« 科学教材社 | トップページ | Tango の疑惑 »

2011年6月17日 (金)

Vie de France

狭山市駅構内に出来た(復活した)パン屋さん:Vie de France でパンを買ってみました。

P1000313

チキンサンド、なんちゃらサンド、そして狭山カレーパンです。

P1000315

チキンサンドは普通に旨いです。しその葉が1枚入っているのがアクセントになっていて好めます。

P1000316

ボケちゃったけど、えと、何だっけ? ハムが挟んであります。旨いです。

P1000314

トリを勤めるのが「狭山カレーパン」。狭山の Vie de France 限定とか。身がタップリで薄皮で、外パリ中しっとりの仕上げは良く出来ています。カレールウもまずまず。1つ難点を言えば、ルウが私にはやや甘すぎ。カレーパンのルウって甘目が多いんで、平均と言えば平均。クミンとかシナモンかけたくなっちゃいました(^^;。

総合点は80点。ただ、3品で620円もしてしまい、日頃320円の弁当を食べている私には毎日食べるわけには行かないのが辛いところ。そもそも、狭山市駅は入間市の職場からかなり離れているので、買いに行くのは無理があるのですが。

|

« 科学教材社 | トップページ | Tango の疑惑 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。