« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月29日 (土)

ホッタラケベスパ

観てきました>ホッタラケの島。いや~良い映画じゃないですか。

そういえばウチのホッタラケのベスパ、調子が悪くて更にホッタラケでしたが、お嫁入り前に少しは復調させようと、部品取り用の元N島氏のV100からマフラーを移植してみました。

P1010443

マフラーやリアホイールをメンテする際は、このように草原に蹴倒すのがベスパ流ですね(嘘(^^;)。右下が石にぶち当てて途中が折れ曲がってしまっていた元々のマフラーで、装着済みがV100からの移植マフラーです。

P1010451

これが折れ曲がった部分。大したことは無さそうですが、実は裂けてます(T-T。

換装後近所をひとっ走りしたら、何か良さげです。やったね!とほくそえんでいたら、段々パンパンと排気が抜ける音がし始めました。

P1010447

再びガレージに帰って蹴倒して(^^;調べると、こんなところに穴が! う~ん、風雨に曝される年月が長すぎましたね>N島ベスパ(T-T。

さて、どうしましょう(^^;。デブコンでも詰めてみますか? 段々ヤマモトマサユキ氏の漫画みたいになってきました(^^;;;。

でもやっぱり、ベスパビバーチェ!

| | コメント (11)

ホッタラケ神社:出雲祝神社(入間市)

今日は子供2人と「ホッタラケの島」を観にいくことにしました。娘が早朝からバイトなので、12:00からの回にしました。その前に…

P1010421

じゃ~ん、出雲祝神社です(^^;。最初「ウチの会社の前の道をドンドン真っ直ぐ行けばイイヤ!」と思って走っていたのですが、途中で迷路のような田舎道の連続で、ナビなしには到達できませんでした。というか、ナビ使っても迷ったし(^^;。

P1010409

息子と2人で 190E で出かけたのですが、神社に横付けもナニなので、「埼玉緑の森博物館」の駐車場に停めました。

P1010410

神社の背負う森=神社南側の狭山湖北岸一帯の森は、ツーリングマップルを参照すると、「トトロの森」と呼ばれる、などと書いてあります。トトロのナショナルトラスト(正式名称失念)が最初に買った土地は、ここよりずっと東ですが、この辺もいくつか入手していたような、その後自治体が保全に乗り出したような、記憶があいまいですが、まぁ昔々のような「違法投機のメッカ」ってことは少なくなったようです。どうも近代日本人と自然の関係というと、負の歴史が多くて悲しいですね。

さて、改めて駐車場から神社への道を辿ります。

P1010411

途中にはこんなノボリが立ってました(^^;。ここだけでなく、帰路にも何本も見かけました。また、神社周辺だけでなく、不老川(ふろうがわ、としとらずがわ)周辺にも(場違いな感じに(^^;)立ってました。

P1010412

神社の鳥居です。

P1010424

一応お賽銭を置いてきました。

P1010434

ナゼ卵?

P1010427

ここにもホッタラケ情報が!

P1010433

こちらは脇に建つ…えっと、何様でしたでしょうか?…ダメじゃん(^^;

P1010439

シーサー、じゃない、狛犬さんのおでこから広い世界に旅立った蝉が少なくとも1匹居たことが分かりました(^O^。

P1010406

こちらは神社の近くにあるハタヤの稲荷。個人の土地&個人の所有なので、道路から遠巻きでパチリ。

P1010407

由来等などはネットで調べてね!

それにしてもまぁ、日本はカミのクニですねぇ。自然を敬う心は持ち合わせていますが、それを表す形がこれで良いかどうかは、まぁ、人それぞれってことで…(^^;

以上報告+αまで。

| | コメント (0)

安物買いの銭失い

デジカメウォッチの記事に(特に1480円という安さに)釣られて、オンボードカメラに使えるかも?と、以下の商品を買いました。

P1010403

 http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090826_310836.html

昨晩届き、早速 PENTAX Optio W60 を付けて、角度を調整しようと雲台の固定ネジを締めたら、ヌルッ。今まで何度も経験したあのイヤ~ンな感じがして、ネジが抜けてきました。

P1010405

良く見れば雄ネジ以外は全部プラスチック! 金属+金属のつもりで締めたら一発ですね。ま、価格以上では絶対ない製品です。こんな商品に引っかかった自分がアホに思えて、返品する気も起こりません(T-T。

いっそ1サイズ上のヘリサートでも突っ込んでやるかナ? (雲台基部が割れたりして…(^^;)

| | コメント (10)

2009年8月25日 (火)

ホッタラケの島

会社の掲示板に何故かCGアニメ「ホッタラケの島」のパンフレットが貼ってあります。何でかな~と思っていたら、地元の神社&お社がネタだったんですね。

 http://www.city.iruma.saitama.jp/genki/hottarake/kankei.html

Google Map で調べたら、出雲祝神社(いずも-いわい-じんじゃ)も稲荷神社も、会社から2.5km程のところにあるのでした。何でも狭山市出身のプロデューサー:関口氏の案とか。あ、我が母校が元になった「ウォーターボーイズ」もこの方でしたか。

ところで、やっぱ狙っているのは「(らき☆すたの)鷲宮神社に続け!」でしょうか?(^^)

ホッタラケ丼、遥団子、テオ煎餅…いくらでも出て来そう…(^^;

Cocolog_oekaki_2009_08_25_20_41

お絵かきツール、むずい!(^^;

| | コメント (2)

ビールでパン2

一瞬「ピーターパン2」に見えなくもない、ビールを使ったパン作り第二回目です。

P1010389

今回はビールを50mlほど飲み残して使用しました。室温一昼夜の1次発酵で、まずまずの膨れぶり。レンジで追加1次発酵しても良かったのですが、朝だったのでパス。そのまま予熱して焼きに入ります。220℃18分でこんな感じ。

P1010399

見た目・香りはほぼフランスパンですが、歯ごたえは今二つ(^^;。まぁ、中力粉&コネちょいちょいですから。でも、食べると結構イケてしまいます。下仁田でブルーベリージャムを買ってきたので、今朝はこれで頂きます。私が小さい欠片を食べて一休みしていたら、残りが長女の朝食になっていました。い~けどね(^^;。

今度は一気に10本(ビールにして1本)ぐらい作ろうかな? コネるの大変だなぁ…

| | コメント (0)

2009年8月24日 (月)

ビールでパン

小川町の麦雑穀工房マイクロブルワリーさんの「雑穀バイツェン」の飲み残しでパンを作ってみました。

P1010387

なお、写真は「山椒ポーター」です(^^;。酔っ払ったイキオイで作ったので、小麦粉は中力粉、発酵は室温で一昼夜(放置(^^;)、焼きはオーブンレンジの「簡単パン」メニューというイイカゲンさですが、ちゃんと発酵は進んでました。ホノカにエタノールのニホイがするのが何ともグーです。長女が朝飯にモリモリ食ってたけど、酔わないかな? 今度は強力粉で焼き具合も調整しながら作ってみようと思いました。細めに伸ばして胡椒・粗塩をまぶした、ビールにとっても合うパン(名称失念)が良さそうです。

| | コメント (0)

2009年8月23日 (日)

渋峠

予告どおり「国道最高地点」の渋峠に行ってきました。出発は朝7時。

往路の経路は以下の通り:狭山-(R16)-入間市-(R299)-秩父-(R299)-小鹿野-(R299)-上野村-<45>-下仁田-(R254)-<43>-和美峠-<43>-軽井沢-(R18)-中軽井沢-(R146)-峠の茶屋-<鬼押しハイウェイ>-万座・鹿沢口-<59>-(R292)-草津-(R292)-白根山-(R292)-渋峠。

P1010377

いや~下仁田でなっちゃんりんご飲んだだけで、ほぼイッキです。ちかれた!

ところで、↑の写真は G-1 標準ズームのワイド端で撮ったのですが、案外良い感じです。「R-GSは後の低い位置から広角で」という Tips が得られました(^O^。

P1010369

渋峠に「チッチッチ、日本じゃ2番(怪傑ズバット:の~てんきじゃないよ(^O^)」と言われちゃうちょっと残念な R299:麦草峠ですが、前回のツーリングで通ったことはご報告の通りです。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2009/08/r299-e75d.html

あやうく死にそうになったので、写真も撮りませんでしたが(^^;。

P1010370

カメラ向けてもどいてくれないんです>お~い、おぢさ~ん(^^;。

P1010371

眼下に白根山というのはなかなか壮観でした。白根山は来た事はあるのですが、渋峠までは来た事ない(Uターン)かも?

P1010376

植生がもう、「高山」って感じですね。手前の草なんか…庭の雑草にソックリ。何だ思い込みか(^^;。

帰路はR292で信州中野まで降りて、上信越~関越で小川経由で(^^;、15時に帰着。因みに信州中野ICまでの下道の合計がちょっきり255km(HEXで0xff (^O^)。

P1010382

下仁田で買った蒟蒻をお土産に持っていったら、お土産のカウンターパンチを食らってしまいました。この豆腐がまた美味! 今度は豆腐も買ってこようっと!! …ってコレ深谷じゃないですか!!! 柳澤さん、コレお勧めですよ!


大きな地図で見る

P1010383

最後にお遊び。熱処理していない無ろ過のビール=酵母が生きている=パンを作ろう! というわけで、現在発酵中ですが、今ひとつ膨らみませんねぇ(^^;。もう少し飲み残せばよかった…無理だ!(^O^

本日の走行距離:478.7km、燃費は後日。

■おまけ:轢かれて道路に横たわる狸さんが3匹(ナンマイダブ)。

■おまけ2:20年ぶりぐらいに通った和美峠。美味!

■おまけ3:中軽井沢を過ぎた辺りから、過去の忌まわしい思い出が… それはミニバイクエンデューロレース。前日全員が飲みすぎて二日酔いでアップダウンの激しいコースを走…れず、コースの脇でゲーゲー吐いてましたっけ(^^;。

| | コメント (2)

2009年8月22日 (土)

明日(8/23)は…

秩父~小鹿野~上野村~下仁田~妙義ときて、軽井沢経由でR292:渋峠(国道で最も高い標高)でも訪ねてみる予定ですが、さて、ドッチのバイクで行くべきか…(^^)。

| | コメント (0)

2009年8月19日 (水)

こんなオフもあったっけ

2001年3月18日、所沢航空公園での、トランザルプの「パーツリストを愛でる会」オフです。

Img_0001

うう、下の子、未だデブじゃない(T-T。

Img_0002

後ろにダ~っとTRANSALPがっ!

Img_0004

ウチの子が乗ってるのは「車検切れにて休眠」以前の R100GS です。

Img_0005

ずら~

Img_0006

縦に見てもずら~。長男が自分の自転車を並べようとしているところがカワユ!

CONTAX RX、Distagon T* 25/2.8、PROVIA、Canoscan、Vix

| | コメント (2)

私信

komi3さんへ

保存してあるメアド(ocn)にメールを送ったら戻ってきてしまいましたので、本記事に添付します。以下サンプル。

Pict3727

「panpas_grass.zip」をダウンロード

最初送った zip ファイルのサイズが10MB弱だったのでメルサバにはじかれたのかな?

上のは横幅を1000pixelにした縮小版です。

| | コメント (2)

2009年8月18日 (火)

ジュイール狭山ライダーズハウスに暗雲が!

珍しい企画で建った「ジュイール狭山ライダーズハウス」。

http://www.onze-confiance.co.jp/mansion/jouir-sayama/

夜半に通りかかったら、灯りの点いた部屋が1つもありませんでした。
お盆休みで帰郷している人が居るのかも知れませんが、
そもそも一軒も入っていない可能性も否定できません。

原因として考えられるのは…

 1.バイク乗りって押し付け・お仕着せされるのが大嫌い
 2.アパマン買う余裕があるならバイクを増やす
 3.そもそもバイク乗りってビンボー
 4.近所にバイク乗りが居るのって、例え自分がそうでも、キモ!

   以下略…(^^;

売る側としては相当焦っているようで、こんな企画が出てました。

http://www.virgin-bike.com/news/index.php?e=262

さてどうなるやら、(他人事なので)楽しみです(^^;。

| | コメント (2)

2009年8月17日 (月)

飲みすぎで腹がゲルググ

誕生日は朝からビールの飲みまくり。朝:自宅、昼:うどん屋、午後:自宅、夕:ファミレス、と立て続けにビール。そしたら夕方辺りからお腹が痛くなってきました…当たり前ですね(^^;。明けて翌日の昨日は一日トイレに行ったり来たり。夏の暑さも加わって、へたばっているところに娘に「駅まで送って」とか頼まれるし… ウチに居ない方がシアワセになれるかも>私σ(^^;。

| | コメント (4)

2009年8月15日 (土)

何のために走るのか

毎回あそこ行ったこれ食ったなどとツーレポ書いてますが、実はどこかに行くとか何かを食べるとかはオマケなんです。じゃ本当は何が目的かというと、バイクを思い通りに操る楽しみを、もしくは思い通りに扱えなかった悔しさを、味わいに行くのが目的なのです。このとき重要なのは、別に何が何でも速くなくても良いということ。私の場合、速度以外は出来るだけ(というかかなり厳密に)法規とマナーを守ることと、無事に帰ってくることを重視しています。誰もいないだろう山奥の林道でもキープレフトが基本で、例え先まで1本の直線でイケル!と見通せるクネクネ道でもクネクネ通りにライン取りをし、路側帯や中央線をはみ出して走るのは厳に謹んでいます。そんな「自分ルール」の下、如何に速くかつ気持ち良く(恐怖心無しに)走るか、そんなことをテーマにずっと低空飛行しています(遅いのは重々承知しています>自分σ(^^;)。

 だって、抜かれるの、悔しいじゃない?

 そしてそれは、とっても遅いHD883Rでも同じことです。

幸い昨日は、高速で淡々と走っている時と、渋滞で停まっている間に脇をすり抜けされた以外は、1台も抜かれませんでした。麦草峠では国産スーパースポーツ辺りに何時抜かれるかとヒヤヒヤワクワクしていたのですが、鼻をへし折ってくれるライダーとの巡りあわせはなかったようです。

 あ~何時までこんなことをしてられるかなぁ…

単に速くなりたいなら、スーパースポーツ買ってライディングスクールかなんか通ってテク磨いて、サーキットで度胸付けるとか、オフロードガンガンやる方が早道でしょう。

 でも遠回りが良いんです。不器用な男ですから…(^O^

 それにしてもHD883Rというのは遠回り過ぎたか…と反省(^^;。

 ま、自分の腕に見合ったバイクに会えたとも言えますね、ちょっと悔しいけど(^^;;。

すみません、51歳の誕生日に、色々と考えてしまいました。

| | コメント (9)

2009年8月14日 (金)

R299ノンストップ全走破

今日は1日だけの夏休み(^^;。独りで日帰りロングツーリングに挑戦です。

■パート1:R299ノンストップ全走破
とうとう念願のR299全走破を達成しました! それもノンストップ。あ、信号では止まりましたよ(^^;。7時に狭山を出て、茅野:新井交差点に12時過ぎ。R299部分は200kmちょいでした。経路:狭山市-入間市-飯能-秩父-小鹿野-志賀坂峠-上野村-十石峠-海瀬-麦草峠-茅野。十石峠から先は天気も良くてイイ気持ち! でも麦草峠近辺の道が荒れててコワ! つくづく高性能なサス付きバイクが欲しいです>生き残るために…(^^;

■パート2:フォッサマグナを辿るツーリング
茅野の新井交差点の先に延びるR152の美味しそうな姿に魅せられて、ついそのまま走ってしまいました。R・田中一郎氏の映画に出てきた「高遠」に魅かれたというのも理由の1つです。流石に浜松まで行く元気は無かったので(ついでながら、交差点では必ず右に曲がる元気も無かったので(^O^)、大鹿村から小渋湖経由、松井IC方面にエスケープしましたが、R152、なかなか美味しい道ですよん。小渋湖も水が青くてとても綺麗。周遊道路はギャップありまくりで、サスが前世紀なバイク(883R)ではキツイです(^^;。

P1010356

R152途中の分杭峠。他にも色々ネタがあったようですが(0磁場スポットとか)。全てパス(^^;。まぁ、こんどはもちっと余裕を持って、ネタを楽しみながら走りましょうっと(ジモピーが群れなす蕎麦屋とか発見!)。

■パート3:サマーウォーズを辿るツーリング
松川ICから中央~長野道~上信越道で上田を目指します。ところが途中でオドメーターがラッキーナンバーの7777を指しそうになり、1つ前の坂城ICで降り、R18を走っている途中で、無事写真に収めることが出来ました。やっぱ高速走行中じゃヤバスですよね(^O^。さて、上田城ですが、何と駐車場が満車で入れず。まぁついでというのもあったので、そのまま上信越道に乗ります。ナニヤッテンダカ(^^;。

P1010361

R18で7777を示しました。

■パート4:下仁田~上野村~小鹿野~秩父~飯能~狭山再び
上信越に乗ったら、関越がドン混みとの情報が… やむなく下仁田で降りて、またしてもR299で帰路に着きます。

本日の走行距離:656.6km、消費燃料:28.82l、燃費:22.77km/l、オドメーター:7994km、本日の実走行時間12時間以上(途中給油と軽食2回のみ)、あ~疲れた(^^;。

| | コメント (6)

2009年8月13日 (木)

また地震

今度は八丈島東方沖とか>防災科学技術研究所 Hi-net の地震速報。

 http://www.hinet.bosai.go.jp/

4日でM7前後クラスが3回と言うのは多いですね。どこかの神様が怒っているのかな?

スーパープルームの変動の始まりとかだったら、嫌ですね(^^;。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%B9

小松左京の「日本沈没」をまた読んでおこうかな、とか… まぁ少なくとも、記憶が鈍らないうちに個性的な地震波を3つも体験できたので、地震波グルメが増えたことでしょう(あくまで前向き(^^;)。

| | コメント (2)

2009年8月11日 (火)

Panasonic GF-1?

ガセ&コラかも?というので静観していたのですが、出たら CL/CLE+40/2 の再来かも!

 http://photorumors.com/2009/08/06/panasonic-gf1-micro-four-thirds/

最近 40mm (135版換算焦点距離)がバイクを最も自然で美しく撮れる画角と思っているので、出たら無理して買うでしょう………20mm/f1.7を(^O^。

そういえばバイクにもスズキGF250ってあったような……… あれ(あのトラクション)隠れ名車だと思います。あぁ、何もかも皆懐かしい………

(三点リーダーを多用する作家は落ち目だと思う:Pawpaw)

| | コメント (4)

2009年8月 9日 (日)

GIVI箱

永らく開発中だったXL883用GIVI箱のステーが出来たようです。

 http://www.givi-jp.com/bikes/harley/XL883/index.html

冬ボー払いで買うかナ?

| | コメント (2)

十石峠開通!

今日はXL883Rで未踏破の峠にチェレンジしました(いつから峠チャレンジに…(^^;)。

Imgp0688

■パート1:土坂峠~十石峠
秩父(小鹿野町)から上野村(神流川)方面に抜ける「土坂峠」が未踏でしたので、走ってみることにしました。ところが、天気は思わしくなく、霧の中を走っている状態が続き、ちょっと残念でした。その後万場から上野村を目指します。と、ここで、虫の知らせに従って、ぶどう峠ではなく、十石峠に向ってみました。そしたらビンゴ! 簡易よう壁のため、大型車は通れませんが、二輪や普通自動車ならOKでした。

Imgp0689

結構荒れていたり苔むしていたりしましたが、ぶどう峠よりは走りやすいかな?

Imgp0691

峠の駐車場で一休み。その後は佐久までいい感じで下りていきました。以下ここまで(往路)の全工程。

狭山-(299)-飯能-(299)-秩父-(140)-三峰口-<37>-小鹿野-<71>-土坂峠-<71>-万場-(462)-(299)-上野村-(299)-十石峠-(299)-佐久。

■パート2:佐久~妙義山

Imgp0692

佐久で折り返して、-(254)-下仁田-<196>-妙義山と来ました。な~んか、今日は山の上はどこもガスってました。

■パート3:塩ノ沢峠~志賀坂峠~秩父~横瀬(悦楽苑)
-<51>-下仁田(一回り)-<45>-塩ノ沢峠-上野村-(299)-志賀坂峠-(299)-小鹿野-(299)-秩父。と来て、悦楽苑で昼食。

Imgp0693

今回はチャーシュー麺です。5mm位のチャーシューが5枚入って900円。まいう~。

■パート4:定峰峠~小川
横瀬-<11>-定峰峠-<11>-小川。小川町の麦雑穀工房さんでビール買って関越で帰ってきました。

■今回の発見:ここのところ、前加重とか、前座りとか、前輪を中心に試行錯誤していたのですが、確かに低速時あるいはタイトなコーナーでは効果があるのですが、ある程度以上の速度だとやっぱりリアステアがしっくり来ます。余裕を持ってコーナーにアプローチして、リアステアでグインと曲がるのがグインサガじゃなくてマイ性(サガ)だと再確認しました。

■今回の残念:わざわざ引き返して昼時に小鹿野を通るように調整して「ワラジカツ」を食べようと思っていたのですが、昼時では遅すぎてバイクで満車状態。止む無くストストと通り過ぎました(^^;。

■本日の大メーワク:嵐山小川ICからちょっと走ったら渋滞。ビールが暖まっちゃイヤなので、ゴメンナサイのすり抜け。そしたら東松山付近でGT-Rとキューブが同士討ち。救急車・消防車まで出動してました。みんな!、気をつけようよ!、ホント(^^;。

■本日の走行距離:384.3km、消費燃料:18.01l、燃費:22.34km/l、総走行距離:7248km。次のイベントは 7ゾロだにゃ。

| | コメント (0)

2009年8月 8日 (土)

入間川七夕祭

今日は有間峠でも登ってみようかと思っていたのですが、天気が思わしくなく、家族サービスに切り替えました(^^;。丁度今日~明日は地元狭山の入間川七夕祭り。

P1010329

下の息子の小学校の飾り。

P1010331

自分の短冊は見つかったかな?

P1010333

天神様恒例のお化け屋敷。少なく見積もっても35年前からあったような気がします(^^;。

P1010345

歳のせいで昔のことが気になります。再開発中の西口に、昔の狭山の写真が展示されていたのですが、明治時代から昭和にかけて、狭山~飯能間に鉄道馬車が走っていたそうです。知らなかったなぁ。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A5%E9%96%93%E9%A6%AC%E8%BB%8A%E9%89%84%E9%81%93

P1010347

再開発中の西口と七夕。これは昨年までにはなかった絵で、来年以降はまた風景も変わっていくのでしょう。

P1010348

十数階建てのビルも出来ます。これで活気が出れば良いんですが、狭山っ子気質は商売に向いていないような気もして、トッテモ心配です(^^;。

■七夕祭りぶつくさ:露天商の食いモン、殆どが高くてインチキで不味い! そんな中でイチオシは、図書館近くの「イカの煮物&蒟蒻」(以前にもブログで取り上げました:下記リンク参照)。 市内の祭りというとこれが定番だと思っているの(は私だけ(^^;)ですが、七夕祭りでは昨年からとうとう1軒だけになってしまいました(T-T。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2008/08/post_0800.html

というわけで、「私の七夕祭りの楽しみ方」は、「このゴミの山の中からイカにじゃない如何に安くて美味しくて正直な食べ物を探すか」、であります。まぁ大体どの辺にあるかはほぼ分かっているので、最近はまっしぐらですけどね(^^;。

| | コメント (0)

2009年8月 6日 (木)

ホンダがタイから…

…中型自動二輪車を輸入とか、日経Netにありました。ワタクシ的には、既に日本ブランド&日本製造のバイクで欲しいな~と思うのは数種しか残っていません(SEROW 250 とか…)。というか、日本向けのバイク少な過ぎ! そんな中、タイから食指が動くバイクがドンドン入ってくると良いなと思いました。でもきっとホンダの人は馬鹿だから(数名の知人、ごめんなさい(^^;)、日本向け専用か、日本向けにアレンジしたのしか入れないんだろうなぁ。「うっかり間違って」「トゥクトゥク」なんて入れないかなぁ(^O^。

 http://www.geocities.jp/news0001jp/

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%BC%AA%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC

 HDサイドカーより目立つのは間違いなし!

 http://www.harley-davidson.co.jp/lineup/touring/flhtcu_sc.html

 因みに、↑のサイドカーに「ブラックパール」って色があるんです。コレ!凄く欲しい!! 髑髏の旗立てて北を指さない羅針盤を持って旅に出るのだ!!!

*脚注:宝くじの当選発表が近くなって、妄想が酷くなってます。お気になさらずに>ALL。

| | コメント (8)

2009年8月 3日 (月)

レインウエア

雨の多い今夏。本当に久しぶりに合羽を買いました。

P1010326

基本が朝の天気次第で出かける日帰りツーリング&通勤なので、往路さえ降られなければ、帰路は気にしていませんでしたが(風魔プラスワンのエンデューロジャケットの出来が良いというのもあります)、昨日の「十国」峠付近の降り方は流石に怖さを感じました。合羽を買うの10年振りぐらいだったりして…(^^; 黄色も良さげでしたが「O」サイズがなくて、地味な白となりました。

| | コメント (4)

2009年8月 2日 (日)

熱海

義母の古希のお祝いで、奥さん一家総出で熱海の旅館に一泊しました。

P1010141_2

熱海ったら「貫一・お宮」ですよね。でも、見るの初めてだったりして…(^^; そもそも熱海って泊まったことないし…(^^;

P1010142

悲しいのか怒っているのか、原作読んでないのでイマイチ不明…(^^;

P1010137

チェックインには早かったので、車だけ置かせてもらって、子供を海水浴場で遊ばせます。

P1010136

奥さん、長女は卑怯にも近所のジョナサンにUV避難。私だけ下の子2名の子守。やってらんねぇので、ビールを飲ります。

P1010190

う~、私も泳げば良かった。

P1010146

殆どラッキーな晴れ間だったので、案外空いてました。

P1010198

下の子2人が飽きたところで、ジョナサンで昼食。その後、散歩がてら旅館まで徒きます。途中、山からの小川に降りられるところを発見。

P1010206

下から見る階段はこんな感じ。

P1010210

上からひょいと眺めると、これまたいい感じ。でも、川の中はちょっとドブ臭いです(^^;。

P1010213

一本南の川にかかる橋でフジTVの「めざましどようび」の「エコクロック」を発見。何故か長女が大はしゃぎ。

P1010220

はい、ここが今回お世話になった「三平荘」さん。多くは古い建物ですが、手入れが行き届いていて、格の高さが見て取れます。

一風呂・一睡の後、夕食と宴会に突入。宴会写真なんて上げてもショ~モナイので割愛させて頂きますm(_ _)m。それにしても三平荘は、接客・風呂・料理・芸者さん(^O^)も一級で、自前でホイホイ来れるようになりたいもんだと思いました。

明けて2日。外は雨。朝ごはんは美味しかったけど、当てにしていたスパは大混雑。子連れで秘法館じゃマズかろう(^^;…ってんで、自動解散。帰路は小田原~厚木でも、東名でもなく、山中湖経由の中央道。途中芦ノ湖辺りから大雨で、難儀しましたが3時間程で無事帰宅。伊豆も近くなったモンだねぇ。原付50ccで初めて箱根の山を越えた時(1978年頃)はどえりゃ~大変だったけど…等と思い出に浸りながら残ったビールを飲みました…じゃない飲んでます(現在進行形(^^;)。

両日の走行距離:約360km。

| | コメント (3)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »