« 同じような物でも | トップページ | Gull さん情報 »

2012年11月27日 (火)

愛の山田うどん

こんな記事を目にしました

 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121122-OYT1T00358.htm

Amazonで探すと…

 http://www.amazon.co.jp/dp/4309021476/

記事の目次中の、

>『潜入! 山田工場見学』えのきどいちろう

って、多分会社の近所にある工場だぁ。買ってみるかな?

 ということで、最近の山田うどんの味と動向(メニュー)が気になったので、昨晩帰りがけに山田うどんセントラルキッチンに程近い、小谷田バイパス店に寄りました。食べたのは天ぷらうどん(税込340円)とモツ煮(350円)の2品。うどんは30円程安くなってますが、モツ煮は上がったような気がします。

Yamada

1.出汁
 久しぶりだったのですが、先ずその出汁の色が薄くなっているのに気が付きました。そして、汁をすすってみたら、昔より確実に出汁の温度が高い(熱い)です。昔から山田うどんの出汁は関東風の醤油の濃い出汁で、風味が損なわれることを嫌ってか、それ程熱々をキープしておくことはなかった筈なので、これは驚きです。そしてその味が、以前より確実に「うま味」が増していることにも驚かされます(比較的高温で維持しても味が変わらない出汁って、多分味〇〇社のうまみ成分を使っているんだろうなぁとか邪推したりして)。そして、塩分が減ってます。「これは間違いなく変わった、いや変えたな」、「この味も悪くないな」と思いますが、古き伝統の「黒々としたしょっぱい汁」が懐かしいのも確かです。

2.麺
 一方、麺自体は以前と同様のやや柔らかな、悪く言えば腰のないうどんでしたが、これはこれで好きなのでOKとします。

3.天ぷら
 天ぷらは(この店は)相変わらずサクサクで美味しいです。以前は店によっては大サービスサイズが出てきたり、こりゃ揚げ過ぎダメダメだよとかしたのですが、最近はどうかな?

4.その他
 ネギは従来通り苦味・臭みが多い田舎ネギで、ここに深谷ネギの上等品を載せたらさぞかし美味しいのになぁ、と思わずにいられません。また、ワカメはやや磯の香りが強く、新鮮味は伝わって来ますが、もうちょっと磯の香りを抑えても良いかな?と思いました。

5.パンチ
 こちらも塩分を抑えて来ているように思いますが、ま、いつも通りのお気に入りのサイドメニューです。麺類に比べると高いけど。

■まとめ
 山田うどんってぇと、ガテン系&トラック野郎系&貧乏ライダーの御用達というイメージでしたが、今回のお店とメニューはちょっと雰囲気違うように思いました。例えば、今回食べなかったメニューにはスパゲッティなどもあり、相当ファミリー向けを意識しているようです。

 さて、以前のようにワタクシと山田うどんとの蜜月の日々は復活するでしょうか? 何より狭山市の市街地区(駅の近くとか)に店舗が無いのが痛いです。市内にある2店舗は工業団地内=ガテン系&トラック野郎系でして、店内喫煙可なので奥さん子供に大不評なのです。あれが改まって(完全禁煙になって)いない限り、Pawpaw家での再評価の機会はまずありません。

|

« 同じような物でも | トップページ | Gull さん情報 »

コメント

>完全禁煙
分煙だとタバコを吸わない身にはたばこ臭いのには変わりないので、食事などの店は禁煙が望ましいですね。
しかし、「ガテン系&トラック野郎系」のメニューの店は喫煙可でなければつぶれるだろうし、その手の店ではたばこ臭いのも風味として考えています。(うちは奥さんが大の禁煙志向なので無理ですが(^_^;)

投稿: T也 | 2012年11月27日 (火) 18時58分

あ、ウチでも私だけはタバコ平気なんです。まぁ調子の悪い R100GS や Vespa の排気ガスよりゃ害が少ないか、な~んて(^^;。

投稿: Pawpaw | 2012年11月27日 (火) 21時08分

この記事へのコメントは終了しました。

« 同じような物でも | トップページ | Gull さん情報 »