« 狭山市長選 | トップページ | 産業界からの声 »

2011年6月10日 (金)

めざましテレビ

実に非科学的な「星占い」なんぞを毎日何回も流していて不快極まりないフジテレビの朝のエンタメ系番組:めざましテレビですが、今朝、原発事故関連の報道中に以下のような解説がありました。

【福島第一原発事故関連で12万トンの汚染水があります。これを処理(ろ過)する装置が出来ました。装置の大きさは大体2.3m角です。(比較として、2.3cm角の模型を見せて)、この模型なら25mプール3杯分の水を処理することになります。】

ちょっと待った~! 120000t ということは、例えるならば100m×100m×12mの水ですよね。模型は実際の装置の一辺を100分の1(縮尺率1/100)にしたのだから、それで処理する水も一辺を100分の1にすることになり、1m×1m×0.12m(12cm)。何処が25mプール3杯分じゃ!ボケ!!

どうやら縮尺率を「重さ(比重1として体積)」にかけて、「120000t×(1/100) = 1200t =(25m×8m×2m)×3×水の比重」 と計算したようですね。正に「やってもた」です。

上記報道を見た後出勤してきてしまいましたので、その後訂正が行なわれたどうかは不明ですが、これでますますフジテレビ&めざましテレビ&大塚さんへの不信感が強まりました。

|

« 狭山市長選 | トップページ | 産業界からの声 »

コメント

日本のジャーナリストに理系が居ないというのは事実のようですね。(;´Д`)

投稿: 松本信男 | 2011年6月10日 (金) 19時19分

松本さんへ

>いない

いないですねぇ。

先ほど「めざましテレビ ヘッドライン」(要はヘッドラインニュースの要約のアーカイブ)を見たのですが、訂正文・謝罪文の類はありませんでした。

 http://wwwz.fujitv.co.jp/meza/news/
 ※消えてたらバックナンバーから辿って下さい。

バックレちゃったみたいです(-"-。

「25mプール3杯分」と「1m×1m×12cmの桶」もしくは「一辺が50cmの正方体(大体同じ)」では受ける印象が全く違うんですけどね。

他にも、美味しそうな食べ物の紹介時に「コラーゲンたっぷり・美肌効果」とか、科学的に効果が明確ではない、あるいは効果がない成分が入った食物に、さも効能があるかのような表現を多用するのも鼻につきます。

そのうち「発掘!あるある大辞典」みたいに大ポカやってコケてくれるのを楽しみにしていますが、そういうことを避ける知恵だけはあるようです。

案外一流大学出のサイエンスアドバイザーが居て、局ぐるみで「確信犯」でやってたりして… コラーゲン方面では所謂大企業も商品を出していますから、放送局でその効能を否定するような表現は禁忌なのかも知れません。

投稿: Pawpaw | 2011年6月11日 (土) 09時58分

ポンプ制御で設定ミスとか。

 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110611-OYT1T00380.htm

バグじゃなくて、設定ミスなのね。ありそー

投稿: Pawpaw | 2011年6月11日 (土) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 狭山市長選 | トップページ | 産業界からの声 »