2017年11月18日 (土)

ラーツーバッグを検討す

えー、タイトルですが、手持ちのラーツー用の道具と言えばこんな所。

①EPI gas ミニコンロ
②標準もしくは小型のOD缶(ガス缶)
③コンパクトナベセット
④箸・フォーク・ナイフ
⑤フォールディングナイフ
⑥袋入りラーメンもしくはカップ麺
⑦具材(卵・魚肉ソーセージ)
⑧水

水は現地調達すると、約7点となります。

セロ君の場合、リアキャリアが付いていない(付けてない)ので、バックパックとか斜め掛けバッグに入れて運ぶことになりますが、結構重くて、工具と一緒だと肩や腰が心配です。

一方 XL883R だと、リアに GIVI箱が付けられるので、問題は無さそう… と思ったのですが、そのまま入れると中で度し難いことになるのは火を見るより明らか。

というわけで、ラーツー道具キャリーバッグを検討してみました。ま、結論から言うと、カメラバッグが最適なんですね。

R1144372

例えば DOMKE F6(20年モノ)。

R1144373

ピッタンコ!

R1144374

中身の例。ラーツー1回分なら、途中で見つけた野菜を放り込むとかの余裕も出ます。

R1144376

どれ試してみましょう。

R1144378

湯が沸くまでつまみをチョイチョイ。本当は1本1000円位のドライソーセージとかにしたいところですが、今回は室内テストなので、ニッスイさんの魚肉ソーセージでお茶を濁します。ま、コレはコレで昭和の味があって良いですね。

※あ!、肝心の出来上がり写真を撮るの忘れた! ま、いっか。

ハフハフご馳走様。

■本日の食費:ラーメン&卵(家計からくすねたのでタダ)、魚肉ソーセージ(119円)。

| | コメント (0)

2017年11月 9日 (木)

Lambretta V-Special

現代的とはいえ、ちゃんとランブレッタに見えるデザイン。いいなぁ。

http://www.motorcycle.com/mini-features/eicma-2017-2018-lambretta-v-special.html

V125が実用的ですよね。

つか、motorcycle.com なんか見てたら欲望ダダモレになっちゃっうからダメでしょ!>σ(^^;

| | コメント (0)

2017年10月22日 (日)

昔の写真

雨降って 秩父の山は 遠くなり

というわけで、写真収納用の引き出しからはみ出していたはぐれ写真を整理していたら、こんなのが出てきました。

P1020360

TRANSALP に乗り出した当時(1988年)は、何てデッカイタンクなんだ!と思っていましたが、私の腹も負けてませんね(^^;。チーム電撃のステッカーとか、ちょーマイナー(^^;。

P1020361

この頃はGWのぺらっぺらのジャケットがお気に入り。6着は買ったかな。

続きを読む "昔の写真"

| | コメント (0)

2017年10月20日 (金)

New Super Cub

新型スーパーカブが出ました。

http://www.honda.co.jp/SUPERCUB/

ちょっと前から、「フツーの人が「あっカブね」と分かる程度のデザイン」に「成り下がって」いたスーパーカブですが、今回のデザインはなかなかのモノで、古くからのカブファンにも納得してもらえそうな気がします。ツーリング道具としてのクロスカブには興味があるものの、そのデザインに躊躇していた私も、コレなら買っても良いかな~と思ってしまいます。

Gwbm

色も黄色(結構好き)を含めて何種類かありますが、今はコレ↑が良いかな。ま、お金がないので、何時もの通り指をくわえているだけ~ですが(^^;。

因みに子供たちが乗るなら 50cc なのですが、いずれ普通免許で 125ccまで乗れるようになりそうな気がしますので、110cc が第一候補です(って買えないってばよ(^^;)。

| | コメント (0)

2017年10月12日 (木)

G310GS の価格決定

http://www.bmw-motorrad.jp/jp/ja/index.html?content=http://www.bmw-motorrad.jp/jp/ja/bike/adventure/g310gs/g310gs_overview.html&notrack=1

699,900円ですかぁ。G310R より 10万円も高くなりました。後はセローの新型の発表と宝くじが当たるのを待つばかりです… って、こりゃ無理かな?(^^;

真っ当に考えれば R100GS を走れるようにする方が先決ですよね。んで、R100GS で BMW ディーラーに乗りつけて、「これ(R1200GS)と、ついでにそれ(G310GS)も頂戴」が理想ですよね。

| | コメント (2)

2017年9月23日 (土)

trangia

そろそろ寒い日のツーリングを体が思い出す季節です。昔はカフェハイチの豆等を持参して峠でドリップコーヒーを楽しんでたりしましたが、最近は・重いし・かさ張るし・めんどくさいしで、全然やってませんでした。

※最後にやったのはコレ↓かな? ドリップじゃなくてエスプレッソ(パーコレーター)だけど。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2009/11/post-9ff4.html

せめてティーバッグ入りのお茶でもと思ったら、あれ?、良い(小振りの)ケトルが無いゾ。

というわけで、trangia の一番ちっこいケトルを買いました。

Trangia

https://www.amazon.co.jp/dp/B000AR795W/

コンロは 20~30年ぐらい前に買った EPI のコンパクト。既に型落ちしてるようですが、小さくて便利で頑丈なので、まだまだ使えるな&使いたいな。

http://www.epigas.com/about/

※発売は1990年でした。ジムニー(SJ30)乗ってた頃に買ったので、20年以上、27年以下ってトコですね。

http://www.epigas.com/

一方、今回のお茶は、お気に入りのスリランカのマブロック社の 1001 NIGHTS(千夜一夜物語?)。

http://www.mabrocteas.com/

http://mabrocteas.com/index.php?/tea_category/tea_single_view/specialty/2/117

ハーブが効いててインド料理の食後にピッタリ。

さて、どの峠を目指そうかな。うっ、雨が降ってる…(T-T

| | コメント (0)

2017年8月10日 (木)

BMW G310GS

知らない間に BMW Motorrad Japan の HP に G310GS が載ってました。

G310gs

正式発表・価格等は未だのようですが、まぁ多分来年には出て来るでしょう。

んん~、来年と言うと丁度誰かさんが還暦。セローの新型とかジムニーのフルモデルチェンジとかも噂されていますから、こりゃ楽しみですねぇ。金無いけど…(^^;

つか、R100GS の修理&車検でしょ!?>自分。

※蛇足:G310GS のホイールはやっぱスポークが良いなあ。オプションであったっけ?

| | コメント (5)

2017年4月12日 (水)

胸部プロテクター購入

こけると痛いよね、との教訓を得た、土坂峠でのセロ君とのベッドイン(^^*。

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2016/03/post-d5b1.html

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2016/03/post-8db3.html

http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2016/03/post-1c1e.html

その後プロテクションに関しては色々と充実させてきましたが、今回は胸部プロテクターです。

Img_1221

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B003TO15VC/

脊椎パッド付きのとかフルアーマー系とかもありますが、基本ツーリングですし、ジャケットの肩・肘・脊椎に軽いパッドが入ってますので、まぁこんなもんかと。それにしても胸部プロテクターって 20代にオフ系に乗ってた頃以来だから、30年振り… ま、今まで運が良くて良かったねと… 反省(^^;。

※なお、上記製品は最近マイナーチェンジがあったようで、Amazon のサンプル写真と異なり、CEマークが入り、肩紐は別のモデルと共通デザインになったようです(Amazon にも書いておきました)。

| | コメント (0)

2017年2月21日 (火)

今気になるバイク

ぶっちゃけ HONDA CRF 250 Rarry と Kawasaki Versys-X 250。前者はオフ寄りで後者はオン寄り。気持ちは CRF 250 Rarry に傾きがちですが、この辺見ると、実体はラリー用レーサーの外観を持つツアラーって感じを受けます。

https://www.youtube.com/watch?v=EggInCjEwz8

まぁ、ツーリングがバイクの最大の楽しみと私は思いますので、直球なのは間違いないのですが、何となく開発者の心の片隅に「これで良かったのか?」という後悔が無くもないかなあ、なんてね。

一方の Versys-X はもう見るからにオンロードベースで、メーカー自ら「※著しく路面状況の悪い場所での走行(オフロード走行等)を想定したモデルではございません。」なんて言いきっちゃってますので、セロ君を先頭にした藪漕ぎツーリング(アタック)なんてのには頼まれても行けません、というか行きたくないですね。でも私のツーリングと言えば殆どオンロードですから、こんな軽めのバイクも良いかも?

R100GS の修理→車検が何時になるやらワカラン現状、こんなバイクに浮気するのも良いかなあ…

★おまけ1:V-Strom 250 の黄色ってスッゴク気になります!

★おまけ2:Kawasaki-Bajaj Pulser NS に「No Curry No Life」ってステッカーを貼りたくて仕方ないんですが、

http://www.goobike.com/bike/stock_8502882B30161031001/

現地では既に NS の後継機種 RS & AS が出てまして、AS がオフ系ツアラーっぽいんですよね。日本にも何台か入って来ているようです。

http://www.goobike.com/bike/stock_8502995B30161008003/disp_ord=4

でも良く見るとちょっとカッコ悪いんですよね~ 

オフ系本気っぽさでは CRF、実用では Versys-X、見た目では V-Strom、値段では(^^; Pulser AS ってトコでしょうか。はっ、YAMAHA はどうする? ブラジル YAMAHA の TENERE 250 輸入する?

https://www.yamaha-motor.com.br/tenere/tenere_250

★おまけ3:BMW G310 GS も気にはなりますが、どうせタケーんでしょう。そもそも G310R も未だ売ってないし、BMW Japan やる気ない&日本人なめてるよね。

| | コメント (4)

2017年1月11日 (水)

55mph

YAMAHA の サイトにある 55mph のページ。この回の題は「SR と過ごす週末」。

https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/life/55mph/sr_weekend/

こんな山道を 55mph (88km/h) で走ったら速すぎでしょ! と突っ込みを入れたくなりましたが、あれ? この風景見たことあるぞ。どうやら鎌北湖~グリーンライン~顔振峠~高山不動?付近のようですが、さて?

湖の横でくつろぐ写真はここでしょ:https://goo.gl/maps/JpeXcqLbqFv

蕎麦はここかな:http://pawpaw.cocolog-nifty.com/pawpaw_house/2009/11/post-5610.html#more

■以下その他のツッコミ

1. 【背景の流れ方からいってシャッタースピードは1/50秒以下だろう。】

「古いオートバイ雑誌」てトコからの流れで言うと、ここは「1/30秒以下」もしくは「1/60秒以下」が適当ですね。あ、そもそもこの記事が想定している「古い」はせいぜい20年位前の事なのかも? だとすると CPU入りのカメラで中途半端なシャッター速度もありですね。ん?、もしくはもっと古くて大陸系列(例:バルナックライカ)とか? うわ~、たかがシャッター速度でそこまで想像させるか? 何てイヤラシイ記事なんだ!(^^;

2. 【聞こえるのはシジュウカラのさえずりと空冷単気筒のハーモニー。】

どんなにジェントルなバイクでも、エンジンが動いて走っていたら、シジュウカラのさえずりなんて聞こえないんじゃ、というか聞いた記憶がありませんな。あ、ジェントルなバイクって乗ったことなかったか?(^O^

| | コメント (0)

より以前の記事一覧