしゃいませ。

ぶどう峠(県道124号)ですが、昨日走ったのは上野村から民宿清流荘までで、その後は国道299の十石峠方面に迂回してしまいました。ただ、この2ヶ月ほど何度もぶどう峠を通過していますので、ごく最近がけ崩れでもない限りは走行可能と思います。

一方上野村から十石峠までの国道299ですが、昨日も復旧工事が行なわれていましたので(迂回路からR299方面が見えます)、工事終了予定の8月までは上記迂回路を通ることになるでしょう。長野側から十石峠を越えて来ても、あるいは埼玉県側から十石峠へ上ろうとしても、工事区間手前で通行止めの看板と迂回路の指示が出ているので、迷うことはないと思いますが、看板手前でウロウロ・アタフタされているライダーは何度も見かけました(^^)。

なお、上記2つのルートのうち、どちらかというと、ぶどう峠の方が道が狭くて荒れています。夏草も増えて見通しが悪くなっていますし、物好きなかっとびライダーもたまに走っているようですので(^^;、安全には十分注意されてください。

それでは!

投稿: Pawpaw | 2009年7月21日 (火) 17時17分

Pawpawさま
ご丁寧にお答えいただきましてありがとうございます。またお気遣いありがとうございます。では明日24日、かっとびに注意しながら、ぶどう峠に挑戦(大袈裟?)してみます。十国峠や三国峠は何度か行きましたが、ここは初めてなので楽しみです。万一通行止めなら(最近大雨もないので大丈夫だとは思いますが)、十国峠の迂回か、下仁田に出ることにします。
私は普段は秩父のグリーンラインによく行きます。ご存じとは思いますが、刈場坂峠のりんどう茶屋がなくなって大きなショックを受けています。十数年の付き合いだったのに...
黒にシートが黄色のトレーラー(ハーレーですか?)にお会いしたら手を振ってみます。私は濃紫(まず他にはいないでしょう)のサリューX GTT(多摩ナンバー)のポンコツです。では、お互い気をつけて快適に!

投稿: 狭山ヶ丘の星野 | 2009年7月23日 (木) 11時52分

狭山ヶ丘の星野さんへ

>ぶどう峠好きライダー
 都内の某店のツーリングクラブの面々が良く走って
 いるようです。週末また走るようです。

 http://www.jockey.jp/bbs/ontmini.cgi

>黒にシートが黄色
 こちらはBMWです。もう21年落ちのポンコツです。
 別の記事にある「黒に黒」が Myハーレーです。

>りんどう茶屋
 私もあの山椒がきいた味噌コンニャクのファンでした。
 原付免許を取って最初に走った舗装林道が奥武蔵
 グリーンラインでした。尾根道を抜けてぽっかり
 現れたりんどう茶屋で一服したのは言うまでも
 ありません(^^)。あれから33年… 残念です。
 無くならないうちに顔振り峠の茶屋(蕎麦)にも
 通っておこうと思いました。

それでは、どこかの林道で!

投稿: Pawpaw | 2009年7月23日 (木) 12時25分

やはりポンコツでした(*_*)。
せっかく教えていただいたのにぶどう峠はまたの機会になりました。と言うのは、24日は朝からエンジンの噴き上がりが悪く、踏み込むとウンウンとウエーブ状にうなって揺らぐのです(こんなこと初めて)。ゆっくり上げていくと何とか加速するので、秩父まで走り続けました。でも直る気配はなく天気予報も雨なので、大事をとって雁坂越えにしました。長い雁坂トンネルに入るといきなり速度が落ち40km以上出ません!!止まるんじゃないか!?後ろに車がきたらどうしよう!?もう一面ネガ状態です。
妻「ねぇ止まろうよ」
私「ここで止まってどうすんの。動かなくなったらどうすんの」
妻「変なにおいしてきたよ。爆発しないかな」
私「わけないじゃん(内心オロオロ)」
半ばパニックで脇に汗がしたたりました。超幸いなことに後続車はなく、サーモメーターは正常なのでなんとかノロノロ走りきり、道の駅「みとみ」にたどり着きました。すぐJAFを呼んだのですが、原因はわからず、結局キャリーに乗っけてもらって石和の日産に入院です。天気はドカンピー、予報が180度まちがっていたことに感謝しました(上野村の山奥だったらどうなっていたことか)。結果は吸気のホースのバルブが数本ゆるんでいたのが原因でした。直前に故障で出した工場の仕上げミスということだそうです。レンタカー等で35000円也。親切な零細工場なんで弁償も気の毒だし。トホホ。蓼科からの帰りに車を受け取り、柳沢峠越えで帰ってきました。ぶどう峠は9月にしました(長々失礼)。
追伸:浦山ダムサイトのハーレーの写真拝見しました。かっこいいですね。名栗までの峠は私もよく行きます。前まで名前がない峠で、一部のライダーの人たちも私も「有間峠」と呼んでいました。最近、本当に有間峠という看板ができてびっくりです。
追伸の追伸:三国峠の向こうは長野県です。信濃川の源流ですね。
では、どこかの林道で!

投稿: 狭山ヶ丘の星野 | 2009年7月29日 (水) 17時41分

狭山ヶ丘の星野さんへ

大変なご旅行でしたね。お察しします。
ウチの自動車も12年モノと17年モノなので、
他人事とは思えません。実際17年モノは昨年暮れに
エンコしましたし(^^;。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2008/12/190e-f2bd.html

こんな自動車屋さんが近所にあると良いのですが…

 http://blog.goo.ne.jp/noranbo

>有間峠
 おお、やはり「通じて」いるのですね。近所ですし、
 今度はここにします。情報ありがとうございました。

それでは、どこかの林道で! ←コレ良いですね(^^)。

投稿: Pawpaw | 2009年7月29日 (水) 19時50分

サポート体制も万全です。スタイルが豊富で。
最新作も随時入荷いたしております。
ご安心購入くださいませ。
★N品質シリアル付きも有り 付属品完備!
以上 宜しくお願い致します。(^0^)
広大な
客を歓迎して買います!
ヤフオク ロレックス 中古 https://www.2bcopy.com/product/product-10513.html

投稿: ヤフオク ロレックス 中古 | 2022年8月17日 (水) 14時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« 提灯記事 | トップページ | 埼玉県産ウイスキー【ベンチャーウイスキー秩父蒸留所】 »