« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月30日 (土)

大宮氷川神社

行って来ました、武蔵国一宮氷川神社!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E5%B7%9D%E7%A5%9E%E7%A4%BE

P1050394

電車で大宮駅まで行って、東口前の通りをズンズン東に向うと参道に行き当たります。ここからがまた延々と歩き(^^;。

P1000081

因みに、東口からの通りと参道が交差する場所には、正統派ライダーにはおなじみのアノ会社があります。

続きを読む "大宮氷川神社"

| | コメント (0)

2012年6月29日 (金)

氷川神社の謎④

大宮の氷川神社=武蔵国一宮氷川神社から真西に線を引っ張ると何処に行くでしょう?

1jpg

一瞬川越の氷川神社に行き当たるのかな?、と思いましたが…

続きを読む "氷川神社の謎④"

| | コメント (0)

四国にはセブンイレブンが1軒もない

(タイトル)って知りませんでした。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120622-00010000-president-bus_all

そういえば、松山出張でも見かけた記憶がありません。「松山でもポンジュースが売ってるんだ!」ってびっくりしたことはあります(^^;。

| | コメント (0)

2012年6月28日 (木)

埼玉大学構内に古墳が!

昨日は終日埼玉大学の某所でお仕事でした。息子(長男)が希望している大学なので、つい仕事にも気合が入ります。

P1050383

多少宿題は残ったものの、仕事は無事終了。行きは運転手つきの?車だったから良いけど、帰りは1人で会社の車を運転だったので眠かったです。

続きを読む "埼玉大学構内に古墳が!"

| | コメント (0)

2012年6月25日 (月)

鷲宮神社(わしのみやじんじゃ)

仕事で延々下道を通って茨城県結城市まで行ってきました。往路でナビを見ていて気が付いたのですが、通い慣れた筑波サーキットへの裏道から5分も走れば、「らき☆すた」で有名な鷲宮神社じゃないですか!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B7%B2%E5%AE%AE%E7%A5%9E%E7%A4%BE

http://www.washinomiyajinja.or.jp/index.html

というわけで、帰り道のお茶の時間(+昼休み返上分)で行ってきました。

P1070653

特徴のある大きな一の鳥居。

続きを読む "鷲宮神社(わしのみやじんじゃ)"

| | コメント (0)

初版部数見込み違い?

「氷菓」の最新刊が出るとのことで、Amazonに予約しておいたのですが…

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

誠に申し訳ありませんが、以下の注文商品の入荷に時間がかかっており、お届け予定日がまだ確定しておりません。(注文日:2012-06-18 (注文番号:XXX-XXXXXXX-XXXXXXX)

  米澤穂信 "ふたりの距離の概算 (角川文庫)"

ご注文商品のお届け予定日が現時点で確定していないことをお詫びいたします。

現在、お客様に商品のお届け予定日をお知らせできるよう、調整を続けております。

誠に申し訳ありませんが、調整のうえ、仕入先から入荷の見込みがないことが判明した場合、またはご注文数が入荷数を上回った場合、やむを得ずご注文をキャンセルさせていただくこともありますので、ご了承ください。商品のお届け予定日が確定しだい、Eメールでお知らせいたします。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

アニメ放映に同期した拡販による需要増を低く見積もり過ぎたとか、アニメ絵のカバーの印刷が間に合わなかったとか、やっぱり米澤氏は遅筆だったとか、原因は色々考えられますが、最近の軽めの小説では珍しいことです。ま、のんびり待ちましょう。

| | コメント (3)

2012年6月24日 (日)

氷川神社の謎③

大宮氷川神社は、浅間山からの冬至の日の出ライン上に建てられたらしい(浅間山⇔氷川神社ライン)とは既報ですが、Wikipedia の氷川神社の記事には以下のような記述もあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E5%B7%9D%E7%A5%9E%E7%A4%BE

【大宮の氷川神社・中川の中氷川神社(現 中山神社)・三室の氷川女体神社が浅間山と冬至の日の出の線上に一直線に並ぶことから、この三社が男体社・女体社・簸王子社として一体の氷川神社を形成していたという説がある。】

どれどれ…

Hikawa

https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=212663151712592873794.0004c32a81a9e91c63d2d&msa=0&ll=35.901427,139.676142&spn=0.056802,0.076818

う~ん、中山神社がやや北ですが、古くはピッタリだった可能性もあるので、まぁ、線上に乗っていると言って良いでしょう。他にも消防署横の宗像神社や宮前氷川神社が線に乗っていそうです。

| | コメント (0)

2012年6月23日 (土)

塩ビ鳥居

昨日「機械要素技術展」だったかで見かけた樹脂製の鳥居です。因みに周囲からかなり浮いてました(^^;。

P1000061

続きを読む "塩ビ鳥居"

| | コメント (4)

浜の真砂は尽きるとも、食欲の種は尽きまじ

でもないという話。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20120621-OYT8T01528.htm

埼玉大学理工学研究科には最近お世話になっているので宣伝のために、また長男が埼玉大学を狙っているので(ただし理系じゃなくて文系)長男にハッパをかけるために、更に備忘録の意味でも、ここに記しておきます。

■おまけ:埼玉大学研究者総覧 SUCRA(研究者検索システム)

http://sucra-rd.saitama-u.ac.jp/search/home.do?lng=ja

| | コメント (0)

カフェハイチ1号店閉店(旧聞)

昨日都内で開催された展示会に見学に行った帰り、久しぶりに新宿のハイチに行こうと思ったですよ。大分歩いてへたばっていたので、混んでても良いからと1号店に向ったら… なっ、無い!、1号店! 幸い新宿2号店は残っていたので、昨日は2号店で食事しましたが、心なしかドライカレーが辛かったです。

帰宅してから調べたら、昨年9月に大崎店と汐留店が、10月に1号店が閉店になってました。

http://www.cafehaiti.co.jp/

いやぁ、ショック。他にもFC店である新宿センタービル店、川崎店が残っているかどうか気になる所です。また、HPには「専務」玉置さんの名があるので、あの「専務」の手になるハイチピーベリのネルドリップコーヒー(店舗ではある時期からマシーン)や、美味しい紅茶を楽しめる機会は残されている訳ですね。

それにしても、ハイチに行くようになったのは24、25歳頃ですから、ハイチとはもう30年近くのお付き合いになります。1番多く通った1号店がなくなってしまったのは残念ですが、結婚式の2次会でお世話になった2号店が残っているのは小さな喜びです。家族5人全員でハイチに行った事はないので、今のうちに行っておこうかな。

| | コメント (2)

2012年6月21日 (木)

馬鹿は死ななきゃ治らない

…って言いますが、そもそも輪廻転生するかどうかあやふやですし(個人的にはそれはないだろうって思ってる)、死んじゃったら性格や特性は直しようもないので、この言葉は論理的におかしいですよね。つまり、正しくは「馬鹿は死ぬ前に治せ・出来るだけ早く治せ」ですよね。こんなことを起こす前に…

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120621-OYT1T00505.htm

| | コメント (4)

2012年6月20日 (水)

氷川神社の謎②

浅間山~氷川神社(武蔵国の一宮)の(方位)線を調べていたら、上野国(こうずけのくに)の一宮、貫前神社(ぬきさきじんじゃ)がドンピシャで線上に乗っていました。

Photo_3

https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=212663151712592873794.0004c2e085e92190c4002&msa=0&ll=36.158944,139.246902&spn=0.539415,1.054001

詳細は以下に…

続きを読む "氷川神社の謎②"

| | コメント (0)

嵐山町web博物誌

埼玉県の嵐山町(らんざんまち)のwebコンテンツです。

http://www.ranhaku.com/index.html

結構面白いです。箸墓古墳は卑弥呼の墓でキマリ!?

| | コメント (0)

2012年6月19日 (火)

氷川神社の謎①

埼玉県で有名な古社といえば、氷川神社(さいたま市大宮区)(式内社)が挙げられます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E5%B7%9D%E7%A5%9E%E7%A4%BE

Wikipedia によると、それは①【富士山と筑波山を結んだ線と、浅間山と冬至の日の出を結んだ線の交差地点に位置する】そうです。どれどれと線を引いてみたのが以下の図。

Photo_2

赤が富士山⇔筑波山の方位線、青が浅間山⇔氷川神社の方位線(とその延長)です。じゃオレンジは何?というと、実は Google Erath で氷川神社の社殿の向きを調べていて思いついた方位線で、②氷川神社は赤城山を背にして建っていたんですね。

Photo_4

ここで更に「もしや」と思いついたのが次の図。

続きを読む "氷川神社の謎①"

| | コメント (4)

2012年6月18日 (月)

おたく度

〇〇研究所製高性能フィルタを搭載した空気浄化システム?に「コスモクリーナー」のアニメ用語を付けるなど、かねてからおたく度が高いと推測されていた某教団ですが、今回17年ぶりに出てきた新たな証拠は「チャチャ」でした。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120618-00000005-ann-soci

何しろ、地下鉄サリン事件が1995年3月20日、赤ずきんチャチャの放映が1994年7月1日~1995年6月30日ですからね。

ところで「蓮華座を組む云々」とありますが、あれを蓮華座と呼ぶのはヨーガの世界。仏教では「結跏趺坐(けっかふざ)」と呼ぶそうで、仏教で蓮華座と言ったら仏像の土台(台座)の形式。ヨーガには「パドマ・アーサナ(蓮華のアーサナ)」という呼び方があるのだから、仏教用語にもある語を使わずに、それを使えばいいのに。な~んか仏像(仏教)が汚されちゃうようで嫌だなぁ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%93%AE%E8%8F%AF%E5%9D%90

と、思ったけど、仏教とヨーガの関係って結構密だから、仕方ないかなぁ。なになに、【原始ヨーガ、原始仏教を土台とし、パーリ仏典を土台に、チベット密教の技法を取り入れている。】だって。チベット仏教も入っているんですね>教団の教義。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E7%9C%9F%E7%90%86%E6%95%99

そういや昔「何とかタントラ」とか言っていたような… これかな?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E4%B8%8A%E7%91%9C%E4%BC%BD%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9

いや~改めて読むとチベット仏教ってアレですね。

| | コメント (2)

2012年6月17日 (日)

オイルコンパスほすい!

神社や古墳がドッチを向いているのかとかに使うため(と称して)、レンザティックコンパスが欲しくなってます。中でも安そうなのが ROTHCO のコレ↓

41zwgkxjgfl__ss500_

http://www.amazon.co.jp/dp/B001MAAGGU/

ロスコなので脇の目盛がマイルかも知れませんが、目盛はまず使わないので、安さに釣られて買ってしまいそうです。ただ、5000円も出せば自衛隊仕様が買えるので、さてどうしたもんだか。

続きを読む "オイルコンパスほすい!"

| | コメント (0)

2012年6月13日 (水)

見直したぜ、日本人

(自分は棚に上げて)日頃の交通マナーの悪さ、特に歩行者・自転車・原付バイクの酷さに、「日本もアジアの一国に落ちぶれたか」と嘆くことしきりだったのですが、先日それを払拭するような出来事がありました。

出張で狭山市駅から横浜みなとみらい駅まで電車で出かけることになりました。朝の混雑時に通勤電車に揉まれる趣味は無いので、前日に特急券を買いに行きました。ついでに PASMO もチャージして… 翌日改札前でPASMO を出そうとしたら、な、無い! 何処を探してもありません。さては車に置き忘れたか、キップ売り場周辺で無くしたんでしょう。不幸にして無記名 PASMO だったので、後者だったら泣きです。その日は出張用に無記名 PASMO を1枚買ってしのぎました。

さて、帰ってから駅の職員に訪ねたら、ありました!My PASMO。無くした時間と場所と残金を覚えていたので、検索(落し物はPCで検索していました)で1発で出てきました。どうやらチャージ用自動機に残したままだったか、特急券を買ったカウンターに置き忘れたようです。身分証明書を提示して、書類にサインしておしまい。ほっ。

改めて考えると、無記名 PASMO なんて、日本以外のドコカの国だったら、まず出てきませんよね。それをわざわざ届けてくれる人が居る。まだまだ日本人は日本という人の集まりの特性に誇りを持って良さそうです。

| | コメント (2)

2012年6月12日 (火)

バイバイフォーサーズ

それなりに長い間生きていると、人との別れがあるように、物との別れも経験するものです。カメラに限っても、minolta SR マウント、Canon FD マウント、YASHICA/CONTAX の終焉、ミノルタカメラの終焉… そして今回はフォーサーズ。

 http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120611_539411.html

あわてて反論めいたことを社長が口にしていますが、

 http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120609_539160.html

まぁ、終わりですね。松本さん、記念碑となった E-5 買って正解です。私も LUMIX DMC-L10 でも買っておこうかなぁ。

■墓碑代わりに、改めて私が買ったフォーサーズカメラの記録をしておきます。

 E-330 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2006/05/e330__e4bb.html

 E-500 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2007/12/e500.html

あれ?、思った以上に買ってないぞ。やっぱ、井戸の底ファインダーがお気に召さなかったか(^^;。

| | コメント (2)

2012年6月10日 (日)

LUMIX DMC-GF1

Click !、クリック!、ポチッ! 呼び名は数々あれど、結果は1つ…

P1070117

最新機種が GF5 まで行っちゃった現在(GF4 は欠番だけど)、我ながら今更というか何というかな機種選定です(^^;。でもきっと(Panasonic の M4/3 の背面液晶のみのモデルとしては)最初の1台となる GF1 って、後のモデルより志が高いと思うんですよね。

P1000007

外は雨の上に暗くなってきたので、階段の写真の写真がファーストショットとなってしまいました。さて、明日は豊田駅周辺に出張予定。GF1 を連れ回すこととしましょう。

| | コメント (3)

2012年6月 9日 (土)

大地震の前触れ?

静岡沿岸で、深海魚である「リュウグウノツカイ」や「ラブカ」が見つかっているそうで、大規模な地震の前触れじゃないかとも…

■読売の記事

 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120609-OYT1T00016.htm

まぁ、なんて胡散臭い記事でしょう。因みにウサギのウ○コも湿ったまま放っておくと臭いです。

★追記1: タイトルがちょっと刺激的過ぎたようで、修正記事が出てました。読売って相変わらず馬鹿だね。

 http://www.yomiuri.co.jp/feature/earthquake/news/20120609-OYT8T00570.htm

■東海大学 海洋科学博物館のリュウグウノツカイとラブカの紹介ページ

 http://www.umi.muse-tokai.jp/exhibit/perm/current/aquarium/ryuguu01.html

 http://www.umi.muse-tokai.jp/exhibit/perm/current/aquarium/rabuka01.html

★追記2: Wikipedia のラブカのページを見たら「生きている状態で撮影された最初の写真である」などとキャプションを付けて、2004年に撮られた写真を載せていましたが、じゃあ上記 URL の1986年のラブカの「映像」はどうなるんだと言いたい所です。「捕獲前の生きた写真」ならまだ理解できます。それと、Wikipedia によると、ラブカは駿河湾、相模湾では超レアアイテムと言えるほどではないようです。経験と記憶に間違いはなかったようです。

続きを読む "大地震の前触れ?"

| | コメント (2)

2012年6月 7日 (木)

レイ・ブラッドベリ逝く

また巨星が… 合掌。

氏の作品は中学生の頃からずいぶん読んだものです。同世代の(あるいはそれに限らず)多くの SF作家、漫画家さんにも、氏の血が流れていることは間違いないでしょう。

続きを読む "レイ・ブラッドベリ逝く"

| | コメント (2)

2012年6月 6日 (水)

DSC-RX100

SONY が1インチサイズのイメージャを乗せたコンパクトデジタルカメラを発表しました。

Dscrx100

http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-RX100/

デジカメウォッチの記事は以下に。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120606_538091.html

で、気になったのはそのボディ断面形状。前面のRが緩やかで、後ろがややきつめのRになっていて、側面が光軸に平行になっていません。何だか懐かしいなぁ、と思ったら、LEITZ-minolta CL / Leica CL の断面の前後反対向きでした。

http://camerapedia.wikia.com/wiki/Leica_CL

CL のあの形状は持ちやすさを考慮した(古い言い方をすれば「人間工学に基いた」)デザインだったのですが、それを真逆にしてどんな意味があるのか、とっても気になります。単に奇をてらっただけだったりして…

まぁ個人的には、「買そうもないカメラがまだ出たなぁ」 と、何時ものように酸っぱい葡萄にしておきます。本当は買(そうも)ないカメラですけどね(^^;。

ところで、廉価版で DSC-RX78 って出ないの? あ、そう…(^^;

| | コメント (4)

2012年6月 5日 (火)

別の道

表紙とおまけに釣られて、東本昌平の RIDE の最新刊を買いました。

P1070107

Jさんや、かの「しげのしゅういち」氏が乗っていたVTです。しげの氏のアパートに転がっていた凹んだタンク、割れたカウル等、今となっては懐かしい思い出です。

当時私はシリンダーがもう2個多い VF400 に乗っていたのですが、どちらも「ホンダらしく良く出来た」バイクでした。ただ、当時未だ十分こなれていなかったフロントの16インチの味付けは、「正統なバイクの乗り方」を身に付けるにはちょっと邪魔だったかも知れません。VF の後に乗った RZ250R や GPZ400F で、初めて素直に曲がるハンドリングというものを(素直に曲げるライテクの入り口を)知りました。

続きを読む "別の道"

| | コメント (0)

2012年6月 4日 (月)

超新星爆発かスーパーフレアか

西暦774年から775年にかけて宇宙で何かが起こっていた証拠が見つかったそうです。

■朝日の記事
 http://www.asahi.com/science/update/0604/NGY201206030033.html

するってぇと(スーパーフレアだった場合)、今太陽で起こっている4極化とは逆の状態なんでしょうか。それとも極が変動するような時期にスーパーフレアも起こるとか。うわぁ~2012年終末説論者が飛びつきそうなネタですね。

■774年
 http://ja.wikipedia.org/wiki/774%E5%B9%B4

 ※早速上記記事を書き込んだ人が!

774年に絡んだ最も気になる人というと、やっぱこの人かなぁ。

■空海
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%B5%B7

ご存知真言宗の開祖ですが、「弘法大師」の方が良く知られた名前ですね。第18回遣唐使として天台宗開祖の最澄等と共に入唐(にっとう)したのですが、当初の予定より早く帰ってきてしまいごにょごにょ…(以下略(^^;)

因みに「弘法大師」の諡号(しごう)は、「最澄・円仁」の「伝教大師・慈覚大師by清和天皇」より後で、真言宗側から朝廷(帝)に頼み込んで貰ったとか。僧の諡号の最初は実質円仁さんの「慈覚大師」だったんですねぇ…というようなことは学校では習わなかったなぁ、面白いのに(^O^。

| | コメント (2)

2012年6月 2日 (土)

秩父神社とあずきすくい

オイルを入れ替えたばかりの R100GS で秩父に行ってきました。

P1050271

お目当ての1つ目はココ、秩父神社。延喜式神名帳に名がある古社で(式内社)、崇神天皇の時代に初代の知々夫国造(ちちぶのくにのみやつこ/ちちぶこくぞう)によって創建されたそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E7%A5%9E%E7%A4%BE

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E3%80%85%E5%A4%AB%E5%9B%BD%E9%80%A0

祭神は知々夫氏の祖神の八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)の他数柱。時代によって違うようです。詳細は Wikipedia を参照ください。

P1050346

特に書いてないけど、バイク用駐車場はこちらのようです。地面に斜めの線が書いてあります。

続きを読む "秩父神社とあずきすくい"

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »