« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月30日 (火)

0770777

何となく縁起が良さそうなのでキャプチャ!

0770777

現在契約容量の1/2を消費。10年で半分。後10年はココログのまま(このサービスのまま)で行けそうです(^^;。

07707772

投稿してから表示させたらまだ 0770777 のままでした。

07707773

なる程、別のタブを開かなければ&その間に誰かがアクセスしなければ、カウントアップしないんですね。10年を経て知るこの事実。まぁ、再表示でもカウントアップする時もあるので、その仕組みと原因は不明ですけど。

07707774

そろそろ止めないと猿ラッキョ!

| | コメント (0)

2014年12月28日 (日)

Canon T70

ハーリー・ディビッドスン東久留米ことモトハウスアルファさんに、XL883R の任意保険の更新(というか保険会社の変更)に行ってきました。その途中にあるものは… そう、ハードオフ東所沢店。

P1010265

昔々、日本のカメラメーカーは「35mm SLR の AE はシャッター速度優先が良い」 vs 「いや、絞り優先が良い」と二つに分かれて論陣を張っていて、そこに「だったらコレでしょう」と両優先ボディの XD と両優先対応の MD ROKKOR 群を打ち出したのが minolta でした。これ、結構衝撃的でした。どの位衝撃的かと言うと、OM-1 & 2 を下取りに出して買っちゃうぐらい(^^;。

シャッター速度優先陣営であった Canon の、これ(XD)に対する回答が、両優先の A-1(通称カメラロボット)で、こちらも直ぐに買ってしまいました(^^;;。でも、使ってみると、A-1 って仰々しいくせに、それまでの金属 Canon SLR の持つ質感が全く感じられず、とってもツンなカメラだったのでした。で、売ってまた別のカメラを…

そうこうしているうちに、両優先技術の進歩のたまものか、P(プログラム)モードを持つ 35mm SLR が出てきました。当時その内の1台、Canon T50 を買ったのですが、これが使ってみると便利なんですねぇ。

今回の T70 は、見つけた瞬間当時(T50)を思い出して、懐かしくて思わず… 何たって 540円ですし。

Canon の資料ページ:http://web.canon.jp/Camera-muse/camera/film/data/1976-1985/1984_t70.html?categ=srs&page=t

T70の広告に大友克洋が!:http://web.canon.jp/Camera-muse/camera/film/data/1976-1985/1984_t70.html?categ=srs&page=t&p=4

※AKIRA の頃の大友氏の絵ですね。ホント大友氏の描く女性は「萌えない・萌えようがない」ですねぇ(^^;。

というわけで、また1つ楽しみが増えました。あ、よく考えたら、FL/FD レンズの本数に対して、ボディが余るぞ! 今度こそ FD レンズだな。

※おまけ:アルファのクリスマスパーティーに杖をついた不思議な妖精さんが現れて、お菓子をかっさらって行ったそうです>200%脚色(^O^。

| | コメント (0)

2014年12月27日 (土)

YASHICA ELECTRO 35 GT

もはや説明不要なシーケンスを経て…

P1010256

YASHICA ELECTRO 35 GT です。値札が良く見えませんが、540円でした。

続きを読む "YASHICA ELECTRO 35 GT"

| | コメント (0)

ガウナもかくやという

これ見ると、アニメに出てくる怪獣・妖怪・その他ワケワカンナイモノなんて、既に人は体の中に取り込んでんじゃん!、とガクブル(古い)ですね。

巨核球が血小板を産生する様子。

こんな会社もあります:http://www.megakaryon.com/

| | コメント (0)

初スマホ

最近仕事で、スマホを使った機器の監視&制御とか、スマホのカメラを使った分析装置の試作機とかの問い合わせが多いというのに、ワタクシ、持ってなかったんですよね、スマホ。流石にこれじゃいかんというので、昨日 iPhone6 64G Black を買いました。同じモデルを買ってイキナリ落として壊した次男の轍を踏まないよう、早速ケースも買いましょうっと。これなんか良いかな?

 Amazon : http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00NX3SXEG/

 Maker : http://www.minisuit.com/p-2337-executive-wallet-case-for-iphone-6-47.aspx

メーカーのサイトにある以下の文から、

【Faux Leather is animal-friendly, cruelty-free, and stronger and more durable than genuine leather!】

「安かろうでポリウレタン使ったんじゃないよ~」と思えて好感が持てます。

ぽちっとな。

| | コメント (6)

2014年12月26日 (金)

LEITZ minolta CL のストラップ

LEITZ minolta CL のストラップで困ったという話。

CL は LEICA M5 と同様に左側(撮影時)に耳(スリットの入ったタブ)があり、ここに上下に専用ストラップを通すのが正しいストラップの付け方です。この方法だと、裏蓋が分離した時にも、裏蓋を落としたりすることがないので、この構造のカメラとしては優れた方法と思います。が、専用以外のストラップを付けようとすると、少々やっかいです。私は昨日までは以下のようにしていました。

P1010250

1979年頃から愛用しているニコンの網紐ストラップです。勿論現品は当時の物ではなく、新しく買ったものです。ただ、ご覧の通り結び目が少々太くなって手に持った時の感触が悪くなっています。また、ストラップが耳のスリットより若干太目で、裏蓋を下す際に少々引っかかります。

続きを読む "LEITZ minolta CL のストラップ"

| | コメント (0)

2014年12月25日 (木)

The Interview

話題の映画がネット配信と聞いて一瞬やったね!と思ったのですが、日本では観られないのですかそうですか。まぁ、シナンシナ区とかトロスト区に例えられる国の中で壁の向こうのアレやコレを刺激するのは得策じゃないですよね。

■The Interview
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC
 https://www.youtube.com/watch?v=Mj3uHftd5FQ

 ところで、相変わらず日本人の英語力に合わせた命名ルールに則ってんですかね?

  ×ザ・インタビュー
  ○ジ・インタビュー

 変えなければ、変わらないぞ。

■チームアメリカ/ワールドポリス
 https://www.youtube.com/watch?v=65k_Uw3Qhc8
 http://www.amazon.co.jp/dp/B000BEYC7M/

 前にレンタルで観たんだけど、Amazon で安い DVD があったから(84円)注文しちゃった。

■オゾンビ
 https://www.youtube.com/watch?v=5OUxUHoTJ2E
 http://www.amazon.co.jp/dp/B00DM2X91K/

 もうゾンビになったビンラディンの画像だけでお腹いっぱいなので(というか予告編のレベルが低すぎて内容は推して知るべしなので)、これは見ません&買いません。

う~ん、年末は Le Capital au XXIe siècle でも読んでっかな?

 http://ja.wikipedia.org/wiki/21%E4%B8%96%E7%B4%80%E3%81%AE%E8%B3%87%E6%9C%AC%E8%AB%96

| | コメント (0)

2014年12月23日 (火)

入間市 愛宕神社

今日は地元(と言っても隣町の)入間市の愛宕神社を訪ねました。

http://www.saitama-jinjacho.or.jp/shrine/8918/

P1010671

日祭日は無料開放されている市役所の駐車場に車を停め、後は徒歩でテクテクと。

P1010680

御由緒によると、先ずは神社ありき(集落ができ、神社が出来た)とあります。まぁ、入間川周辺には縄文・弥生の昔から集落があったので、例えば大和朝廷以降の信仰でひとくくりにできない、古い信仰に基づく何かがあったのかもしれないと想像すると面白そうです。

続きを読む "入間市 愛宕神社"

| | コメント (0)

2014年12月22日 (月)

大田区 新田神社

今日は白金台の東大医科研に出張。昼休みの時間を充てて?、近所の??大田区新田神社に行ってきました。

P1010743

白金台~多摩川~武蔵新田と意外と近いのであります。

P1010745

駅から3分で新田義興を祀る新田神社に到着。お、なかなか賑やかそう。それもそのはず、初詣の装い・準備ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%94%B0%E7%BE%A9%E8%88%88

http://nittajinja.org/docs/

それにしても、14世紀の一イベントから起こった地名が今でも駅の名前に使われているとは! 日本人って、ほんとモノもコトも大切にするのね。

続きを読む "大田区 新田神社"

| | コメント (0)

2014年12月20日 (土)

カルボナーラソースまん(サークルKサンクス)

↓というわけで…

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2014/12/post-4124.html

表題中華饅頭を食べました。

http://www.circleksunkus.jp/product/chukaman/

http://www.circleksunkus.jp/product/detail/index.html?dataId=1860

pdf:www.circleksunkus.jp/file.jsp?id=18502

P1010246

う~ん、見るからに微妙。

P1010247

割ってみるとこんな感じ。※一瞬エロい割り方を考えたんですが失敗しました(^^;。

食べてみると、皮がちょっとアルカリ臭いぐらいで(ユーグレナというよりは重曹のせい?)、不味いという程ではないのですが、リピーターになるような味じゃないですね。

で、肝心のユーグレナ(ミドリムシ)の使用量ですが、皮50mg、ソース100mgとのこと。これ(150mg)じゃあ例え単位重量当たりの栄養素が多くて吸収効率が良かったとしても(*1)、普通の食材を普通の量使った中華饅頭に比べ、大した差はなさそう=プラセボを超える効果はなさそうですですが、さて?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%8A%E8%97%BB

ま、栄養素の点でも、ビジネスモデルの点でも、クロレラやスピルリナと同類・同レベルと見て良いかな?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%83%A9

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%8A

つーか、近所の農産物直販所でホウレンソウとか買ってきた方がなんぼかましだべさ!(某田舎者の魂の叫び)

東大大丈夫か?

| | コメント (0)

2014年12月19日 (金)

MEXT

今日の例の会見の後、下村文科相は 「一言でいって残念な話。検証結果として、STAP細胞が存在しないと確定した」 と述べたそうです。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK19H1L_Z11C14A2000000/

仮にも半分以上科学の分野に足を突っ込んでいる人なら、「STAP細胞が存在するという証拠は現時点では無い」あるいは百歩譲って、「社会的にはSTAP細胞は存在しないと言って良いだろう」位にすべきと思います。

というのも、無いことの証明は非常に困難である(安易に無いと言い切るのは妄信に近い)一方、人類はその進歩の中で、ある時点では無い・出来ないと思われていた物や事を実現してきたわけで(それこそが進歩の原動力であったわけで)、それを牽引してきたのが科学や技術なのですから。ということで、下村さんは科学の人じゃないんでしょうね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E6%9D%91%E5%8D%9A%E6%96%87

ところで、文部科学省の略称は何故 MEXT なの?

http://www.mext.go.jp/

答えを検索するとこんな回答が。

http://d.hatena.ne.jp/sarutora/20060515/p1

以下引用の引用。

【"MEXT"の由来 「文部科学省」の英語表記の略称である"MEXT"は、文部科学省の英語表記"Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology"のそれぞれの頭文字をとったMECSST(メクスト)の発音から、"CSS"を"X"と表記し、"MEXT"と定めています。 シンプルで覚えやすい綴りとすることで、新しい文部科学省の呼称を早く皆様に覚えていただきたいと考えています。 (大臣官房国際課)】

ということは Science は Culture や Sports の次で、これらといっしょくた!ということですね。日本、いや、霞が関における科学の立場ってソンナモンなんだ。ふ~ん。

| | コメント (0)

藻エネ

萌えねぇ話ではありません。今朝NHKのニュースでやっていたネタ、藻からバイオ燃料、即ち「藻エネ出る話」です。

■株式会社ネオ・モルガン研究所
 http://www.neo-morgan.com/Jp/top.html

当面の主役はこの方。

■ボツリオコッカス・ブラウニー
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%84%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%8B%E3%83%BC

何しろワタクシの卒研は、藍藻類スピルリナを海洋性ミジンコ(チグリオパスとかコペポーダだったかな?)に食べさせて、それをカツオの稚魚に食べさせて、稚魚を育て、やがてはマグロに応用するという内容でしたから、な~んか懐かしいんですよね~

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%B7%E9%A1%9E

続きを読む "藻エネ"

| | コメント (0)

2014年12月17日 (水)

川崎新田神社

昨日は川崎まで出張。車で出たら早めについてしまいました。マクドでお茶していると、近所に「新田神社」という神社があるのを発見。これはアレに違いない!と GRDIII 片手に出かけました。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2014/07/post-5202.html

R1142696

ところが…

R1142702

あれ?何か縁起違うぞ。というか、これ義興のとうちゃんの新田義貞の方じゃね?

で、家に帰ってから Wikipedia 等で調べ直したら、上記記事で「入間市の愛宕神社:義興首塚が元」に対する「新田神社:義興の墳墓元(首が入間川御陣に運ばれたのだから、墓があったとしたら胴塚だろうと解釈しましたが、縁起に"胴塚"という記述はありません」の意味での新田神社は川の左岸の武蔵新田駅の近くでした。

http://nittajinja.org/docs/

まぁ、次回縁がありましたらそっちにも行ってみようと思います。

※【破魔矢発祥の地】というのも興味津々です。

続きを読む "川崎新田神社"

| | コメント (0)

2014年12月15日 (月)

LEITZ minolta CL and OM-1

今年の冬ボーは(も)借金の支払いで殆ど残りなし。でも、せめてこれ位はイイでしょう…よね?(^^;

P1010238

LEITZ minolta CL のボディです。キタムラネットで29980円也。レンズはK氏のを借りました。残念ながらメーターは動かないのですが、バッテリーチェックは動くので、その内お金が出来たらOHしてあげましょう。

続きを読む "LEITZ minolta CL and OM-1"

| | コメント (0)

E-P1 のアレがナニに見えて仕方が…

コレ↓ですが…

Ep1_2

何かに似ていると思ったら、アレですよ、アレ↓。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8B%E8%BB%8A

これを回すときはマントラ(真言)を唱えるそうですが、E-P1とかの場合はどうすんのかな? とりあえず薬師瑠璃光如来の真言:オン・コロコロ・センダリ・マトウギ・ソワカ(小咒)にしておきましょうか?

って、持ってないし>E-P1(^^;。

※大咒はノウモ・バギャバテイ・バイセイジャ・クロ・ベイルリヤ・ハラバ・アラジャヤ・タタギャタヤ・アラカテイ・サンミャクサンボダヤ タニヤタ・オン・バイセイゼイ・バイセイゼイ・バイセイジャサンボリギャテイ・ソワカ、なので覚えられません(^^;;;。

| | コメント (2)

2014年12月13日 (土)

PRAKTICA LTL

YASHINON-DX 50/1.7 がですねぇ、PENTAX SP にも、EXA 1b にも着かないんです。んでは P マウントの元祖:PRAKTICA なら着くだろうと、森山農園で一番安い PRAKTICA を買いました。

http://www.rakuten.co.jp/moriyamafarm/

P1010231

PRAKTICA LTL です。1500円+税+送料+代引き料で 2740円也。早速 YASHINON を着けたのですが…

続きを読む "PRAKTICA LTL"

| | コメント (4)

2014年12月12日 (金)

SAO-A-GGO

時雨沢恵一先生の御本は今まで全てワタクシが購入して家族で回し読みしていたのですが、とうとう長男が「俺が買う!」と宣言するような御本を、先生はお書きになるようになりました。

Saoaggo_2

http://www.amazon.co.jp/dp/4048690949/

あ~SAOの派生の派生かな? 良く知らんけど。

それにしても表紙に FN P90 ですか(これまた派生モデルだったら良く知らんけど)。どんだけガンマニアなんだか>先生!(今更ですが(^^;)。この作品を機に長男がガンマニアになったら良いなぁ。

そうそう、黒星さんお疲れ様!(メカを描くのがねぇ)。

| | コメント (6)

MINOLTA AF ZOOM 24-50mm F4

もはや安レンズ&安カメラの精進報告の場と化した感ありすぎの本ブログですが、ご心配なく、今回も安レンズです(^^;。

P1010224

例によって人生で何本目?という、ミノルタα用 AF24-50/4 (旧) です。以下の懺悔のリストに新旧2本載っているので、少なくとも3本目ということになります(^^;。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2005/12/2005_6cc9.html

あ、これか。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2005/08/post_69fd.html

続きを読む "MINOLTA AF ZOOM 24-50mm F4"

| | コメント (2)

2014年12月 7日 (日)

YASHINON-DX 50mm F1.7 + PENTAX *ist D

手っ取り早く結果が出せる *ist D に着けてみました。

P1010222

う~ん、恰好というか似合いそうという意味では CONTAX ST の方が上と思います。

続きを読む "YASHINON-DX 50mm F1.7 + PENTAX *ist D"

| | コメント (0)

2014年12月 6日 (土)

椰子のん2

川越の帰りに近所のハードオフに… 以下略。

P1010220

ジャンク棚で AUTO YASHINON-DX 50mm F1.7 を捕まえました。どう見ても、先日の 135mm F2.8 と出所は一緒。元に戻れて良かったね。で、この子もやっぱり富岡光学製らしいです。んもう、M42 アダプタ経由で CONTAX ST に着けちゃおうかなっと。

| | コメント (0)

色々持って川越紅葉散策

①LUMIX G5 + M-ZUIKO 9-18、②LUMIX G5 + 45-150、③GRDIII、④FINEPIX 6800Z、⑤OM-1 + 35/2.8 という陣容で川越を散策してきました。

P1010172

先ずは喜多院。何時ものようにどろぼう橋から入りますと、何時ものように紅葉が待ってました。

続きを読む "色々持って川越紅葉散策"

| | コメント (0)

2014年12月 3日 (水)

椰子のん

久々の精進は何時ものハードオフにて…

P1010166

M42 のヤシノン 135mm F2.8 です。ネット情報によると富岡光学製らしいです(やったね!)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/M42%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

旧富岡光学/現京セラオプテック:http://goo.gl/maps/533ND

P1010167

ずっしりと重いので、PENTX SP の黒にでも着けると似合いそうです。少々中に汚れがあるので、暇を見て清掃の予定。あ、そういえば SP黒もメンテしなきゃ。

| | コメント (0)

親が変わる話

私が前に勤めていた会社の知り合い(こちらも転職組)が現在務めている会社の親会社が、知らない間に変わってました。元の親会社はJSR(日本合成ゴム)で、新しい親会社は韓国の会社だそうです。ふ~ん、と思いつつ、子会社の工場がある場所を思い出して納得してしまいました。

http://www.jmt21.jp/

http://www.jmt21.jp/company_about/

所在地:〒350-1236 埼玉県日高市猿田289-1

ひだかしやえんだ! 高麗神社&聖天院の直ぐ近く=韓国資本が目を付けている土地じゃないですか。

あぁ、また一つ日本から日本が消えたか。

※因みに親会社がJSRのままなら今の私の会社ともつながりがあったんですけどねぇ。ちょっと残念。

※そういえば忍足研究所は?

| | コメント (2)

2014年12月 1日 (月)

モーターサイクルのABS義務化

2018年とか。

http://news.webike.net/topicsDetail.do?news_id=424

http://www.mlit.go.jp/common/001060140.pdf

何しろウチにあるバイクはどれもローテクの産物。一番ハイテクな JOG太郎は自賠責切れという体たらく。そもそも ABS 付きのバイクって乗ったことあったかな? と、調べていて分かったのは「BMW K100RS が一番近かった/私の乗っていたのは 2V で ABS無し」、即ち 「無い」 ということです。

K100 の ABS化ですが、そこに関わっていたのが、ステファン・パハネッグさん。以下はネモケンさんのステファン・パハネッグさんに関する回顧録。

http://blog.sideriver.com/kensblog/2006/12/vol3431210_3d53.html

http://blog.sideriver.com/kensblog/2006/12/vol3441214_part_3ec6.html

前にも書きましたが、ホント惜しい人を亡くしました。

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »