« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月27日 (日)

富岡製糸場の謎

UNESCOの世界遺産登録がほぼきまったらしい富岡製糸場ですが、今回改めてその位置を確認したら、驚愕の事実が!(またかよ(^^;)

Tomioka

何と上野国一之宮貫前神社(ぬきさきじんじゃ)の真東にあったんです!

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/08/post-0914.html

これは狙って建てましたね。発案者は誰かな? ポール・ブリューナ? 尾高惇忠?(渋沢栄一の義兄) 民部大輔?(人じゃなくて役職らしい) もしかして渋沢栄一だったりして。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%B2%A1%E8%A3%BD%E7%B3%B8%E5%A0%B4

ところで製糸場は後に片倉氏のモノになるのですが、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%87%E5%80%89%E8%B2%A1%E9%96%A5

片倉氏は今でもお大尽で、お嬢様は白馬にお乗りとか(そのお方の知人から聞いたので多分ホント)。

片倉氏関連の片倉工業はちょっと前まで狭山市にカイコのバキュロウイルスを使ったタンパク質合成系の会社を持っていたけど、業績が思わしくなかったようでシスメックスと言う会社に売却してしまいました。

http://www.sysmex.co.jp/news/press/2011/110224b.html

神社系で気になるのは、貫前神社と製糸場の間にある蛇宮神社。Wikipediaには記事がなかったので、玄松子さんの格調高いサイトのURLを貼っておきます。

http://www.genbu.net/data/kouzuke/jyagu_title.htm

とまあ、製糸場は今から行くと大混雑間違いなしなので(いや流石に2神社はダイジョウブだろ?)、ま、代休でも取って行くことにしましょう。

| | コメント (3)

2014年4月26日 (土)

アルファチューニング始動

松本さんのご指摘通り、アルファさんでインジェクションチューニングを始めるようです。

http://www.m-alfahd.com/2014/04/21/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0/

1粒で300枚撮れるリアルカメラとか、酔うと空を飛べる羽とかあったら即頼んじゃうんですが…

冗談(ヨコハマ買い出し紀行ネタ)はともかく、先ずは¥ですね。

| | コメント (0)

暗視スコープ

休み時間にブログ書いたりしてるので(本人も)気が付きませんでしたが、昨日まで3週間連続出勤でした(^^;。今日は3週間ぶりの終日休業日。ここはやっぱりハードオフで、心の隙間にできた孔を塞ぐパーツ・ガジェットでも探しましょう。で…

P1010847

わー、暗視スコープだ。幾らだろう?

P1010848

540円! うわ~、だまされたと思って買ってみよう!!

 

続きを読む "暗視スコープ"

| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

M3-ソノ黒キ鋼-

「たまゆら」の佐藤順一氏が、こともあろうにロボットアニメを始めました。

http://m3-project.com/

ロボットデザインが河森さんとか、どんだけ? と思っちゃいますよね。

http://www.mbs.jp/basquash/

で、「M3」の意味ですが…

想像の1:ヱヴァの 「M2 機関」にインスパイアされた。

 ※訂正:ヱヴァのは 「S2 機関」 でした。ニコン S2 じゃ…ないよね。

想像の2:キャラの1人に「ライカ」なんて名前を付ける、あのカメラ好きの(たまゆらの)佐藤さんだから、当然「Leica M3 :最高のスナップシューター」をイメージして付けた。

辺りじゃないのかな?

それにしても、佐藤さんの指導した人たちに、私や某奥さんが知った名が多いです。

>幾原邦彦・宇田鋼之介・五十嵐卓哉…

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E9%A0%86%E4%B8%80

つくづく東映動画とは縁があるな、と(^^;。

さ~て、M3 ブラックペイントでも探すかぁ?

■蛇足:M3のロゴで遊んだらこんな絵が出来ました。

M3ew

M3EW?、EM3W?(オリンパスかい!)、MEW3? 読みはともかく、SUN のロゴにも、志賀島で見つかった金印(漢委奴国王印)にも通じるイメージに…

■蛇足の2

無明とか、仏教用語が出てくるんですけど… アニメ観るのに今度は仏教のお勉強かな?

| | コメント (5)

2014年4月19日 (土)

花の宴の後

桜は花の時期は良いのですが、花が終わった今頃と、夏の毛虫の時期と、秋の落ち葉の時期の庭掃除・木の手入れにはホント手を焼きます。

P1000525

今や庭は花房が落ちてこんな状態。ウサギを放ちましたが、手伝ってくれるのはせいぜい20本ぐらいかな?

 

続きを読む "花の宴の後"

| | コメント (0)

2014年4月16日 (水)

ユスリカのみる夢

最強生物クマムシってのがありましたが、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%A9%E6%AD%A9%E5%8B%95%E7%89%A9

https://twitter.com/horikawad

ネムリユスリカも半端ないなあ、と。

http://www.nias.affrc.go.jp/press/2014/20140415/

http://www.nias.affrc.go.jp/

お、農業生物資源研究所ですか。何度お邪魔したことがあるような… あ、あれは隣の敷地の農環研だったか! イオン電極がらみでしたね(誰に言ってる(^^;)。

ところで、高校生の頃、生物部なんぞに入っていたのですが、研究っぽいことというと、ユスリカの幼虫(アカムシ:釣りの餌)をスプラッタして、その唾腺染色体を観察する実験を沢山やりました。スライドガラスにサンプル乗せて、染色して、カバーガラス重ねて、トントン叩いて…だったかな? この作業の本当の目的は、遺伝の実験に使うショウジョウバエの唾腺染色体の観察だったのですが、ユスリカの方が唾腺が大量にとれるとか染色体自体が大きいんだったとかで、練習用に使っていたのでした。ただ、私は本格的な遺伝の研究に携わることはありませんでした。広く浅く、いつもの事です。それにしても、ずいぶんと殺生してしまいました。南無阿弥陀仏(無宗教のくせに)。

先頃受けた eラーニングでは、現代では、実験動物に対する思いやりが、科学の世界の中でも重要視されているのを知って、なるほどそれは良いことだと思いました。

続きを読む "ユスリカのみる夢"

| | コメント (0)

Riding with elf

昨年 elf のライディングシューズを買ったんですが、昨秋からの忙しさで殆ど使っていませんでした。

P1010521

そろそろ足にも(足も)馴染んできたかな。

で、コイツの良い点。かかと側が絶妙にRカットされているので、ポンッと履ける一方、かかとが浮いたり抜けやすい感じがしたりすることもありません。全体はやや硬めな作りですが、それが安心感を生みます。何より名前(ブランド)が elf なのがイイ! ヨーロッパの伝承の中に現れる妖精:エルフやトールキンのエルフとの関係は不明ですが、若い頃森の中をエルフを探して走り回っていたビルボ・バギンズの心境と重なる物を感じてしまいます。

さてその elf ですが、吸収合併等々の結果、現在の会社名は TOTAL なんですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AD%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%8C

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%BF%E3%83%AB

TOTAL は BMW R100GS や Vespa 50S のオイルで沢山使ったブランドでもあります。現在は TOTAL ブランドのオイルより elf ブランドのオイルの方が多く見かけます。ま、どっちでもいい、かつ、どっちも好き!なので、今度何か買ってみようかな? ベスパ用の2ストオイル↓とか。

http://www.amazon.co.jp/dp/B0025QYKJ4/

| | コメント (0)

2014年4月13日 (日)

何時か見たあの輝きを

いや、レンズのコーティングが綺麗だな(タイトル)、という話ですが…(^^;

以前縁あってムックに写真を提供したのですが(以前にも記事にしましたが↓)、その中で使ったレンズの1本を、昨日再び入手しました(何本買ってんだろ(^^;)。

1本目は1990年代。

2本目は:http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2006/03/post_1a61.html

3本目は:http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/01/ai-s-10525.html

P1010499

で、4本目の Ai Nikkor 105mm F2.5 S (Ai-S 105/2.5)です。何だか最近「デジタルでも高性能!」と評判で、中古も品薄・高価みたいです(2500円の売るんじゃなかった…)。

続きを読む "何時か見たあの輝きを"

| | コメント (0)

2014年4月11日 (金)

進撃の巨人13巻

読み始めると癖になる「進撃の巨人」の13巻が出たのでさっそく読みました。

At13

http://www.amazon.co.jp/dp/4063950441/

でですね、今回はもう 「アルミン可哀そう!」 この一言に尽きますね。確かに、巨人関連では、アルミンは(ネットとかとかで)最も多くネタされている(されやすい)キャラですが、今回は作者自らがやってしまいました。あ~カワイソ(^^;。

| | コメント (0)

2014年4月10日 (木)

MAD MAX (Blu-ray)

エンリッチナーがらみでこれを買ってみました。

Madmaxbluray_2

http://www.amazon.co.jp/dp/B00F4MWN36/

画質は良いのですが、日本語吹替えの声優がダメダメで、原語の迫力や味が全然伝わって来ません。特に冒頭の Night Rider の吹き替えは噴飯ものです。さっさと原語に切り替えましょう。というか、日本語で観るな!と…

で、今回(高画質な故に)初めて知ったコト。グースがZ1000でコケる前、道端にウサギが1匹死んでました。コレ、多分作り手が仕掛けたサイン・伏線・悪戯・フラグですよね? それにしても、オーストラリアはハエが多いなあ。

| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

どうするXPマシン?

会社で個人用に使っている約 6台の PC。内3台が XPマシン。今日で Windows XP のサポートが切れるというのですが、別に使えなくなるわけじゃないし、Win7 以降では使えないレガシーなソフトもあるので、1台は XP のままにしておく予定です。

P1010495

さて、過日残りの2台の内の1台に Ubuntu 13.10 を入れてみました。

※画面省略

ところが、メニューバーと Unityパネル(つーんですか?)が出てきません。調べると、GPU によっては云々とあります。でもその場合でもクラシックなデスクトップが出るはずなのですが… 出ませんねぇ。コマンドラインからゴチョゴチョやると出るそうですが、既に気力喪失(^^;。ま、その内何とかしましょう。

一方、仕事で「こんなこともあろうかと」用意しておくつもりで、こんなものを入手しました。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00EWGFMSI/

http://www.amazon.co.dp/B00E1GGE40/

まだモノだけで、必要な環境やツール(ソフト)はこれからです。あぁ、でも気力が… だってこれから先半年はバイクの季節ですよね!

続きを読む "どうするXPマシン?"

| | コメント (8)

エンリッチナーの効果

インジェクションハーレー用のエンリッチナーを XL883R に付けてみました。

P1010487

※経緯はこちらに

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2014/04/remember-him-wh.html

P1010492

後シリンダー(エキゾーストパイプ)側がこんな感じ。

P1010493

前側はこんな感じです。装着に要する時間5分足らず。後側はタイラップで縛ったのですが、それでも合計7分足らずでした。

さてその効果ですが、意外や意外。暖気後のアイドリング~通常走行で、エンジン回転のカドが取れた感じでしっとり感が増し、明らかにメカノイズが減りました。一方、トルク自体の向上はそれ程感じられませんでした。ただ、エンジンが以前よりしっとり回ってくれるので、スロットルを開けるにしてもキープするにしても、楽しみが増します。これは付ける前の予想 (日頃キャブのセッティングを神経質なくらいやっている人じゃないと差が分からないかも?) を超えた効果でした。

いや~、コンナモンでこれだけ効果があるのなら、サンダーマックスレベルなら… と思っちゃうのがイケナイ性ですね(^^;。

| | コメント (4)

2014年4月 8日 (火)

Remember him when you look at the night sky...

仕事でお付き合いがある XL1200 乗りのお客さんから、「要らなくなったからあげるよ!」って、こんなモノを貰ってしまいました。

P1010487

インジェクションハーレー用のエンリッチナーです。

続きを読む "Remember him when you look at the night sky..."

| | コメント (0)

2014年4月 6日 (日)

銀塩ノスタルジー

撮ったまま未現像だったフィルム3本をキタムラに出しました。

■1. いつか川越で…

Dh000047

川越なんですが、何時、どのカメラで撮ったか忘却の彼方。ひょっとすると、もう手元にはないカメラだったりして?(^^;

続きを読む "銀塩ノスタルジー"

| | コメント (0)

さくらうさぎ

せっかくだから桜を入れて記念撮影。

P1000437t

二階から見下ろして。

P1000461

前から。ちょっと不細工。

★以下衝撃の写真!★

P1000475

ピンボケ(後ピン) + 低速シャッター + ローリングシャッター(電子シャッター) + 動態ブレ(胴体ブレ) + 変な目つき、がいけませんでした(^^;。

こういう絵が撮れてしまうことから、写真機は写真を撮る道具ではないとも言えますね。すなわち、写真を写真足らしめるのは人であると。そういう観点から言えば、原義のカメラオブスキュラ(明るい暗箱) に止めた「カメラ」の呼称の方が、より正確な名前と言えるでしょう。

| | コメント (0)

2014年4月 5日 (土)

minolta XD

綺麗な中古の出現と、ココロの隙間の大きさと、懐具合がピッタリ合ってしまいました。

P1000491

一体何台目でしょうね。新品で4~5台は買っているので、中古も合わせると10台目位かな?(^^;

※なお、ベンチの緑色は苔です(^^;。やっぱ買換えか、板の張り替え時期かな?

続きを読む "minolta XD"

| | コメント (0)

花吹雪

朝起きたら庭が大変なことになってました。

P1010375

それにしても、そろそろベンチの板を替えなければ…

続きを読む "花吹雪"

| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

地名でたどる 埼玉県 謎解き散歩

出張途中の本屋でこんな本に目が止まりました。

P1010471

お、「新人物往来社」の流れをくむ「新人物文庫」ですね。

http://www.amazon.co.jp/dp/4046002123/

立ち読みしたら面白そうなのでお持ち帰り。

P1010479

特に気に入ったのは、古地図を基にしたその表紙。私が住む「田中」がしっかり載ってます。武蔵国の古地図(と言ってもせいぜい江戸時代だけど)はお手軽なトコだとこんなトコがあります。

https://www.lib.pref.saitama.jp/stplib_doc/data/d_conts/ezu/syosai/ezu010.html

https://www.lib.pref.saitama.jp/stplib_doc/data/d_conts/ezu/syosai/ezu007.html

※因みに江戸後期の後者には「田中」の名がありますが、江戸中期の前者には「田中」は出てなくて、近所だと「沢村(沢)」、「入馬(入間川か?)」、「上奥留(上奥富か?)」、「水野」が見つかります。

続きを読む "地名でたどる 埼玉県 謎解き散歩"

| | コメント (2)

2014年4月 3日 (木)

科学技術の裏の方

昨日は文京区本郷&弥生町にある某大学、今日は鶴見の某研究所に出張でした。

某大学では、学外での昼飯の後、今まで通ったことがなかった裏道(入口はこの辺↓です)から再入してみました。


大きな地図で見る

そしたら、「この辺から縄文式土器が出て云々」等という立看板を発見!(写真撮り忘れ) そうでしたか、弥生式だけじゃなかったんですね。今度スコップ持って… だめですか?

ところで、何時もだったら竹久夢二美術館/弥生美術館(高畠華宵美術館)隣の喫茶店:「カフェ港や」でカレーを食べるのですが、この日は何故か休館日。はて?定休の月曜日でもないのに、何故だろう? と思ったら、こんなニュースが!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140403/k10013484591000.html

多分これの準備で休館にしたんでしょうね。うわ~、見てみたい!

さて、明けて今日は、渦中のかの研究所の横浜キャンパス。ここはタンパク質の構造解析用のNMRで有名です。ゲノム解析とか in vitro なタンパク合成とか SNPs とかもやってますけど(う~む、今思い返せば全部に関わって来たな>俺σ(^^;)、NMRの入った「木造の変な建物」のインパクトはピカイチです。NMRと言えば、今回お世話になった研究室の入った棟の1階に、こんなものが置かれてました。奇遇にも元は昨日訪ねた大学にあったモノだそうです。

Dscn0098

こちらは例の騒ぎとは直接は関係ないようですが、無関係で済まされなさそうなのは外野からでも推測できます。アチコチで色々言われているようですが、私は元木一朗氏の下記の記事が(研究所と研究者の立ち位置についての説明が)一番良くわかりました。

http://buu.blog.jp/archives/51432975.html

今回の弊社製某装置の受注も、この研究機関の「予算消化機能」があればこそです。国民の皆様、ありがとうございます!

それにしても某研究所、ウチの装置なんてカワイイもんです。同じ部屋にある某装置なんてウチの通常の装置の3倍の値段… どころか、30倍位の値がしそうです。あぁ、こんな装置開発に関わってみたいなぁ。でももはや体力的にムリだなぁ(^^;。

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

断酒1年達成

昨年4月1日の日本酒&小江戸ビールを最後に断酒を開始し、本日先程断酒期間が丁度1年となりました。いや~飲まなくてもヘーキなモンですね。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/04/post-a8a7.html

さて、丸2年は達成されるでしょうか?

| | コメント (2)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »