« 今年の桜はお寝坊さん | トップページ | クリーンルームで激しくもよおしたら… »

2017年4月 8日 (土)

バルブクリアランス調整@17740km

雨っぽいのでガレージワークで気を紛らわします…(T-T

■1.バルブクリアランスチェック

2016-01-04:走行 10000km 弱の時点でチェックしたのですが、その際は IN=0.07、OUT=0.15 で基準値でしたので、調整不要でした。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2016/01/post-be24.html

最近ちょっとエンジンノイズ増えたかな?、と感じられたので、2017-04-08:走行 17740km の本日チェックしたら、IN=0.07~0.08、OUT=0.2 over ! ということで調整決定です。調整後は 0.05 / 0.15 と基準値内の少ない側に落ち着きました。エンジンをかけると、お、イイカンジ。OUT 側のクリアランスが増えていたのがエンジン音に大分影響していたようです。18000km でオイル交換予定なので、その時は更にしっとりするでしょう… ってまぁ、セローとしては、ですけどね(^^;。

■2.シフトペダルグリースアップ

上の作業をしていて、そういえばシフトペダルってしばらくグリースアップしてなかったかも? と気が付き、急きょ実施。まぁ、難しい所は無いんですが、今回はウレアグリースにした点が新しいです。

ところで、後で Youtube でこんな動画を見つけました。

https://www.youtube.com/watch?v=aV32ebzmWzQ

あれぇ~変だぞ? という点がいくつかあるんです。

Shift2

Shift

①シフトペダルはワッシャ(上図 38、39)で挟むのが正解

②シフトペダルがフリーの時、リンク機構の各部は出来るだけ直角・平行にするのが正解

③シフトレバー(下図 1)はある程度遊びがある(引っ張り出して締め付けない)のが正解… かな?

以って他山の石としましょう(^^;。

|

« 今年の桜はお寝坊さん | トップページ | クリーンルームで激しくもよおしたら… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の桜はお寝坊さん | トップページ | クリーンルームで激しくもよおしたら… »