« ヤングマシンの編集長 | トップページ | α7III で Nikon Ai-S 105/2.5 »

2018年8月 2日 (木)

ニコンのティーザー第二弾:MOUNT

ニコンのミラーレスのティーザー広告の第二弾ですが、

https://events.imaging.nikon.com/live/jp/

伝統のFマウントの最初のカメラが何故か Nikon F2 になってます。

Mount

動画制作会社のミスかとは思いますが、もしかしてニコンの担当者ですら最初の Nikon F の姿を知らない(画像が F2 だと識別できない)のかも知れません。好意的に解釈すれば、「Nikon F (1959年)を受け継いだ最初のカメラは F2 (1971年)」ということかも知れません。でもそれだと映像の2番目に出て来る Nikomat FT (1965年)はどうすんだろ?

いずれにしろ、物理的・機械的な伝統は今回のミラーレス機で断ち切られるわけですから、受け継がれるモノ・コトが何なのか、早く示して欲しいですね。

にしても、F2 やっぱカッコイイです。Nikon MF機では一番好きなボディ。今ので8~9台目になります(^^;。

|

« ヤングマシンの編集長 | トップページ | α7III で Nikon Ai-S 105/2.5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤングマシンの編集長 | トップページ | α7III で Nikon Ai-S 105/2.5 »