« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

SainSonic 35mm f1.7 C

値段に釣られてこんなレンズを買いました。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00GX6K1X6/

P1020714

早速マイクロフォーサーズ用 Cマウントアダプタを付けました。

P1020670

おお結構いい感じ! F1.7

続きを読む "SainSonic 35mm f1.7 C"

| | コメント (0)

バリマグニファインダー (OM)

ハードオフに、以下略。

P1020660

OLYMPUS OM 用バリマグニファインダーです。2100円也。早速 OM-1 に着けてみましょう。

P1020661

かっちょえ~! 勿論これも昔々(1970年代)に買って持っていたのですが、以下略(^^;。OM でペットの目線で撮れるのがイイネ!

| | コメント (0)

2015年2月24日 (火)

コレステロール・コントロール

「食事で摂取する(食品に含まれる)コレステロールの量と、血中(血清中)のコレステロールの量には、因果関係が見つからなかった」という報告が、米政府の諮問委員会から出されたそうです。

http://in.reuters.com/article/2015/02/19/usa-health-diet-idINL1N0VT1Y220150219

http://www.yomiuri.co.jp/science/20150223-OYT1T50027.html

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=112352

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB

う~ん、私なんか血中コレステロール値が高くて医者にイヂメられているんですが、これが本当だとすると、今受けている健康指導(脂質、糖質減らせ、etc.)の正当性はどう説明するんでしょう?

コレステロールは外から取り入れる分と、自分の体が生成する分とがあり、常に濃度を一定にする機構が働いているので(ホメオスタシス)、もしかしたら、外からのコレステロールの摂取量をある程度以上にしておいた方が、自分の体が生成する分が抑えられて良い=余り摂取するコレステロールを減らさなくて良い、なんてことも有り得るのではないでしょうか?

そう思いつつ、ふとここ数年ず~っと使っているコーン油を見たら、「コレステロール0」。うわ、これじゃダメなのかも? というわけで、「何かに偏ることなく、まんべんなく摂取するため」、コレステロールノンコントロールの米油を注文してみました。

※以下関連項目追記

続きを読む "コレステロール・コントロール"

| | コメント (5)

2015年2月20日 (金)

Super-Takumar II 135mm f3.5

以前 Super Takumar なのにマルチコートされてるっぽい 135mm f3.5 を入手したとご報告しました。

 http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2014/07/super-takumar-1.html

ところがまたキタムラネット中古に出てきたのです。

4018905

前回入手したのが 4011693 で、上記が 4018905 ですから、もしこの間同じ仕様で連番で製造が続いていたとすると、7213本以上の Super-Takumar II 135/3.5 が存在することになります。

やはりこれは何処かに2回以上ニコイチする人が居たという事でしょうか? それともこれはマルチコートじゃなくて単なる勘違いでしょうか? 謎を究明するため、とりあえず2本目も入手してみることにしました。

あぁ、馬鹿なワタシ(^^;。

※ここで前回のレンズの基礎体力測定をしておきましょう。

Img_0181

EOS Kiss DIGITAL X に着けて撮ってみました。この通りフードなしでも結構良い逆光特性です。むしろ問題はボディ側にあります。

Img_0179_2

約8割がピンボケ。EOS KDX のファインダー(スクリーン)はやっぱダメダネ。

★2015-02-25 追記

キタムラから「届いたで」とメールが来ましたので、ホクホクと出かけて拝見させて頂きますと、おっとちょっと後玉周辺に黴が… 残念ですがこれは猫またぎさせて頂きます。

で、肝心のコーティング状態ですが、見た限り手元のレンズと全く同じ。プロダクトナンバーも 43541 と同じ。開放測光用の連動爪があるかと思ったけど、これも無し。謎は深まるばかり…(^^;

★手ぶらで帰る

訳ないです、ちゃんと OM用のフォーカシングスクリーン(全面マット)ゲトしました。

続きを読む "Super-Takumar II 135mm f3.5"

| | コメント (0)

2015年2月19日 (木)

AI:Artificial Intelligence

今朝の NHK シリーズです! 今朝は AI。

AI が進歩してビジネスや日常生活にも使われ始めましたね~って話で、日本は遅れてますよね~(「優れた技術はあるものの海外に比べれば…」って「遅れてる」って言ってるようなもんじゃん!)、と今更な話を挟みつつ、最後はお決まりの AI を使うことによるリスクとその回避の方法の話。「先ずはルール作り」とかボケかましているところは置いておいて、ここで思い浮かぶのはやはりアノSFでしょう。

未来の二つの顔 (創元SF文庫)

http://www.amazon.co.jp/dp/4488663052/

折しも先日Amazon経由で古本で買って読み始めたばかり。星野之宜版の漫画は読んだことがあるのですが、お恥ずかしながら原作は初めてでした。

さて、ホーガンの描くような「人間の技術や知恵が勝利する」明るい未来は本当に来るのでしょうか? いや、ここで受け身でいちゃいけませんよね。せっかくホーガンが示してくれた道筋です。天冥の標が人の終とならぬよう、日々精進です。

…と思って、弊社の新商品の企画書に「AIの導入も視野に入れる」って書いたら、みんなポカーン…(^^; 仕方がないので、「最初は装置の横に pepper 君でも置いて、UIの代わりをさせましょう」、と呼び水レベルでお茶を濁しておきました。

| | コメント (0)

2015年2月16日 (月)

ゲッカンタカハシゴー

バイク乗りのアンテナに引っかかってきて…というのは嘘で、Amazon からの「これ買いまへん?」メールで興味を持って、こんなムックを買ってみました。

Go

http://www.amazon.co.jp/dp/4779622328/

関連ブログはこちら。

http://gekkan-takahashi-go.blogspot.jp/

広告ナシというのは凄いし、色々思うところ・言いたいところはありますが、一番苦笑したのは以下の出来事。

どこぞで取材したらしい32名のバイク乗りの写真、バイク歴、コメントなどがずらずら載っている「俺の武勇伝」というコーナーがあるのですが、そこで最も長いバイク歴の方が40年。うわ~こんな爺さんになっても乗ってんだね~、凄いね~、と思ったら、私も既にバイク歴40年でした(^^;。某氏なんか更に+1~+2ですからねぇ>某氏。

ま、続編も決定したようですし、続きも買ってみようかな? それよか、R100GS 再起動は何時だ?>自分(^^;。

| | コメント (2)

2015年2月15日 (日)

PEN FT + 20/3.5 & OM-1 Blk + 135/3.5 で歩く川越

風が凄いので大急ぎで川越を駆け抜けてきました。

Dh000091_2

メインは PEN FT + 20/3.5。

続きを読む "PEN FT + 20/3.5 & OM-1 Blk + 135/3.5 で歩く川越"

| | コメント (2)

DiMAGE X Marine Case

カメラアクセサリーの引き出しをゴソゴソしたらこんな物が出てきました。

P1020035_2

2002年頃、最初の DiMAGE X を買った際に(出た時買ったので多分2002年の2~3月)、イキオイで買ったマリンケースです(これはその夏頃?)。とはいえ、改めてこれを使うかと言うと、多分それはないでしょう。ミノルタが本格的にデジカメに乗りだした頃(事)の記念の品です。

…と、何だか目がウルウルするのは何故でしょう(^^;。

続きを読む "DiMAGE X Marine Case"

| | コメント (15)

2015年2月14日 (土)

地球ゴマ存亡の危機

地球ゴマが製造中止だそうです。

http://news.nifty.com/cs/technology/techalldetail/dot-20150213-2015021100010/1.htm

P1020032

BMW Motorrad な人は復活のため立ち上がりましょう! …と言いつつ、私の場合、R100GS の車検も通せないトホホBMWファンなので、見てるだけ~となります(^^;。

※注:上記は Nifty-SERVE / FKEN 時代に「れいちゃん」に貰った地球ゴマです。

| | コメント (2)

2015年2月13日 (金)

Olympus G.Zuiko Auto-W 1:3,5 f=20mm

PEN FT 用のレンズが来ました。

P1010966_2

PEN F & FT & FV 用のレンズ群では最も広角の 20mm F3.5 (TTLナンバー付き)です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%B3F

フロント&リアキャップは付いていたのですが、フードが無いので、ライカ風メタルフードを購入予定です。

さて、レンズが来たところでストラップを付けたのですが、問題が発生。フィルム巻き上げ時に、前オーナーが付けたストラップ金具(吊り輪)の擦れ防止用の皮革がレバーに当たって巻き込まれてしまい、ワンアクションでフィルムが十分巻き上げられません。皮革なしにして、吊り輪の形状を変え、ストラップも細目にした方が良さそうです。幸い最近はデジタルペン用のストラップが沢山出ているので、どれにしようかなっと。

★追記:フードが来ました。

P1010975

レンジファインダーじゃないのでフードの抜きは意味が無いのですが、バランスも取れていて良い感じ。吊り輪を丸型から丸三角型にしたら動きが良くなり、擦れ防止用の皮革を巻き込むことが無くなったので、当面このままとします。が、やはりストラップは本革製が似合いそうです。

こんなのとか:http://www.amazon.co.jp/dp/B0058G43F4/

| | コメント (0)

2015年2月12日 (木)

折れた竜骨

米澤 穂信氏の「折れた竜骨(上下)」を読みました。

http://www.amazon.co.jp/dp/4488451071/

でですねぇ、結構重要な謎である「どうやって牢屋から出たか」と「走狗(ミニヨン)は誰か」の2つとも予想通りでした(^^;。まぁでも、面白かったです。続編出ないかなぁ。

そうそう、映画化の際の主人公ファルク・フィッツジョン役には「若いころのハリソン・フォード」が最適(理由は顎の傷)ではないかと思うのですが、もう若くないからなぁ。

| | コメント (0)

2015年2月11日 (水)

Cleaning OM-1 Black

先のバッチイ OM-1 Black の清掃をしました。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2015/02/om-1-black.html

P1010412

①乾いたマイクロファイバーでざっと乾拭き。
②濡らしたマイクロファイバーで水拭き。
③クリーンボーイを歯ブラシで塗りたくってゴシゴシ。
④乾いたマイクロファイバーでざっと乾拭き(クリーンボーイ除去)。
⑤濡らしたマイクロファイバーで水拭き(クリーンボーイ除去2)。
⑥細かい所をティッシュペーパー・布きれ・綿棒・爪楊枝などで清掃。
⑦乾いたマイクロファイバーで仕上げ拭き。
⑧ジャンクの OM-1 からMD連動蓋移植。
⑨ストラップ装着。
⑩電池装填。

てとこで上記の写真のようになりました。

ビックリしたのはメーターが生きてたこと。室内+室外で体内メーター(眼内メーターとも:ISO100専用(^^;)と全く同じ値を示したので、ズレも無いようです… て例によってアレな判定方式ですが、これで問題ないから大したもんだ>体内メーター(^O^。

流石に一緒に買ったレンズのクリーニングは自分ではできないので、これは折を見てとなります。上記写真では、手持ちのジャンクではない 50/1.4 を着けてみました。う~ん、やっぱ OM-1 はブラックも格好良いなあ。

続きを読む "Cleaning OM-1 Black"

| | コメント (1)

今朝のひなちゃん

カメラとレンズを買いすぎて&これからも買う予定があるので(あるのか?(^^;)お小遣いがピンチなので、今日はデジタルカメラで我慢します。

P1010385

ひなちゃん。相変わらず小顔ですが…

P1010394

この冬少し太ったような…

P1010407

ほっといてんか!

LUMIX G5 + 45-150。←実に良くできたカメラ&レンズ。

| | コメント (0)

2015年2月 9日 (月)

OM-1 Black

「かぐや姫の物語」と「Stand by me」の DVD の返却ついでに Hard Off に寄りましたら…

P1010928

ボディ 540円、レンズ 540円、合計 1080円。まぁレンズにはカビがありますし、ボディは MD 連結部の蓋がなかったり、ファインダー隅がちょっと腐食してたりしますが、少なくともシャッターやミラーや自動絞り等の動作はまとも。手を入れる価値ありと判断しました。

P1010934

それししてもバッチイボディです(^^;。ファインダー接眼部のレンズが凹んでいないので、初期型のようですが、先に書いた通り MD 連結部がありますので、MD 改造ボディですね。綺麗になると良いなあ。

| | コメント (5)

2015年2月 8日 (日)

痛風発症に関わる遺伝子領域発見!

朗報!

http://www.yomiuri.co.jp/science/20150208-OYT1T50030.html/

やっぱオーダーメイド医療(テーラーメイド医療)ですか。アメリカでは「Precision Medicine」も叫ばれてというのに、日本はちょっと遅れ気味だそうです(By 中村祐輔氏)

http://yusukenakamura.hatenablog.com/

※↑暇な方は過去から読んでみてください。

まてよ、ということは、ザイロリックだけじゃダメかも?>わし

※因みに、私は「遺伝的要因+腸内環境トリガー説」なんてのを勝手にぶち上げてますが、そのような学説や論文は未だ見たことありません(^^;。

※因みに因みに、5か所ぐらいのSNPs(かどうか分かりませんが)検査なら、速けりゃ1時間で結果出るんで内科医?

| | コメント (0)

ズズキ ハスラー

…と言っても軽4輪のアレではありません。

20150208_4_2

PEN FT で撮った写真がないか探していたら、1979年後頃に当時の清水市で乗っていた スズキ ハスラー TS 50 の写真(清水港をバックにした写真)が出てきました。左側がハスラーで右側はY竹君のRDかな? 懐かしいなあ。

私のハスラーは初代のロータリーバルブ系エンジンではなく、ヤマハのようなパワーリードバルブ系エンジンになってからのマイナーチェンジモデル(パワーリードバルブ系の2代目)でした。ヤマハの TY / MR / RD と比べて、ちょっと高回転側の伸びが足りないというか、ヤマハに一日の長ありと思わせるエンジン特性でしたが、乗りやすくて好きでした。そのせいで後に(就職後に)ハスラー250なんてのも買いましたが、こちらは正にじゃじゃ馬でした。

因みに上記写真の撮影機材は Nikon F2 + Ai-Nikkor 50/1.4 で、フィルムは Kodachrome 64(KR)。図らずも Kodachrome の持ちの良さを証明する写真となりました。もっと探せば最初のマイバイクである TY 50、2台目の RD 50、3台目の CB 50 JX-1 の写真も出てきそうですが(TS 50 は4台目)、これらはポジで撮った記憶がなく、フィルムの束を探して埃まみれになるのは嫌なので止めておきます(^^;。

| | コメント (0)

2015年2月 7日 (土)

OLYMPUS PEN FT

綺麗な PEN FT が出ていたので…

P1010908

思い起こせば、最初に PEN FT + 38/1.8 を買ったのは大学1年の夏休み、38 年前の 1977年の事でした。当時何を撮ったか忘れましたし写真も残っていませんが(それとも何処かに眠っているかな?)、横に構えて縦構図となる FT には随分惚れ込んでいたと記憶しています。でも他のカメラに心移りして1年ともたなかったのは言うまでもありません(^^;。

その後 Nifty FPHOTO 時代(1995~2000年代初頭)に PEN F、PEN FT と買って、今回は PEN F 系の 4ないしは5台目となります(記憶があやふやなのはこれまた何時もの事(^^;)。今回はボディのみだったので、ボディの程度に合う程度の良いレンズを "焦らず" 探すとします。

ところで、レンズだけでなくボディキャップもありません。何かないかとカメラ関連の棚の中をゴソゴソ漁っている内に見つけたのが、マイクロフォーサーズのボディキャップでした。

P1010910

完全には嵌りませんが、用は足りてます。ひょっとして狙ってたのかな?>マイクロフォーサーズ陣営。

それにしても、OM や PEN はオリジナルが一番美しいと思うのは、単なる刷り込みでしょうか? あるいは米谷さんは魔法使い(米谷マジック)だったのかも知れません。

| | コメント (0)

Nikon F / M42 Mount Adapter

こんなアダプターを買ってみました。

Pict1

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00C1WCZNK/

どう使うかと言うと、こんな感じ。

P1010904

違和感ないなあ。勿論プラクティカマウントのフランジバックとニコンFのフランジバックは異なり、後者の方が長いので、通常の M42 レンズでは無限遠は出なくなります。が、上記の YASHINON-DX 135mm でも遠い側で10m位は行けますし、最短撮影距離が縮まりますので、むしろ川越散策での「小物の切り取り」やペット撮影にはもってこいと言えます。

★以下作例★

続きを読む "Nikon F / M42 Mount Adapter"

| | コメント (0)

2015年2月 6日 (金)

神様の御用人

「ビブリア古書堂の事件手帖」の6巻に入っていた"栞"に、「神様の御用人」という文庫本の紹介がありました。

ビブリア:http://www.amazon.co.jp/dp/4048691899/

御用人:http://www.amazon.co.jp/dp/4048662708/

早速1巻を注文してみたのですが、後で3巻の表紙を見てちょっと不安になりました。

Pict

http://www.amazon.co.jp/dp/404869118X/

というのも、しめ縄の巻き方と、紙垂の切り方が逆なのです。

注連縄:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%A8%E9%80%A3%E7%B8%84

紙垂:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%99%E5%9E%82

注連縄の巻き始めと終わりが逆で有名なのは出雲大社ですが、それでも捩り(綯え(なえ))の向きは左(左綯え、撚る際は左に巻く、ネジに例えて見ると正ネジ=右に回すと締まる向き、多くのDNAと同じ向きとも言える)です。

出雲大社:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E9%9B%B2%E5%A4%A7%E7%A4%BE

紙垂の方は逆向きもあることはあるのですが(府中市の大國魂神社の一部とか)、まあ普通はないですね。

大國魂神社:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%9C%8B%E9%AD%82%E7%A5%9E%E7%A4%BE

う~ん、作者はイラストの間違いに気が付かないのか、イラストをチェックしないのか、チェックできない(文句言えない)立場なのか、はたまたそういう設定(逆注連縄・逆紙垂)なのか? ま、最終的には読んでから判断ですね。

…それよりビブリアの6巻未だ読んでないです。米澤穂信の「折れた竜骨」も読んでない。あ、でも、これ読みました。

「風の邦、星の渚」(小川一水):http://www.amazon.co.jp/dp/4758411166/

正直言うと、ラストエグザイルのキャラデザの村田蓮爾氏のイラストに釣られたのですが、読むと結構面白いというか好きな世界でした。そうそう、ノルルスカインやミスチフやアンチオックス(酸素要らず):アンチヨ-クス(海の一党)のアイデアはこの辺からだったんですねぇ。"標" を読んでこれが未だの方は是非。

| | コメント (0)

2015年2月 5日 (木)

OM-D E-M5 Mark II

バリアングル液晶!

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150205_686689.html

オリンパス製マイクロフォーサーズボディじゃ初だったりして? うわ~欲しいなあ。

| | コメント (2)

2015年2月 3日 (火)

速報:入間市武蔵工業団地内で爆発事故

■15:00 頃、爆発音がしたので窓から外を見たら、近所の工場から黒煙が上がってました。

■追記1(15:20):消防車か救急車の音がしました。

■追記2:弊社に向けて車を走らせていた某制御機器ディーラーの某氏が、丁度その工場の前を走っていた時に爆発があったそうです。その工場とは「フジパン(株)武蔵工場」。ボイラーでも爆発したのかな?

■追記3:特にニュースにも出ず。結構大きな音&大きな黒煙だったのですが、極めてローカルかつ小規模な事故だったようです。まぁ例えるなら「ミッフィーちゃんのおなら」? ミュージアムに加わることはなさそうです(^^;。

http://www.fujipan.co.jp/p_museum/

| | コメント (0)

Street 750

2/27 から Harley-Davidson Street 750 が国内販売されるそうです。

http://news.bikebros.co.jp/model/news20141222-02/

ところが HDJ には記述はなし。

http://www.harley-davidson.com/content/h-d/ja_JP/home.html

もしかして 「こんな安いモデル売ってちゃ、売上落ちちゃう」 とか、「100万出せる人なら200万出させましょう」 とか、「でも本国の意向は無視できないしぃ」 とか思ってるんじゃないかと…

個人的には静かなエンジン音が好印象ですが、

http://www.nikkei.com/video/862551816002/?playlist=843087678002

それより新型の BMW R1200R の方が気になりますね(^^)。

http://news.webike.net/overallDetail.do?news_id=6686

おっと、こっちもメーカーサイトに未だ情報が無いのね。

http://www.bmw-motorrad.jp/jp/ja/index.html

まぁ、今年は(も)財布に空っ風が吹いているので、買えたとしてもセローの中古とかでしょう(T-T。

| | コメント (0)

2015年2月 1日 (日)

Tessar と歩く川越

本日のお題は CONTAX ST + Tessar 45/2.8 の初の実戦投入なのですが、先ずは GR DIGITAL III 分を。

R1142723

露出落ちるなぁ>GRD III。初代程ではありませんが、その癖はまだ残ってます。

こんなのとか:http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2007/01/grd__eb7a.html

こんなの:http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2007/01/post_2faa.html

続きを読む "Tessar と歩く川越"

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »