« M2 で巡る川越 | トップページ | 足利緑町の八雲神社が全焼 »

2012年12月10日 (月)

「神様はじめました」を観はじめました

TVアニメ「神様はじめました」の放映が始まっていたことに、AR のポスターを見て初めて気が付きました。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/12/m2-213e.html

公式サイトに「聖地」の地図も出ていました。

 http://www.mikagesha.com/

 http://www.mikagesha.com/special_kawagoe.html

さてそのお話の中心となる神社は何処に在るかというと、何と旧河越城内の富士見櫓跡。うわ~母校の裏手だ! しかも丁度1年ほど前の12月17日に訪れたばかり!

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/12/post-f596.html

確かにこの神社にはそのような雰囲気がありますが、原作の時点からそういう設定とも思えないので、アニメからかな? 原作も読まないといけなくなりそうです(^^;。

※追記1: 落ち着いてから良く見たら、母校である川越高校が「宇治上高校」になってるし、生物部のフィールドワークで何度も訪れた伊佐沼(公園)が伊佐良沼公園になってました。とほほ~

※追記2: 雪塚稲荷神社が入ってないのは惜しいな。

|

« M2 で巡る川越 | トップページ | 足利緑町の八雲神社が全焼 »

コメント

名前そのまんまで出すとそれはそれで問題が起きるんだとじっちゃが言ってた。(;´Д`)

投稿: 松本信男 | 2012年12月11日 (火) 08時30分

松本さんへ

>それはそれで問題が起きる

マイブログの次の記事(八雲神社云々)なんかも、誰かしらの無配慮と無関係とは言えないかも(^^;。

投稿: Pawpaw | 2012年12月11日 (火) 12時16分

※そういえば

伊佐"良"沼の「よし」は "葦" の意味を被せたのかもです。

伊佐沼は(今はどうか知りませんが)かつては葦が生い茂り、冬場にはコハクチョウ等の多くの渡り鳥が訪れ、淡水海綿が棲んでたりした、自然が豊富な沼でした。

もしかしたら神様が住まわれていたかも知れません。

最近は観光地化が進んじゃったようですけど、機会があったら行ってみようと思います。

投稿: Pawpaw | 2012年12月11日 (火) 12時24分

>淡水海綿

ググったら生物部の同期の学生が書いた当時の論文がヒットしました(^^;。

http://ci.nii.ac.jp/naid/110002339134

そうかぁ、あいつ東京水産大行ったんだ(っけ?)。

投稿: Pawpaw | 2012年12月11日 (火) 12時27分

この記事へのコメントは終了しました。

« M2 で巡る川越 | トップページ | 足利緑町の八雲神社が全焼 »