« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

滋賀県の白鬚神社の謎

全国の「白鬚」神社の本社である滋賀県の白鬚神社。

 http://shirahigejinja.com/

ここを起点に真東に600km程向かうと、~8世紀に高句麗系渡来人が住んでいたと伝えられる相模の国・大磯に行き当ります。何とそこには高麗山と高来神社が… 実際は真東は1~2km程南の海上ですが、誤差は1%未満です。これは今回独自に見つけた事実ですが、既に何方かが気づかれているかもしれません。

更に、高来神社から真北に100km程向かうと、716年に高句麗人を移して出来た高麗郡の、信仰の中心地である高麗神社と聖天院辺りに行き当ります。こちらは西風隆介氏の「龍の系譜」の中で見かけたネタですので、割とポピュラーなネタかも。

続きを読む "滋賀県の白鬚神社の謎"

| | コメント (0)

2011年8月29日 (月)

静岡県の白髭神社

716年、駿河(静岡)甲斐(山梨)相模(神奈川)上総・下総(千葉)常陸(茨城)下野(栃木)の7郡に住む1799名の高句麗移民を武蔵野国に移して出来たのが高麗郡。その中で、駿河(静岡)のどの辺に渡来人が住んでいたのか、今まで余り気にしていませんでした。ネットで渡来人に関係してそうな白髭神社に関する情報を検索していて、静岡に白髭神社が沢山あると知りました。静岡県神社庁のHPで検索してみたら、驚愕の事実が!

 http://shizuoka-jinjacho.or.jp/shokai/search.php?mode=search&search=%E7%99%BD%E9%AB%AD%E7%A5%9E%E7%A4%BE

続きを読む "静岡県の白髭神社"

| | コメント (0)

2011年8月28日 (日)

白鬚神社を訪ねつつ小鹿野

今日は R100GS で小鹿野。途中白鬚神社2社に寄ったのは既報です。

P1000600_3

続きを読む "白鬚神社を訪ねつつ小鹿野"

| | コメント (8)

白鬚神社(芦ヶ久保)

柏原の白鬚神社の次に、芦ヶ久保の白鬚神社に行きました。

P1000624

場所は道の駅:果樹公園あしがくぼの真ん前。バイクを道の駅に停めて徒歩で向いました。

続きを読む "白鬚神社(芦ヶ久保)"

| | コメント (0)

白鬚神社(柏原)

始まりました!、白髭(白鬚)神社探訪シリーズ(^^;。

一番最初は一番近くにある狭山市柏原の白鬚神社です。

P1000602_2

結構立派。清掃も行き届いています。

続きを読む "白鬚神社(柏原)"

| | コメント (0)

2011年8月27日 (土)

パワーズーム

Panasonic がマイクロフォーザーズ用パワーズームレンズを出すそうです。

Ws000000_2   

 http://panasonic.jp/dc/lens/lumix_g_x_vario_pz_14-42.html

パワーズームというと、以前 MINOLTA が α 用に何本か出していたんですが、これがまた、五月蝿い・遅い・丁度良い所で止まらないの三重苦で、今でも「パワーズーム」には良いイメージを持っていません。ただ、収納時のこのコンパクトさは立派。

Ws000001

出来次第では2本目の標準ズームになりそうな予感です。

| | コメント (2)

2011年8月24日 (水)

α77 & NEX-7

出たぞう。

Slta77vq_2

 α77 :http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A77VQ/

Nex7

 NEX-7:http://www.sony.jp/ichigan/products/NEX-7/

と言っても、α77は10月14日、NEX-7 は11月。今からお小遣い貯めるかな? い~え、バイクにつぎ込みます(^O^。

続きを読む "α77 & NEX-7"

| | コメント (8)

2011年8月20日 (土)

狛江の狛は高麗じゃない!

■反論・反証
先に挙げた西風隆介氏の「龍の系譜」中で、東京都狛江市にある「狛江古墳群は渡来人の手になるものではない」という説が、狛江市のHPに出ていることが書かれていました。

 http://www.city.komae.tokyo.jp/index.cfm/28,714,138,60,html

あ、本当だ。しかもかなり強い否定ですねぇ。

続きを読む "狛江の狛は高麗じゃない!"

| | コメント (0)

2011年8月19日 (金)

あの日走った馬の名前を僕達はまだ知らない。

むかしむかし、「勅旨牧」ってのが出来ました。

■勅旨牧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%85%E6%97%A8%E7%89%A7

私が住んでる埼玉が属していた武蔵国にもありました。

■武蔵国の勅旨牧
延喜式(927)に4牧が勅旨牧に指定される
 1.由比牧 (東京都八王子市片倉町?)
 2.石川牧 (東京都八王子市石川町)
 3.小川牧 (東京都あきる野市東秋留、近くに「小川」の地名あり)
 4.立野牧 (?)

承平元年(931)に小野牧が追加指定
 5.小野牧 (東京都多摩市一ノ宮?、小野神社付近?)

承平三年(933)に秩父牧が追加指定
 6.秩父牧

続きを読む "あの日走った馬の名前を僕達はまだ知らない。"

| | コメント (0)

神の系譜シリーズ(西風隆介)

こんな本を買って読み始めました。

Photo_2

 http://www.amazon.co.jp/%E7%A5%9E%E3%81%AE%E7%B3%BB%E8%AD%9C-%E7%AB%9C%E3%81%AE%E6%BA%90-%E9%AB%98%E5%8F%A5%E9%BA%97-%E3%83%88%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BA-%E8%A5%BF%E9%A2%A8/dp/4198507236/

続きを読む "神の系譜シリーズ(西風隆介)"

| | コメント (0)

2011年8月17日 (水)

ここにもあった白髭神社

16日はお盆休みの最終日。暑さと小旅行で、バイクツーリングに一回も行ってないので、ぶらっと出かけることにしました。

7時30分頃出発。最初名栗を抜けて秩父に出ようと思っていたのですが、成木付近で通行止め。通行止めの看板を左々と逸れて行ったら青梅街道に出てしまいました。まぁいっか、で柳沢峠を目指します。

と、途中で意外な事実を発見。青梅街道に「白髭トンネル」というトンネルがあったのです。地図で調べたらトンネル脇に白髭神社がありました。


大きな地図で見る

結構アチコチにあるもんですね。これも狭山近辺の白髭神社と縁があるのでしょうか。

続きを読む "ここにもあった白髭神社"

| | コメント (0)

2011年8月14日 (日)

Optio RZ10 レポート①

①にして早くも最終回かも…(^^;

Imgp1702

「たくみの里」という観光地の蕎麦打ち道場?の蕎麦のじゃない傍で見つけた花です。これぐらい撮れれば良いかな?という画質ですが、ハッキリ言ってこれがベストショットでした。

続きを読む "Optio RZ10 レポート①"

| | コメント (2)

2011年8月10日 (水)

豆腐とコンピュータには旅をさせるな

先に会社で買った Windows 7 マシンですが、とある装置制御用に使うことになった Interface 社の PC-Express カウンタボードとの相性が悪く、とうとうパソコンごとメーカー(Interface社のサポートセンター)送りとなってしまいました。

メーカーでの調査の結果、OS が Windows 7 (64) であり、かつメインメモリが2GBを越えている場合、カウンタボード用のドライバが誤動作を起こすことが分かりました。Interface 社はドライバのアップデートを検討中とのことですが、とりあえず(=プログラム作成中は)メインメモリを 6GB から 2GB に減らして運用することになりました。

そうこうしているうちに、実際に装置に使うパソコンが入ってきました。この件が分かってから型式・仕様を決定したので、OS は Win 7 (32) としました。ボードを載せ換えて、ドライバをインストールして、装置を付けて、おー動いた動いた!

そんなわけで、私の机の周りはパソコンだらけになってしまいました(^^;。まぁ、どれも元はとったから、コレデイイノダ!

P1000449

※なお、右端のパソコンは近々アフリカのケニアに旅立つ予定です。

※ピペッター&チップが置いてあると、ウェットな実験中って感じで良いですね(^^;。

| | コメント (0)

Optio RZ10

明日から奥さん実家一族と群馬県水上まで2泊3日の小旅行の予定です。「ネタ」の放射能レンズでも仕込んでおこうと、近所のハードオフに出かけた筈なのですが、暑さにやられて途中で失神したようで、気が付くとヤマダ電機のデジカメ売り場に居ました。お、この OPTIO RZ10 安いじゃないですか。というわけで購入(^^;。

Imgp1666

冗談はさておき、Amazon でも1万円前後で買えるのですが、黒だけが即納じゃないんです。即納に近いのが1.3万円前後。ヤマダでは11000円でしたので、まぁイイカナと。今回の旅行で使って良さそうなら、仕事用に持ち歩く予定です。さ~、早く充電終わらないかな。

はっ、放射能レンズ(Super Takumar 50/1.4 とか)買うの忘れた!(^^;

| | コメント (0)

2011年8月 5日 (金)

入間様の秘密

以前、「入間詞」、「入間様」という伝承をご紹介しました。

 http://kotobank.jp/word/%E5%85%A5%E9%96%93%E8%A9%9E

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/03/post-804e.html

狂言にもなった入間様ですが、1つ変なことがあります。これに気が付いたのは「狂言入間川考」の作者の広沢謙一氏です。狂言では南からやってきた「偉い人」が入間川左岸(北側)に居る入間川宿の地元民を見つけて話しかける所から「面白くなる」のですが、はて、入間川宿は右岸、左岸には宿はなかった筈。広沢謙一氏は、創作なのだから事実と異なるのは仕方がないと書かれていましたが、果たしてそうでしょうか?

ここで、高麗郡の境界が入間川をかすめていることに着目しましょう。

 ※ここ↓の「観光情報」の「観光マップ」を参照ください。

 http://www.komagun1300.jp/

つまり、ある時点においては(少なくとも8世紀には)、狭山市付近の入間川の左岸に住んでいる人は渡来系の人達だったわけです。もしかして、「渡来人相手で言葉が通じなくて困ったヨ~」、みたいな話を元に「入間様」という言い伝えが出来たのではないでしょうか。

言い伝えは、往々にして真実そのものは伝えないくせに、案外一かけらの事実を含んでいたりするものです。

| | コメント (1)

白髭神社の謎

地元狭山近辺には、「白髭神社」または「白鬚神社」という神社が多くあります。Wikipedia で「白髭神社」および「白鬚神社」調べると、日本各地にある有名な白髭&白鬚神社の名が幾つか出てきますが、共通しているのは猿田彦命(サルタヒコ)を祭っていることです。

さて、先頃こんな本を買いました。

 http://www.amazon.co.jp/%E9%AB%98%E9%BA%97%E7%A5%9E%E7%A4%BE-%E3%81%95%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%A6%AC%E5%A0%B4-%E7%9B%B4%E4%B9%9F/dp/487891257X

さきたま文庫が出している埼玉県内の寺社仏閣の解説本シリーズの1冊です。私が Amazon に注文したときは新品(630円)が残っていたのですが、今はプレミア付きの中古しか無いようです。

筆者の一人は高麗家の出で、旧高麗郡に相当する地域にある白髭・白鬚神社は、晩年白髪白髭だった高麗若光(*1)を祭った高麗神社の分社ではないかとの説を書かれていました。ただし、確かなことは分からないようで、筆者は「白髭」は「新羅(しらぎ)」と関係があるのではないかという説も書かれていました。

*1:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%BA%97%E8%8B%A5%E5%85%89

本の中に、古地図に白髭神社の位置を示した図があったので、これを元に Google Map 上で、現在も残る白髭神社を探してマッピングしてみました。


より大きな地図で 白鬚神社 を表示

本には高麗神社の他に28社が示されていたのですが、その全てを現在の地図上で見つけることは出来ませんでした。また、一部の神社は位置が若干変わっているようです。高速道路や団地の建設で移されたのかも知れません。幾つか本に無い白髭神社も見つけました。それらは狭山から川越にかけての入間川右岸にあります。この辺の地名には「何々新田」というのが多く、かつて新田開発が盛んな、言い換えればそれまで余り人が住んでいなかった地域なのではないでしょうか。新田開発に伴って、入間川上流にあった白髭神社を分社して建てられたのではないでしょうか。この辺はまた研究対象になりそうです。

続きを読む "白髭神社の謎"

| | コメント (0)

2011年8月 4日 (木)

あの日見たヲタな人達の名前を私はまだ知らない。

既に放映終了したアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(通称「あの花」)ですが、

 以前の記事:http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/04/post-d355.html

秩父市でえらいことになっているそうです。 

 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110804-OYT1T00422.htm

そういえば、奥さんが勤めるヤマダ電機の「あの花」ファンの某店員さんも秩父に行ったそうですし、ツーリングで訪れたR299にかかる橋のたもと付近で、カメラバッグを下げた(前記店員さんではない)【どう見てもこちら側の人達】を1度ならず目撃したりしています。後者はやはり聖地巡礼だったのでしょうか?

 ※なお、どうしてそんな「聖地」に「私が」行ったかは訊かないで下さいネ(^^;。

■理由その1:橋のたもとにイチローズモルトを扱っている酒屋さんがあるんですが、最近禁酒しているので、せめて前を通るだけでもと…

■理由その2:小鹿野からR299を走ってそのまま秩父市内に入ると渋滞に捕まるので、橋のたもとで裏道に入るから…

■理由その3:【こっち側の人達】を見つけてネタにしたいから…

まぁ、こんなご時世だから、アニメで地域が潤うのならOKでしょう。ヲタパワーで秩父乳業が復活したり…しないかな?

 http://www.citymilk.net/bin/kanto/saitama/chichibu.htm

■追記:秩父源流水

P1000442

会社においてあるヤクルトさん(お客さんなのでさん付け)の自動販売機にあった「秩父源流水」(500ml 110円)です。実はこれも、ほんの一瞬ですが、「あの花」に出てきました。以来私が愛飲するようになったので、経済効果は無ではないことが証明されました(^O^。

今度は毘沙門水入れてね>ヤクルトさん!

| | コメント (8)

2011年8月 3日 (水)

メーターの謎

Cars & Cars 2 その他に出て来るキャラクタ:メーター(Tow Mater)↓ですが、

 http://en.wikipedia.org/wiki/Tow_Mater

そのルーツはこのお方のようです。

 http://www.kansastravel.org/4womenontheroute.htm

Tow は Tow Truck すなわち、レッカー(Wrecker)車のことだそうで、Mater はラテン語や古英語?で「母」だそうです。因みに Mater の対義語は Pater で「父」。

今回車に関して博識なところを見せて(結果的に)活躍もしたメーターは勿論、脇役や小道具なども見所満載なので、DVD&BD が待ち遠しいです。

| | コメント (0)

2011年8月 2日 (火)

安価な放射線「警報機」

エステー&首都大学東京のコラボ製品だけでなく、

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/07/post-6859.html

何と JAXA が出してきました。

 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110801-OYT1T01250.htm

2万円・LED7段階というのは正直ちょっと落ちるかなぁ…

さて、今日は埼玉県の某医科大学校(バレバレやね(^O^)に新規の案件の打ち合わせで出張です。本当は国から補助金貰って進める予定だったプロジェクトですが、民主政権下で補助金取りにくくなっちゃったので(固定資産の買い上げ条項の厳格化・追加)、補助金なし・持ち出し(自社負担)でスタートです。

トホホのホ&民主嫌いだ~!

| | コメント (4)

2011年8月 1日 (月)

車・車・車

週末2本の映画を観ました。と言っても、子供たちが観たい映画に付き合っただけなので(嘘)、以下の2作品となりました。

 カーズ2(Cars 2)

 トランスフォーマー ダークサイド・ムーン (Transformaer Dark of the Moon)

以下ネタバレあり。

続きを読む "車・車・車"

| | コメント (4)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »