« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月25日 (土)

念写探偵 加賀美鏡介

川越の銘酒:鏡山の酒粕に惚れ込んで(酒自体はどうした?)、その名前のルーツとなりそうな「鏡山」「加賀美」を合わせてググったら、こんな書籍が出て来ました。

Kagami

http://www.amazon.co.jp/dp/4061826522/

【マニアも一目おく老舗カメラ店店主・加賀美鏡介。気に入らない客には商品を売らず、何かにハマると周囲が見えなくなる変人だが、モノに込められた念を写す能力を隠し持つ。その彼に顧客殺害容疑が!?友人の作家やゴスロリ店員と共に…】

「隠し持つ。」までを引用しようと思ったのですが、「ゴスロリ店員」が妙に気になって(もやしもんね)、つい。評価もたった1人で★3つ。★7~10は狙おうよう>クラウス!(意味不明) しっかし、加賀美と鏡でカメラ趣味とは。読むのが楽しみです。

続きを読む "念写探偵 加賀美鏡介"

| | コメント (0)

2012年2月23日 (木)

Nocf Nikkor

キタムラネット中古にレアもんが出ました。

214770013576731

http://www.net-chuko.com/buy/detail.do?ac=2147700135767

もう売れちゃったかな? 結構なお値段なので、直ぐには売れないと思いますが。

続きを読む "Nocf Nikkor"

| | コメント (3)

2012年2月21日 (火)

豊栄稲荷神社・八雲神社

行ってきました某社葛西研究開発センター。仕事は無事終了。帰りがけにちょろっと2つの神社に寄りました。先ずは豊栄稲荷神社。

P1050963

あ、脇から入っちゃった。戻って鳥居から入り直し。

続きを読む "豊栄稲荷神社・八雲神社"

| | コメント (0)

所沢神明社の謎:ここにも居た「みけつかみ」君②

弘法大師にまつわる伝承は、行基作と言われる仏像(仏閣)と同様に、各地に沢山あるのですが、過日訪れた神明社近くにもあるそうです。

P1050953_2

最初に知ったのは柳田國男のこの本。

P1050951

こうやって埼玉がらみの所に付箋を付けて行ったのですが、最後に地域別のリストが出ていました。流石は柳田國男。でも付箋が無駄になってしまいました。

三ツ井というのはどうやらここ↓のようです。

http://maps.google.co.jp/maps?q=%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E6%89%80%E6%B2%A2%E5%B8%82%E9%87%91%E5%B1%B1%E7%94%BA&hl=ja&ie=UTF8&ll=35.791526,139.459365&spn=0.002126,0.004117&sll=36.5626,136.362305&sspn=34.09554,67.456055&oq=%E6%89%80%E6%B2%A2%E5%B8%82%E9%87%91%E5%B1%B1%E7%94%BA&brcurrent=3,0x6018ddee731dd8d1:0xbf8c30584de33104,0&hnear=%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E6%89%80%E6%B2%A2%E5%B8%82%E9%87%91%E5%B1%B1%E7%94%BA&t=m&z=19&layer=c&cbll=35.791526,139.459365&cbp=12,0,,0,0&photoid=po-45456045

今は東川↓が流れていますが、昔は川が無く、地下水脈だけがあったのかもしれませんね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%B7%9D_(%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C)

因みに、この東川の下流の松郷辺りを舞台にしたのが「となりのトトロ」です。トトロに会えたら弘法大師様のことを覚えているか聞いてみると良いかも?

続きを読む "所沢神明社の謎:ここにも居た「みけつかみ」君②"

| | コメント (0)

本日の出張予定地:ここにも居た「みけつかみ」君①

本日、とある製薬会社の研究所に初めてお邪魔することになり、Google Map で所在地を確かめていたのですが、研究所の近くに八雲神社があることに気が付きました。


大きな地図で見る

 ※良く見たら八雲神社の隣に天理教の分教会もありますね。

八雲神社というと、八坂神社(元の祇園社)がらみの神社で、元々の(もしくは一時期の)祭神が牛頭天王であった可能性が高いです。休み時間にでもお参りしてみようかな。最近の神社めぐりは明治の時代に消された神の痕跡を辿るのも目的の1つになってます。

 ※この次の記事に、過日訪れた所沢神明社の近くの八雲神社のことも書いておきます。

続きを読む "本日の出張予定地:ここにも居た「みけつかみ」君①"

| | コメント (0)

2012年2月19日 (日)

所沢市内の神社:北野天神社

今日は XL883R を車検に出した帰り道に、所沢のオナイさん、金山神社、神明社、そして式内社の北野天神社に寄りました。

P1030679

松本さんにハーレーを買わせる計画がモトハウスアルファで進行中ですが、私は買わないと思うなあ(^^;。

続きを読む "所沢市内の神社:北野天神社"

| | コメント (2)

川越ラーメン

OM-1 + 28/3.5 と G2 + 8-19 のズイコーコンビで川越を散策しました。

Fh000014

わんぱた~んやね(^^;。

続きを読む "川越ラーメン"

| | コメント (0)

2012年2月17日 (金)

FUJICHROME R25N 装填す

今日買ってきた FUJICHROME R25N を Z450 に装填しました。

P1050925

Z450 は未だちゃんと写るか分からないので、1本だけ。

続きを読む "FUJICHROME R25N 装填す"

| | コメント (4)

忽那汐里さん

今朝、朝のバラエティ番組を見てたら、女優の忽那汐里(くつなしおり)さんが出てました。それもカメラ女子として! 番組内では Canon AE-1、Canonet QL-17、それと FUJICA ナチュラかなんか(自信なし)のコンパクトカメラの計3台全部銀塩という凝りよう。Wikipedia によると、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%BD%E9%82%A3%E6%B1%90%E9%87%8C

何と10台ものカメラを所有の「カメラ好き」とあります。実際番組内でも、AE-1 に付けた New FD 50/1.4 (多分) の絞りを開け気味にして撮っていました。AE-1 はシャッター速度優先のカメラで、絞りをマニュアル位置にすると、AE どころか 露出計も働かなかったと記憶しています(例によって3台ぐらい買ってます(^^;)。氏は絞りを AE 位置にして、一旦測光して、マニュアル絞りにして… というメンドクサイ作業を行っているのか、もしくはカンで撮っていると思われます。後者だとしたらかなりのレベルですね。

いや~、おぢさん、ファンになっちゃおうかな(^O^。

| | コメント (0)

小川町で OM-D E-M5 を触る

狭山市-所沢-池袋-淡路町で小川町!

P1050919

う~ん、久しぶり。結局ゴミゼロ教祖様こと堀田さんがここに勤めている間に来たことはなかったような気がします。

続きを読む "小川町で OM-D E-M5 を触る"

| | コメント (0)

狭山市内の神社:天満天神社

2週間ぶっ続けで出勤だったので(土曜日の夕方は抜け出して梅宮神社行ったけど)、今日金曜日は代休とって小川町に行くぞ!

さて、しばらく PC の前でウンウン唸っていたので、運動不足気味。駅までは歩くことにしました。ついでなので、往路をちょっと寄り道した所にある天満天神社を訪ねました。

P1050906

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/jinjya/irumagawa_chiku/tenmantenjinjya.html

子供の頃、単に「てんじんさま」と呼んでいた天満天神社は、入間川の街の中というか端っこにあります。昔はちょっとした杜を背負っていたのですが、最近はスコーンと抜けて秩父の山並みが見えます。入り口右は消防団の管理する消防車の車庫。

そういえば、このブログはここで撮った七夕の写真から始まったのでした。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2005/08/post_efdb.html

続きを読む "狭山市内の神社:天満天神社"

| | コメント (0)

2012年2月16日 (木)

関数電卓

仕事は殆どPCの前で行っているので、ここ20年電卓というものを必要としていなかったのですが、ちょっとした会議で正確な数字が欲しい時などは、やはり電卓が、それも関数電卓が欲しくなります。

色々探して、ΣだΔだが付いているグラフィック液晶の関数電卓が欲しかったんですが、今や頭の中から微積分は霧散してしまったようなので、こんなの↓にしておきました。

Fcalc

安くなったもんだなぁ…

昭和50年代頃?、亡父が経営していた小さな会社(工場)の経理用に亡母が買った電卓(外観は電動タイプライター)は50万円位したと記憶しています。それに比べると、値段もさることながら性能も桁違いなんですよね、コレ。

| | コメント (4)

2012年2月12日 (日)

OM-D に行く前に OM を懐かしむ

いえ、未だ予約してません>OM-D E-M5 (^^;。何しろ今月 XL883R の車検が切れますので、ソッチの費用の工面が優先です。

そんな訳で、OLYMPUS のサイトの以下のページを見て、懐かしさを楽しんでいるところです。

http://fotopus.com/om/

| | コメント (0)

2012年2月11日 (土)

狭山市内の神社:梅宮神社

今日は一人会社で昼過ぎまで仕事をしていたのですが、そういえば市内の奥富地区にある梅宮神社(うめのみやじんじゃ)のお祭だったと気がつき、早々に切り上げて長男と出かけました(次男はインフルエンザで自宅待機中)。

P1030535

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/jinjya/okutomi_chiku/umenomiyajinjya.html

小さい頃は梅宮神社のお祭に良く来たものですが、中学生の頃を最後に来てませんでした。ということは38~40年振りかい(^^;。

続きを読む "狭山市内の神社:梅宮神社"

| | コメント (0)

大阪狭山市のマスコットキャラ:さやりん

狭山市の「狭山」のルーツを探していて…中略…「さやりん」なるゆるキャラ(マスコットキャラクター)に行き当たりました。

Oosakasayama

http://www.city.osakasayama.osaka.jp/10,2463,31.html

どうも狭山池にある龍神社に祭られている龍神にまつわる伝説がモティーフのようです。歴史や伝説をおろそかにしないって良いですね。

一方、埼玉県の狭山市のそれはというと、七夕祭りの「おりぴぃ」なんですが…

Sayama_2 

http://irumaoi.blogspot.com/

カワユサではさやりんに負けていないと思うのですが、さやりんは市公認なのに、おりぴぃは「狭山市中心市街地活性化推進事業」の一環であって、狭山市公認というわけではなさそうなのが、何とも可哀想です。

埼玉県にも、秩父とさいたま市に龍のゆるキャラが居ます。

Saitama Chichibu

http://www.sainokuni-kanko.jp/?page_id=26

埼玉県は「ゆるキャラ課」なんていう課まで作って気合入っているのにね。やるなら本気でやれ! と、私は狭山市に言いたい!

| | コメント (0)

2012年2月10日 (金)

大阪狭山市との縁

狭山市の「狭山」の語源を調べていて、大阪狭山市にある狭山池までたどり着いたことを、以前記事にしましたが、今日何気に Google Map で狭山池を見ていたら、意外な縁(えにし)に気が付きました。

Sayamaike

ご先祖様が住んでいたとかあったりして…

それより、池の中にある龍神社ってのが気になりますが。やっぱ日本は龍の国だったんだ! 神道でも仏教でも龍はポピュラーな存在ですからね。

| | コメント (2)

コダックカメラの終焉

経営再建中のコダックがデジタルカメラ事業から撤退だそうです。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120210-OYT1T00334.htm

とすると、最後のスチールカメラはこれかな?

http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/digital/digitalcamera/stylish/M532/index.shtml

と思ったけど、レンズ付きフィルムは残っているようです。

http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/consumer/snapkids/index.shtml

レチナでも買うか…(何故そうなる?(^^;)

| | コメント (2)

写真はリフレクションである

ミラーレスを「ノンレフレックス」と呼びましょうという話。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120209_510935.html

写真とはリフレクションでもあると思う私には、例え機構上の名称であっても、納得いかないものがあります。「真っ直ぐに光が通る道」って意味で、Straight Light Road で SLR って…ダメじゃん!(^^;

続きを読む "写真はリフレクションである"

| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

鏡山の甘酒のレシピ

備忘録です。

 水:500ml

 鏡山酒粕:200g

 砂糖:50g

 生姜はお好みで

どうでもいいけど、旨すぎて一人で飲んだりしないように。 ゲプッ!

| | コメント (0)

2012年2月 8日 (水)

OM-D E-M5 makes official debut !

日本のサイトでも正式発表!

Omd

http://olympus-imaging.jp/product/dslr/em5/index.html

これから色々見てみます。でも昼休みだと重くなりそう… ジックリ見るのは夜かなぁ…

続きを読む "OM-D E-M5 makes official debut !"

| | コメント (9)

2012年2月 7日 (火)

H-H020

Amazon の「欲しい物リスト」に入ったままなかなか消えない筆頭がこれ↓

Hh020

先週あたりから、価格.comの最安値とどっこいの、Amazon での底値とも言えるレベルにまで落ちたので、買い時なのは間違いないのですが、¥がねぇ… OM-D との相性も悪かろう筈もないので、悩みどころイッパイです。

| | コメント (4)

OM-D E-M5

カブさんに教えてもらったサイトの続報です。

http://www.43rumors.com/ft5-new-image-and-more-specs/

他にもあるかと探したら、この辺もなかなか詳しいようです。えすぱにょ~るはようわからへんけど。

http://www.fotoactualidad.com/
http://www.fotoactualidad.com/2012/02/esta-es-la-olympus-om-d-e-m5.html

・やっぱ、OM-10、20、30 か OM-2 SP か OM-2000 みたい。
・背面液晶はティルトだけでバリアングルじゃないのね。
・アクセサリーグリップは大きくなるけど使い易そう。
・75mm F1.8 は要らないけど、60mm F2.8 MACRO は欲しいかも。
・フラッシュブラケットはかつての OM というよりニコンのプロブラみたい。
・左上に地味~に置いてあるのはマクロ用のLED照明かな。

う~ん、欲しいけど必要ないかなぁ。DMC-G1、G2 を持ってる私なら DMC-GH2 の方が幸せになれるかなぁ。でも M.ZUIKO レンズも増えちゃったことだし、1台逝っても罰は当たるまい、ワハハ(^O^。

| | コメント (0)

鏡山の謎2

鏡を加賀美と読み替えてみると、別のルート(ルーツ)が見えてきます。

■加賀美氏(かがみし)
甲斐国巨摩群に始まる加賀美氏の祖が加賀美遠光(とおみつ)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%B3%80%E7%BE%8E%E6%B0%8F
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%B3%80%E7%BE%8E%E9%81%A0%E5%85%89

【伝承によれば、承安元年(1171年)に宮中に怪異が起こり、高倉天皇は源氏の弓矢の名手として遠光を召され(当時遠光は滝口の武士であったとされる)、鳴弦の術を行わせた。無事に怪異は治まり、遠光は褒賞として不動明王像と近江国志賀郡を下賜されたという。】

近江国志賀郡とは即ち滋賀県。先の鏡山がある滋賀県蒲生郡竜王町も含みます。「鳴弦の術」というのが何なのか不明ですが、例えば幻視等に惑わされていた者を平常に戻すのに音(音楽)を使ったのかも知れません。ということは、遠光は術者? うわ~伝奇めいてきた! 時代的には平安末期。陰陽師とかも関わってきそう。

【晩年には衰微していた真言宗の古刹である法善寺を再興。】

これについては↓を参照ください。

■法善寺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E5%96%84%E5%AF%BA_(%E5%8D%97%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%97%E3%82%B9%E5%B8%82)

【山号は加賀美山。本尊は阿弥陀如来。武田八幡宮の別当寺。詳しくは加賀美山法善護国寺という。】

ほら「かがみやま」が出てきた(実際は「かがみさん」って読むんでしょうが)。

■甲斐国巨摩群
716年に高麗群が出来たときに甲斐国からも高句麗系渡来人がやってきましたが、その元の居住地の一つが巨摩群(ですよね?)。

ほらほら出てくる渡来人(^O^。

| | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

鏡山の謎

■川越銘酒鏡山の「鏡山」とは?

P1030526

1875年に創業した川越の鏡山酒造株式会社。一旦ツブれて、現在は新生会社となっています。

http://www.kagamiyama.jp/

この「鏡山」とは一体どこから?

続きを読む "鏡山の謎"

| | コメント (0)

2012年2月 5日 (日)

キャプテン孫七

東海大学海洋学部漫画アニメーション研究会が30年以上前に製作した自主制作アニメ「キャプテン孫七」をアップします。版権が不明なため公開は期間限定とします。オリジナルは8mmフィルムですが、元々露出がアンダー気味の作品に加え、VHSへのコピーの際にもアンダーになったようで、更にそのコピーのコピーが30年の歳月を経て、とうとう真っ暗な画面になってしまいました。今回は Windows Movie Maker の「明るくする」フィルターで若干底上げをしています。本格的なソフトでレベル調整したいところです。

http://youtu.be/CyQ-jyWrpUU

版権とかどうなってんのかな?

| | コメント (2)

薬師神社の謎

川越散策で必ずといっていいほどお参りしている時の鐘裏の薬師神社ですが、驚愕の事実が判明しました。

P1030516

http://www.koedo.biz/040shrine/yakushi.html

かつては「瑞光山医王院常蓮寺」だったのだそうです。

瑞光山… 瑞光… ズイコー!

続きを読む "薬師神社の謎"

| | コメント (0)

孫七総デジタル化計画

10年一昔で計算すると、昔昔昔の話です。大学時代に作ったアニメのVHSテープがあるのですが(劣化したダイコンIIIオープニングアニメもあるなぁ…)、擦り切れるのが怖くて最近見ていません。ではデジタル化しちゃえ! というわけで、以下の製品をポチッ。

Iodata

http://www.amazon.co.jp/dp/B00428BF1Y/

う、VHS デッキまだ生きてたかな…

| | コメント (5)

2012年2月 4日 (土)

クマ!

入間市の山林にクマが出た!というハナシ。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20120202-OYT8T01194.htm

一体どんな田舎だい?と Google Map で見たら、ウチの会社から 3km 程の所でした。


大きな地図で見る

実際、会社の窓から野生の雉を見かけたのは1度や2度じゃ済まないですし、近所で狸の轢死体を見たこともあります。それにしても、とうとうクマですか…

続きを読む "クマ!"

| | コメント (0)

7777km

P1030386

約1年1ヶ月で 7777km。ホント走ってないッス。

| | コメント (0)

狭山市内の神社:根岸白鬚神社

広瀬神社の後に、根岸白鬚神社を参拝しました。

P1030445

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/jinjya/mizutomi_chiku/negisisirahigejinjya.html

祭神は猿田彦命。

続きを読む "狭山市内の神社:根岸白鬚神社"

| | コメント (0)

狭山市内の神社:広瀬神社

今日は狭山市内水富地区の広瀬神社を参拝しました。

P1030388

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/jinjya/mizutomi_chiku/hirosejinjya.html

ステップワゴンで出て、ヤオコーの駐車場に停め、後は徒歩で。

続きを読む "狭山市内の神社:広瀬神社"

| | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

K-01

節分を狙って発表しましたか>PENTAX (^^)。

1328188085_k01_by_a_large

http://www.pentaximaging.com/about/press/263/

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120203_509641.html

きっと、「コレジャナイロボ仕様」とか、ペンタ部に見える部分を透明にした「キカイダー01仕様」とか、半分だけ透明にした「キカイダー仕様」とか、黒ベースの「ハカイダー仕様」とか、メタリックブルーに黄色のストライプの「BMW K1 仕様」とか、トマト色した「リコペン仕様」とか、 …以下無間地獄に至るまで続きそうにつき省略… を出してね! って言う人いるんだろうなぁ… 最前者はほぼ決定でしょうか(^^;。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%9A%E3%83%B3

冗談はさておき、PENTAX-K、S (M42) として使えるレンズは沢山あるので、案外買って損はないカメラかも知れません。

続きを読む "K-01"

| | コメント (4)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »