« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月29日 (日)

鏡山の謎③

今や川越の酒と言えばコレと言われる鏡山ですが、一旦「鏡山酒造株式会社」は廃業して現在は再生「小江戸鏡山酒造株式会社」となり、地産地消を目標に地道に努力を重ねているようです。

http://www.kagamiyama.jp/

そのルーツについて分かった事を以下にご報告しました。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/02/post-8a6b.html

ところで、昨日川越時の鐘近くの舛屋さんで聞いた話では、元の鏡山酒造の創立には「久星」という名の組織だか人が関わっていたそうです。

調べてみたところ、現「蔵里」の計画段階の資料(↓)にこんな文がありました。

http://www.kuranokai.org/kagamiyama.pdf

続きを読む "鏡山の謎③"

| | コメント (3)

川越万灯まつり

昨日今日の2日間行われる川越の万灯まつりに行ってきました。

http://www.kawagoe.or.jp/natsumatsuri/

P1000254

本川越駅から蔵造り通り方面を見ると、こんな感じ。

続きを読む "川越万灯まつり"

| | コメント (0)

2012年7月28日 (土)

さきたま古墳群

埼玉県の小中学生は1度は来させられると言われる「さきたま古墳群」ですが、私は訪ねる機会が1度もありませんでした。というわけで、リベンジ?です。

P1050488

先ずは博物館で基礎知識を身に付けます。例の国宝(金錯銘鉄剣)を先に見ちゃおうというのもあります。

続きを読む "さきたま古墳群"

| | コメント (4)

おおかみこどもの雨と雪

奥さんと2人の息子を連れて観てきました。娘は友達と観るんだって。

http://www.ookamikodomo.jp/index.html

以下ネタバレあり。

続きを読む "おおかみこどもの雨と雪"

| | コメント (0)

前玉神社(行田)

さて、さきたま古墳群(後述)に行ったついでに、前玉神社(式内社)にもお参りしてきました。

P1050566

一の鳥居は17世紀の明神鳥居。

http://sakitama-jinja.com/index.html

上記URL記事にあるとおり、埼玉(さきたま)の語源になったとも言われる古社で、祭神は前玉比売神(サキタマヒメノミコト)と前玉彦命(サキタマヒコノミコト)の2柱で、こちらも出雲系だそうです。

続きを読む "前玉神社(行田)"

| | コメント (0)

2012年7月24日 (火)

EOS M

さて、写真&写真機趣味人的には「よしさだくん」なんかにかまっている暇はない状況になりました。

Canon EOS M の登場です。

Eosm

http://cweb.canon.jp/newsrelease/2012-07/pr-eos-m.html

http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m/index.html

未だスペックを見ていないのですが、多分その内買う(懲りもせず長いものに巻かれてみる)ことになるでしょう(^^;。

しっかし、Canon って美味しいトコ取り上手いね。

ところで、「金属」写真機趣味人の一人として気になっているのが EOS M のストラップ。

Strap

もしかして Voigtlander BITO II や B 辺りに流用できるんじゃないかと獲らぬ狸の皮算用。合いそうなら BITO B 1台買おうかな?

続きを読む "EOS M"

| | コメント (5)

よしさだくん

太田市が新田義貞をモデルにした「ゆるキャラ」をご当地ナンバーに採用するにあたり、同市議会総務企画委員会から「家紋を付け、脇差を持たせろと」注文が付いたそうです。

■読売の記事:http://www.yomiuri.co.jp/otona/news/20120720-OYT8T00545.htm

新田義貞って誰?って人は以下を参照ください。

■新田義貞:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%94%B0%E7%BE%A9%E8%B2%9E

脇差って14世紀の「実用的な」武具の中ではどういう位置付けだったのかな?

■脇差:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%87%E5%B7%AE

正式兵器になったのは江戸時代と分かりましたが、新田義貞の時代はどうだったかまでは出てません。ところで、(知らなかったのですが)新田義貞は二刀流だったんですね。

■二刀流:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E5%88%80%E6%B5%81

新田義貞について詳しい記述というと太平記らしいのですが…

■太平記:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E8%A8%98

新田義貞は結構美化されているようですね。立ち位置(書いた側)が異なると内容も異なっていただろうことは想像に難くありません。

さて、太平記の中では美化されているらしい新田義貞ですが、実は分倍河原の戦いでは旗色が悪くなって狭山市の辺りまで退却したり、その際武蔵国国分寺を焼いちゃったりしたトホホな奴でもあります。

■分倍河原の戦い:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%86%E5%80%8D%E6%B2%B3%E5%8E%9F%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84_(%E9%8E%8C%E5%80%89%E6%99%82%E4%BB%A3)

小手指とか堀兼とか、もう日頃走り回っている辺りです。小手指の古戦地には高校生の頃 Canon P だか FX だかを持って YAMAHA TY50 に乗って見に行った記憶があります。写真残っているかな?

■武蔵国国分寺:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E8%94%B5%E5%9B%BD%E5%88%86%E5%AF%BA%E8%B7%A1

自分で焼いちゃったのを反省したからなのか、その後武蔵国国分寺は新田義貞の寄進によって再建されたそうです。しかし、もしかしたら焼失前には七重の塔が建っていたのかも知れず、それが現在まで残っていたらこりゃもう世界遺産決定だったのにと実に惜しいです。

で、この問題に関して個人的には、ご当地ナンバー用画像は「よしさだくん」の1つのバリエーションと捉え、家紋は(新田家だけのものではない可能性が高いので)ナシで脇差はアリで、改めて専用にデザインすれば良いんじゃないかと思います。ただしデザイン料はちゃんと払い、(ひこにゃん騒動みたいなことにならないように)著作権も明確にしなさいと。

| | コメント (2)

2012年7月20日 (金)

布良と妻良と目良の謎①

布良と妻良と目良。どれも「めら」と読みます。といっても炎系呪文じゃないですよ(^^;。

律令時代に安房国(あわのくに)となる房総半島安房神社周辺は、かつて阿波国から来た忌部氏が開いた土地と言われます。ところで、Wikipedia の安房神社の記述の中に「布良(めら)」という地名があります。

Photo_4

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E6%88%BF%E7%A5%9E%E7%A4%BE

実は大学時代に、これと同じ発音の地名の、それも半島の先っぽにある漁港に1か月以上滞在したことがありました。それは伊豆半島南端やや西側の「妻良(めら)」です。

★以下改訂に次ぐ改訂。追記1、追記2、追記3まであり!

続きを読む "布良と妻良と目良の謎①"

| | コメント (0)

2012年7月19日 (木)

G5, 45-150, FZ200, LX7

Panasonic がゾロゾロ出してきました。

 G5: http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120719_547751.html

 45-150: http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120719_547757.html

 FZ200: http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120719_547759.html

 LX7: http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120719_547745.html

どれも現時点では国内販売は未定ですが、ま、明日には発表になるでしょう。

この中で1番欲しいのは、やはり G5。次いで FZ200 ですが、安くなった GH2 や FZ150 でもイーかも? それよりマクロレンズ欲しいです。

| | コメント (2)

霊線落穂ひろい

「霊」の地図に色々線を描いていたら何が何だか分からなくなってきたので、精度の高そうな物で、かつ有名ではなさそうな物を挙げておくことにします。

Fig1

https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=212663151712592873794.0004c40be0fb64b00c02c&msa=0&ll=35.775486,139.65683&spn=1.133094,2.108002&mid=1342652197

例えばこれ、「伊古奈比咩命神社・洲崎神社・鶴谷八幡宮ライン」。

Photo

それぞれの由緒から言って余り関係は無さそうですが…

続きを読む "霊線落穂ひろい"

| | コメント (0)

2012年7月18日 (水)

さらばネオパンSS

イスカンダルにコスモクリーナーを取りに行ったヤマトと違って、ネオパンSSはもう戻ってこないんですよね。

http://ffis.fujifilm.co.jp/information/articlein_0014.html

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120713_546766.html

本格的に写真を始めた大学時代以降、私はずっと TRI-X ファンなので、ネオパンSSは実は余り使って来なかったフィルムです。多分今までに 36枚撮りで数十本、100フィート缶を1、2缶位かな。それでもモノクロ世界を築き支えてきた英雄の一人が消えていくことに哀愁を禁じ得ません。

| | コメント (4)

認知神経科学

昨日は某東大駒場校舎で某先生と商談。試しに首都高速のC2を使ったら早目に着いたので、空き時間で校内の本屋さんに寄って、普段は目にしない&手に取らない本などもたっぷり時間をかけて試読しました。そこで出会ったのが以下の本。

515jwiwldbl__bo2204203200_pisitbs_2

http://www.amazon.co.jp/dp/4274208222/

どうやらこの校舎で開かれている講義で副読本として使っているらしく、数十冊も置いてありました。中をペラペラっとめくっていると、見慣れた単語が目につきました。

「…攻殻機動隊やヱヴァンゲリヲンなどで描かれる脳と脳の云々…」

正しい表記は忘れてしまいましたが、まぁ、何てヲタクな例えでしょう。あぁ、この本欲しい、いや、この講義に出てみたい!

以前にも書きましたが、東大の本屋でもSFや漫画やラノベも売れているようですし (「おおかみこどもの雨と雪」なんか完売ですよ! 脇に置いてあった「サマーウオーズ」と「時をかける少女」も残り数冊とそこそこ売れてるし)、

…社会がようやく我々に追いついてきたか…

と感じた昨日の東大でした。

なお、商談は何とかまとまりそうです。殆ど赤字ですけどね(T-T。

| | コメント (0)

2012年7月17日 (火)

草薙神社の謎①

日本武尊の逸話で有名な草薙神社に古社地があるとは既報ですが、

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/07/post-7e08.html#more

それらと周囲の神社がこういう関係にあったとは知りませんでした。

※今回も精度を高めるため、マークの目玉を目印に細い線で描いてみました。

Fig3

https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=212663151712592873794.0004c40be0fb64b00c02c&msa=0&ll=35.775486,139.65683&spn=1.133094,2.108002

続きを読む "草薙神社の謎①"

| | コメント (0)

2012年7月15日 (日)

25mm F1.4 C-mount

Amazon で安い C マウントの 25mm F1.4 レンズを見つけたので、買ってみました。C-M4/3 アダプターとエクステンションチューブ(リング)付きで 5000円也。

P1070802

今回のアダプターは意外にも出来が良く…

P1070810

GF1 にもシッカリカッチリ付きました。

続きを読む "25mm F1.4 C-mount"

| | コメント (0)

2012年7月13日 (金)

更に安いマウントアダプター発見

以前安い C⇔M4/3 マウントアダプターを買って失敗をしましたが、懲りもせず Amazon を覗いていたら、こんな製品を見つけました。

C

 http://www.amazon.co.jp/dp/B008KK6WWM/

続きを読む "更に安いマウントアダプター発見"

| | コメント (0)

2012年7月11日 (水)

三島大社の謎①

新幹線も止まる静岡県三島市に、三島大社という大きな神社があります。Wikipedia によると…

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%B6%8B%E5%A4%A7%E7%A4%BE

【創建に関しては極めて古く不明であるが、三宅島(現 富賀神社)→下田・白浜海岸(現 伊古奈比咩命神社)→大仁町(現 広瀬神社)→現在地と遷宮したとの伝承がある。】

というので、早速地図上にマッピングしてみました。

https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=212663151712592873794.0004c47535ef39597e9db&msa=0&ll=34.957995,139.389038&spn=2.289181,3.394775

ところが、な~んか気に食わないんですよね。三宅島方面から伊豆半島の何処かに目星を付けるなら、富士山を使わない手はないと思うんです。で、富士山に着目して線を引いたのが以下の図です。

Photo

続きを読む "三島大社の謎①"

| | コメント (0)

2012年7月10日 (火)

OLYMPUS の ICON って!

元々そうだったのか、いつの間にか変わってしまったのか、記憶は定かではないのですが、これって一つ目小僧に見えますよね。

Olympus_2

上の方にあるのがソレです。

■一つ目小僧
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E3%81%A4%E7%9B%AE%E5%B0%8F%E5%83%A7

まぁ、今や一眼もコンデジもイチガンなので、「OLYMPUS が作っているカメラは全て一つ目だ」とも言えますね。

■キュクロプス
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%B9

社名 OLYMPUS の元ネタであるギリシア神話で一つ目というとキュクロプスですが…

■オーディン
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3

この人↑の苦労している姿が今のオリンパスの技術者の姿と重なって見えます(^O^。

一方、かつての名前「高千穂光学」と関係が深そうな日本の記紀神話の一つ目(片目)の神様というと…

■天目一箇神(あめのまひとつのみこと)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9B%AE%E4%B8%80%E7%AE%87%E7%A5%9E

多度大社の二神(柱)の内の一神ですね。天目一箇神は以下の神と同じとも言われます。

■天津麻羅(あまつまら)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E6%B4%A5%E9%BA%BB%E7%BE%85

上記二神はどちらもマイナーなので、まぁ知る人は殆どいないでしょう、こんな本を読んでいる人以外は…

■神の系譜シリーズ(Amazon)
 http://www.amazon.co.jp/西風-隆介/e/B004LRUPZS/

思わず、「西風先生の作品はどれもネタは小難しいけど心がこもってはる。ほんま名作なんやけどなあ…」 って銀塩 OM の CM のパクリが出てしまいます。

一方、一つ目の、とういうか片目に異能を持つ者を主人公とするのがコレ。

■心霊探偵八雲
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E9%9C%8A%E6%8E%A2%E5%81%B5%E5%85%AB%E9%9B%B2

単行本1話の表紙だけでネタが分かってしまった(八雲→小泉八雲→片目が悪い→幽霊が見える人)というアレですが、結構売れていて文庫本も出たようです。

個人的には西風先生の作品の方が面白いと思うんですけどねぇ。マニアック過ぎて凡人には読みこなせないかな?>神の系譜シリーズ。何しろ今や5ターン目位ですが、未だ全貌・全ネタが読み切れていません。このシリーズを理解するために神社仏閣巡りを始めたと言っても良いくらいです(^^;。

| | コメント (0)

ヒ素非素

やっぱDNAを構成する元素にはならんかったんじゃないかという話。

 http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0904J_Z00C12A7CR8000/

キラキラ輝くカメラや、心躍らせるバイクや、萌えが無いと生きていけない誰かさんみたいですね(^^;。

| | コメント (0)

2012年7月 9日 (月)

高倉稲荷神社(八王子市高倉)

仕事の合間(昼休み)に行ってきました>高倉稲荷神社。

P1070772

最寄りの交差点は高倉町。交差点角にサイゼリアがあります。ってここ前回の出張で寄ったとこだ!

P1070773

石の明神鳥居。シュロの木が似合うような似合わないような。個人的には旧Pawpaw家の庭のシュロの木(丁度今の家が建っている辺りに生えていたショロ)を思い起こして懐かしいです。

続きを読む "高倉稲荷神社(八王子市高倉)"

| | コメント (0)

高倉という地名

※注意:渡来人ネタですんで、以下割り引いてお読みください(^^;。

さて、新座が新羅人、高座が高句麗人の入植地と言われています。高座は後に高倉となったとも。何となく Google Map で「高倉」という名で検索して出て来たのが以下の候補。

 ①埼玉県入間市高倉
 ②埼玉県鶴ヶ島市高倉
 ③神奈川県藤沢市高倉
 ④茨城県かすみがうら市高倉
 ⑤東京都八王子市高倉町
 ⑥大阪府大阪市都島区高倉町

①は通勤で毎日ど真ん中を通ってます。②はツーリングの際に時々。③は行ったことないんですが、近所に「高座渋谷」なんていう駅がある所から、元の地名は高座だった可能性が高いです。④や⑥は全くご縁がありません。

で、今日お邪魔する首都大学東京さんの隣の町名が⑤の「東京都八王子市高倉町」。近くには高句麗系と思われる横穴式墳墓も幾つかあるし、古代には牧があったとかで駒形なんちゃらの碑があるとか。「高句麗」とは直接関係ないんでしょうが「高倉稲荷神社」なんてのもあります。あ、ガストの向かいだ。昼飯の後に寄ってみるかな?

う~ん、こうなったら全国の「高倉」を行脚してみましょうか? でも完遂はいつになることやら… 何しろ「不器用な男ですから」(^^;。

| | コメント (0)

2012年7月 8日 (日)

梅雨の合間の晴れ兎

今日は久しぶりの晴れなので、ウサギを庭で遊ばせました。

P1000147

う~ん、ベンチの塗装、もうダメかも。サンダーかけて塗りなおしかな? てか、これ塗ったのセキチューの人なんですけど。

続きを読む "梅雨の合間の晴れ兎"

| | コメント (0)

川越八幡宮、鴉山稲荷神社

今日は団子屋さん(とアルコール)だけじゃないですよ、神社もしっかり見て回りました。

P1050449

川越のデパート:まるひろ近くにある川越八幡宮です。以前来たことがある筈なのですが、それは多分40年以上前の話で、既に忘却の彼方です。

http://kawagoe-hachimangu.net/

続きを読む "川越八幡宮、鴉山稲荷神社"

| | コメント (0)

川越団子屋行脚

何となく晴れそうだったので、川越で団子屋を梯子することにしました。

P1000096

とか言って、イキナリ蔵里で鏡山の雫酒(^^;。

続きを読む "川越団子屋行脚"

| | コメント (0)

団子の数

串焼き団子、特に醤油味の焼団子が何時生まれたのか分かりませんが、関西と関東で1本辺りに刺す団子の個数が違うんですね。知りませんでした。因みにこの辺では4個です。

Photo

何で今更こんなことに気が付いたかというと、一昨晩読んでいた「氷菓」の5巻で、主人公ととある女子高生が食べた団子が、1本辺り5個との描写があったからです。氷菓は飛騨高山をモデルにしているそうですので、食文化は関西寄りなんでしょうね。

うわ~、これは掘り下げて調べないといけないなぁ。でも何となく醤油味焼団子は関東発祥のような気がしますが、さて?

続きを読む "団子の数"

| | コメント (0)

2012年7月 7日 (土)

関東の式内社の謎②+その他

ビッグネームかつ歴史ある神社(主に式内社)の位置を調べるため、先達の作られた Google Maps を眺めていたら、あることに気が付きました。

■神の社を想う
 http://jinja-kikou.net/

 同上サイトの関連式各地の一宮・総社マップ:http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&msa=0&msid=114392042914295345280.00046ef442f17fe556344&source=embed&ll=35.429344,139.015503&spn=3.092645,4.949341&z=8

以前住んでいた清水の三保半島に御穂神社という式内社があるのですが、その本殿が丁度北緯35度なんです。

■御穂神社(みほじんじゃ)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E7%A9%82%E7%A5%9E%E7%A4%BE
 
 緯度経度:35.00011,138.520869

そして何と、御穂神社は浅間山とほぼ同じ経度にありました。

■浅間山山頂
 緯度経度:36.405832,138.522497

続きを読む "関東の式内社の謎②+その他"

| | コメント (0)

2012年7月 6日 (金)

46mm フード来る

Amazon で見つけて即ポチした 46mm のフードですが…

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/07/46mm-f190.html

来ました!

P1070753

お、Made in China ですが、結構印刷もしっかりしているぞ。商品名が長くて途中で省略されたせいか、後半が 「…代替金属メタルフード46mm」 になっちゃってます。「代替金属」じゃやだなぁ、と一瞬思いますよね?

P1070754

出てきたフードはこれといって欠点はなし。フード内側の無反射塗装も悪くは無さそうです。というわけで一安心。

続きを読む "46mm フード来る"

| | コメント (1)

香取神宮の謎①

色々調べていたら、下総国一宮である香取神宮と、氷川女体神社のご神体と思われる沼の中の島が、ほぼ同じ緯度であることに気が付きました。

■香取神宮
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%99%E5%8F%96%E7%A5%9E%E5%AE%AE

■緯度経度
 香取神宮 35.886227,140.528679
 女体神社 35.886099,139.695137

続きを読む "香取神宮の謎①"

| | コメント (0)

関東の式内社の謎①

1100年以上の歴史がある神社:式内社の内、関東に座す幾つかの社と、主だった山々を線で結んでみました。既知のライン(有名無名)、独自のライン(怪しいライン)混交です。

Photo

こうみると大宮氷川神社は結構重要な位置にあったりして。

| | コメント (0)

2012年7月 5日 (木)

46mmフード

LUMIX G 用 20mmF1.7 (H-H020) 用の格好良いフードが欲しかったんですが、八仙堂のは 2500円に送料500円がかかるし、Amazon では 2980円位でした。

ところがさっき眺めていたら、格安のフードを発見。

Hood

在庫1個というので、当然即ポチしましたよ。なので現在在庫切れ。

あぁ、これがまた某社のマウントアダプターみたいな出来だったらどうしよう…

| | コメント (0)

六所宮の謎①

武蔵国総社である(あった)大國魂神社。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%9C%8B%E9%AD%82%E7%A5%9E%E7%A4%BE_(%E5%BA%9C%E4%B8%AD%E5%B8%82)

以下の六社を合祀しています(Wikipediaより抜粋)。

一之宮 小野神社 東京都多摩市一ノ宮一丁目・府中市住吉町
二之宮 二宮神社 東京都あきる野市二宮
三之宮 氷川神社 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町四丁目
四之宮 秩父神社 埼玉県秩父市番場町
五之宮 金鑚神社 埼玉県児玉郡神川町二ノ宮
六之宮 杉山神社 神奈川県横浜市緑区西八朔町宮前(異説あり)

↑を地図上にマッピングしたのがこれ↓。

https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=212663151712592873794.0004c40be0fb64b00c02c&msa=0&ll=35.775486,139.65683&spn=1.133094,2.108002

続きを読む "六所宮の謎①"

| | コメント (0)

ふたりの距離の概算(氷菓第5巻)

出版元からAmazonの何処かにおける何らかの理由で配送が遅延していた氷菓の5巻が来ました。

P1070743

な~んだ、アニメ絵のカバーは付かないんだ…

続きを読む "ふたりの距離の概算(氷菓第5巻)"

| | コメント (0)

2012年7月 4日 (水)

ヒッグスボゾン

出ました!

 https://sites.google.com/site/lhcpr2011/20120704

126GeV ってのがそもそも想像できません。5σってどれぐらいの確立だろう? ※外れてる確率が 0.573/1000000=0.000000573、当たってる確率が 0.999999427、99.9999427%だそうです。

一方読売では…

 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120704-OYT1T00922.htm

だからぁ~、「神の粒子とか」恥の上塗りは止めようね>読売。

それにしても、素粒子とか宇宙論とかの(Wikipediaの)記事を読んでると、ホント眠くなるね~(^O^

| | コメント (1)

EM菌を教育に使う学校

そんな学校がまだあったんですね。

http://www.asahi.com/national/intro/TKY201207030458.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/EM%E8%8F%8C

しかも広がっているとか。しかもしかも、EM菌を川に流すとか。文部科学省は何やってるんだ!

もっとも、地元狭山市では今でも「EMバケツ」の購入に対し補助金が出る(EMバケツ運用による生ごみ処理事業を推進している)、ようですが…

http://www.city.sayama.saitama.jp/kurashi/gomi/jyosei/namagomisyoriki.html

こっちは微妙に効果がありそうなので、完全否定は出来ないんですよねぇ。例えるなら、トクホの製品の効能を否定することに似てるかな?

それにしても、コラーゲン食べてお肌プリプリとか、コンドロイチンとか、etc.… 何だか宗教入っちゃってますよね。似たような話ではこんなのが。

■神の粒子

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120703-OYT1T00438.htm

Wikipedia では…

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%B9%E7%B2%92%E5%AD%90

【レオン・レーダーマンらによる本の題名が元となり、ヒッグス粒子はよくマスコミに「神の粒子」として紹介される。レーダーマンは最初この粒子を「goddamn particle(いまいましい粒子)」として紹介しようとしたが、編集者の意向で却下されたものとされる。神の粒子という呼び方は素粒子物理学とLHCに対するマスコミの興味を引くことにはおそらく役に立ったが、物理学者の多くはこれを好ましいものと思っていない。この異名は粒子の重要性を誇張しているが、この粒子が見つかっても量子色力学、電弱相互作用と重力の統一理論を作る答えにはならないし、宇宙の究極の起源に対して答えを与えない。宗教とも関係がない。】

とあります。この文章には納得&共感。例によってこの手の通称を安易に使う読売新聞に鉄槌を!

| | コメント (0)

パナソニリンパス

OM-D E-M5 の撮像素子はソニー製でしたか…

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120703_544400.html

ソニーのオリンパスへの支援とか、有機ELでのパナソニックとソニーの共同開発とかをきっかけにして、何れ一つの会社にまとまっちゃたりして。

http://mainichi.jp/select/release/news/20120626p0400e016018000c.html

面白いのは旧ミノルタ(コニミノ)のカメラ部門の人達が行った先が、何となく共同歩調を取り始めたこと。というわけで、タイトルですが、我ながらこの名前(ブランド)はあり得んと思います(^^;。

| | コメント (0)

2012年7月 3日 (火)

FZ150値下がる

名機の誉れ高い LUMIX DMC-FZ150 の値段がズルズルと下がってきました。

Fz1502

Amazonでさえこの値段。

Fz150

夏ボーで買うか!と言いたいところですが、当社の昨年度の売り上げ&決算は平成10年以来の悪い結果。ボーナスもスズメの涙、下手すりゃ蟻の涙とのこと。がっくし。

あぁ、また HARD OFF で1000円位のジャンクカメラ買おうかな。え、以前集めていた銀塩カメラはどうしたかって? とっくにオナイさん行きです(^^;。

| | コメント (0)

2012年7月 2日 (月)

ひなこまち

畠中恵氏の「しゃばけ」シリーズの最新刊が出ました。

616lmxly7sl__ss500_

http://www.amazon.co.jp/dp/4104507164/

未だ読んでいる途中ですが、チョイ役に「柳森神社から来た化け狸」が出てきます。柳森神社って言うとアレというかコレですね。

■柳森神社
 http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/syoukai/01_chiyoda/1010.html

■以前の記事
 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/01/post-b643.html

「太田道灌が伏見稲荷を勧請」して出来た神社なので、祭神は倉稲魂大神(くらいなたまのおおかみ=うかのみたま)ということで、境内にはお狐様かと思いきや、お狸様の像がでーんという、ちょっと謎の多い神社です。これはもうちょっと調べてみる必要が出てきましたね。何しろ太田道灌ですから。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »