« 高麗美術館 | トップページ | 川越堂のタルト »

2014年10月25日 (土)

AF 70-210 F4.5-5.6

ちょっと前は見向きもされなかったレンズが、妙なところで輝きを放っています。

70210

AF 70-210 F4 程ではないにしろ、こんな値段を付ける出品者達の自信は一体どこから来るのでしょう? まぁ、確かに、優れた性能の割には無名の、銘レンズではありますが↓

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2007/01/af702104556.html

とか書いていたら、また欲しくなってきた(^^;。でも今はお手軽なαマウント(正確にはAマウント)のデジカメがありませんからねぇ… α200 とか α300 辺りが 1台コワイ?

|

« 高麗美術館 | トップページ | 川越堂のタルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高麗美術館 | トップページ | 川越堂のタルト »