« 川越堂のタルト | トップページ | 国立国際医療研究センター »

2014年10月28日 (火)

和紙が無形文化遺産に

なりそうです。

http://www.yomiuri.co.jp/culture/20141028-OYT1T50016.html

で、そうなると村おこしとかで小川~東秩父辺りが騒がしくなって、バイクで走り辛くなるんだろうなぁ。

そうそう、前にも書きましたが、小川町のHPには和紙についてこんな記事がありました。

http://www.town.ogawa.saitama.jp/kankou/washi/index.html

【当時、武蔵国には高麗の帰化人が多く、彼らによって武蔵の紙は広められ、手漉きの技術をもたらしたのが小川和紙の始まりだとも言われています。】

この高麗とは、1300年前頃なら高句麗、1100年位前からなら高麗ですね。どっちかってーと、高句麗のような気がしますし、百済人や新羅人もいたんべぇ~、とも思います、ハイ。

|

« 川越堂のタルト | トップページ | 国立国際医療研究センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川越堂のタルト | トップページ | 国立国際医療研究センター »