« そろそろ1ヶ月 | トップページ | 朝の珍事 »

2011年1月18日 (火)

貧乏休みなし

時々会社からブログの記事を書いていたりするのでお分かりいただけないかもしれませんが、実は1月4日から休日なしで働いています(T-T。結果は1勝(納品完了)1敗(宿題発生)でした。宿題用の材料が揃うのはもうちょっと先なので明日ぐらい代休を取ろうかな~、と思っていたのですが、営業さんが京都大学某最近出来た研究所向けの超短納期の案件を取ってきてしまいました。納期まで2ヶ月しかないなんてどうすんだよー!

どうせ忙しいならこんな仕事がしたいよね↓。

 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20110117-OYT8T01157.htm

あ、東京電気大出の電気屋さんが我が社に居たっけ。コネで見に行こうかなぁ… ちょっと乗せてくれないかなぁ… 無理か(^^;。

|

« そろそろ1ヶ月 | トップページ | 朝の珍事 »

コメント

Pawpawさんこんにちは
お忙しいようで(^_^;
>東京電気大
映画「世界最速のインディアン」を思い出します。
たまにCATVで流れているので、ボーと見てしまいます。
最近はアバターを見て「思っていた内容と違うなぁ〜」と思ってしまいました。

投稿: T也 | 2011年1月18日 (火) 15時12分

T也さんへ

>世界最速のインディアン

あれ、良いですね。あんなジジイになりたいですσ(^^)。

>アバター

「あれほどの技術(=金)を使える機会なんて、俺にはゼッテー回ってこねー!」と膝を抱えてベッドで泣きぬれた、あるいは自棄酒飲んだ映像作家が、日本にはさぞや沢山居たことでしょう(^^;。宮崎駿氏、押井守氏などはその筆頭かと(^O^。

真実はともかく、個人的には、アバターと「風の谷のナウシカ」は似てるナ~、と思いました。

投稿: Pawpaw | 2011年1月18日 (火) 15時37分

330kは出るでしょう。
問題は乗る人の安全性、
EVはバッテリーがエンジン、モーターはトランスミッション。
モーターの効率領域にない場合はギアを使うが
トラクションドライブを使わないと効率が10%違ってきます、
この辺のパフォーマンスかな・・

投稿: ノンノ | 2011年1月19日 (水) 22時22分

ノンノさんへ

>出力が限界を超えると発熱で電池が破損するため、限界ぎりぎりの電流制御と冷却装置が必要になる。

>無線操縦用のリチウムイオン充電池1200本を組み合わせ、

「主にプログラマ」な私は、「1200本の電池を個々に電流制御しなくて大丈夫かなぁ」と思ってしまいました。「限界を超えた1本が発火・破裂、それをきっかけに…」なんて図は 330km/h 出てなくてもコワイです(Fタイヤのブレで 250km/h で1車線分吹っ飛んだ経験有りσ(^^;)。

あっ、それとも、1200 本全部に電流制御回路が付いているとかでしょうか?

投稿: Pawpaw | 2011年1月20日 (木) 16時12分

この記事へのコメントは終了しました。

« そろそろ1ヶ月 | トップページ | 朝の珍事 »