« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

牛頭天王がらみの本

高いけど面白そうなので Amazon でポチしちゃいました。

Gozu_2 

http://www.amazon.co.jp/dp/4861821444/

Amazon のキャプションを読むと、明治の時代に相当やっきになって「牛頭天王」その他の神を消そうとしたらしいです。誰が・何のために、は想像が付きますが、手法や詳細についての記述が楽しみです。

| | コメント (0)

2012年1月30日 (月)

八雲神社⇔思兼神社

一昨日の記事にあるように、狭山市のHPにある八幡神社内の記事の中の八雲神社と思兼神社の写真が入れ違っていることに気が付いたので、わざわざ狭山市宛てにメールしたですよ。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/01/post-9651.html

そしたら早速返信が!

***********************************************************

Pawpaw"英"House 様

社会教育課文化財担当の○○です。
連絡をいただきありがとうございます。

現地を直接確認しましたところ、ご指摘のとおりキャプションが誤っておりました。
早速、ホームページの修正をしましたので、ご確認いただけたらと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

***********************************************************

あ、やっぱりねぇ。

続きを読む "八雲神社⇔思兼神社"

| | コメント (0)

KTM 200 DUKE

いつの間にか発表になってました> 200 DUKE。

http://www.ktm-japan.co.jp/2012/pdf/20120124_TS.pdf

血が騒ぐなぁ。車検が無いのが良いですよね。883R を下取りにして… とか?

続きを読む "KTM 200 DUKE"

| | コメント (7)

2012年1月29日 (日)

狭山市内の神社:西峰稲荷神社

狭山市のHPに出ている神社は全部訪ねてみようと始めた神社探訪の旅。今週分の最後は西峰稲荷神社です。

P1030077

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/jinjya/irumagawa_chiku/nisimine-inarijinjya.html

東小学校(当時は入間川小学校&分校)への通学路沿いの神社です。

| | コメント (0)

狭山市内の神社:峰愛宕神社

田中の隣が峰。峰の鎮守が愛宕神社です。

P1030079

一の鳥居の隣が集会場なので、ちょっと手狭。

P1030085

奥は少し広くなってます。市のHPの記事は以下に。

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/jinjya/irumagawa_chiku/mineatagojinjya.html

この記事によると、愛宕神社は天岑寺の末寺である東西寺(廃寺)に含まれていたようです。

続きを読む "狭山市内の神社:峰愛宕神社"

| | コメント (0)

狭山市内の神社:三柱神社

以前にも紹介した狭山市の三柱神社を再訪しました。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/03/post-4b4f.html

P1030178

相変わらず廃れて、というか、微妙に悪化しているような気も…

続きを読む "狭山市内の神社:三柱神社"

| | コメント (0)

狭山市内の神社:八坂神社

牛頭天王を探していて、菩提寺:天岑寺の近くの神社が八坂神社だと知って、訪ねてみました。

P1030183

あ、本当だ。この道良く通るんですけどね。というか、この右側にある裏道を登ると、天岑寺の墓所なんです。生まれて初めて知るこの事実(^^;。

続きを読む "狭山市内の神社:八坂神社"

| | コメント (0)

狭山市内の神社:白山神社

狭山市駅東口近くにある白山神社を訪ねました。

P1030160

53年も住んでて、参拝するのは初めてです(^^;。

続きを読む "狭山市内の神社:白山神社"

| | コメント (0)

狭山市内の仏閣:天岑寺

狭山市内の神社を巡っていたら、Pawpaw家の菩提寺の天岑寺(てんしんじ)まで来てしまいました。そういえば年単位で墓参りしてないなぁ…(^^; 墓の中で祖霊が呼んでるぅ!

P1030191

江戸時代に、徳川家康に仕える旗本:小笠原家の小笠原安勝が、父安元の菩提を弔うために 1594年に開基したそうです。

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/bukkaku/irumagawa_chiku/tensinji.html

惣門は沖縄風です。

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/siteibunkazai/soumon.html

大学時代にこの門の下を TY50 で乗り越えようとして失敗して、写生に来ていた女子中学生に笑われたのが一生の不覚です。以来、慎重な性格になりましたとさ(^^;。

続きを読む "狭山市内の仏閣:天岑寺"

| | コメント (0)

2012年1月28日 (土)

狭山市内の神社:八幡神社

田中稲荷神社の次は、旧入間川村の総鎮守である八幡神社です。

P1030088

切り通しの根本にある一の鳥居。樹脂製でちょっとがっかりな注連縄が付いてます。あ~がっかり。

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/jinjya/irumagawa_chiku/hachimanjinjya.html

続きを読む "狭山市内の神社:八幡神社"

| | コメント (3)

道灌橋探訪

午前中に市内の神社仏閣を巡った後、午後は川越を散策しました。子供連れじゃなかったので散策というより競歩に近かったけど… 誰と競ってたかって? それはお日様。

P1030226

はい、醸ん楽座(右手奥)です。

続きを読む "道灌橋探訪"

| | コメント (0)

狭山市内の神社:田中稲荷神社

狭山市内の神社でも巡ってみべ~ というわけで、田中村の鎮守の稲荷様から巡礼開始!

P1030057

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/jinjya/irumagawa_chiku/tanakanoinarijinjya.html

江戸時代の旗本:小笠原家の奉納とか。以前はケヤキの枝振りが見事でしたが、最近枝が刈られて、こんもりした感じがなくなってちょっと寂しいです。

続きを読む "狭山市内の神社:田中稲荷神社"

| | コメント (0)

2012年1月26日 (木)

埼玉の祇園祭

牛頭天王がらみで調べて行きついた以下のサイトですが、

http://www.gionmatsuri.jp/all-gion2/maturi-risuto.htm

現在に残る祇園祭(天王祭)の数で圧倒的な都道府県は、何と埼玉県なのでした。

続きを読む "埼玉の祇園祭"

| | コメント (1)

2012年1月25日 (水)

物欲 2012-01-25

メールを見たら、Amazon から小悪魔のお誘いが。

Bag

先日まで 5000円ちょっとで買おうかどうしようか迷っていた商品が、今朝ドカンと値下がりしました。ヨドバシやキタムラでは 5980円とかの値付けがされている商品なので、4480円は安いですね。ど~しよう(^^;。

続きを読む "物欲 2012-01-25"

| | コメント (0)

狭山の歴史

一昨晩狭山のケーブルテレビの番組で元狭山市立博物館館長の高橋光昭氏の講演「狭山の歴史」というのをやっていました。特に期待はしていなかったのですが、あにはからんや!

※内容はジモピー以外には面白くなさそうなので、折りたたんでおきます。

続きを読む "狭山の歴史"

| | コメント (0)

2012年1月24日 (火)

雪の降った朝は

関東の山々の美しさに見とれて事故など起こさないよう注意しましょう。

Pan_2

事実、対向するスクーターが目の前でコケるのを目撃しました。しかも、場所は私がコケたのと同じ近所のカーブです。スクーター氏は反対車線まで滑ってきたので、後1秒早めにカーブに入っていたら轢いてましたよ。コワー。幸いスクーター氏は直ぐに起き上って、何事もなさそうに走り去っていきましたが、何事もない筈はないことに間違いはありません>と、経験者は語る…(^^;

続きを読む "雪の降った朝は"

| | コメント (0)

2012年1月23日 (月)

Logipulser の続報

以前書いた記事でご紹介した電子小物「Logipulser」(ロジパルサー)ですが、

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2006/10/logipulser.html

今日何気なく「ロジパルサー」で検索したらメーカーのHPが引っかかりました。

http://iec-jp.com/products/455/

以前の検索では出なかったので、最近作ったのかな?

続きを読む "Logipulser の続報"

| | コメント (5)

2012年1月21日 (土)

初音ミクと摩多羅神について

■1.時祭イヴから初音ミク

古いアニメヲタクなら、今を時めくボーカロイドキャラクタの第一弾:初音ミクと、メガゾーン23の時祭イヴの類似性については既にお気づきと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E9%9F%B3%E3%83%9F%E3%82%AF

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B323

さて、今日何気なく「初音」という言葉について調べていたら、興味深い符合に気が付きました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E9%9F%B3

何と「源氏物語」54帖の内の第23帖が「初音」という名前なんですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E9%9F%B3_(%E6%BA%90%E6%B0%8F%E7%89%A9%E8%AA%9E)

あ~納得。してみると、今我々が過ごしている社会は、巨大コンピューターバハムートの作り出した虚構?、別の比喩で映画マトリックスの世界? なのでしょうか。

続きを読む "初音ミクと摩多羅神について"

| | コメント (0)

2012年1月19日 (木)

なつまちに ZC1000 は出るか?

さて、いつの間にか始まっていた「あの夏で待ってる」(通称「なつまち」)ですが、奥さんがトルネに録っておいてくれたおかげで見逃さずに済みました。

http://www.ichika-ichika.com/character.html

プロモーションビデオでフジカ P300 が出てるのは分かっていましたが、オープニングで山乃檸檬さんが持っているカメラは何とフジカ ZC1000!

P1030005

あぁ、当時の憧れのフジカの最高機種。白状しましょう、大学時代に買う直前まで行ったのです。何で買わなかったかは忘れましたが、その時はフジカ Z450 と Canon 814XLE を持っていたので、理性が働いたのでしょう(ホントか?)。でも、もし買っていたら、写真機尽くしの人生は変わって… ないですね、間違いなく。

因みに、右のオーディオ関連製品のカタログは、単にラムちゃんが出ていたから貰ってきただけです(^^;。

| | コメント (2)

八卦コンバータ

一個前の記事のおまけに「八卦」のことをちょろっと書きました。

**********************************************************

■おまけ:八卦

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%8D%A6

八卦の基本図像って、2進数じゃないですか! 上から Bit0, 1, 2 でしょ。各ビットの 0 状態が「-」(---)で、1 状態が「- -」。ってことは、テキストもプログラムのソースもHTMLもコードも「乾兌離震巽坎艮坤」の羅列に置き換えられるってことです。恐るべし中華文明!

**********************************************************

面白そうなので、テキストを八卦文字列に変換するソフトを作ってみました。

Hakkeconverter_3

RichTextBox に読み込んだテキストを、コードを指定して (UTF-8) byte 配列に変換して、1バイトづつ八卦文字3文字からなる文字列に変換して、それを単純に連結して右の RichTextBox に表示しました。1バイトは 8 bit なので、八卦の文字3文字で1バイトになります。3文字だと 9bit に相当して、1 bit あまりますが、これは無視しました。

作っていて気が付いたのですが、3文字で1バイトを表現するところなんて、タンパク質のアミノ酸配列をコーディングした核酸の仕組み(DNA→mRNA→タンパク質合成:コドン)と似ていて面白いですね。

*1:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%89%E3%83%B3

なお、コドンとかタンパク質の合成とかの詳しい話を知りたい方は、理研和光の公開日に出かけて、分子生物学関係のN氏でもとっつかまえて教えて貰うぐらいに止めておきましょう。分子生物学関連の大学・学部に行っても就職先ないからね~(^^;

■おまけ:次回は八卦文字列から元のテキストを復元する Reverse Translation ? 機能を付けてみますね! 先ずタンパク質ありきのプロテインワールド仮説みたい!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E5%91%BD%E3%81%AE%E8%B5%B7%E6%BA%90

続きを読む "八卦コンバータ"

| | コメント (2)

2012年1月18日 (水)

今日の Google

Photo

はて、誰の事?

http://zh.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%87%E6%B0%8F%E5%85%84%E5%BC%9F

中文じゃ分からないよ。日本語のページ誰か書いて!

続きを読む "今日の Google"

| | コメント (2)

2012年1月17日 (火)

鏡山

1月8日は喜多院(きたいん)近くの蕎麦屋「寿庵(ことぶきあん)」で食事をしたのですが、その時飲んだ日本酒が結構美味しかったのです。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/01/post-0eb3.html

お店の人は「川越の地酒ですよ」と言っていたので、近年(2007年)復活した「鏡山(かがみやま)」(小江戸鏡山酒造株式会社)と思われました。

http://www.kagamiyama.jp/index.html

続きを読む "鏡山"

| | コメント (2)

2012年1月15日 (日)

柳森神社

今日は仕事に使うパーツの買出しを表向きの理由に、実体は最近モヤモヤしている「どのデジイチが一番切れ味が良いか」という問いに対する結論を出そうと、長男連れて秋葉原に出かけました。

先ずはヨドバシ。色々と触ってみます。「切れ味」で選べば天上知らずなのですが、10万円前後でレンズとも揃うという条件の中では Nikon D7000 がダントツでした。一方、多少は期待していった LUMIX DMC-GH2 は全くダメ。というか G2 に毛が生えた程度。一方、相変わらずそれなりに良かったのは Canon X 系。でもまぁ、D7000 が一番幸せになれそうでした。

と、結論が出た所で、ヨドバシから電気屋街に向う途中ちょっと寄り道して、この神社にお参りしました。

P1020949

帰ってから縁起を見たら、太田道灌ゆかりの神社だったんですね。

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/syoukai/01_chiyoda/1010.html

主祭神は倉稲魂大神(ウカノミタマ)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%89%E7%A8%B2%E9%AD%82%E5%A4%A7%E7%A5%9E

伏見稲荷大社の主祭神とのこと。伏見稲荷というと、秦氏ゆかりの神社。ふっふっふ、またも渡来人の影が!(好きねぇσ(^O^)

P1020952

富士見講って何でしょう? 富士山信仰かな? 先月訪れた河越城の富士見櫓跡(浅間神社)も富士山信仰のニオイプンプンで(河越城も太田道灌が建てた城です)。ナニかありそうですねぇ。後で調べましょうッと。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/12/post-f596.html#more

続きを読む "柳森神社"

| | コメント (6)

2012年1月14日 (土)

iPhone4Sはカメラの代わりになるか?

先頃奥さんと娘が揃って携帯電話を iPhone4S に機種変更しました。スマホとしての多機能はともかく、カメラとしてはどーなのよ? ということで、奥さんが居ない間に、ちょっとウサギを室内に連れ込んで撮ってみました。

Image2

ふむふむ。

Image3

ほうほう。

Image5

茶系で統一!

Image6

キュートなおちり&しっぽ!! なかなか使えますねぇ。

さて、奥さんが帰って来たところで相談。私も iPhone に… え?、基本料上がるからダメ!? シオシオのパー…

| | コメント (11)

2012年1月13日 (金)

スタパ齋藤氏は2度買う!

物欲の権化:スタパ齋藤氏が2度も買ったカメラがあるそうです。

http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/stapablog/20120113_502559.html

あぁ、ぬこ可愛い… じゃなくて、何と LUMIX G1!

続きを読む "スタパ齋藤氏は2度買う!"

| | コメント (2)

2012年1月10日 (火)

二礼四拍手一礼

いよいよ今年のNHKの大河ドラマ、平清盛が始まりました。

http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/

実は未だ見ていないというか、見る予定がないのですが(^^;、昨日関連番組に松山ケンイチ氏が出ていたのを見かけました。その中で、厳島神社(いつくしまじんじゃ)の禰宜(ねぎ)のお一人が、「清盛が生きた当時は厳島神社では二礼四拍手一礼が作法だった」と語っていました。

明治政府による神仏分離の中で、全国の神社が二礼二拍手一礼に統一されたと、物の本で読んで知っていたのですが、四拍手(出雲大社、宇佐八幡宮)や八拍手(伊勢神宮)があったというのは今回初めて知りました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E7%A4%BC%E4%BA%8C%E6%8B%8D%E6%89%8B%E4%B8%80%E7%A4%BC

この歳になって今更…という恥ずかしさより、新たな知識を身に付ける楽しさの方が優先して、やっぱ寺社仏閣系巡りは楽しいナ! と思いました。

はて、お伊勢さんが八拍手なら、多度大社は幾つだろう? 来年は丁度伊勢神宮の遷宮の年なので、今年から来年にかけて再訪してみたいですねぇ。

| | コメント (9)

2012年1月 8日 (日)

川越の人力車

今日はちょっとしたイベントで川越を散策しました。

P1020832

コレに乗りたかったんですが、人数と時間の関係でお流れ。今日は何時もより観光客が多そうです。

続きを読む "川越の人力車"

| | コメント (0)

竹岡(カップ)ラーメン

昨日(2012-01-07)購入した最高額の商品をご紹介します… ってD7000でもD300でもありませーん!(^O^

木更津で計らずも食べてお気に入りの一つとなったラーメン:竹岡ラーメンですが、ニュータッチからカップラーメンが出ていたのを発見して、思わず購入。

P1020831

今日は川越で食べ歩きの予定なので、明日以降試食の予定ですが、あの濃い醤油味のくせにさっぱり系でかつタマネギタップリのやや甘いスープと、大量の肉がどこまで再現できているか楽しみです。

なお、左は言うまでもない、マルちゃんの正麺。大量のタンパク質加水分解物や発酵工学の賜物であるペプチド類によるべったりとした味とは決別し、昔のラーメンの香ばしさを前面に出した、最近では最も(個人的に)ヒットしたインスタントラーメンです。あ~ウマ! このラーメンの問題は、スープの香りを壊さない具材の選択。ゆで卵・焼豚・湯でほうれん草あたりが正解ですが、その準備に要する労力とコストはインスタントラーメンにあるまじきレベルです。

| | コメント (1)

2012年1月 5日 (木)

Kodak よ、お前もか…

米コダック社が連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の申請を準備しているそうです。

 http://mainichi.jp/select/biz/news/20120105k0000e020129000c.html

う~ん、安い銀塩カメラ&レンズを手に入れて悦に入っている場合じゃないなぁ、こりゃ。FマウントNikkor用ボディのデジタル化(Fマウントデジイチの入手)が急務ですね。

何か意味深…(^^;

8日はイベントだし…(^^;;

Ai Nikkor がソコソコ使えるのは D7000 クラスだしぃ…(^^;;;

| | コメント (13)

摩多羅神の謎

日光山輪王寺に行った時に気が付いたのですが、大護摩堂脇の参道に牛焼肉の屋台が出ているのです。前回行った時も同じ場所に牛焼肉の屋台が出ていたように記憶しているのですが、これって何か意味があるのかなぁ…

天台宗というと、摩多羅神(またらじん)を本尊としていた時期(宗派)がありました。摩多羅神で調べると、京都太秦の広隆寺の牛祭なんてのに行き当たりました。蛇足ですが、太秦も広隆寺も渡来系の秦氏と深く関わりがあります。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%91%A9%E5%A4%9A%E7%BE%85%E7%A5%9E

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E9%9A%86%E5%AF%BA

牛に乗る=牛の姿の神を御する、という意味だったりするのかな?

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9B%E9%A0%AD%E5%A4%A9%E7%8E%8B

これはもう少し突っ込んで調べることにします。

| | コメント (3)

2012年1月 2日 (月)

Ai-S 105/2.5

近所の HARDOFF に行ったら、以下同文。

P1020799

Ai-S 105/2.5 です。ジャンクワゴンの中から救出しました。お値段 2500円弱。レンズの中に1箇所軽いカビがありますが、まだまだ捨てられるには惜しすぎる状態です。他にも Ai 28/3.5、Ai-S Micro 55/2.8、Ai 80-200 などもありましたが、これらはちょっとキツイカビで、涙を流しながらお別れしました(T-T。

実は、以前某ムックの写真(上記左ページと右ページの下の写真)を撮ったのもこれと同じレンズで、Nikkor らしいシャープさがお気に入りです。年末に行った時には無かったので、年明けに出てきたのでしょう。新年早々ラッキーでした。

| | コメント (2)

日光の帰りに小江戸川越

日光からの帰路、昼飯ついでに川越を散策しました。

P1020768

時の鐘近くのPに入れて、時の鐘に直行!

続きを読む "日光の帰りに小江戸川越"

| | コメント (0)

日光旅行 2012-01-01

日光旅行2日目は日光東照宮。今年は今までと違って、日光山輪王寺(りんのうじ)→東照宮→二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)→大猷院(たいゆういん、徳川家光廟、輪王寺に帰属)と、今まで行ったことのない社寺にも行ってみました。

ホテルのマイクロバスで近くまで送ってもらい、最初に行ったのは…

P1020617

日光山輪王寺。平成の大改修中で、巨大な工場のようでした。三仏は金ぴかで、暗闇の中で見ると意外に綺麗! 私、金ぴかは好きじゃないのですが、この荘厳さはOKかな。残念なのは寺院内は撮影禁止なこと。

続きを読む "日光旅行 2012-01-01"

| | コメント (0)

2012年1月 1日 (日)

2012 謹賀新年

2012

| | コメント (2)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »