« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月31日 (金)

日東商事

中野の日東商事さんが移転していたとは知りませんでした。

https://www.nitto-camera.co.jp/archives/382

カブさんサンクスです。

んで、早速入荷情報を見ると…

https://www.nitto-camera.co.jp/archives/1263

なにー! Rollei HFT Sonnar 85mm F2.8 M42 だとう!?

P7

※ポジを汎用スキャナーでスキャンしたので甘いですが、元はうっとり。

こりゃ買うっきゃないですね。ああ、どうしよう、後で予約の電話を… ああ、金がない!!

続きを読む "日東商事"

| | コメント (3)

Z効果

茄子:先生、キタムラのネット中古に大量のα7が!
医者:うん、典型的なZ効果だね。
茄子:先生はどうされるのですか?
医者:ああ、私は新物買いは懲りてるんで様子見、というか次世代待ち。αも3まで待ったでしょ。
茄子:とかいって、良かったら買っちゃうんでしょ? 知ってますよ、先生の腸内細菌叢解析結果でN菌が2番だったって。
医者:それ、ナイショ!

57a4ee48a1054effb3f017f5000e8f88

※実際はゲノムも腸内フローラも調べたことないです>σ(^^;。m:minolta、O:OLYMPUS、N:Nikon、L:Leitz、C:Not Canon but Carl Zeiss  辺りが支配的なのは確か>脳内細菌叢。

※それにしても、Zだけにアウトブレイクが怖いですよね。既に WWZ:World Wide Znize の様相が…

| | コメント (0)

2018年8月30日 (木)

中野病院オフ企画書

中野で治療…ゴホゴホ、オフしましょうという企画です。

Fh000005bw

以下目的。

①相互の生存確認(^^;。

②相互の病状確認(^O^。

③それぞれが持つ菌の感染拡大。 …*1

④商談会。

⑤カリブ海の香りを楽しむ会。

⑥後先考えない酒宴(トンカツ・焼酎・何でもアリ)。

対象者は言わずもがなですが、Kさんのご都合(日時)は如何でしょう?

*1:そういえば未だ鈴菌は持ってないな。あと、Kodak Retina は大好きだけど、Kodak Signet は未体験だなとか。ああ、エクター!

続きを読む "中野病院オフ企画書"

| | コメント (18)

2018年8月29日 (水)

さよならチビチビ

夏前から体力が落ちて食が細っていたチビッチことチビチビが本日逝きました。

Img_1023

ひなちゃん、ナイちゃんが先に行って待ってるからね。

| | コメント (0)

ああっ新装版っ

あの名作の新装版が出ましたが…

https://www.amazon.co.jp/dp/4065103770/

その表紙がなんというか、アールヌーボー+リリカル?

M

だめだミュシャは出るけどリリカルで良い例がない!

でまぁ、好きか嫌いかというと、今度の表紙はちょっとねぇ…(二択じゃないじゃん!)

でもって、やっぱミュシャは良いなぁ。

| | コメント (0)

2018年8月28日 (火)

生まれ年ズミ

探すと出て来るもんですね>1958年製のライツレンズ。

Summicron1958

でも高過ぎだなぁ。R100GSの車検を諦めれば買えるけど、それだと半分死んだような気がするのでやっぱダメ。

| | コメント (2)

2018年8月27日 (月)

川越散策 Leica M3 + SUMMILUX 50/1.4 編

足腰のリハビリのつもりで M3 片手に川越を散策してきました。

Fh010001

新狭山から西武線で。

Fh000018

先ずは時の鐘をどーん!

続きを読む "川越散策 Leica M3 + SUMMILUX 50/1.4 編"

| | コメント (0)

久しぶりの川越散策iPhone編

足腰のリハビリのつもりで iPhone 片手に川越を散策してきました、って M3 じゃねーのかよ? それは後編で。

Img_2627

先ずは時の鐘とコエドバスどーん! 今日はラッキーでした。なかなかこのタイミングで撮れないんですよ。

続きを読む "久しぶりの川越散策iPhone編"

| | コメント (0)

2018年8月26日 (日)

ジャンクの救世主

今日も聞こえる~ ジャンクの荒野で助けを呼ぶ声~♪

というわけで、今日もレスキューして来ました。

Img_2601

はい、YASHINON-DX 50mm F1.7 です。ハードオフで 1080円也。

Img_2604

早速 M42 → NEX アダプター経由でα7III に装着。白文字Fのフードは奢りだぜ! なお、YASHINON には DS とかのシリーズもあるんですが、DX は自動絞りとマニュアル絞り(レンズ側だけで設定した絞りまで絞り込み可能)の2モードがあって、上のような使い方には大変便利です。

続きを読む "ジャンクの救世主"

| | コメント (2)

2018年8月25日 (土)

明日のためのシナリオ①

受付:251番さん、7番の診察室にお入りください。

患者:先生、宜しくお願いします。

医者:今日はどうされました?

患者:財布のこの辺りが痛いんです。

医者:あ~、これは基本的に使い過ぎですね。

患者:でも使わなくても痛いんです。

医者:使い方に問題があるのかな? 最近何を買われました?

患者:ライカM3と、YASHICA ELECTRO 35 GS 辺りかなあ。

医者:ふむ、普段からメーカーにはこだわらない方ですか?

患者:はい、基本的にビビッと来たら買う、みたいな?

医者:衝動が主ですか。もしかしたら、メーカーにこだわった方が良いかもしれませんね。

患者:そうなんですか…

医者:ところで、最近では Precision Medicine と言って、患者さんの遺伝情報等から得られる情報を元に、最適な治療法や医薬品を決定するようになりました。当院でもこの考え方を基に、先ず患者さん固有のバイオロジカル&メディカル情報を収集し、これを基に治療を進めていますが、当然患者さん本人の了解を得た上でのことです。あなたは当院の治療スタンスにご同意頂けますでしょうか?

患者:はい。

医者:なお、当院は全国規模のゲノム医療研究への積極的な参加・協力を行っています。名前や住所と言った個人情報を除く、純粋に医学的な情報とあなたの遺伝情報を、研究目的で関連研究機関に送ることと、これらを研究に利用することにご同意頂けますか?

患者:同意すると何か特典あるんですか?

医者:私が拍手して差し上げます。

患者:同意します。

医者:ワーイパチパチ。それでは採血します。

患者:イキナリですか。

医者:その方が早いので。

患者:つ~か、拍手足りない。

医者:後は追々。

患者:騙されたかも…

  :
 只今解析中。
  :

受付:251番さん、7番の診察室にお入りください。

患者:どうでした?

医者:あなたはニコン党員ですね。パチパチ。

患者:バレましたか&もうちょっと欲しいな。

医者:ほら、ニコン党員に特異的な SNPs が認められるでしょ?

患者:写真工学の進歩にはついて行けますが、バイオと医学の進歩にはついて行けませんね。

医者:パチパチ。しかも、オールドレンズマニアの SNPs が認められます。となると、対処法は1つです。

患者:Nikon Z じゃダメですか?

医者:α7RIII と Nikon S & F マウントアダプターと、オールドニッコールです!

患者:あんた SONY か MINOLTA 信者だろ!

医者:いえ、違いますよ、minolta 信者です。パチパチ。

患者:誰か他の医者に代えてくれ~!!

| | コメント (2)

2018年8月24日 (金)

プロモーションビデオの謎

ようやくベールを脱いだ Nikon Z。

http://www.nikon-image.com/sp/mirrorless_z/#top

その姿が顕になるプロモーションビデオですが、あれ?

患者:先生見てください! いつの間にか Nikon I の次が Nikon F に直ってます!
医者:うん、これなら良いんだよ、これなら。
患者:ニコン警察の強制捜査が入ったんでしょうか?
医者:いや、金野のご隠居辺りからの指示(お叱り)だろ。
患者:先生、その名前知っている人最近少ないですよ。
医者:じゃ、豊田堅二さん。
患者:更に分かりませんてば。
医者:いっぺん中野のトキノン行くか?
患者:先生のおごりなら是非。
医者:やっぱだめだな、お前治療中だろ。
患者:ですから治療に!
医者:だからあそこ行ったら治療になんないってば。
     :
   以下延々と…

※暇が出来たら絵にしますね(^^;。

| | コメント (0)

同い年ライカM3

はい~来ましたよ、1958年製シングルストロークのM3!

Img_2588

早速ズミルックスを装着!

Img_2589

1958年製のM3ですが、この年は M2 ばかり出荷していたので、記録上の生まれ月 M3 はありません。これは 4月のロットで、1958年の M3 としては最後です。

さて、週末は埃落として綺麗に磨いてあげましょうかね。

続きを読む "同い年ライカM3"

| | コメント (0)

2018年8月23日 (木)

Nikon Z

患者:出ましたね>Nikon Z。
医者:ん、ああアレか。買うんだろ?
患者:いえ、もう限度いっぱいで…
医者:ところでコイツの開発コードってやっぱニューヨークステーキ?
患者:それ分かるのコッチ側の更にアッチ寄りですから!
医者:一番の問題はイキナリ7と6ってとこだね。
患者:やっぱZ1、Z2だ、と?
医者:あぁ首都高が呼んでるぅ!
患者:どっちが患者だか…

| | コメント (10)

2018年8月22日 (水)

YASHICA ELECTRO 35 GS

ハードオフに寄りましたら、レジカウンターの隅に綺麗な YASHICA ELECTRO 35 GS が… 一瞬気絶した後ふと見ると手には袋が下げられていました(^^;。何しろ GS という文字には弱いですから(^O^。

Img_2570

とまぁ、冗談はともかく、お値段3400円というのは動かなかいカメラにしたら高い値段ですね。エレクトロ35 は電気カメラで、しかも多くの機種が特殊な電池(主にHM-4N)を使います。GS もそう。というわけで、早速電池アダプターを別途入手。

Img_e2572

電池代+アダプター代で、カメラ本体の値段と同じぐらいになっちゃいます(バカネ!)。

Img_2576

バッテリーチェックランプは…お、点くぞ。勝利の予感。

続きを読む "YASHICA ELECTRO 35 GS"

| | コメント (0)

2018年8月21日 (火)

探せ!赤いチャンチャンコカメラ

かつて誕生日ライカなんてのを入手しましたが、

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/12/leica-m2-51ba.html

甲斐性がないのでその後手放してしまいました。還暦を迎えた今年、改めて同い年ライカを探そうか、どうせなら M3 が良いな、それもシンングルストロークで(M3 のシングルストローク化は 1958年から)、出来るだけ誕生月に近いロットの個体で(1958年は M2 の年なので M3 を造っていない時期が長い)、勿論 ELC じゃなくてウェッツラー製でね(ELC:つまりカナダ製)、とか思っていたのですが、この条件に合う M3 は 2300台しか造られてないんですよね。

M3_1958

ま、気長に探すだなぁ。あ、年内に見つからないと還暦祝いにならないか(^^;。

※見つからなかったら 1958年発売の Kodak Retina IIIC (大窓)にするかな? Retina Xenon 50mm F2.0 はホント美味しいレンズですから。

| | コメント (4)

2018年8月19日 (日)

寄居の出雲乃伊波比神社

セロ君と行ってきました、惑星直列の1社:出雲乃伊波比神社。

P1000002_2

日高~毛呂山~ときがわ~小川~寄居と来て、ちょっと裏道で迷って出た所が目的地でした。

P1000003

参道。

P1000004

縁起。主祭神はスサノオ。お、オオナムチ(大国主)はともかく、ホオムタワケ(応仁天皇)、アマノコヤネ、アマノフトダマですか。個人的にはイソタケルがあったらいいな、等と…

続きを読む "寄居の出雲乃伊波比神社"

| | コメント (0)

2018年8月18日 (土)

α7III で MD ROKKOR 135mm F2.8

メルカリを眺めていたら失神して…以下略…

Dsc00588

はい、MD ROKKOR 135mm F2.8 です。このレンズは MC の頃の設計を継いでいて、当時 XD とか XG-Eとかに付けると結構フロントヘビーになっちゃってました。しかし、その描写は素晴らしいものでした。この後軽量小型化されリニューアルされた新型が出るのですが、描写に関しては旧型の方が断然好きです。描写の傾向は同時期の MD ROKKOR 85mm 1.7、MD ROKKOR 35mm 1.8 と同系統の、柔らかくも繊細な描写です。1970年代末から1980年代にかけ、コントラスト至上主義がまかり通ってきたので、新型の御三家 MD レンズ、少なくとも 135mm F2.8 は、(大域の)コントラストだけはイイネというようなダメレンズに変わって行ってしまいました。

Dsc00599

今日はちょっと涼しくて、とんちゃんも気持ちよさそうです。

続きを読む "α7III で MD ROKKOR 135mm F2.8"

| | コメント (0)

これもゆるキャン△現象?

ゆるキャン△に出たらしいとのことで結構売れているジェントスのランタンですが、

Org

https://www.amazon.co.jp/dp/B00ICYBAU0/

さっき Amazon に行ったら、新色が出てました!

Pachi

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B015ZFKLNK/

…って、ちょっとまてや、コレパチモンやろ!

これもゆるキャン△現象の1つでしょうかね?

| | コメント (0)

2018年8月17日 (金)

出雲伊波比神社の謎

某所での柳澤さんの書き込みから、不思議なことに気が付きました。

Iwai

入間市の式内社:出雲祝神社、毛呂山町の式内社:出雲伊波比神社、そして寄居(男衾)の式内社:出雲乃伊波比神社を地図上で辿ると、おお!

なお、出雲乃伊波比神社は以前は別のところにあったそうですから、その惑星直列の精度は今以上だったのかも?

■出雲祝神社(入間市)

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2009/08/post-9da1.html

■出雲伊波比神社(毛呂山町)

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2012/04/post-a05a.html

| | コメント (1)

キタムラネット中古ダウン

昨日の午後辺りから動きが怪しかったんだけど、週末の昼間っからこれって、システムメンテナンスなていう生易しいもんじゃないよね。ネット中古だけじゃなくてネットショップもダウンしてるみたいだし。

Kitamuradown

うう、禁断症状でメルカリったりヤフオクったりしそうで怖い…

※因みに病床に臥せっている間にホワイトハウスダウンを観ました。そこそこ好き!

| | コメント (1)

2018年8月16日 (木)

LUMIX GX8

昔、理想のデジカメを 3D イラストにしました。

Gx53

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2013/09/post-ca16.html

それからしばらくはこの仕様のデジカメは無かったのですが、GX8 でようやく実現しました。しかもビューファインダー付きで。お小遣いの都合でなかなか買うことができませんでしたが、ここに来て紐・もしくは頭のネジが緩んで…

Img_2547_2

目出度く購入と相成りました。「ストリートフォト一眼」を自称する程ですから、川越散策とかにピッタリでしょうね。楽しみ楽しみ。はっ、α7III の出番は!?

| | コメント (0)

日々精進

Img_2515

インダスター!

Img_2531

(1台持ってるけど)Z450!

Img_2535

動いたらイイネ!

★メモ:レトロ通販

http://www.retro8.com/

シングル8が現像料込みで5400円か。

http://www.retro8.com/item/single8mm.html

一回行ってみようっと。

| | コメント (0)

会社の住所が変わります

移転という訳ではなく、今ある住所が入間市の区画整理の対象になっていて、9/15から現在の「宮寺云々」から「狭山台1-2のコレコレ」に変わるそうです。

Miyadera

上が現在の入間市宮寺。

Kukaku

宮寺の一部が狭山台に変わるようです。

http://www2.wagmap.jp/iruma/Map?mid=2&mpx=139.3805535413129&mpy=35.79597174281939&bsw=1608&bsh=1128

ここで文句が2つほど。

①宮寺は、周囲にある金子、山口、村山などと同様、元は武蔵七党の村山党に関わる土地で、その名称のルーツは村山党配下の(分家の)宮寺氏です(多分)。宮寺氏館跡のある最勝院を含む部分は宮寺のまま残すんでしょうが、文句の1つも言いたくなります。

②また、狭山台という地名は既に狭山市にあって、もうこりゃ入間市と狭山市の合併は全然考えてないな、というのがアリアリ。私個人としては、関東で狭山を名乗って良いのは入間市と思っていて、むしろ狭山市が狭山もしくは狭山台の名を入間市に譲るべきとさえ思いますが、もうこれ以上(ルーツが定かでない)狭山の名は増やさないで欲しいというのが正直な気持ちです。

ところで、狭山市狭山台1-2 に何があるかというと…

Sayamadai

吉野家かよ!

※吉野家の北にある畳屋さんはかつてホンダ系のバイク屋さんでした。勿論イッパイ買いました(^^;。

| | コメント (0)

2018年8月15日 (水)

α7IIIで AF70-210/4.5-5.6

はい、今度はミノルタα(A)マウントレンズですよ。

以前αSweet Digital でも使いましたが、

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2007/01/af702104556.html

なかなか良いレンズでしたね。今回は α7III でチョロ試写。

Dsc00505

まずまずシャープでコントラストも良好。何よりこんだけ近寄れるのはイイなぁ。

Dsc00521

涼みがてら子孫繁栄ですか。うらやまですね。

Dsc00526

これだけキツイ条件でも破綻せず、しっかりトンちゃんの汚さが描写されています(^^;。今なら2000円位でゴロゴロしてますので、コダワリのない人(コダワリがないというこだわりのある人)は是非一本。

さて、次は L39 のインダスター(アダプタ込みで2500円位)でも試そうかな?

| | コメント (0)

2018年夏旅行

奥さん実家主催の蓼科~軽井沢方面での地獄の食欲旅行の一部を上げます。

T1

T2

この他にうな重・焼肉・その他計3食+間食5回の結果、2.8kg太りました。痛風悪化懸念ゲキヤバです(^^;。

| | コメント (0)

2018年8月10日 (金)

α7III でCマウントレンズ

まぁ大方の予想通りと言うか…

Dsc00221

INF の出る16mm F1.4 だとイメージサークルが全然足りません。

Dsc00223

やや長めのマクロ用の 35mm F1.8 でエクステンションチューブを着けるとこんな感じで、フルサイズには役者不足。APS-C なら使えるかな。

Cマウントアダプター遊びは10分で終わったな(^^;。

あ、オリンパスの顕微鏡レンズという手があったか! RMS -C マウントアダプター何処行ったぁ?

| | コメント (0)

FE 28/2

おっと、本家のブログに書いてなかった>最近の精進。

38600164_263309514482385_2732178213

純正の 28mm F2.0 です。広角だけど奇麗にボケていくのがイイですね。

| | コメント (0)

2018年8月 7日 (火)

ヒマラヤン!

いやこれ欲しいわ。

http://www.royalenfield.co.jp/motorcycle-euro4/himalayaneuro4/

でね、「No Curry No Life」のステッカー貼って全国のカリー屋さん巡るの。

| | コメント (7)

マウントアダプター増殖中

(タイトル)…です。

Dsc00189

近々 L39-NEX、M42-NEX が中国とかウクライナとかから届く予定。あと C-NEX もね。

| | コメント (0)

2018年8月 6日 (月)

V50S のマフラーを交換する

メルカリで入手したV50S用の純正マフラーをベスパっちに装着しました。

Img_2485

程良く錆びた純正マフラー。これは塗装とかしないで軽く清掃しただけで装着することにしました。

Img_2486

手順はインド式(^O^。敷物に思い出が残っているところなど、屋台のカレーとかと同レベル! 

続きを読む "V50S のマフラーを交換する"

| | コメント (0)

2018年8月 4日 (土)

α7III で Ai-S 20/3.5

地元の七夕祭りにチョロスナに行ってきました。

Dsc00147

関東三大七夕まつりという割に地味ですが、300年以上の歴史があるそうです。

続きを読む "α7III で Ai-S 20/3.5"

| | コメント (0)

α7III で OLYMPUS OM ZUIKO 200/5

第二弾は OM-ZUIKO 200/5。例によって Vix でリサイズ&エンシャープ。

Dsc00104

開放・最短付近。意外とシャープ。フィルムだとこれだけのコントラストは得られないような(暗い)状況ですが、流石最新デジタル。

Dsc00105

それにしてもキッタネーうさぎ。元は白かったんですけどねぇ。

Dsc00108

目の上の毛が左下がりに目にかかっているので、不安そうな表情になってますが、本人は至って上機嫌(の筈)。

というわけで、いや~α7III って良いフィルムですね(^O^。

| | コメント (0)

α7III で Nikon Ai-S 105/2.5

「シリーズα7IIIでMFレンズを楽しんじゃおう」の第一弾、Nikon Ai-S 105/2.5 です。

Dsc00089

Vix でリサイズ&エンシャープしちゃってますが、元画像を見てもとっても良い感じ。かつて某「子供をもっと可愛く撮る…」ムックに採用された、同レンズで撮った娘の写真を思い出してしまいました。

さて、MF時にサポートしてくれるα7III のピーキング機能は、確かに便利は便利なのですが、流石に優れたMF 機のファインダー(スクリーン)には及びません。RTS II とか欲しくなっちゃいますね。

| | コメント (0)

2018年8月 2日 (木)

ニコンのティーザー第二弾:MOUNT

ニコンのミラーレスのティーザー広告の第二弾ですが、

https://events.imaging.nikon.com/live/jp/

伝統のFマウントの最初のカメラが何故か Nikon F2 になってます。

Mount

動画制作会社のミスかとは思いますが、もしかしてニコンの担当者ですら最初の Nikon F の姿を知らない(画像が F2 だと識別できない)のかも知れません。好意的に解釈すれば、「Nikon F (1959年)を受け継いだ最初のカメラは F2 (1971年)」ということかも知れません。でもそれだと映像の2番目に出て来る Nikomat FT (1965年)はどうすんだろ?

いずれにしろ、物理的・機械的な伝統は今回のミラーレス機で断ち切られるわけですから、受け継がれるモノ・コトが何なのか、早く示して欲しいですね。

にしても、F2 やっぱカッコイイです。Nikon MF機では一番好きなボディ。今ので8~9台目になります(^^;。

| | コメント (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »