« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月26日 (水)

別冊モーターサイクリスト2013年1月号

カブさんに勧められてポチして、斜め読みですがざっと目を通しました。以下面白かったネタなど。

■新型 R1200GS のエンジンは予想以上に変わっていた!

※いや~もう、全然別物ですね。
※柳澤氏曰く、現行エンジンより重心(動的重心)低いんじゃね?
※困ったもんだ(^^;。

■フラットがモトラッドフォートに名称変更していた!

※山田純氏もそうですが、柳澤氏はもう風貌からして重鎮ですね。

■山田純氏が BMW と関わるようになったのは、AMS FUJII の故藤井さんや、旧FLAT の柳澤さんとレースでお付き合い始めてから。

※藤井さんが BOTT でレースというと、丁度限定解除した頃です。
※RTC ミタカで見た AMS FUJII の BOXER RACER 懐かしいです。

■山田純氏が BMW の良さを知るようになったのは R80 から。

※何~だ、カブさんのほうが早いじゃん!?(^O^

■F800GS 結構良さそう。

※困ったもんだ(^^;。

■KTM 125 DUKE かなり良さそう。

※でも裏読みすると、200 DUKE や 390 DUKE の陰に隠れて在庫が増えそうな 125 をてこ入れするために、別冊モタサイにKTM が泣き付いたんじゃないかと…取れなくもないですね(^^;。

※え!、125cc って雁坂峠の料金 70円なんですか!
※買うか?>125 DUKE。

★総評:いや~買って良かった! これは保存版です。TNX>カブさん。

▲ところで、RTC ミタカの教習所跡地、完全になくなる(か、なくなった)ようです(検索するとそのような情報が…)。また一つ思い出の場所が…(T-T

| | コメント (7)

バッテリで綱渡り

今日は R100GS の冷間時始動テストの3回目と、燃料補給時に FUEL1 を入れる2回目 …の予定だったのですが、この所の寒さで朝1の始動が不可能だった XL883R が余りに不憫だったので、物は試しとエンジンをかけてみました。

ばすっ …クランクが圧縮上死点を超えるまでしばし沈黙… ばすっ、ぶりぶり。

かかった!

というわけで、R100GS の実験は先延ばしで、今朝は XL883R で出勤です(小分けした FUEL1 をポケットに入れたまま来ちゃいましたよ)。それにしても、朝の気温は零下(庭はガチガチ)で、今まではかからなかった条件下です。ここしばらく AccuMATE-mini を付けっぱなしにしたのが良かったのかな?

http://www.amazon.co.jp/dp/B002U0ZABW/

この充電器は一応パルス充電方式なのですが、

51ggufiuobl_2 

その "復活力" は余り強力ではないようで、14Ah 程度のバッテリでは復活したとしても時間がかかるようです。なので、本命はやはりコッチ(OptiMATE-4)ですねぇ。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00352CSZ0/

15Ah~240Ah までの OptiMATE-6 も良さそうですが、

http://www.amazon.co.jp/dp/B005SMWT5Y/

ま、足るを知るってことで。

| | コメント (1)

2012年12月24日 (月)

オイルとガソリン添加剤とヒートテック

MOTOREX BOXER 4T 15W50 に変え(換え)、WAKO'S FUEL1 を投入して、秩父までショートツーリングに出かけました。

Imgp2020

狭山~入間~青梅をかすめて名栗~山伏峠ときて、早くも道の駅あしがくぼです。往路はバイクを余り見かけなかったのですが(自転車10に対してバイク1ぐらい(^^;)、道の駅には10台程停まっていました。

※ところで、手前に停めてあるバイクのオーナーさん達は、ヘルメットの内装って気にしないのかな~ あ、私と違ってビンボーじゃないからさっさと買い換えるんだ(T-T。

※ところでの2、後ろの社が芦ヶ久保の白鬚神社です。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/08/post-b899.html

続きを読む "オイルとガソリン添加剤とヒートテック"

| | コメント (4)

2012年12月23日 (日)

MOTOREX BOXER 4T 15W50

以下の計画(実験)が進行中です。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/12/post-1e82.html

オイルは MOTOREX BOXER 4T 15W50。

■1.実施内容
現在完了したのは、

 1)丁度交換時期なのでモトレックスのオイルに変える。
 2)ついでにオイルフィルターも交換。
 3)変えたら10km程走った後、①冷間時のコンプレッションを計っておく。
 4)大気温度0℃付近となった朝の始動性を調べる(n=1)。

までです。

■2.初期コンプレッション測定結果
冷間だけですが、R8.5Bar、L8.6Bar … あれ?オイル変えただけなのに随分改善しましたよ??

■3.始動性
0℃までは寒くならなかったのですが、何だか随分かかりが良くなったような気が… 上記コンプレッションから当然といえば当然なのですが… これってオイルの違い??

■4.MOTOREX BOXER 4T インプレ
まだ大して走ってないんですが、なかなか良い感じ。これが長続きすると良いな。

■5.オマケ実験
キャブやコンプレッション以外で始動性を悪化させる要因として、点火系の不具合が考えられましたので、念のためこんな商品を買ってテストしてみました。

 http://www.amazon.co.jp/dp/B005JWDQ46/

51zpzuzcxdl

結果ですが、30mm でも問題なくスパークが飛んでました。タイミングはチェック済みなので、点火系は問題なしと判断しました。

■6.予定変更
…して、FUEL1 を投入しましたが、そもそも初期が 8.5Bar じゃ余り改善しないかも? というか、今までの不調の原因はオイルだったのかな? MOTUL 3000 20W50 が悪いのか、FUCHS Titan 20W50 と MOTUL 3000 20W50 の相性が悪かったのかなぁ。う~ん、オイルは奥が深いなぁ。

…というわけで、迷路驀進中(^^;。

| | コメント (2)

STREET BIKERS'

JOCKY BBS を見ていたら、新井さんが 今月号の STREET BIKERS' の記事について書かれていて、「本屋に売って無かったら、アマゾンに注文してでも読んでもらいたい記事です。」 とまで褒めていたので、ついポチッ。

 http://www.jockey.jp/bbs/ontmini.cgi

 http://sutobai.com/

どれどれ、あ、なるほど。書かれているのはバイクとライディングの基本で、新井さんがおっしゃるとおり、かつて根本健氏がライダースクラブ誌やライクラビデオで伝えようと目指していた内容の現代的な圧縮版って感じです。

どの行もかつて目にした(そして恥ずかしながら1度は試してみた)内容ですが、あれから幾星霜。既に頭から抜け、体には変な癖が上書きされてしまったかも知れません。ここは一つリフレッシュのつもりでツーリングに出かけ、何時もとは違ったアプローチをしてみるのも良さそうです。

しっかし、この記事はともかく、その他の記事は、安売りの風魔プラスワンや Rough & Road の安いジャケットかユニクロしか選べないビンボーライダーには目の毒ですね。う~ん、ウエアに20万円とか使ってみて~!

しっかしの2。ストリートバイカーズ買ったの初めて…のような気がします(^^;。え~15年も続いてるの?? 知らなかった。これ即ち貧乏田舎ライダーの証明(^O^。

しっかしの3。この雑誌読んでると Kaswasaki W800 や YAMAHA SR400 が欲しくなるので、次号は買わない事にします(^^;。

しっかしの4。京都龍安寺にあるという「吾唯足知」のマークをあしらった連載記事があるんですね。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D%E5%AE%89%E5%AF%BA

着ている物の皺だけでなく、脳の皺も増えそうな雑誌です。更に増やすにはキナコがけヨーグルトが良いのだゾ!

| | コメント (4)

2012年12月21日 (金)

ヤマノススメ

今度は飯能が「聖地」になるそうです(^^;。

 http://www.yamanosusume.com/

ぱっと見、ヤマガールのお話かな?

| | コメント (0)

2012年12月20日 (木)

凄いぞ BMW Motorrad !

世界売上が過去最高だそうです。

 http://news.webike.net/topicsDetail.do?news_id=195

1円も寄与していない BMW Motorrad ファンとしては、来年こそ!

…鬼が笑いますね(^^;。

あ、良く考えたら、補修パーツは多少は買ってますね。

それも悲しいけど(T-T。

| | コメント (0)

2012年12月19日 (水)

オイルと添加剤で遊ぶ

冬休み中の宿題です(^^;。

■1.現在使用中のエンジンオイル

MOTUL 3000 20W50

 http://www.amazon.co.jp/dp/B0069JBL3Q/
 http://www.motul.com/jp/ja/products/9?f%5Brange%5D=21
 http://www.motul.com/system/product_descriptions/technical_data_sheets/6059/TDS%203000%204T%2020W50%208370%20Ver2%20(JP).pdf?1324028106

 動粘度( 40℃)162.8 (mm2/s)
 動粘度(100℃) 19.6 (mm2/s)

※秋まではいい感じだったのですが、寒くなってから始動困難の要因となったようです。

■2.使用(試用)を検討中のオイル1

MOTOREX TOP SPEED MC 4T 15W50

 http://www.amazon.co.jp/dp/B001D4M6D6/
 http://daytona-mc.jp/sp/motorex/products/4st.html

 動粘度( 40℃)138.0 (mm2/s)
 動粘度(100℃) 19.2 (mm2/s)

■3.使用(試用)を検討中のオイル2

MOTOREX 4T BOXER 15W50

 http://www.amazon.co.jp/dp/B002TUOSFC/
 http://daytona-mc.jp/sp/motorex/products/4st.html
 http://www.motorex.com/index.cfm?oid=1147&lang=en&webtoolDbTemp=eintragDetail&eintragId=160

※デイトナの解説ページでは "4バルブボクサーエンジン専用" と謳ってますが、それじゃ2バルブボクサーには使えんのか?と疑問が湧きます。メーカーのページでは "specifically for use in 4-stroke boxer engines." になってますので、2バルブでも良さそうです。また、specifically が曲者で、単に「特に~に良い」と訳すか、「~専用」と訳すか悩みます。一方、デイトナ側にある "R1200GS にも使用可能" の記述はメーカー側にはなし。デイトナ怪しすぎ。

なお粘度ですが、2のオイルと動粘度・粘度指数とも同じです。何処が違うんだろう? 各部シールへの侵襲性の違いかな? でも 4L で 500円も高いので迷いますね。侵襲性… 3にしとくか(^^;。あ、そもそも今でもオイルモレモレなので、あえて高いオイルを買うことはないですね。やっぱ2か(^^;;。でも、BOXER 4T はかの SCHNITZER と共同開発という点が BMW ファンの心をくすぐります。

 http://www.acschnitzer.com/en/

結局3か(^^;;;。でもどうせ貧乏中古 2バルブオーナーには関係のない世界だし… これで最後だ、やっぱ2だ!(^^;;;;。

 閑話休題

■4.推測

10W40 とかにすれば冬場の始動性は良くなるでしょうが、夏場そのままでは辛い(ダレる)と思います。モトレックスの上記2のオイルは、現在使用しているオイルより低温時の動粘度が低く、高温時はほぼ同等で、なかなか良さそうに思えます。

■5.実験計画

1.目的
 1)15W50 のオイルで始動性が良くなるか検証する。
   ※比較対象は MOTUL 3000 20W50
 2)WAKO'S FUEL1 でコンプレッションは改善されるか検証する。

2.使う物
 1)BMW R100GS
 2)MOTOREX TOP SPEED MC 4T 15W50 または 4T BOXER 15W50 を 4l
 3)WAKO'S FUEL1 300ml
 4)ガソリン 50l
 5)オイルフィルター
 6)工具その他

3.手順
 1)丁度交換時期なのでモトレックスのオイルに変える。
 2)ついでにオイルフィルターも交換。
 3)変えたら10km程走った後、①冷間時のコンプレッション、
   ②暖気後のコンプレッションを計っておく。
 4)大気温度0℃付近となった朝の始動性を調べる(n=3以上)。
 5)4が終了したら、WAKO'S FUEL1 を投入する。
   ※ガソリン 1l につき 6ml。
 6)WAKO'S FUEL1 1本分=ガソリン50l=約900km走るまで、
   定期的にコンプレッションを計る。
 7)得られたデータをまとめて評価する。

さて、何時から始めるか。というか、車検切れるまで(3月頭)に終わるんかい?(^^;

続きを読む "オイルと添加剤で遊ぶ"

| | コメント (4)

いいちこの謎

安物とは言え1本筋が通った酒が好きな私。夏場はダイエットと健康のため週末しか飲酒してませんでしたが、この所の寒さで寝酒を始めてしまいました。そんな私の寝酒の銘柄は「Jim Beam」か「いいちこ」でキマリです。昨晩いいちこのカップを眺めていたら、製造元の三和酒類株式会社の住所に隠された謎に初めて気が付きました。その住所とは大分県宇佐市山本…

 http://www.sanwa-shurui.co.jp/index.html

宇佐と言えば宇佐神宮。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E4%BD%90%E7%A5%9E%E5%AE%AE

 一之御神が誉田別尊(ほんだわけのみこと)=応神天皇(おうじんてんのう)
 二之御神が比売大神(ひめのおおかみ)=宗像三女神
 三之御神が神功皇后(じんぐうこうごう)=応神天皇の母にして三韓征伐の主役

創建神話からして韓国(朝鮮)のニオイプンプンの神社です。

いいちこの製造元である三和酒類は、宇佐神宮から数キロの山裾の「山本」という土地にあります。この場合の山本は、かの松本さんに教えて頂いた通りの、「神域と人の住む土地の境界」という意味で多分間違いありませんね。

おお、何か知らないけど凄いぞ!>いいちこ&三和酒類!!

というわけで、また一つ「小さな神様と聖観音像のお話」のネタが増えました(いつ出来るんだか?(^^;)。

| | コメント (3)

2012年12月18日 (火)

川越散策第100回記念大会

今まで何回ぐらい川越に行ったんだろうと数えてみると、高校の3年間の約900回は除くとして、ブログを始めてからの川越散策の記事だけでも 70本を超えているので、ここ10年間の仮の数として、約99回ということにして、週末の連休の何処かで行う予定の次回川越散策は、第100回記念大会とします(^^;。

さ~て、どこ行こうかな。あ、お小遣いが無いや。いつものお団子とビールでプチお祝いだな(T-T。

| | コメント (0)

2012年12月16日 (日)

XL883R で秩父~小鹿野~皆野

「バイクを好調に保つには走るのが一番」なので、R100GS で秩父に行こうと思ったのですが、今日はやけに暖かいじゃないですか。これならグリップヒーターは要りませんね。

というわけで、XL883R の「予防保全走行」(Preventive Maintenance Touring)に出発です!

P1010286

走った着いた食った走った帰った、オシマイ(^^;。

★奥武蔵グリーンラインは、おがくず(わざと撒いてる?)や木の枝(落ちたのを拾わない)が沢山たまっていて路肩が使えず、バイクはともかく車が対向車線にはみ出して(というか道幅一杯使って)走行していて結構危険でした。まぁ、いつものことですが…

★一番多い車種はハーレーでした。でもそれより自転車さんのほうがもっと多くて元気です。モーターサイクルはいつか見かけるのも稀有な趣味となるでしょう?

| | コメント (4)

Compression Crisis !?

トリクル充電によってフル充電をキープしている筈のバッテリーでも、冬の朝は今ひとつ始動性が良くないことは既報ですが、固いオイル選択(MOTUL 3000 20W50)も原因の一つだろうし、しばらくは良い代替銘柄も思いつかないので、車検をどうするかによって決めよう(=放っておこう)と思っていました。

そんな中、ガレージを漁っていたら、随分昔に買ったコンプレッションゲージが出てきました。物は試しと計ってみたのが以下の値。

 R:110psi
 L:120psi

ガレージに置いてあったヘインズのマニュアルによると、R80 以外は Good が 145psi 以上、Normal が 123~145psi、Poor が 123psi 未満ということで… 左右ともダメじゃん!

焦って日本語版 R80GS/R100GS のメンテナンスマニュアルを見たら、良好が 9.0bar 以上、普通が 7.5~9.0bar、不良が 7.5bar 未満とありました。え~と、psi → bar 換算表は何処だ? というわけで、下の URL で変換してもらうと、

 http://www.mie.to/123/a.html

 R:110psi = 7.586206892bar
 L:120psi = 8.275862064bar

右がギリギリっぽいですが、何とか「普通」の範囲でした。ホッ。というか、ヘインズ当てになりませんねぇ。最新版じゃないのも災いしているかも?

P1010285_2 

でもまぁ、遠からぬ内に腰上 OH は必要なんでしょう。もしくは高速道路をブンブン走れば、バルブの当たり面がクリーンになってコンプレッション上がるかな? やってみても良いけど、免許が心配ですので、止めておきます(^^;。

※今気が付きました。換算表はゲージに付いてるじゃん!(^^;;

| | コメント (2)

2012年12月15日 (土)

ホビットの冒険

今日は「ホビットの冒険 おもいがけない旅」を観に行きます。

P1010282

上は映画 The Lord of the Rings の1部が始まる前に買った、解説がタップリ入った山本史郎版。改めて読み返しつつ、今回の映画はどの辺まで描くのかな~と想像したら、楽しみが増してきました。

続きを読む "ホビットの冒険"

| | コメント (1)

2012年12月14日 (金)

パルサー

モッタイナイネタなので記事にしました(^^;。

車やバイクのバッテリーの充電時・通電時に、バッテリーと並行に設置された回路から10kHz(物によっては40kHz)の細いパルスを発し、バッテリー電極面の現象である「サルフェーション」を防止・改善する、というのが「パルサー」という商品のようです。

バイク用としては T也さんお勧めのこんな製品があります。

http://www.amazon.co.jp/dp/B003BHFC20/

お値段も手頃とは言えないまでもリーズナブルなので、買ってみるかな? でも、XL883R のバッテリーは既に救済不可(性能保証範囲外)の可能性大。う~ん、流石の物欲大王でも、後一押し欲しいところです(1月のお小遣いにはオイル交換代位しか余裕がありません(^^;)。

あ、もっと重大な事実を発見した! パルサーを載せようにも、XL883R には極僅かの隙間すらないんです! シートの裏でも削るかな?

もしくは松本さんお勧めの充電時のみのパルサーか。現在設置してあるトリクル(弱電流)充電器に平行して設置しておくのなんかどうかなぁ? 配線が長いとパルスが鈍ったりして。

う、そういえば、松本さんお勧めの TecMATE の OptiMATE-4 にはサルフェーション妖怪じゃない溶解機能もあるので、最初からこれを買っておけば良かったのかも?

http://www.amazon.co.jp/dp/B00352CSZ0/

というわけで、安物買いの銭失いは今も健在です、というオハナシでした(^^;。

| | コメント (2)

2012年12月12日 (水)

ミサイル

朝鮮民主主義人民共和国の「ロケット」が発射されました。その軌跡を見ると、今回は成功(彼らの真の目的を達成した)と思います。でも、マスメディアでは「成功」という評価は未だ報道さていないようです。認めてあげようよ~(^^;

米国は冷静で、「5年以内に核弾道ミサイルを持つだろう」との観測を公にしているそうです。

いやぁ、国の運営が益々大変なものになりましたね>次の為政者さん達。

| | コメント (0)

いぢり人生(Leica M2、R100GS、XL883R)

距離計の2重像が上下方向にちょっとズレていた M2 ですが、ココ↓の記事を参考に調整に挑戦してみました。

http://leica.xxxxxxxx.jp/study_leica_mente_m01.htm

P1010268_3

上の写真のマイナスネジを外すと、中に2重像の上下方向の調整用のマイナスネジが見えてきます。が、これが結構敏感。1/8回転位回すと、どひゃ~やっちゃったよ(汗)という位ズレます。最終的には回転角にして数度の微妙な追い込みとなります。この辺、BING の φ40mm のキャブのアイドルミクスチャーの方が余程楽です(それでも 1/12 回転で調子が変わる)。

10回位回してはチェックを繰り返して、ようやく前より気持ちが良い位置に調整できましたが、元々の調整がまともな範囲であったことも確認できました。その他の部分も含めると、ネット中古に出す前に業者に出して軽くメンテナンスをさせていたことは間違いないでしょう。なかなかやりますね>キタムラ札幌・羊ケ丘通り店さん。

その他にも、巻き戻しつまみの根元や底蓋のロックにオイルを注したりして気持ちが良くなったので、今日は用も無いのに会社に連れて行こう! そうだ、被写体は XL883R だ! と思ったのですが…

続きを読む "いぢり人生(Leica M2、R100GS、XL883R)"

| | コメント (5)

2012年12月11日 (火)

足利緑町の八雲神社が全焼

だそうです。

http://www.asahi.com/national/update/1211/TKY201212110298.html

ここ、行こうと思ってたのに…

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/08/post-7364.html

スサノオに変えられた上(明治の事ですが)、変なご当地キャラとか流行らせたので?、元の主祭神である牛頭天王がお怒りになったのかな?

| | コメント (0)

2012年12月10日 (月)

「神様はじめました」を観はじめました

TVアニメ「神様はじめました」の放映が始まっていたことに、AR のポスターを見て初めて気が付きました。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/12/m2-213e.html

公式サイトに「聖地」の地図も出ていました。

 http://www.mikagesha.com/

 http://www.mikagesha.com/special_kawagoe.html

さてそのお話の中心となる神社は何処に在るかというと、何と旧河越城内の富士見櫓跡。うわ~母校の裏手だ! しかも丁度1年ほど前の12月17日に訪れたばかり!

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/12/post-f596.html

確かにこの神社にはそのような雰囲気がありますが、原作の時点からそういう設定とも思えないので、アニメからかな? 原作も読まないといけなくなりそうです(^^;。

※追記1: 落ち着いてから良く見たら、母校である川越高校が「宇治上高校」になってるし、生物部のフィールドワークで何度も訪れた伊佐沼(公園)が伊佐良沼公園になってました。とほほ~

※追記2: 雪塚稲荷神社が入ってないのは惜しいな。

| | コメント (4)

2012年12月 9日 (日)

M2 で巡る川越

M2 ぶら下げて川越を足早に散策してきました。

Fh000005

Kodak Gold のデッドストックですので、発色がイマイチ。

続きを読む "M2 で巡る川越"

| | コメント (8)

17年・40000km

もう少しで 400000km の R100GS で秩父まで買い出しに行ってきました。

P1010257

往路の奥武蔵グリーンラインの刈場坂峠手前で 40000km になりました。

続きを読む "17年・40000km"

| | コメント (4)

2012年12月 7日 (金)

スズメの涙どころか蟻の涙

ボーナスが出ました。んが、タイトル↑でした。

ですんで、涙顔マークも小さくなってます(T-T)。

埼玉県の商工会議所?が採ったアンケートの結果では、県内の20人未満の小企業の約半数が冬の一時金がなしだそうですから、それに比べればまだマシですか。いやぁ、出てからだったら M2 なんかに手を出せませんでしたね。ある意味正解?(^^;

というわけで、3月で車検が切れる R100GS はしばらく休眠の憂き目に…

| | コメント (10)

2012年12月 5日 (水)

誕生日 Leica M2

キタムラネット中古で誕生日ライカを見つけて取り寄せた件ですが…

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/11/post-8b66.html

結局買ってしまいました(^^;。

P1010249

誕生日ライカだぜ~、ハッピー、生まれて生きて~、土に還る~、おめでとう、おめでとうハッピー、ディーア Pawpaw♪

 …閑歌休題…

初期型ですので巻き戻しレリーズがレバーじゃなくてボタンだとか、借り物の M-ROKKOR 40/2 だと 50mm のブライトフレームが出ちゃうし正確な焦点合わせは出来ないよねとか、使い辛い点が少なからずありますが、まぁそれも含めて楽しんだ者の勝ちですね。

懸案だった「Tri-X 100ft 缶から切り出し+D76 1:1 希釈自家現像」をやってみますか?

また、いつまでも借り物のレンズでは困りますので、その内適当なレンズを奢ってあげましょう。球面ズミルックス 35/1.4 なんかイイと思うんですが、実用的には COSINA Carl Zeiss C-Biogon 35/2.8 ZM で十分ですので…

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2008/06/post_49b5.html

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2008/07/post_f04d.html

ってそれでも7万位ですね。う~ん、3年ぐらい先かな? つ~か、売るんじゃなかった(^^;。

| | コメント (12)

安物買いの銭失いになるか?

口先・舌・頭はともかく、手足の血行が悪い人間なので、毎冬ウインターグローブに悩みます。現在は主に GOLDWIN の中ぐらいの価格のウインターグローブを使っていますが、それでもやっぱり寒い! そんな折、Amazon を眺めていたら、こんなグローブを見つけました。

Hotacepro_2 

http://www.amazon.co.jp/dp/B0045BMB2A/

買ってみるかな?

| | コメント (13)

2012年12月 3日 (月)

所沢航空発祥記念館のHP

所沢航空発祥記念館のHPですが、

http://tam-web.jsf.or.jp/contx/index.php

今朝覗きに行ったら、

Fatal error: Unable to connect to database in /var/www/html/contx/class/database/databasefactory.php on line 34

で見られませんでした。もしかして「飛行可能なゼロ戦の展示をするなど右傾化の象徴だ!」とばかり、某国からのハッキングを受けたのだったりして…(^^;

所沢航空発祥記念館の URL 中の「….jsf.or.jp」は「Japan Self-defence Force)だと勘違いされていたりして… JSF は日本科学技術振興財団(Japan Science Foundation)で、自衛隊は(Japan Self-Defense Force:JSDF)とか(Japan Air Self-Defence Force:JASDF:航空自衛隊)ですね… ってそんな勘違いするの私だけか?(^^;

| | コメント (3)

2012年12月 2日 (日)

安価なトルクレンチ購入

昨日は近所のベルクで日本赤十字社が献血をやってましたので、400ml ほど抜いてもらいました。ところがこの間に、風は吹くは、雨は降ってくるは、良く見たら雹だわで、帰ったら関東で初雪だそうじゃないですか。これはステップワゴンのタイヤをスタッドレスに換えとくべきかな? あ、でもウチにあるトルクレンチは 9.5mm で、車のタイヤ交換には何処となく不安です。

というわけで、車のタイヤ交換他用に比較的安価な 12.7mm / 40-200Nm のトルクレンチを買いました。Amazon で 3242円也。

81v4npbh9wl__aa1500__2

 http://www.amazon.co.jp/dp/B003YUKKM6/

安いので心配していたら、案の定… ナットを締めている時に、トルクレンチのトルク完了を知らせる "コクン" や "カチン" ではない、 "ガキン" と言う感じのショックが生じ、ラチェットの飛び(1コマずれ)が起きました。ヘッドをばらしてみたら、ラチェット部というかヘッド部全体にグリースの類が全く付いてなく、どうもラチェットの動きが渋いようです。こりゃ酷い。グリースをヌリヌリして組み立てたら、嘘のように動作が滑らかになりました。この手のを買う人は、真っ先にヘッド分解ですよ~!

さて、肝心のトルクレンチとしての機能は大丈夫なのでしょうか。ちょっと緩めのような気もしてて、でも比較しようにもウチにある 110Nm 付近まで使える 9.5 mm のトルクレンチも安物だし、信頼できる東日のモトトルクレンチは 110Nm 近辺は範囲外(5-40Nm)(*1)です。将来やるかも知れない R100GS のスイングアーム辺りの分解を見越して、1本は高級品を買っておかないといけないのかなぁ?

 *1:http://www.abit-tools.com/ippin_pages/etc1/touniti_MOTO_ippn_a.html

なお、エキパイの漏れでの出番がなくなった Wako's のスレッドコンパウンドは、今回のタイヤ交換で出番が回ってきました。前に紹介した Abit さんの記事によると、タイヤのロックナットに使用する際は、ナットとホイールの摺動面に塗るのは禁物で、ネジ山にだけ塗るのが正解だそうです。

 http://www.abit-tools.com/ippin_pages/etc1/wako_comp_ippn_a.html

感想:すっげぇ~ネチネチしてる!>Wako's スレッドコンパウンド

| | コメント (15)

2012年12月 1日 (土)

冬の朝の快適な始動の為に その③

その① http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/11/post-6a4c.html

その② http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/11/post-8f73.html

ようやくガレージに常設充電器が設置できました。

P1010225

先に設置したサービスコンセントから R100GS と XL883R のほぼ中間地点までテーブルタップを引っ張って来て棚に固定しました。

続きを読む "冬の朝の快適な始動の為に その③"

| | コメント (4)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »