« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月27日 (日)

883R + MICHELIN で走る東秩父

タイヤを入れ替えてから XL883R でツーリングに1度も行ってないという事実に気がつき、加えてこの天気。ラジュモハンだ! ついでだから、未踏の坂戸西スマートインターチェンジを通って「伊利麻路」入りしてみましょう。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/06/ic-0b89.html

Map

Google Maps で描かせようとしたら、坂戸西スマートインターチェンジが出てませんで、鶴ヶ島からのルートになってしまいました。GPSロガー持って行けばよかった。本当は関越と青い線がクロスする位置にインターチェンジがあります。

続きを読む "883R + MICHELIN で走る東秩父"

| | コメント (0)

OPTIO W60 割れる

ツーリングに持って行こうと PENTAX OPTIO W60 を防湿庫から取り出しました。

P1070129

ん? 何か変だぞ…

P1070126

じぇじぇじぇ(と言ってみる)!

続きを読む "OPTIO W60 割れる"

| | コメント (10)

久しぶりのお日様

1週間以上雨で庭遊びが出来なかったウサギたちも、今日のお日様には満足げ。

P1000789

日向ぼっこするもーちゃん。

P1000800

+1EVで。

続きを読む "久しぶりのお日様"

| | コメント (0)

雑多日記

昨週の出張時の特急の座席番号。

P1010006

7A はα7 を意味するのかな? SONY のアレかな? と思ったら、昨日訪ねた HARDOFF に KONICAMINOLTA α7D がありました。これだったか!? でも 16,800円なので眺めるだけにしておきました。レンズ1本も無いしね(^^;。

続きを読む "雑多日記"

| | コメント (0)

2013年10月23日 (水)

懐かしいデジタルカメラ

そのものズバリを使っていたわけではありませんが、同時代の懐かしいカメラの記事が出ていたのでご紹介します。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/oldcamera/20131023_620444.html

MINOLTA DiMAGE 7 を原点とするミノルタ~コニカミノルタの DiMAGE A シリーズは、EVF+固定背面液晶(モニタ)→EVF+ティルト背面液晶→EVF+バリアングル背面液晶の技術革新を辿る中、可動モニタの威力を知らしめてくれた、私にとっての記念碑的なカメラで、現在の Panasonic G シリーズ好きの基とも言えるカメラです。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2008/06/post_815c.html

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2008/06/post_bd86.html

加えて今回の記事の取材地は川越。シンパシィを感じるなというのは無理な相談です。う~ん、こんな写真なら、もっさりした古いデジカメでも良いかもね。というか、敢えてそれを楽しむのもアリなんじゃないかとも。私が古い銀塩写真機で川越を散策するのと同じ発想ですね。

今度は OLYMPUS OM-1 + PENTAX SP + minolta SR-1s でも持ち出してと… それとも、「源流」である DiMAGE 7 を探して… あった!

http://www.d-mall.org/hiki/taisyodo/A2.html

やば!

ま、実際はあの熱暴走(小学校の真夏の体育館でのフリーズとか)が怖くて買えないんですけど… 冬ならOK?(^^;

| | コメント (0)

2013年10月17日 (木)

虹雲

昨日の台風一過。通勤往路で虹を見かけました。

P1000751

低いなぁ。

P1000755_2

ステップワゴンのドアミラーに映して。

幸い、庭の兎小屋を含めた狭山周辺は大した被害はありませんでしたが、大島他の被害を見聞きすると心が痛みます。

| | コメント (5)

2013年10月15日 (火)

カリンの食べごろは?

玄関先の花壇の花梨の実がズンドコ大きくなってきました。

P1000743

この花梨、小鹿野の安田屋さんの近くで鉢植えの苗の状態で買って来て、2010年にはここに植えたので、僅か3~4年で実を生らせたことになります。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2010/05/post-b2ff.html

問題は、食べごろが何時かということ。見かけではそろそろ食べられそうですが、もうちょっと黄色くなってからが良いかとか、いやいや今日から明日の台風で落ちてしまう前に収穫した方が良いとか、悩みどころドッコイショです。

★追記:2013-10-16 朝:1個落ちました(^^;。

P1000750

早速冷蔵庫で冷やします。

続きを読む "カリンの食べごろは?"

| | コメント (2)

2013年10月14日 (月)

45-200 vs 45-150

久しぶりに 45-200 でウサンコを撮ってみました。ボディは最近お気に入りの G5。

P1000707

45-200 の 200mm での描写。悪くはないのですが、45-150 の 150 側よりは落ちる印象です。

続きを読む "45-200 vs 45-150"

| | コメント (0)

塗りつぶしているのか、重ね印刷しているのか?

SONY のティーザー広告ですが…

http://www.sony.jp/ichigan/teaser/

良く見ると最初の「カメラ」のシルエットはスクリーン印刷ですね。でもその上に朱(辰砂)を塗っている作業は、下のカメラのシルエットを塗りつぶしている作業なのか、もう1版のスクリーンの上に塗料を乗せるための作業(下のカメラの一部に朱色の刷りを入れる作業)なのか、どちらなのかは判然としません。

個人的には前者であって欲しいですが、「固定概念」等と、どちらかというと間違った言葉を選んでいる(正しくは固定観念だろうに) SONY にそれを期待するのは、やはり間違いなんでしょうね。

★追記:デジカメ inferno でリークされたα7R Lit の画像を貼り付けておきます。

Lit_2

…ってもちろん冗談ですケド(^^;。

| | コメント (9)

第11会埼玉B級ご当地グルメ王決定戦in飯能

「第11会埼玉B級ご当地グルメ王決定戦in飯能」に行ってきました。

P1000690

http://www.sainokuni-kanko.jp/?page_id=63

駐車場は無いとのことで、JR八高線金子駅駅前駐車場に停め、1駅北の東飯能まで電車で行きましたが、これが大正解。駐車場代は安いし混んでないし、東飯能は会場の最寄り駅でした。

続きを読む "第11会埼玉B級ご当地グルメ王決定戦in飯能"

| | コメント (0)

2013年10月12日 (土)

夏日のウサギ

10月だと言うのに、真夏のような暖気と、5月と思えるような強烈な紫外線。まるでオーストラリアの海岸みたいな1日でした。

P1000542

ウサギも地面にペッタン。

P1000655_3   

もーちゃんなんか、ペッタン+だら~ん(ロップイヤーじゃないのに)。

続きを読む "夏日のウサギ"

| | コメント (0)

第11回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦

明日はコレに行く予定。

http://www.sainokuni-kanko.jp/?page_id=63

(小川町代表の?) ラジュモハンは 「のらぼう菜チキンカレー」 で参戦だそうです。

http://ameblo.jp/amiamisumisumi/

狭山市からは 「狭山のさといもコロッケ」 が参戦ですが、コレ食べた事ないんですよねぇ(地元なのに(^^;)。

| | コメント (0)

2013年10月11日 (金)

凄い、凄すぎる!

| | コメント (2)

2013年10月 9日 (水)

○○○ 1 J1 でもと…

某大学+某光学機器メーカー様からのお声掛けで始まりそうな案件があります。先週はその打ち合わせで弥生町まで行きました。「実験風景を撮影させてください」、と私が取り出したカメラは PENTAX OPTIO W60 と Panasonic LUMIX DMC-GX1 with OLYMPUS M.ZUIKO 9-18。そしたら、「え~○○○じゃないの?、だめだお~」、とおしかりを受けてしまいました。「ウチにある S2 は今でも現役ですよ」、と取り繕いましたが、分かりました、今度 J1 の中古+Cマウントアダプターでも買っておきますので、お許しください!!

ところが帰ってから借金をメモした Excel ファイルを開いたら… あぁ、もう冬のボーナス予定分全部使っちゃって何も買えないや! 仕方がないから次回は○○○のルーペでも持っていこうっと(^^;。

ちゃんちゃん。

続きを読む "○○○ 1 J1 でもと…"

| | コメント (7)

2013年10月 8日 (火)

沓冠

アメリカ気象庁に粋な職員が居るようです。

http://www.cnn.co.jp/fringe/35038108.html

とはいえ、意味があるのは行頭の文字を縦に読んだ時のみ。日本人は更に凝ったことをしますよね。

吉田兼好の、

夜も涼し
 寢覺めの假庵
    手枕も
  眞袖も秋に
     隔てなき風

に対し、頓阿の返した歌が、

夜も憂し
 妬く我が背子
    果ては來ず
  なほざりにだに
     暫し訪ひませ

この話自体は高校生の頃から知っていましたが、これを「沓冠(くつかぶり)」と呼ぶことは今回検索して初めて知りました(^^;ゞ。

| | コメント (3)

2013年10月 6日 (日)

キンモクセイ

庭のキンモクセイが咲きました。

P1000515

昨年より花が濃い感じです。

| | コメント (0)

2013年10月 5日 (土)

黒目川散歩

昨日は半休。これ幸いと XL883R をアルファさんまで持って行きました。ところが予報によると、翌日(今日)は雨で、翌々日も怪しいとのことです。ここで代車に乗って帰ると、取りに行く時の往路で降られそうなので、帰路は電車で帰って、取りに行く時も電車で東久留米まで来る事にしました。

さて、帰路です。アルファさん近くから東久留米もしくは武蔵小金井に向うバスが出ていて、東久留米側は黒目川の橋の近くにバス停があります。

P1000981

ふと横を見ると、黒目川沿いにサイクリング&遊歩道があります。

P1000983

これは行くしかないでしょう。勿論徒歩で。

続きを読む "黒目川散歩"

| | コメント (4)

2013年10月 3日 (木)

モルトの貼り方

秋の夜長はジャンクカメラの整備に最適。先ずはモルトプレーンの貼り替えなどを… と思ってやってみると、これが結構難しい。特にフィルム室蓋(裏蓋)の溝。

昨晩も苦労していたのですが、ふとこんな方法を思いつきました。

P1000979_2

因みに、貼り付け部分を上から押しているのは爪楊枝(または竹串)。この方法、少々コツは要るものの、その出来上がりは従来法に比べ雲泥の差。もっと早くに気が付くべきでした(^^;。

P1000471

上記はこの方法でモルトを貼り替えたOM-1 の裏蓋の溝。 G5 + Keyence 35mmF1.9

さ~、それでは新しい方法を試すために、新たなジャンクカメラを… またしても手段の目的化…(^^;;;

★追記:こんな方法もあります。

 http://www.japan-hobby-tool.com/cart/syouhin.php?cat=00000010&no=00000050

ただ、本当にアルコールでモルトプレーンに悪影響がないのかとか、OM-1 みたいに溝がくねっていると上手くいかないだろうとか、フィルムカウンタリセットボタン部分などの穴や切れ目にアルコールが回り込むと不味いだろうとか(これは古いモルトを剥がす際にも言えること)、突っ込みどころはありますね。

| | コメント (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »