« ステレオ撮影 | トップページ | さきたま古墳群の秘密 »

2012年4月10日 (火)

旧石川製糸西洋館 & 天空の楽校

毎夕帰宅途中で通る国道16号入間市付近に、旧石川製糸の西洋館という建物があります。丁度今、国道16号の拡張工事が行われている辺りです。

http://www.city.iruma.saitama.jp/bunkazai/seiyokan_sekai.html

この建物、設計は室岡惣七という人物ですが、建設を担当したのは、現在の川越の時の鐘(4代目)を建てた(再建した)関根松五郎の息子の、関根平蔵なのであります。う~ん、よくよく時の鐘とは縁があるようです。来る 4/21 には西洋館が公開されるそうなので、入間市内の愛宕神社のお祭りと併せて、ちょっと行ってみようと思います。

http://www.city.iruma.saitama.jp/event_info/seiyoukan_koukai.html

http://www.city.iruma.saitama.jp/kankou/keikan50/keikan50_t07.html

が、そろそろツーリングの季節ですよね。また舗装林道探索の虫が疼きます。例えば、JOCKEY の新井さん、4/9 に奥武蔵グリーンラインを走ったそうです。

http://www.jockey.jp/bbs/ontmini.cgi

高麗の辺りからGLに入ったそうですが、あの辺は迷いやすいですからね。最終目的地は吉田の「天空のおやき」…じゃなくて「天空の楽校」という所だったようです。

http://tenku-school.com/

ここって、「おやき↓」のご近所(ちょっと下ったところ)ですね。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2010/07/post-7eb2.html

いやこれはちょっと楽しそうな所です。説明文の中に、

【立沢地区には、神社や祠(ほこら)、石塔など、たくさんの歴史的遺産があり、とても良い雰囲気を醸し出しています】

ってあります。わ~神社行きたい! 祀神は何方でしょう。 祠とかは、羊太夫伝説に関連したのがあったりして?(早くも妄想)

それにしても、奥武蔵~秩父はマイナーな林道(舗装・未舗装)が沢山あるので、結構楽しめるんですよね。川越で歴史&食文化探訪している場合じゃないかな、こりゃ。

|

« ステレオ撮影 | トップページ | さきたま古墳群の秘密 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。