« 緑の 3RW5 | トップページ | iPhone 顕微鏡 »

2015年9月30日 (水)

ペットボトル入りの狭山茶

本日溝の口近くの KSP (*1) に入る某社への出張の帰り、所用で訪ねた狭山市役所内に、ペットボトル入りの狭山茶(だけ)を売っている自動販売機があったので、1本買ってみました。

*1:http://www.ksp.or.jp/

Img_0386

そしたらこれが、まぁ美味い! 流石「武蔵の国」と書いてあるだけのことはあると思いました。何しろ溝の口までは西武新宿線~西武池袋線~JR武蔵野線~JR南武線のルートを使い、かつての武蔵国国府(国衙跡)や国分寺、更には武蔵国一宮:大國魂神社がある地域のど真ん中を通過していた(ことを意識していた)ので、美味さもひとしおです。

※車窓から国分尼寺跡らしきものがちらっと見えました。

https://goo.gl/maps/SgoxyiBwxAz

※いずれ大國魂神社共々訪れねばならぬなぁ…

なお、上記のお茶を作っているのはココ。

http://www.harunabev.co.jp/company/hbf/index.html

https://goo.gl/maps/7GGPcMohr3N2

親会社はコレ。

http://www.harunabev.co.jp/

その「歴史」のページからは、日本の中小飲料会社・ボトラーの一角がどんな荒波を渡って来たのか、その厳しさが垣間見えました。

※なお、所用とは… アレですよアノ紙!(^^;

|

« 緑の 3RW5 | トップページ | iPhone 顕微鏡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑の 3RW5 | トップページ | iPhone 顕微鏡 »