« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

子供達が体験できない親の人生

似たような事は以前も書きましたが…

子供の頃の事です。市販の花火を分解して火薬を大量に集めて火をつけて小さなキノコ雲を生成したり、TVアンテナに使われているヒューム管の片側に釘を挟んだ後ハンマーで潰して反対側はポンチかなんかでラッパ状に広げて潰した側の孔に導火線を刺してラッパ側から花火(2B)の火薬とパチンコ玉を詰めて木の台座に固定して導火線に火を付けてみたり、五寸釘をハンマーで叩いて平べったくしてナイフを作ったり、鼓弾を発射する子供向け空気銃(BSガン)の鼓弾に小釘を打ちこんで常夜灯に集まる蛾を狙い撃ちしたり、釘を矢じりにした弓矢を作ったり…(以下略)…したもんです。

今思い返せば、子供の頃自分の手を使って経験したこれらの事こそが、技術屋としての今の自分の基礎を築いたと言っても過言ではありません。

でも、今の世の中でそのようなことをすると、こうなっちゃうんですね。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120531-OYT1T00224.htm

う~ん、今の日本の若い子供達は可哀想だなぁ…

| | コメント (7)

2012年5月30日 (水)

「あなたの知らない埼玉県の歴史」

都内出張の合間にこんな本を買いました。

http://www.amazon.co.jp/dp/4862489125/

埼玉県に関連した歴史ネタの紹介本で、ざっと読んだばかりですが、なかなか良くまとまっているという印象です。監修は東大の教授:山本博文先生(親戚じゃないよ!)。

※因みに出張先は奇しくも東大(の某研究所(^^;)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%8D%9A%E6%96%87

ところが、惜しい事に一箇所間違いを見つけてしまいました。

P115
 誤:「野鳥(やちょう)にある淨山寺(じょうざんじ)…」
 正:「野島(のじま)…」

これ、山本先生は絶対知っていた筈なので、監修漏れですね、多分(^^;。

続きを読む "「あなたの知らない埼玉県の歴史」"

| | コメント (0)

2012年5月29日 (火)

相変わらずビミュー

狭山茶を応援するCMだそうです。

http://movie.pref.saitama.lg.jp/index/ch/all/1/-date

いや~、狭山茶飲みたくなりますね!、ね?

| | コメント (0)

2012年5月26日 (土)

氷菓が面白い!

TVアニメ「氷菓」が面白いんです。

http://www.kyotoanimation.co.jp/kotenbu/

このクォリティで「リリアとトレイズ(時雨沢恵一)」、いや、「メグとセロン(同左)」、そしてそして「神の系譜シリーズ(西風隆介)」がアニメ化出来たらなぁ…と思わずにいられません。

 ※「アリソンとリリア」がよっぽど悔しかったんだね?

 ※そうです!

| | コメント (3)

準胝尊観音堂(桶川)

慈覚大師円仁により開かれたという寺は沢山ありますが、現在の桶川にある泉福寺もその1つです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%89%E7%A6%8F%E5%AF%BA_(%E6%A1%B6%E5%B7%9D%E5%B8%82)

泉福寺は開山が 829年と伝えられている天台宗の寺で、これは喜多院・中院の元となった無量寿寺(830年)の前年の事です。泉福寺は一時期から「東国の比叡山」という意味で「東叡山」と呼ばれるようになり、この名は後に喜多院、そして現在では上野の寛永寺にも付けられています。

先に買ったダイアモンド社の「慈覚大師円仁と行くゆかりの古寺巡礼」によると、かつて泉福寺の寺領であった荒川河畔にある準胝尊観音堂(じゅんていそんかんのんどう)に祭られていた仏像こそが、628年のどんぶらこっこの主役であるとの言い伝えがあるそうです。

http://www.amazon.co.jp/dp/4478998272/

というわけで、準胝尊観音堂に行ってみました。

P1050265_3

R100GS で出かけたのですが、オイル交換時期を過ぎちゃっているので、帰りがけ近所のガルさんに寄りました。ところが、オイル切らしちゃってるとかで、大丈夫かよこの店? 2りん館で売ってるモチュールとかに浮気してみようかな… と書いてたら丁度ガルさんから「2本ならあるよ」って電話が…

※閑話休題※

続きを読む "準胝尊観音堂(桶川)"

| | コメント (0)

2012年5月25日 (金)

5/27 の予定

予定はあくまで予定ですが、こんな案があります。元情報はまさひささん(TNX)。

■第1回 モーターサイクルミーティング in 足利
 http://www.ashitech.ac.jp/jhome/g/120527motorcycle.html

■足利工業大学
 http://www.ashitech.ac.jp/index.html

■風と光の広場(会場)
 http://www2.ashitech.ac.jp/crc/square/index.html

上記ミーティング会場でお会い…出来たらいいな…

で、その後はアラジンですか?

あ!、その日はブルスカじゃないですか。つくづく「HDの世界の住人じゃない人」ですね>σ(^^;。

続きを読む "5/27 の予定"

| | コメント (15)

2012年5月24日 (木)

浅草寺の聖観音像

セシウムとかホルムアルデヒドとかが川を流れ来る昨今ですが、昔々には仏像がどんぶらこっこと流れて行ったそうです。

※ホルムアルデヒドについての佐藤氏の軽いコメント
 http://blog.livedoor.jp/route408/archives/52022060.html

※PawpawHouse における過去の仏像どんぶらこっこ関連記事
 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/05/post-7057.html

※Wikipedia浅草寺
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E8%8D%89%E5%AF%BA

先日訪ねた「岩井堂観音」に置かれていた「歓喜寺」のパンフレットの浅草寺観音に関連した部分を以下に引用します。

P1070089

※「うどん機械」ってどんなのでしょ~ね?

続きを読む "浅草寺の聖観音像"

| | コメント (2)

2012年5月23日 (水)

週末の予定

5/26、27 は川越散策か、バイクツーリングか、もしくはその両方と考えているのですが、皆様のご都合は如何でしょうか?

足利では 27日にこんなイベントもあるようですね(参考にさせて頂きました>まさひささん)。

http://masahisa.at.webry.info/201205/article_8.html

展示車両供出はともかく、足利周辺に住まう旧車・半旧車の数々が見てみたいものです。はっ!、もしかしてベスパのお師匠様に逢えたりして?

ってことで下案。

■5/26 川越散策

■5/27 バイクツーリング

では!

続きを読む "週末の予定"

| | コメント (4)

2012年5月22日 (火)

とよけんさんの記事 第2話

1話へのデジカメジン諸氏のコメントに応えるような太刀筋・切り口です。何より「とよけんさん」らしい濃密な内容に感激。何しろ私は(氏の遠い親戚となる遥か以前の)カメラレビュー誌の金野氏名の初出の記事からのファンですから。

最近はイメージャの出来や信号処理ばかりに目が行っていましたが、最新のカメラも、このような光学・機械・電気(そしてソフトウエア)のせめぎ合いの歴史の上に成り立っているのだと改めて思い知らされます。

相変わらずとよけんさんらしい、比喩や推測・憶測が無い、事実をベースにしたやや"堅"い内容・文章ですが、そこがまた技術屋の心に響きます。

前回に増して続編が楽しみです。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lensmount/20120522_534342.html

| | コメント (0)

2012年5月21日 (月)

金冠日食

今日は金冠日食の日。午前中休みにして、家族一大天体イベントを楽しみました。

P1070082

幸いなことに、自宅付近は快晴。順調に日食が観察できました。光学用フィルターを買いそこねてしまったので(お金がねぇ(^^;)、試しに日食観察用眼鏡を 45-200 の前に付けて撮ってみましたが、ボヤボヤ。値段だけのことはあるんですね>ND100000。

続きを読む "金冠日食"

| | コメント (2)

2012年5月20日 (日)

岩井堂観音

今や世界的に有名な?浅草浅草寺ですが、628年に隅田川で漁をしていた漁師の網にかかった聖観音像を祭ったのが始まりとされます。そして、一説には、飯能市岩淵にある岩井堂観音にあった観音像がどんぶらこっこと川(成木川~入間川~隅田川)に流されて、漁師の網に掛かったのだそうです。

P1050161

これがその岩井堂観音(岩井観音堂?)の入り口。

続きを読む "岩井堂観音"

| | コメント (0)

三峰神社

R100GS での本年最初のツーリングで、秩父の三峰神社行ってきました。

P1050094

アイキャッチの意味で、最初は豪華絢爛な拝殿を示します。

続きを読む "三峰神社"

| | コメント (0)

2012年5月19日 (土)

今年の四葉のクローバー

例年庭のクローバーに混じって見つかる四葉のクローバーですが、今年はそれ程念入りに探さないでいたら、やっぱり沢山生えていました。

P1050005

後のウサギ、ボカし過ぎですね。

続きを読む "今年の四葉のクローバー"

| | コメント (0)

親心

某N大H学部に通う長女が、クラブ(フットサル)の宿泊合宿に出かけました。「何処でやるんだよ?」と訊いた所、「茨城県の何処かだけど、詳しくは知らな~い」だそうで。後から携帯にメールを送るように言いつけて見送りしました。先ほど行き先が判明しました。

「波崎だよー!」

波崎? 聞いたことありません。早速グーグルマップで検索。「茨城 波崎」… って、銚子の先端じゃないですか!


大きな地図で見る

続きを読む "親心"

| | コメント (2)

2012年5月18日 (金)

カブがフルモデルチェンジ

Newcub50

http://www.honda.co.jp/news/2012/2120517-cub.html

カブと同い歳の私は、一瞬、「これでカブの歴史は終わったな、古い 90cc でも手に入れておかないと、後悔した上に悶死するかも」、と思いましたが、クラッチ&ミッションとかエンジンとかFサスなどの改良によって、乗り味は結構良さそうな予感がします。しばらくして「レトロデザインモデル」が出たら買うかもねぇ。

あ~それにしても、モトショップ梶ヶ谷で買った Cub 90 売るんじゃなかった(^^;。

| | コメント (0)

川越ろまん(西武鉄道)

このところ出張が多かったのですが、高田馬場での待ち時間に駅構内をぶらぶらしていたら、西武鉄道の小冊子を見つけました。

P1040976

http://www.seibu-group.co.jp/railways/enjoy/kawagoe/kawagoeroman/index.html

続きを読む "川越ろまん(西武鉄道)"

| | コメント (4)

2012年5月17日 (木)

OM-D は OM ではないぞよ!

こんな記事がありました…

http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/zooma/20120516_532781.html

何度見ても OM-D は OM に見えないですけど>私(^^;。

まぁ、マイクロフォーサーズとしてはそれなりに良いカメラみたいなので、1台欲しいのは確かです。

| | コメント (0)

2012年5月16日 (水)

欲しいものリスト

Amazon の「欲しいものリスト」にあるものは…

Pict1_2

グランドストリームに散った恋人でも、母なる大地:地球への帰還でもなく、ほんのささやかなモノ達でありますが、1つを手に入れればまた1つ増え… あぁ、いつまで続く物欲の日々よ…

とりあえず会社用にビルケンシュトックのサンダルが欲しいなあ。5年使った SPALDING のサンダルがボロボロなんで(^^;。

| | コメント (4)

2012年5月10日 (木)

特撮博物館(7/10~)

見に行きてー!

http://mainichi.jp/mantan/news/20120510dyo00m200025000c.html

こりゃ見学オフ起動ですね。MJ号とか涙モンです。「巨神兵東京に現る」が楽しみです。「にわか特撮ファンをなぎ払え!」 ってか?

| | コメント (8)

熱が出ても…

阪大のグループの研究成果です。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120509-OYT1T00171.htm

論文の電子版はコッチ。

http://www.nature.com/ncomms/journal/v3/n5/full/ncomms1823.html

ざっと見、熱が出ても安易に下げない方が良さそうですが、やっぱちゃんとお医者さんに診てもらうのが良いんでしょうね。

もっとも、下手な病院に行く or 入院すると、院内感染でとどめ刺されちゃう(結果肺炎で死亡)なんていう話もありますからねぇ。

| | コメント (0)

2012年5月 9日 (水)

祇園祭の真実

貞観11年(西暦869年)に、無病息災を祈念して始まったとされるのが、京都の八坂神社の祇園祭です。「八坂神社」は明治時代にそれまでの祇園社から変更になった名前であり、かつての主祭神は牛頭天王です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%87%E5%9C%92%E7%A5%AD

さて、貞観11年と言えば「貞観地震」の年でもあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%9E%E8%A6%B3%E5%9C%B0%E9%9C%87

起こったのは貞観11年7月9日(月日はユリウス暦)。一方の祇園祭も【京都の夏の風物詩】とあるように、時期が一致しています。もしかして?

続きを読む "祇園祭の真実"

| | コメント (0)

2012年5月 5日 (土)

G20/1.7 で撮る川越

行ってきました川越。

P1040834

先ずは熊野神社。しばらくは G2 + G20/1.7 の写真が続きます。

続きを読む "G20/1.7 で撮る川越"

| | コメント (0)

2012年5月 4日 (金)

安彦良和氏の描く円仁

この間 Amazon で買ったムックですが…

http://www.amazon.co.jp/dp/4478998272/

http://www.diamond.co.jp/magazine/650410612.html

表紙の頑強そうな円仁さん(794~864)の絵は誰が描いたのかな?、と作者名を見たら、何と、かの (ファーストガンダムのキャラ設定他で知られる) 安彦良和氏だったんです! ビックリしたナァ、モウ!

| | コメント (0)

2012年5月 3日 (木)

海を越えたHD

こうなりそうな予感はありました。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120502-OYT1T01033.htm

上手く話がまとまってオーナーの元に戻ると良いですね。

| | コメント (0)

萌え~

長男の部屋に入っていったら、恥ずかしい本を見つけてしまいました。

P1040819

漫研に入っているので、まぁアリかな?と思ったのですが、良く見たら…

P1040821

高校の図書館の本かい!

いい時代になったもんですね。

| | コメント (6)

2012年5月 2日 (水)

本年最初のムサラキツユクサ

庭の雑草の1種:ムラサキツユクサの本年最初の1輪が咲きました。

Imgp1878

折りしも激しい雨。名前負けしてませんね(^^;。

Imgp1880

ドアップで。良く見ると【ナメクジ】が居ます。農薬など使っていない自然な庭である証明でもありますが、う~気色悪ぅ。

それにしても、PENTAX OPTIO W60 って結構良い描写です。無駄に画素数増やすの止めれば良いのにね!

| | コメント (0)

2012年5月 1日 (火)

本春初のツーリング

…の筈だったんですが、飯能市に入ったとたん土砂降りに。諦めてスゴスゴ帰ってきました。走行距離 15km 近来稀に見る短距離ツーリングでした(^^;。

| | コメント (6)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »