« 腫瘍マーカー再検査結果 | トップページ | カブのイサキ2 »

2009年10月24日 (土)

またまた小鹿野、そして…

今朝目が覚めると、そこにはわらじカツ丼が食いたくて仕方が無い自分が居ました。特に家の用事はないので、いそいそと(というかそそくさというか)出かけます。

Imgp0805

はい、安田屋さんです。今日は2番で入れました。周囲のお客は無口でちょっと寂しいなぁ… 先週なんか…(^O^

Imgp0806

先週食べた後からネットで調べた 「わらじカツ丼のお作法:1枚は蓋に乗せておく」 を早速実施します。今日は2度目なので、先週よりじっくり味わってみました。やはりタレは鰻のタレ風です。揚げ油は豚脂か豚脂ベースみたいです。昔所沢高橋交差点近くにあったみどり屋の脇の団子屋のオヤジが趣味であげていたコロッケ&カツにソックリの味です。ただし、安田屋さんの方が肉が薄いので、噛み切り易くて、口の中で崩して行くときの食感も、崩れた時の衣と肉の比率もグー。う~ん、奥が深いぞコノヤロガ!(トニートニーチョッパー風にね!)

Imgp0809

安田屋さんの後は近くにある夢鹿蔵(ゆめかぐら)さんでコーヒー。本当は↑が目玉メニューなんですが、未だ試した事がありません。明日行くかな?(^^;

Imgp0810

メシも食ったしビールでも買いに行くか、と走り出したら、「バイクの森小鹿野 (*1)」にBMWの幟が立ってます。何だろ?、と近寄っていくと、何とFLATの市川さんがマイク持って試乗会の客引き中 (*2)!

 *1:http://www.bikenomori.jp/
 *2:http://www.bikenomori.jp/info/?p=259

いやもうこれは、因縁というか、天啓というか、気が付けば試乗会の申し込みにサインをしてました。乗れる車種は色々ありましたが、このシチュエーション(小鹿野町)で乗ってみたい筆頭は R1200GS です、間違いなく! 以下簡単インプレ。

標準シートに跨ってみると確かに大柄と感じますが、今まで TRANSALP 600V や R100GS をメインに乗ってきたので(…だけでなくアレコレ乗ってますが=悪食…)、古巣というか我が家に戻ってきたような安堵感を感じました。ジェントルな旧Rに比べ、ややワイルドなエグゾーストを響かせるエンジンは、2000rpm以下ではちょっと使いづらさを感じますが、小鹿野辺りのワインディングなら 2000~3000rpm で十分速く&気持ちよく走れます。ちょっと前が開けば、そこから一ひねりで… 良いなあ、このエンジン。ハンドリングも慣れ親しんだ味付け。何よりサスが良いので、小鹿野辺りのギャップなら全て無視して(安心して)走れそうです。夏に R299 を走った際に、長野側の下りで先行する R1200GS が平然としていられたのは、つまりバイクの差だったわけですね。これが XL883R だと、腰を浮かせたり、背中を丸めたりしないと、帰宅してからベッドで一眠りした後、起きようとした瞬間、悶絶する事になります。う~ん、これは美味しい。今まで R1200GS を試乗したのは環八とかですので、本格的なワインディングを走るのは初めてでした。何でこれを買わなかったんだろう。というか、買えなかった&今も買えない自分に (T-T。でも、きっといつかは!(でもでも、ハーレーとかに浮気してたらダメですね。)

■追記:実は、1つ前の回に試乗した人に印象を伺ったのですが、同調がバッチリの旧Rのようなしっとりとした走りをイメージされていたようで、「R1200GS の低回転が意外に扱いにくい、F800GS/F650GS(これは別の機会に試乗されたそうです) の方が好み」とおっしゃってました。この方は昼休みを挟んでの午後一の試乗でしたので、エンジンも温まっていなかったとか、走行2000km余りだったとか、FLAT が持ち込んだ車体ではなかった(^^;とか、色々なマイナス要因が重なっていそうですので、私は優しい目で評価してあげることにしました。因みにこの方、長野県からの参加で、この地での試乗会は2度目だとか。お好きな道を伺ったら、「R299 より R254 の方が広くて好き」だそうです。まぁ、あの狭い十石峠やぶどう峠が好きなのは、かなりの変態ですね(^^;。

さて、試乗会横のテントでは、こんな目玉も用意してありました。

Imgp0820

詳細は、ググッてね!

Imgp0825

「バイクの森」は元々温泉施設だったので、こんなモノや

Imgp0830

こんなモノもあります。

Imgp0835

カバじゃないそうです。こいつの造形をした人、きっと誰かの顔を思い描きながら造ったに違いありません。

Imgp0834

一家団らん! 「お父さん、この子ったらバイトに入れ込んで宿題全然やってないんですよ! う~ん。」とか話しているんですかね?

 バイト:http://www.chichibu-railway.co.jp/paleo/paleo_palena/index.html

小鹿野の後は秩父経由で小川に向います。小鹿野→小川の効率的な道順が未開発なので、これは今後の課題とします。意外に定峰峠越えが早かったりして…

Imgp0843

麦雑穀工房さんでは、いつもの3種を購入。手前の1本はおまけ。学芸大学とのコラボ商品とか。来週は小金井の栗を使ったクリビールが出来上がるとのことで、今度は電車かな~。ねこじゃらしエールは更にその先だそうです。

*クリビール:http://www.jatm.or.jp/topics/090306_01.html

↑は麦雑穀工房さん製じゃないみたいですが、クリビールのニューバージョンを小金井の某組織から依頼されて、現在仕込み中だそうです。何か、色々試しているようで、「実験工房」と言った趣。楽しそう~

というわけで、来週クリビールでオフします?

|

« 腫瘍マーカー再検査結果 | トップページ | カブのイサキ2 »

コメント

思わぬところで試乗会に出会えたようでよかったです。

そういえばいずぞや大泉町のディーラーで試乗したときもR1200Rのエンジンの調整がイマイチだったような...。個人的にはドイツに住んでK1200に乗りたいです(^^;

ところで,今日の足利行きは天候不順のため延期にします。来週の小川町「栗ビールオフ」に合流とさせてくださいm(-_-)m

投稿: たにやん | 2009年10月25日 (日) 11時07分

たにやんさんへ

>新Rの憂鬱
試乗車は「こんなはずじゃ」ってのが多いような気がします。
いざとなったら某氏にお願いする手はありますが、
坂を転げ落ちそうな、あるいは岸壁の上に立ったような
感覚に襲われるのは必至ですね(^O^。

>延期
雨だな~と、朝からMLウオッチしてました(^^;。

クリビールは当初瓶詰めバージョンが無いそうなので、
お店で飲む分のみとなるかも知れませんとお店の人が
おっしゃってました。小金井でイベントがあって、
こちらでも飲めるそうです。

ただ~し、ネコジャラシビールは、お店だけなので、
これは逃さない(=電車で飲みに行く)つもりです。

>蛇足
小金井・学芸大学というと、「油そば」が懐かしい!

投稿: Pawpaw | 2009年10月25日 (日) 12時12分

「小金井でイベント」って学芸大の学園祭のことかな?実は,出身校だったりするので,もしそうなら遊びに行ってみよう(^^)。

オートバイのオフで行くようなら瓶詰めのものをお持ち帰りの予定ですが,オフにならなければ折り畳み自転車&八高線で行ってお店で味わうようにします。

投稿: たにやん | 2009年10月25日 (日) 16時12分

今回頂いたピーボ(πυδο:ギリシア文字ですが、
意味不明?)の中身はコレ↓と同じで、
学芸大学とのコラボ?商品だそうです。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2009/07/post-b362.html

結構酵母が多めで、冷蔵庫の中で落ち着かせてから
酵母を残すように注いだほうが良いようですが
(でないと酵母の苦味が強くなる)、
私は待てない性格なので既に空瓶に…(^^;

クリビールも小金井方面だそうですが、詳細を訊いて
くるのを忘れました(^^;。閑なときにネットで
検索してみるか、直接お店に行って訊いちゃおうかと。

オフの形式で案がありましたらドンドンカキコ
してください! ひと夏関東圏を走り回ったので、
バイクでなくともOKです。

投稿: Pawpaw | 2009年10月25日 (日) 20時22分

>オフ案
 そういえば、来週はバイクの森でドゥカーティの
 試乗会ですねぇ。どーしましょ!?(^^)

投稿: Pawpaw | 2009年10月25日 (日) 20時54分

MLをチェックせずにアラジンにいましたw

私は縄文カレーを食べたことがあります。赤米などの古代米を使っていまして、カレールー抜きで食べたいと思いました。

小鹿野も変わったのね。今度行ってみたいです。
しかしFLATの市川さんですか。遠くまで営業しているんだな…。

投稿: 柳澤 | 2009年10月26日 (月) 06時37分

柳澤さんへ

アラジンお疲れ様でした。狭山は結局昼過ぎまで
ポツポツ雨が降ってました。昨日山道で汚れた
883R も洗車できず(T-T。

>縄文カレー
そうそう、古代米ってトコがポイントですよね。
それと雑穀を練って焼いた、インド料理で言う
チャパティみたいなの(写真にある三角形)も
気になってます。

>市川さん
某お客さんの要望で R1200GS にローシートを
付けていたので、「ローシートってデメリット
無いんですか?」と訊ねたら、「ありません」と即答。
いや~見上げた営業魂です(^O^。

勿論私の試乗のときはノーマルにして貰いました。
面が割れていたらホントのトコロも教えてくれたでしょうが、
大分御無沙汰なので忘れられちゃったみたい(^^;。

そもそもFLATでバイク買ってませんしね(^O^。
というか、BMW MOTORRAD 、1度で良いから新車で
買ってみたいものです(^^;。

投稿: Pawpaw | 2009年10月26日 (月) 08時22分

この記事へのコメントは終了しました。

« 腫瘍マーカー再検査結果 | トップページ | カブのイサキ2 »