« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月30日 (土)

HD東久留米のHPから!

■Heist 販売店の1つだった

ハーレーダビッドソン東久留米ことモトハウスアルファさん↓のHPから、

http://www.m-alfahd.com/

ヘイストのページ↓(リンク)が消えてました。

http://www.heist.jp/

お気に入りに入れてあったソレを辿っても「表示できません」。多分そういうこと(どういうこと?)なんでしょうね、きっと。

まぁ、Pawpaw 的には、Heist に乗りたきゃこっちに行けば良いわけで…

http://www.japan-drag.com/

きゃ~、コワイおじさんがイッパイ居そう!

■おまけ:RIEJU RS3 125 NKD

Rs3125nkd

http://www.riejujapan.com/lineup/rs3_125nkd/index.html

最近狭山付近でも KTM 125 DUKE を良く見ますので、次のターゲットは RIEJU にしようかな。

続きを読む "HD東久留米のHPから!"

| | コメント (0)

JOCKEY BBS が!の2

JOCKEY の BBS 閉鎖が延期になったようです。

↓閉鎖をご報告した記事。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/11/jockeybbs-88dc.html

↓現在の BBS のトップ画面。

Jockey

頑張ってね>新井さん!

それにしても、最新記事の内容はイワナガヒメですかぁ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E9%95%B7%E5%A7%AB%E5%91%BD

「バナナ型神話」ってのとも合わせて覚えておきましょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%8A%E5%9E%8B%E7%A5%9E%E8%A9%B1

あちこちの神話との類似性が面白いですね。

| | コメント (0)

2013年11月29日 (金)

りんぱきゅう

きのうは ぼうだいがくに さんびゃくまんがその ゆうえすびーかめらをもちこんで りんぱきゅうの かんさつを おこないました。ちゅうおうせいきの やっすいれんずでも けっこうみえるものですね。

Cells

くろいてんてんが りんぱきゅうで それがちょっとあつまっているのが ぎょうしゅうかいだそうですが いどばたかいぎでもやっているのかな。ところどころに みえてはいけないものが みえていますが それはみなかったことに してください とのことです。

としあけには せんかんやまとのそっきょぎをつくった ぼうかいしゃのけんびきょうをつかって とうきょうのぼうだいがくで うにゃうにゃぴーな ぼうそうちのたちあげです。しごとがいそがしくて たいへんだなあ。でも ぼーなすは ふえないのでありました。でるだけましだよね(T-T。

| | コメント (0)

2013年11月27日 (水)

PEN EES 圧板修正

フィルム面の平滑性に疑問があった PEN EES ですが、どうもコレが原因のようです。

P1010161

左が EE 、右が EES の裏蓋です。肝心な所がピンボケちゃって良くわからないのですが、 EES の圧板(フィルムをガイドに押し付ける板)のバネが明らかに EE よりヘタっていて、反力が弱く、動きも渋いです。

P1010162

外してバネをちょっと曲げて摺動部を清掃して付けたら、EE 並みになりました。週末テストの予定です。

ここで、板バネを裏蓋に付ける溝に着目して貰いたいのですが、上記写真右側は左右方向にU字に切欠きがあるのに対し、左側は縦と横方向にあります。全部左右方向にすると圧板の位置が定まらないので、1か所だけ縦にして、ここで位置決めをしているんですね。いや~、他のカメラがどうだったか忘れましたが、多分この辺が米谷さんらしい設計なんでしょう。う~ん、PEN は剣よりも面白し!

ところで、ダーマトで書かれた「3.9」って何でしょね? ミクの日じゃないしぃ(^^;。

★追記:フィルムも注文してやる気満々!(^O^

Film

今仕事が忙しいので、土日出勤になったらどうしようかと…(T-T

| | コメント (2)

2013年11月25日 (月)

PEN EES リベンジ

PEN EES からゴーストは消えたようです。これでフチコマ並みになったね!(タチコマにはありそう…)

Dh000056

喜多院本堂。

続きを読む "PEN EES リベンジ"

| | コメント (2)

2013年11月24日 (日)

紅葉の川越

ライフワークと化した川越散策。今日のお題は紅葉。

喜多院~富士見櫓~三芳野神社辺りが見頃だろうと、本川越駅からどろぼう橋経由で真っ直ぐ(真っ直ぐじゃないけど)喜多院に向かいます。

P1010012

すると、どろぼう橋脇の見事な紅葉が出迎えてくれました。

P1010018

う~ん、やっぱ紅葉は「半逆光が勝利!」ですね。

続きを読む "紅葉の川越"

| | コメント (0)

秩父の蕎都、既に移転か?

先週ラジュモハンで聞いたこと。

1) ラジュモハンで使っている卵は、秩父定峰峠の向こう側のアクアファーム秩父の卵だそうです。

http://www.akuafarm.com/

2) 「その近くにお蕎麦屋さんがありましたよね?」と訊いたら、「確か閉店した筈です」とのこと。

Fh000011

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2010/07/post-9133.html

検索したらこんなつぶやきが。

https://twitter.com/saitamaHide/statuses/172141282150461440

【品川戸越に移転】

ええぇ~!

やっぱ子供の教育とか考えて、都内に移転したのかな? あ、そうか、原発事故で秩父付近の水や山菜やキノコが×になったらか、それでかな? う~ん、残念。戸越に縁がある人はウラヤマです。

| | コメント (4)

2013年11月23日 (土)

紅葉を工業用レンズで撮る

先ずは中央精機の7000円の顕微鏡レンズ。

P1000944

拡大倍率が結構大きいので、手持ちだとISO1600にしてもこれが限界。ヒット率低し(T-T。

P1000968

一方、Keyence の 35mm F1.9 は適度な倍率、イメージサークルの広さ(マクロでm4/3なら全面OK)、明るさ(F1.9)、シャープネス、ヘリコイド付き等から、なかなか使い勝手が良いレンズです。

続きを読む "紅葉を工業用レンズで撮る"

| | コメント (0)

2013年11月22日 (金)

竹宮恵子が学長に!

びっくりしました!

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131121-OYT1T01124.htm

風と木の詩でも読み返そうかな?

そもそも自宅にソレがあるというのが何とも…(^^;

| | コメント (2)

2013年11月21日 (木)

Business Camera & Note PC

カメラ好き・写真好きなもので、仕事で商談とかプレゼントとかしに出かける時でもカメラを手放せません。でも、いくら小さな m4/3 とは言え、やはりレンズ交換式カメラはデカくて嵩張るので、つい持たずに出たり(あまりないですが)、持って出てカバンがパンパンになっていや~んになったり(こっちの方が多いです)してました。そういう時には PENTAX OPTIO W60 が良かったんですが、先に記事にした通り鏡筒周辺が割れてしまいました。Nikon AW110 なども狙っていたのですが、やっぱ2万円前後という値段ではポンッとは買えません。

そうこうしているうちに、過去に見た値段では最安のコレをキタムラネット中古で見かけて…以下略…(^^;

P1010107

このカメラの何処が良いって、若いのに物事の本質を良くわかっている風な、「よつばと!」のとーちゃん(こいわいよつばの養父=こいわいさん)がわざわざ買って使っているカメラなんです。

P1010110_2

でもまぁ、これ使ったからと言ってとーちゃんみたいな人にはなれない(既に手遅れな)んですけどね。

Img_4629

で、今朝のファーストショット。元画像を見ると、やっぱキヤノンの画像処理が生む空のフラットさは良いなあ、と思います。あ、女子高生写っちゃった。これじゃとーちゃんじゃなくて、よつばと!の作者と同レベルになっちゃう(^^;。

さて、と落ち着いてみると、やっぱり「バイクツーリング用の防水カメラ」の席が空です。AW110 もかなぁ>それで済ますという発想は無いのか?σ(^^;

続きを読む "Business Camera & Note PC"

| | コメント (3)

2013年11月19日 (火)

「歴史・史跡|比企の観光ガイド」 が修正される予定

間違いを指摘した「歴史・史跡|比企の観光ガイド」ですが、

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/11/post-0344.html

担当者の方から丁寧なメールが届きました。んで、やっぱ地図は間違っていたそうです(^^;。地図の修正はこれからやるそうですが、Google Maps へのログインとか修正とか想像するに、あ~それは時間かかるかもねと… また、他にも間違いがないかチェックするそうで、これには好感が持てました。特に返信メールは送らないけど、陰で応援してますよ!>T橋様。

さて、この担当者さんお勧めなのが以下の URL。

http://www.town.hatoyama.saitama.jp/

以前からチェックしてましたが、改めて見てみようと思いました。東京電機大学鳩山キャンパスでの仕事もあるしね!

それにしても武蔵国は歴史の宝庫だったんだなぁ!

■追記:

鳩山町の観光マップ(PDF)をダウンロードしようとしたですよ。ところが、ファイルのサイズが16MBもあるのに、通信速度は以下の通り…

Photo

IE で PDF埋め込み表示なので、IE 自体が1分以上もストップ! 鳩山町のサーバー、古い PCだったりして… ゆるキャラ「は~とん」はカワイイから良いとしても、そもそも観光マップに 16MBってセンスを疑います。

例えば川越ですと、

Photo_2

こんなパンフレットですが、それぞれ最大でも1MBクラスの個別のファイルになってます。ダウンロードも瞬殺であることから、鳩山町の100倍ぐらいの送信速度が出ているようです(ダウンロード画面が直ぐ消えちゃうので計測不可)。流石は年間600万人以上が観光で訪れる街。

一方の鳩山町は、まだまだ努力とそのための資財(予算)が足らないようですね。頑張れ>鳩山町!

| | コメント (0)

2013年11月17日 (日)

PEN EES 試写結果

525円で買った PEN EES で撮った写真が上がってきました。

Dh000004_2

あ~ちょっと後ピンだな。

Dh000001_2

近い方は… うん?この光はゴーストかな?

Dh000017_2

いやいや、ゴーストじゃないですよこれは。

Dh000015_2

フォトジェニックな写真? わ~、光線漏れだ、こりゃ! 

続きを読む "PEN EES 試写結果"

| | コメント (2)

赤沼古代瓦窯跡・勝呂廃寺

XL883R で出かけました>赤沼古代瓦窯跡・勝呂廃寺。

P1000899

ココログの仕様で縦は… あれ?治ってる。ま、いいか(^^;。

続きを読む "赤沼古代瓦窯跡・勝呂廃寺"

| | コメント (0)

Win8.1 へのバージョンアップでフォトビューアーが黄色に!

なっちゃいました。

証拠写真は撮りませんでしたが、最初デジカメのWBの設定を間違えたのかと思いました。コントロールパネル/ディスプレイ~色の調整で修正完了。色々あるなあ。

P1070156

実はもう1つありまして、ココログの記事編集のページで、上記のように写真を貼り付けた直下に全角でテキストを入れようとすると、編集中の最後の1文字しか入力(挿入)できない不具合が出ています。2文字以降は挿入可能ですので、「え」とか「う」とか1文字目だけ入れて、その後に本文を入力するようにして回避しています。まぁこれはココログの対応が遅れているからでしょう。ブツブツ。

P1070161_3

うっ、もう一つ出た! 記事に Vix で縮小し、Win フォトビューアーで回転した画像を貼り付けたのですが、編集ページ上で既に元の向きに戻ってますし、記事を保存して IE で見ても元の向き。Win 8 か 8.1 で、「画像を回転したよ」という情報を画像データに添付する方法(プロパティのフォーマット)が変わったのかな? それをココログの編集ソフト(アプレット?)が上手く認識できないのかな? 面白いことに、IE で拡大表示してからデスクトップに保存したファイルは、アイコン上でもフォトビューアーでもちゃんと回転されて表示されます。やっぱココログの(編集の)仕様か。困ったもんだな(^^;。

| | コメント (2)

鎌倉街道を辿るルート

最近お気に入りなのは、小川町~東秩父経由で秩父方面に入るツーリングルート:伊利麻路(いりまじ)。「伊利麻路」の語は、元々は大野七三さんのネーミングですが、私のツーリングルートはそれからはちょっと外れています。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/03/post-312e.html

ところが、過日の赤沼古代瓦窯跡を調べていたら、マイ伊利麻路のかなりの部分が「鎌倉街道上道(かみつみち)」に重なっていることが分かりました(前にも書いたような気もしますが…)。

http://www.asahi-net.or.jp/~ab9t-ymh/annai/kama1.html

Map

オレンジが鎌倉街道比定ルートで、紫がマイルート:伊利麻路です。近所のガソリンスタンドを起点にしましたが、笛吹峠・都幾川小川方面分岐の「大橋交差点↓」までほぼ「筋」は一緒です。

http://goo.gl/maps/xeJkP

続きを読む "鎌倉街道を辿るルート"

| | コメント (0)

2013年11月16日 (土)

Windows 8.1

家の PC の OS を Windows 8.1 にバージョンアップしました。

Win81_2

Dell のサイトにある手順は一切無視して(^^;、 Win 8 のスタートの画面のストアからアップデートをポチ。 後は白根の雪景色と(^^;;;。

続きを読む "Windows 8.1"

| | コメント (1)

旅に出たくなる動画

ってあるよね!

| | コメント (0)

2013年11月15日 (金)

赤沼古代瓦窯跡

明日はまた東京電機大学鳩山キャンパスに出張。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/11/tdl-tdu-252d.html

ところが、前回の出張の後の食事処を探していて、以前の記事でちょろっと書いた、鳩山にある赤沼古代瓦窯跡に接近遭遇していたことに気が付きました。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/06/post-a5f2.html

http://www.hiki-saitama.jp/kankou/map/history/12.htm

昼食をとろうとしていたのが下図中央の焼肉屋。何だか盛況&満席で、結局別の場所のがってん寿司になっちゃいました。赤沼古代瓦窯跡はここから 400m程の真西にあります。


より大きな地図で 歴史・史跡 | 比企の観光ガイド を表示

明日はここ=赤沼古代瓦窯跡に行ってみようかな?

続きを読む "赤沼古代瓦窯跡"

| | コメント (0)

ラジュモハン用ハーレー・ダビッドソン

カフェレーサーならぬカレーレーサーのベースとなりそうな車両が出ました。

インド製の Street 750/500 です。

ふははっ、これで YAMAHA BOLT に対しても対策は万全ですね?

| | コメント (0)

2013年11月14日 (木)

白岡市 トマトラーメン 和楽

昨日凸な仕事で埼玉県杉戸町に行きました。帰路に、昼飯でもと寄ったのが、往路で見かけて何となくビビっと来たこのお店。

P1010066

http://waraku-fd.com/

後から調べたら結構有名なお店で、しかも先月開催された「第11会埼玉B級ご当地グルメ王決定戦in飯能」にも出店していたお店でした。

P1000661

な~んだ、ラジュモハンの隣じゃないか。これもサブリミナル効果って言うのかな? それにしても両脇は凄い行列。地味~なのらぼう菜カレーのラジュモハン、カワイソ~(^^;

続きを読む "白岡市 トマトラーメン 和楽"

| | コメント (0)

2013年11月13日 (水)

OLYMPUS PEN EES

昨日帰りがけに(例によって)誰かが呼んでるような気がしましたので、いつもの HARDOFF に行きましたら、ジャンク棚の一番奥にひっそりと…

P1010050

OLYMPUS PEN EE 'S' です。お値段 525円也!(^O^

http://www.olympus.co.jp/jp/corc/history/camera/pen.cfm

P1010056

EE はレンズが F3.5 ですが、EES には F2.8 が奢ってあります。

P1010051

なので、EE が固定焦点なのに対し、EES はヘリコイド+マークが付いてます。これが 3m位かな?

続きを読む "OLYMPUS PEN EES"

| | コメント (3)

2013年11月11日 (月)

中央精機製工業用レンズ

中央精機の工業用レンズ、OB-3 というレンズを G2 に着けてみました。

P1000895

http://www.chuo.co.jp/contents/hp0187/list.php?CNo=187&ProCon=4898

何とたった 7000円也!

マウントは顕微鏡用、すなわちRMS(*1)マウントなので、RMS→C マウント変換リングを経由しつつ、Cマウントのエクステンションチューブ(バレル)を挟んでみました。本当はフランジバックが163mmとのことですが、それだと倍率が高すぎちゃって使いづらいので、多少の収差覚悟で半分位の長さにしてみました。

*1:http://en.wikipedia.org/wiki/Royal_Microscopical_Society

それでですね、この RMS アダプタとバレルがレンズより高いんですね。仕事で使うので 6 セットも買ったけど、趣味だと 1個だって買えないなぁ(^^;。

P1070149

缶コーヒーの缶のアップ。

続きを読む "中央精機製工業用レンズ"

| | コメント (0)

2013年11月 9日 (土)

JOCKEY BBS が!

Jocky_2

http://www.jockey.jp/

ええ~!

結構気に入っていたのに… お店は大丈夫なのかなぁ?

| | コメント (2)

2013年11月 8日 (金)

Pet & Computer

ふと思い立って、兎の写真をリビングに飾ってみました。

P1000872

ダイソーのコルクボード(420円)+ピン(105円)+(写真:37円×16=592円)=1117円という安さ。いや~、何てカワイイんでしょ!

ところが昨晩帰ってみるとこんなことに。

P1000886

実は我が家の共用 PC は 2003年購入の Windows XP マシン。最近(Microsoft の仕掛けたタイマーのせいか)良くハングするようになりました。まぁ 10年使って十分元はとったから、ここはひとつ買い換えましょう、というわけでした。

問題は最近忙しくてセットアップする時間がないこと。週末に一気にやる予定です。

それにしても、DELL DIMENSION 4600C は良く持ったなぁ。まぁ、途中ヒートシンクの落下(Chipset heat sink not detected エラーが2回)とかファンの故障(熱暴走でハング)とかありましたけど…

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2008/07/pc_5139.html

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2009/03/post-84d2.html

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2007/05/dell_485c.html

| | コメント (5)

2013年11月 5日 (火)

酸っぱい葡萄の当たり年

いよいよ今日正式発表>Nikon DF。でもそのお姿は既にこちらに。

http://nikonrumors.com/2013/11/04/this-is-the-nikon-df.aspx/

一瞬だけ Nikon FM/FE/FM2/FE2/NewFM2 を買った時の記憶(例によって多くは新品で(^^;)が浮かんで来ましたが、でも、やっぱ酸っぱい葡萄かな、これは。

な~んか、最近新品で買いたい Nikon 製品って少ない・無いなぁ。まぁ、買えるだけのお小遣いが無いというのもありますが…(^^;

新品で買った Nikon の一眼レフの最終製品はと思いだしてみると…

■銀塩:Nikon F3 (1998年頃。)

■デジタル:Nikon D70 (*ist D/DS の次ぐらいだから 2004年頃?)。

因みに最初は…

■銀塩:Nikon F2 (1978年頃。)

■デジタル:Nikon D70 (*ist D/DS の次ぐらいだから 2004年頃?)。

D70 は「新品で買った」最初にして最後のニコンデジイチでした(^^;。

★追記

正式発表後のそのお姿には…

Df

早くも賛否両論。ネットでは否定派6:賛成派4位の感じ。私も否定派ですが、眺めていると欲しくなるから困った(^^;。何しろ古いレンズも使用可能で、Ai Nikkor 辺りが良く似合うんですよね。

ところで、画像サンプルを等倍で見ていたら、高感度時のノイズの乗り方がフィルム、それもポジフィルムみたいで懐かしくなりました。

http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/df/sample.htm

これ(ジャグラーの写真とか)、絶対わざとやっているんですよね。それとも Nikon 純正 RAW 現像ソフト Capture NX 2 だけの仕様(現像オプション)かな? 4/3、M4/3 以下の小型イメージャだと、どうしても無理をしている感じになりやすいものですが、やはりフルサイズは余裕があるのでしょうか。

※OM-D EM-1 の高感度の例

http://olympus-imaging.jp/product/dslr/em1/sample/images/index_img_02.jpg

今の内に古い Nikkor 集めておくかな(^^;。

| | コメント (5)

2013年11月 3日 (日)

883Rで東秩父~小鹿野~吉田

今日は毎年恒例の自衛隊入間基地の基地祭(航空祭)だというのに、何だか天気が思わしくありません。20歳位の時に寒い曇天の中無理して1日カメラを構えていて大風邪ひいた記憶が蘇り、やっぱ止めた!(どうせろくな長玉無いし(^^;)

ということで、今日は 883R で秩父をぶらっと走って来ました。

Map

往路がマゼンタ、帰路が青です。小鹿野~皆野間のワープ現象は GPS ロガーの入れ忘れです(^^;。

昼食は小鹿野の安田屋さんでいつものわらじカツ丼。今日はお客さんも沢山いらっしゃいまして、とあるライダーの方とお話しながら待つこと30分。

P1010802s

出た! うまうま。ん~、やっぱ最近は昨年辺りまでよりタレ多目なのかな? しっかし、病み付きにはなるけど、決してA級グルメにはなれない味ですよね、これ(^^;。

■本日の走行距離:約200km、消費燃料:約9.5l、燃費:約21km/l。

あ~、それにしても新品のタイヤは良いなあ(^^;。

続きを読む "883Rで東秩父~小鹿野~吉田"

| | コメント (0)

2013年11月 2日 (土)

実況中継:ブルイン練習中

大変です、通常1週間前に行われる入間基地祭のブルインの練習飛行が、前日である本日只今行われています。やや雲がかかった天候なので、低空飛行がメインのようです。明日は晴れると良いのですが…

以上「Pawpaw@仕事中の休憩中」がお伝えしました。

| | コメント (2)

NHKの影響力未だ消えず

本ブログの脇に付けている「検索フレーズランキング」が凄いことになっています。

Torai

それは何故?

実は昨晩NHKのニュースで日高市が紹介されたのです。何でも「朝鮮由来の文化に触れあえる土地」であると。で、その1つが高麗神社。出てきた宮司さんは、あっ、高麗家60代当主:高麗文康さんだ!

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/05/post-4cf6.html

高麗家とその周辺に移り住んだ移民(渡来人)は高句麗の末裔であって、新羅や李氏朝鮮以降の現韓国とはうにゃうにゃ… 中には「高句麗・渤海の歴史は中国の歴史じゃ!(東北工程)」等と唱える方々(国)もいらっしゃるのに… と突っ込みたくなるのを抑えつつ、白い清らかな心で観ましたら、なかなか面白そうな土地ですよね(実は殆ど未踏)。この何物をも「和」する心こそが日本人の心です(私がこの意味での日本人か非常に疑問ですがσ(^^;)。

そんな中紹介されたこの地のグルメは「高麗鍋」。

http://komanabe.com/

で、それを食べさせくれるお店として紹介されたのが、渡来センターというわけでした。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/01/120-9e77.html

※Google で検索すると(隠れた所で働いている自動検索オプションとかのせいもあるのでしょうが)上記記事が3位に出ました(^^;。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/01/post-403c.html

今日あたりきっと繁盛していることでしょう… 行こうかな?(ミーハーσ(^^;)

※因みに昨日偶然(NHKのニュースで出るって知らなかったのに)東京電機大学鳩山キャンパスからの帰り(14:30頃)に脇を通りましたら、渡来センターは閉まってました。ダイジョウブか? 手遅れじゃないのか>ニュース?(^^;

| | コメント (0)

2013年11月 1日 (金)

騎馬民族の血脈

九州にある7世紀前後の古墳からバグじゃねぇ、馬具(馬冑)が出たとか。

http://mainichi.jp/feature/news/20131101ddp012040017000c.html

この中の「蛇行鉄器」って… ああ、あれね!

この記事↓で紹介した本の表紙や

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/08/post-b693.html

この記事で掲載した写真(実物)

P1050497

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/07/post-390b.html

がそれですね。こう見ると、国宝級(というか金錯銘鉄剣はまごうことなき国宝)の現物を直接見られる「さきたま史跡の博物館」って凄い所ですね。

P1050503

で、やっぱり武蔵国は渡来人が開拓したの?(またかい(^^;)

んでんで、私がバイク好きなのはそのせい?(^^;

| | コメント (0)

TDL ならぬ TDU

今日のお客様はココだ!

P1010797

坂戸西スマートインターチェンジを使うと会社から 25分。家に帰るより早い!

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »