« 足利緑町の八雲神社が全焼 | トップページ | ミサイル »

2012年12月12日 (水)

いぢり人生(Leica M2、R100GS、XL883R)

距離計の2重像が上下方向にちょっとズレていた M2 ですが、ココ↓の記事を参考に調整に挑戦してみました。

http://leica.xxxxxxxx.jp/study_leica_mente_m01.htm

P1010268_3

上の写真のマイナスネジを外すと、中に2重像の上下方向の調整用のマイナスネジが見えてきます。が、これが結構敏感。1/8回転位回すと、どひゃ~やっちゃったよ(汗)という位ズレます。最終的には回転角にして数度の微妙な追い込みとなります。この辺、BING の φ40mm のキャブのアイドルミクスチャーの方が余程楽です(それでも 1/12 回転で調子が変わる)。

10回位回してはチェックを繰り返して、ようやく前より気持ちが良い位置に調整できましたが、元々の調整がまともな範囲であったことも確認できました。その他の部分も含めると、ネット中古に出す前に業者に出して軽くメンテナンスをさせていたことは間違いないでしょう。なかなかやりますね>キタムラ札幌・羊ケ丘通り店さん。

その他にも、巻き戻しつまみの根元や底蓋のロックにオイルを注したりして気持ちが良くなったので、今日は用も無いのに会社に連れて行こう! そうだ、被写体は XL883R だ! と思ったのですが…

トリクル充電+維持充電してあったのですが、XL883R はまたしてもエンジンがかかりませんでした。やっぱバッテリーかなぁ… オイルが固すぎる(20W50)のかなぁ… 週末アルファさんで相談かなぁ… こんなイベントもあるので危険だなぁ…

http://www.facebook.com/events/428446487211033/

一方、乗り換えた R100GS は特に問題なく始動。昨日一昨日と続けて乗っていたのも幸いしたようです。でも、流石にクランキング1回目で始動という訳ではないので、こちらも冬場はオイルを柔らかめにした方が良さそうです。

※というか、修理してばかりいた R100GS のピンチヒッターとして導入した XL883R が動かないんじゃ、本末転倒じゃないですか!

う~ん、何処かに金の生る木は生えていませんか?

|

« 足利緑町の八雲神社が全焼 | トップページ | ミサイル »

コメント

>金の生る木
欲しいです(T^T)
>バッテリー
昨日アマゾンで「エルマシステム のび~太12V スターターバッテリー用」なる物を買いました。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003BHMJVM/ref=oh_details_o00_s00_i00
前車プリウスに比べプリウスαは電装品が爆発的に増えているので週末ドライバーには眉唾でも必要かなと思いまして(^_^;
バイク用(エコピュア12)もあるようです。
http://www.eruma-co.com/product_lineup.html
自前分解修理を数回クリアし、電磁ポンプの交換にメーカーが部品だけ送ってくれないので出張修理も施した食洗機がとうとう動けなくなったので、おニューを注文したのですが未だ振込請求すら来ません(^_^;
もしかして空売りで在庫あさっているのかな・・・

投稿: T也 | 2012年12月12日 (水) 11時46分

おおっと、面白そうな機能部品の紹介ありがとうございます。でも、

>MAIDE IN JAPAN

のスペルミスがちょっとだけ気になります(^^;。

投稿: Pawpaw | 2012年12月12日 (水) 12時27分

>金の生る木
熱烈希望(;´Д`)

http://blogs.yahoo.co.jp/seremu1475/20290094.html
パルサーを繋いで充電すれば復活するのでは?
車に付けるつもりで買ったのが1つあるけど使ってみる?

投稿: 松本信男 | 2012年12月13日 (木) 20時06分

> 金の生る木
同上

> オイルが固すぎる(20W50)のかなぁ…
その可能性はあるかも。
過去記事を追ってないのですが、そんなにかかりにくいのですか?(バッテリーの放電?)> XL883R

昔、オリさんが「一番良いメンテは乗ることだ」と(たしか)言っていたことを思い出しました。私もこの週末は R100GS に乗らなくっちゃ!

投稿: 柳澤 | 2012年12月14日 (金) 06時04分

■松本さんへ

>パルサー

電気化学分析の分野でも、パルス波や矩形波・サイン波・のこぎり波等を用いたサイクリックボルタン&アンペリメトリが流行ってたりしますし、某分析器の試作等も請け負ったので、何となく「スゲー技術」なのは分かります。

自動車用だと充電時しか使えそうもないので(大きいんでしょ?)、T也さんお勧めのエルマシステムのエコピュア12なんか(搭載しっぱなしにできるので)良さそうです。

ネットで探すと回路図も出ますので、どうせやるなら自作もありかな?

■柳澤さんへ

>固い

固いですよねぇ。そろそろ交換時期(インターバル3000km)というのも輪をかけているようです。アルファさんでオイル交換してもらって、しばらく様子を見て、ダメならバッテリ交換、という手順かと思ってます。来年の2月で購入後4年になるので、自分でいじり始めても良い頃なので、全部自分でやろうかな? でもそうするとディーラーさんとの絆が無くなっちゃうし…(^^;

>一番良いメンテは乗ることだ

ですよね! でもウチの GS には、またぞろというか、まだ悪い所が残ってまして、ちょっと負荷が増えると、オイル上がりか下がりで排気ガスが煙る&オイル臭くなります。不調の時期が長すぎてバルブのすり合わせとかバルブガイドが傷んだんじゃないかと…(T-T やはりヘッド~腰上 OH かなぁ。

>乗る

というわけで、乗れるうちにどんどん乗りましょう!

投稿: Pawpaw | 2012年12月14日 (金) 08時19分

この記事へのコメントは終了しました。

« 足利緑町の八雲神社が全焼 | トップページ | ミサイル »