« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

MINOX 35 GT

今欲しいカメラは GoPro 位しかないなどと書きましたが、

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/02/post-1616.html

やってもた!

P1010446

MINOX 35 というと…

EL:http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2007/12/minox_35_el.html

GL:http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2008/05/minox_35_gl_oly.html

GT-E:http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/12/post-55c5.html

ということで、4台・4種目ですか。今回は元箱・ケース・オートフラッシュ込みでした。さ~て、何撮ろうかな?

そうそう、ケースにはハンドストラップしか付いてなかったので、首から下げるために、こんなストラップを付けようと思ってます。

P1010449

ストラップだけは今でも大活躍です>GR DIGITAL(^^;。

| | コメント (0)

2013年2月27日 (水)

狭山市柏原の白鬚神社の向き

狭山市のHPを眺めていたら、以前訪ねた狭山市柏原の白鬚神社の絵馬が、新たに市の文化財として指定されたとの記事を見つけました。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/08/post-66bc.html

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/jinjya/kasiwabara_chiku/kasiwabarasirahige.html

http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/rekishi/siteibunkazai/ema.html

この絵馬自体は江戸時代とかの物でしょうが、「かつては高麗郡であったこの地にある白鬚(髭)神社」という事で改めて方位を探ったら、何と!

Pict1

神社が向いている先には…

Pict2

高麗郷にある聖天院の高麗王廟(高麗若光の墓)があったんです。こりゃ分かりやすいなぁ。というか、こういう事に気が付いている人は居る筈ですよね。どうしてハッキリ書いておかないんだろう? やっぱ何かと都合が悪い(*1)からかな?(^^;

続きを読む "狭山市柏原の白鬚神社の向き"

| | コメント (0)

日経に GoPro

「今一番欲しいカメラ」とか書いた GoPro ですが…

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/02/post-1616.html

とうとう日経オンラインでも取り上げられるようになりました。

 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK25033_V20C13A2000000/

GoPro3 も良さげだなぁ… 買おうかなぁ… White Edition なら 21000円~ですものねぇ。

 http://www.amazon.co.jp/dp/B00AIAK52K/

エントリーモデル(↓)だけど、

 http://ja.wikipedia.org/wiki/GoPro

用途が YouTube 向け動画撮影程度なら丁度イーんじゃないかな?

| | コメント (0)

さらばイエローソフト

H8用Cコンパイラ&統合開発環境とかでお世話になった日高の会社:イエローソフトさんが自主廃業だそうです。

 http://www.yellowsoft.com/index.shtml

思い起こせば、1980年代末から(今でも時々)使っている 8085/Z80 コアの組み込みボード(梅沢無線のソレが最多)のソフト開発には、エル・エス・アイジャパン社のコマンドラインCコンパイラを使って来ました。

 http://www.umezawa.co.jp/sbc/html/uec.html

 http://www.lsi-j.co.jp/index.html

一方、2000年代初頭からは H8 コアの組み込みボードを使い始め、コレ用の統合開発環境を探した所、ご近所のイエローソフトさんに行き当たったという訳です。

P1010444

開発環境はなかなか良かったんですが、イエローソフトさんで扱っているボード類は余り旨味が無く、肝心の H8 ボードは秋月電子製が多いです(^^;。

 http://akizukidenshi.com/catalog/default.aspx

なお、最近多く使っている SH ボード&統合開発環境はアルファプロジェクトさん製が多いです。

 http://www.apnet.co.jp/index.html

次のプロジェクトではタッチパネル液晶+RX63N(ルネサス)という組み合わせで、グラフィカルな UI をシコシコ作らなければいけなさそうなので… ガンバンベー!>自分(^^;

とまぁ、イエローソフトさんに関しては色々と考える&考えさせられることは多いのですが、負債無しで自主廃業できたのは幸いと言えるでしょう。

| | コメント (0)

2013年2月24日 (日)

愛しのわらじカツ丼

前回目前で逃げられたわらじカツ丼ですが、今日は目出度くリベンジを果たせました。

P1060167

11:00ちょっと過ぎに着いたら、バイク客は皆無。写真の反対側にも店の前にもバイク(モーターサイクル・空を飛ばないものだけを指す)は見当たりません。けど、バイク以外のお客さんは既に8名ほど入ってました。

P1060168

うお~、懐かしいぜィ。因みに今日は気持ち "つゆだく"。これはこれでウマ~

P1060169

安田屋さんの駐車場の壁に生えた南天を点描してみました。根がどこから生えているのか気になりますね。

続きを読む "愛しのわらじカツ丼"

| | コメント (2)

2013年2月22日 (金)

Anakee III

仕事が一段落付いたので、今日は代休消化でお休みです。さて、何しようかな? そういえば R100GS のタイヤ交換が課題でしたっけ。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/01/r100gs-2c05.html

改めてテクニタップのHPを参照すると… おや、Anakee 3 が入荷してますね。

http://www.technitap.co.jp/shopping/?pid=1359354325-278203&ca=4&ma=&p=2

日本ミシュランの2輪タイヤのラインアップには未だ載ってませんが、ニュース欄に記事がありました。

http://www.michelin.co.jp/Home/News-Promotions/News/20130205_01

正式には Anakee III で、何故かローマ数字ですね。Anakee 2 の後継製品らしいので、安心して人身御供に名乗りを上げられますね?(^^;

早速電話を… もしもし?

T:現在在庫ありません。ただし、メーカーに在庫があるので、明日15:00には店に届きます。
P:お、じゃお願いしちゃおうかな? ところでカードは使えるの?
T:済みません、現金のみですぅ。
P:済みません、キャンセルしますぅ。

何しろ現金が入るとすれば月曜日以降ですが、現金は車検の自賠責代で消えますから。

んん~、てことは、全部 Gull さんにお願いするしかないかな、こりゃ。というか、今日の代休が無駄に!(T-T

※因みにテクニタップさんでは R100GS に Anakee III を装着した例が既に1件あるそうです。誰でしょね?

| | コメント (0)

2013年2月21日 (木)

先達の仕事

以前の記事で、入間(いるま)の語源を説明する伝承として、狭山市のHPにある「射留魔地名伝説」をご紹介しました。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/03/post-804e.html

先ほど思い出したように「射留魔」でググったら、こんな書籍に行き当たりました。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=978-4-8265-0380-8

解説の中のこれはと思うキーワードを拾ってみると、

 足利基氏・入間川幕府
 出雲伊波比神社
 須恵器
 地名「高倉」/製鉄と窯業遺跡
 射留魔の伝説(「入間」「伊利末・伊留末」の語源説話)
 高麗福信
 大国魂神社/所沢市北野天神社/金鑽神社
 入間川と入間言葉(逆さ言葉・入間様)
 大蔵流 狂言入間川

う~ん、ネタがかぶりまくり(^^;。因みに、

> 著者の大野七三さんは1922年埼玉県狭山市生まれ

だそうで。大野さんて言うとあの大野一族かな?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%87%8E%E6%9D%BE%E8%8C%82

「先代旧事本紀」の研究もされているとのことで、歴史を斜めに視る人(σ(^^;)にとっては大先輩と言って良いでしょう。

ともあれ、本自体はおもしろそうなので、ぽちっとな。新品じゃなくて Amazon の古本(466円+送料)ですけどね(^^;。あ、もしかして狭山市の図書館にある(=只)かな?

| | コメント (0)

2013年2月19日 (火)

だるまはまるだ

本日次男が希望の高校に願書を出しに行きました。我が母校:川越高校でも長男の母校:所沢北高校でもない所沢高校ですが、オナイさんに近いから受かれば許す!(^^;

というわけで、1月3日の喜多院のだるま市で買ってきたダルマ↓に目を入れました。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/01/post-5bca.html

そういえば達磨って…

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%94%E7%A3%A8

【…最も古い菩提達磨への言及は魏撫軍府司馬楊衒之撰『洛陽伽藍記』(547年)にあり、全ての達磨伝説はここに始まるともいわれている。 時に西域の沙門で菩提達摩という者有り、波斯(ペルシア)国の胡人也。】

なに~! 達磨ってペルシャ人だったの!? これは「大田田根子がペルシャ系」っていう妄言より遥かに信憑性は高いゾ!

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/08/post-68a4.html

過去の記事の最後で、

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/01/post-6fd6.html

> https://www.23andme.com/
> $99で個人のゲノム解析をやってくれるサービスで、
> Google の創設者の奥さんが始めた会社だそうです。
> 面白いのは現時点でも肉親や親戚の検索が出来たりすること。
> この先 Google の技術力をもってすれば、
> 「あなたのルーツは縄文人と高句麗と何故かペルシャ!」
> なんて結果を得られるようになるのも、そう遠い未来ではないでしょう。

なんて書いたのですが、もしかして? 何しろ亡母は禅宗(曹洞宗)のお寺の血筋ですから…(んなこたない!(^^;)

ま、なにはともあれ、だるまにもう一つの●を入れられるのを待つとしましょう。

| | コメント (0)

2013年2月15日 (金)

東大駒場に三昧堂

さて今日は東大駒場の文学部なのにバイオ系の研究をやってらっしゃる某先生のトコに某装置の納品です。何気に大学さんのキャンパスマップを眺めていたら、敷地の西の端に「三昧堂」という建物があるのが目に留まりました。

http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_35_j.html

三昧堂と言えば、天台宗。最澄さんが望んで円仁さんが比叡山に建てた修行(常行三昧)の場が「常行三昧堂」。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E8%A1%8C%E4%B8%89%E6%98%A7%E5%A0%82

あるいは、法華三昧の行を行うのが「法華三昧堂」。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E8%8F%AF%E4%B8%89%E6%98%A7%E5%A0%82

常行三昧堂の場合、本尊は阿弥陀如来が基本のようで、日光輪王寺の常行三昧堂(ま、以前は東照宮も輪王寺も一緒)の本尊も阿弥陀如来です。

http://www.nikko-jp.org/perfect/rinnoji/futatsudou.html

んが、日光の常行三昧堂には「摩多羅神」がいらっしゃいます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%91%A9%E5%A4%9A%E7%BE%85%E7%A5%9E

うう~、某伝奇小説のネタ2つ:「摩多羅神+東大文学部の理系のセンセイ」が現実に!

そんなことはないでしょう、多分(アッチは本郷だし(^^;)。

★追記:行ってきました!

P1010432

う~ん、ボケたぁ。

P1010433

どうやら座禅の修行場のようです。

続きを読む "東大駒場に三昧堂"

| | コメント (0)

2013年2月11日 (月)

わらじカツ丼に目前で逃げられる

今日は朝一で R100GS のスロットルグリップの注油作業をしました。終了したのは 11:00。腹減ったな~ わらじカツ丼食いたいな~ というわけで行きました。

Pict

んが!、安田屋に着いて待ち行列に付いたら、末尾の人に「もうお終いだそうですよ」と言われました。今並んでいる人はセーフな人達。がっくし。結局そのまま帰ってビール飲んで寝てしまいましたが、何だか風邪ひいたみたいです。今日は寒かったからなぁ。何しろ秩父地方では雪が舞ってましたから(^^;。

| | コメント (0)

2013年2月10日 (日)

Vespa でラジュモハン⑥

予告どおり…

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/02/post-fcb9.html

Vespa 50S で小川町のラジュモハンまで行ってきました。

V50s

マゼンタが往路の狭山~ラジュモハンまでで、青が帰路のラジュモハン~秩父~狭山です。ラジュモハンを出たときに GPS ロガーのスイッチを入れるのを忘れて、ちょっとデータが抜けてしまいました。

P1010400

今日はダール豆。スペシャルセットではなく普通のセットで、サラダ、カレー、ナン、チャイで750円也。12:30頃入店したので、むっちゃ混んでたのですが、ナンの焼き具合は Good! ダール豆のカレーもウマ!

P1010401

証拠の記念撮影です。

続きを読む "Vespa でラジュモハン⑥"

| | コメント (2)

ベスパのネジは緩みやすい?

昨日の事です。ちょっと買い物に行こうと Vespa を引っ張り出したのですが、何だかとっても不調。アイドリングが安定せず、吹け上がりがもたつきます。フロートチャンバーの油面が安定しないのかな? アクセル全開は快調なので、またフクロウさんでも緩んだのかな?

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/11/vespa50s-dellor.html#more

開けてビックリの②

Imgp2000

(写真は過去の記事の物ですが) 写真のネジが緩んでました。ここを締めたのはキャブのヘッドに鋳造不良が見つかった2011年のことです。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2011/03/vespa-3854.html

Imgp1529

漏れ防止で紙パッキンを2枚入れたので、緩みやすくなったのかな? +アルファの力で増し締めして、しばらくは様子見ですが、始動の結果は順調。

ホント手がかかる子だね>Vespino (^^;。邪気払いにラジュモハンにでも行くか!?

| | コメント (0)

2013年2月 5日 (火)

今一番欲しいカメラは

今まで物欲に任せて買って&使ってきたカメラは (スチール、ムービー、ビデオ、果てはWebカメラや工業用カメラまで) 色々あるけれど、最近はとんとソッチ方面の物欲が減退してしまいました。今現在欲しいのはコレ↓だけ。

http://gopro.com/

http://www.amazon.co.jp/dp/B005C5FT04/

大体3万円弱ですが、R100GS のタイヤや車検もままならない状況なので、う~ん、どうすべぇ?(^^;

| | コメント (9)

高来神社(大磯)

備忘録っと。

http://www.yurindo.co.jp/static/yurin/back/415_4.html

それにしても、過去2度ほど夏に熱海を訪ねることになったのは(昨夏は来宮神社)、偶然ではないかもしれませんね。また行こうっと。今度は走湯神社だね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%B0%E6%B9%AF%E7%A5%9E%E7%A4%BE

それと、静岡県掛川市にも「高麗神社」があることを知りました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%BA%97%E7%A5%9E%E7%A4%BE_(%E6%8E%9B%E5%B7%9D%E5%B8%82)

開基は14世紀ですが、そのお話の内容が何とも大磯の高来神社(かつての高麗神社)と似ていて興味をそそられます。

| | コメント (0)

2013年2月 4日 (月)

歓喜天

小川のインド料理店:ラジュモハンですが、サイトトップや店内を飾るのは象の頭を持った神様。

http://www.rajmohan.jp/

多分ヒンドゥー教のガネーシャだと思いますが、お店では未だ訊ねていません。どんな神様かと言うと、お姿はこんな感じ。

Dagdushet_halwai_ganpati_2005

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3

さてこのガネーシャ、仏教にも「歓喜天」として取り込まれて、日本への仏教伝来にそう遅れることなく伝わっているようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%93%E5%96%9C%E5%A4%A9

※以下は拙ブログの所沢佛像院(かつての勝楽寺)の記事。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/03/post-0db5.html

関東でも、遅くとも平安時代には、歓喜天を祀った寺院が建ったようです。それらの中で、現在にも残る寺院と、もしかしたらそれらに関連しているかな?と思われる寺院・お堂などをマッピングしてみました。


より大きな地図で 歓喜天を祀る寺 を表示

う~ん、方位的には余り相関はなさそうですね。むりやりこじつければ、高幡不動~勝楽寺~熊谷の歓喜院辺りが南北に並ぶかな?ということと、都内の3つが何となく直線状に乗っているかな?ということと、熊谷の歓喜院の建物が日光の山々を背にした向きに建っているかな?という程度です。

なお、平安時代で歓喜仏というと、例によって渡来人の姿が見え隠れしますね。

西国の歓喜天の分布はまた後程調べましょう。

| | コメント (2)

2013年2月 3日 (日)

ラジュモハン⑤

今日は XL883R で小川町のラジュモハンです。

P1010383

実は昨日も前を通ってたりしますが、午前中仕事をしてから出たので、小川に着いた時にはランチタイムを過ぎてしまい、結局素通り(^^;。

続きを読む "ラジュモハン⑤"

| | コメント (0)

2013年2月 1日 (金)

CLOSER TO THE EDGE

おお~! 面白そう!!

http://www.laidback.co.jp/tt/

よ~し、観に行くぞ!

でも帰りに高揚して事故らないように電車で行きましょうね>自分(^^;。

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »