« 庭桜・庭兎 | トップページ | ステレオ撮影 »

2012年4月 8日 (日)

川越花見散策

行ってきました桜の踊る川越に!

P1040226

もう蓮馨寺からイキナリ桜の賑いです。

P1040227

ちょっとドハデな提灯がズラーっと。これはこれでアクセントになって良いかな? 無くても良いかな?(^^;

P1040236

目の前でブラブラしているのでついフレームに入れてしまいます。

P1040242

改めて見上げると、蓮馨寺には結構太い(古い)桜が植わっているんですね。

P1040243

因みに境内ではバザーが行われていまして、どっちかつーとジジババ系の品揃えにガックシ。私ら以降の時代(~がジジババの時代)になったら品揃えも変わってくるのでしょうかねぇ。

P1040247

蓮馨寺境内隅の団子屋さんで一服。周囲の喧騒とは無縁で、何時も通りのほっと安心できる懐かしい味。お茶もうま~。ここは外せないなぁ。

P1040250

最近では、団子を食べると自動的に足が時の鐘に向うようになっています。そして…

P1040253

ビールだぁ! 女将さんと、「3週間も開いてしまい済みません」、「い~え、何時もありがとう」、なんて会話の後。ゴクリゴクリ…う~ん、イッツマイプレイシャス!(ほら、ゴクリだから…)

P1040255

オヤジがビールに舌鼓を打っている間に、息子はオカラドウーナッツなんていうものを買ってました。「パパの分無いの?」、「ない」。今度食べてみようっと。

P1040259

時の鐘裏の薬師神社にお参り。本尊は薬師瑠璃光如来なので、二拝二拍一拝じゃなくて手を前に合わせて一礼(仏教のお祈り)の方が良いんじゃないかと、最近悩んじゃってます。ほら、二拝二拍一拝って神仏分離を進めた明治政府の押し付けの結果とも言えるわけでしょ。う~ん悩む。

P1040266

薬師神社裏のプチ公園の紅梅。

P1040273

逆光は勝利…してませんねぇ。

P1040274

プチ公園のブランコ。最近息子達、ブランコしなくなりました。次回のチャンスは孫だな… 生きているかなぁ…

P1040278

薬師神社の立て看板の根本に、それはそれは(ウサギにとって)美味しそうなハコベがこんなに生えてました。う~、次回はウサギ連れて来ようかな?

P1040293

養寿院参道に何時も気になって仕方がない小さなお店があります。今日は意を決して、奥さんのお土産にと、小さな印籠の飾りを買いました。2500円也。が、造りが本当に素晴らしい。これはハマりそう。今度は娘に髪留めでも買うことにしましょう。

P1040299

菓子屋横丁をさーっと抜け、六塚稲荷神社。ここも桜がほぼ満開。近所でボーイスカウト主催のバザーがあったのですが、少々対象年齢が低すぎました。というかビールないのでパス(^^;。

P1040301

六塚稲荷神社脇のトイレの裏に、新河岸川の散歩道に降りられる、知る人ぞ知る秘密の扉があります。そこを降りると春の小川の川っぺりに到着。ナズナは未だちょっと寒そう。

P1040305

セイヨウタンポポ?は元気元気。やっぱ次回はウサギだな。

P1040306

お散歩道はこんな感じ。

P1040312

道灌橋の辺りからぽつぽつと桜が見えてきます。

P1040321

おお~!

P1040330

木の水門周辺。

P1040332_2

これは脇の水路への水門を上下させるギアブロック(ベベル?クラウン?)ですね。

P1040335

水門の隙間から見上げた桜。

P1040339

更に下ると、もう桜のアーケードやぁ!

P1040349

珍しく記念撮影。

P1040350

1本1本が少しずつ枝ぶりが違っていて、面白そうな構図を探すのが楽しいです。

P1040356

お、こっちの提灯はちょっと渋い色。この方が好きです。

P1040361

青いドカシーを被っているのが夜桜船。現在待機中。

P1040371

菜の花も負けずに咲いてます。

P1040374

船をアップで。シート被っているのが惜しいなあ。サービス足らないよね。

P1060588

川面をバックに桜。

P1060589

縦構図で。

P1060591

手前の緑も入れて。う~ん、ここだけで相等粘れるなぁ… 子供連れじゃなければ…

P1060592

…という人達で橋は大混雑でした(^^;。

P1040384

蔵造り通りに戻って昼飯。今日はお初の「ねこまんま焼おにぎり」。TVに出たそうで、大行列。15分ほど待ってようやく…

P1040385

食べられました。これが結構ウマ! 「でもパパのオカカおにぎりの方が美味いよ!」と息子が言ってくれました。よしよし、お小遣いあげようね。

P1040386

ねこまんま焼おにぎりのお店は実は鰹節などを扱っている商店です。なので、なのか、なのに、なのか不明ですが、猫の置物が沢山!

というわけで、楽しく美しく美味しい川越散策でした。残念ながら参加できなかった方々、次回は是非! 因みに今回食べ物は松竹梅の梅コースでしたが、竹~松でしたらもっと舌が楽しめます。でも、ドカンと食べちゃうと駄物が食べられなくなるので、それはそれで寂しいコトです。

|

« 庭桜・庭兎 | トップページ | ステレオ撮影 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。