« 入間詞・入間様・狂言入間川 | トップページ | 竜を見た »

2014年2月28日 (金)

鳥を見た

※タイトルの元ネタ分かる人はもはやおじいさんorおばあさんです(^O^。

さて、今日は半ドンにして、修理と車検をお願いしていた XL883R を、モトハウスアルファさんまで引き取りに行きました。何時ものように東久留米駅から黒目川沿いをテクテクと歩いたのですが、何と今日はカワセミに遭遇しました。

輝く宝石が川上から一直線に飛んできて、私の横を通り過ぎ、ちょっと下流の木の枝にとまって辺りを見渡したと思ったら、川面にどぼんと突入。直ぐに出てきて、小枝に戻った時には、嘴に銀色の小魚が!

いや~、黒目川でカワセミを見るのは初めてです。しかも捕食の一部始終を見られたのは正に幸運。惜しかったのは手元に AW110 しかなかったこと。換算28mmからの5倍ズームじゃ小さな宝石は撮影できませんよね。でも、こういう体験映像は、自分の目で見てこそ長く記憶に残ると言うものです。

黒目川周辺では他にも鯉とかコサギとかカルガモ?とかカメの夫婦とか人間の爺さんの集会とかの野生動物?が沢山居て、本当に楽しめました。

う~ん、東久留米イイトコだなぁ。ヨイショっと(^O^。

※ところで、故障かと思ったスターターですが、実は11月に交換したバッテリの初期不良が原因とのことでした。ということで、スターターはそのままで、バッテリーだけ無償交換して貰いました。

|

« 入間詞・入間様・狂言入間川 | トップページ | 竜を見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入間詞・入間様・狂言入間川 | トップページ | 竜を見た »